直江 俊雄(ナオエ トシオ)

研究者情報全体を表示

論文
  • Craft Education at the Cross Roads in Britain and Japan
    Rachel Mason; Norihisa Nakase; Toshio Naoe
    Journal of Multicultural and Cross-cultural Research in Art Education/(16)/p.7-25, 1998-01
  • 現代におけるリチャードソン・メソッドの適用
    直江俊雄
    美術教育学/(20)/p.267-277, 1999-03
  • Art Education in Lower Secondary Schools in Japan and the United Kingdom
    Toshio Naoe
    Journal of Aesthetic Education/37(4)/p.101-107, 2003-12
  • 無意識と身体感覚を通した芸術学習支援活動―鑑賞と表現の統合を課題として―
    直江俊雄
    藝術教育學/(11)/p.31-46, 2003-01
  • ハーバート・リードと英国美術教育改革-批評家と教育実践者との対話をめぐって-
    直江俊雄
    美術教育学/(25)/p.285-298, 2004-03
  • Japan's New Teacher Education System and Challenges for Art Students
    Toshio Naoe
    Proceeding 2004, Asian Regional Congress of the International Society for Education through Art/p.263-269, 2004-01
  • 美術に関する創造的論述能力の発達支援は可能か―本プロジェクトにおける中等教育との連携事業について
    直江俊雄
    芸術環境形成支援のためのアート・ジャーナリスト養成/p.52-62, 2005-03
  • 学習メディアとしての美術コレクションと美術館,美術展示計画―高等教育カリキュラムにおけるワークショップ実施例
    直江俊雄
    イメージ・感性開発のためのメディア活用型総合学習パッケージの開発―美術館等におけるワークショップ及び学習デザインの教材開発に関する調査・研究―/p.176-183, 2005-03
  • 学生参加によるアートライティング教育のカリキュラム開発
    直江俊雄
    芸術環境形成支援のためのアート・ジャーナリスト養成/p.5-16, 2006-03
  • 美術体験に関する論述学習―高等学校におけるアートライティングの現状と可能性―
    直江俊雄
    日本美術教育研究論集/(40)/p.3-12, 2007-03
  • The role of cooperative learning in the introductory stages of art teacher training programmes in Japan
    Toshio Naoe
    International Journal of Education thorough Art/4(2)/p.163-176, 2008-01
  • 集団での鑑賞活動と心理的快適度 二次元気分尺度による測定を手がかりに
    直江俊雄
    芸術研究報/(31)/p.57-66, 2011-03
  • 英国の中等学校における美術科ナショナル・カリキュラムへの対応― イングランド中西部における調査(1994年・2010年)から
    直江俊雄
    芸術研究報/32/p.71-82, 2012-03
  • 中学校美術科における「実施されたカリキュラム」研究 : その目的と概要
    直江 俊雄
    芸術教育学/4(0)/pp.115-132, 1992-01
  • 変容する子ども像と芸術教育(座談会)
    河路 澄人; 栗山 裕至; 直江 俊雄
    芸術教育学/5(0)/pp.107-125, 1993-01
  • 採用された教材から見た中学校美術科の一側面について
    直江 俊雄
    美術教育学 : 美術科教育学会誌/0(14)/pp.241-250, 1993-03
  • 美術・デザイン研究に関わるデータベース開発について : 英国等における事例をもとに
    直江 俊雄
    宇都宮大学教育学部紀要. 第1部/46(1)/pp.157-170*, 1996-03
  • リチャードソンの初期指導計画書に見るマインド・ピクチャーの機能について
    直江 俊雄
    美術教育学 : 美術科教育学会誌/0(17)/pp.177-187, 1996-03
  • 「リチャードソン・メソッド」における実践上の問題について : 「フーパー書簡」による批判をもとに
    直江 俊雄
    美術教育学 : 美術科教育学会誌/0(18)/pp.177-187, 1997-03
  • 中学生を対象としたギャラリートーク
    直江 俊雄; 鈴木 雅子
    宇都宮大学教育学部教育実践研究指導センター紀要/21(0)/pp.42-55, 1998-04
  • 現代におけるリチャードソン・メソッドの適用
    直江 俊雄
    美術教育学 : 美術科教育学会誌/0(20)/pp.267-277, 1999-03
  • マインド・ピクチャー作品の保管状況とその分類方法について-マリオン・リチャードソン・アーカイブ所蔵資料調査より(1)-
    直江 俊雄
    宇都宮大学教育学部教育実践総合センター紀要/22(0)/pp.203-212, 1999-04
  • 制作年代によるマインド・ピクチャー作品の分類-マリオン・リチャードソン・アーカイブ所蔵資料調査より(2)-
    直江 俊雄
    宇都宮大学教育学部教育実践総合センター紀要/22(0)/pp.213-222, 1999-04
  • 美術と美術教育における連続と不連続 (特集 どうなる美術の教育) -- (日本の美術教育ここが問題だ)
    直江 俊雄
    美術手帖/51(0)/pp.30-33, 1999-05
  • イギリス (特集 どうなる美術の教育) -- (海外の美術教育事情)
    玉重 佐知子; 直江 俊雄
    美術手帖/51(0)/pp.86-90, 1999-05
  • さらに表示...