有泉 亨(アリイズミ トオル)

研究者情報全体を表示

研究課題
ゲノム編集技術等を用いた農水産物の画期的育種改良2014-10 -- (現在)江面浩生物系特定産業技術研究支援センター/SIP戦略的イノベーション創造プログラム
トマト花弁内におけるエステル化カロテノイド蓄積の分子基盤の解明2013-04 -- 2017-03有泉 亨日本学術振興会/科学研究費補助金 若手研究(A)
大規模変異体集団を利用したトマト重要形質の解析2013-04 -- 2017-03江面 浩日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(A)
ゲノム支援「生命科学系3分野支援活動」2012 -- 2013-03有泉亨/国内共同研究
ゲノム支援「生命科学系3分野支援活動」2011 -- 2012-03有泉亨/国内共同研究
テニュアトラック定着普及事業・個人選抜型2011 -- 2015-07有泉亨科学技術振興機構(JST)/その他
トマトの単為結果の分子機構解明2011 -- 2015江面浩カゴメ総合研究所、理化学研究所/出資金による受託研究
日米技術プラットフォームを利用したトマト果実形成機構の解明2011-05 -- 2013-05有泉亨日本学術振興会/ニ国間共同研究
NBRPゲノム情報等整備プログラム「マイクロトムBACエンドシークエンス」2009-07 -- 2010-03浅水恵理香/その他
ナショナルバイオリソースプロジェクト中核的拠点整備プログラム「トマトバイオリソース拠点整備」2009-06 -- 2017-03江面浩/その他
さらに表示...