現在地

松崎 寛(マツザキ ヒロシ; Matsuzaki, Hiroshi)

face
所属
人文社会系
職名
准教授
URL
研究室
人文社会学系棟A603
研究分野
日本語教育
研究キーワード
日本語教育学
音声学
研究課題
外国人住民への地域的包括支援のための基礎的研究2020 -- 2023松崎寛日本学術振興会/基盤研究(C)
日本語教育学,音声学 -- (現在)/
音声認識技術を取り入れた日本語発音自学システムの作成と試用2012 -- 2014日本学術振興会/基盤研究(B)18,100,000円
音声認識技術を取り入れた日本語発音自学システムの開発2009 -- 2011日本学術振興会/基盤研究(B)6,240,000円
職歴
1993-04 -- 1998-03東北大学 文学部 助手
1998-04 -- 1999-03東京農工大学 留学生センター 非常勤講師
1999-04 -- 2001-03広島大学 教育学部 講師
2001-04 -- 2004-03広島大学 大学院教育学研究科 講師
2004-04 -- 2005-03国立大学法人広島大学 大学院教育学研究科 講師
2005-04 -- 2007-03国立大学法人広島大学 大学院教育学研究科 助教授
2007-04 -- 2010-07国立大学法人広島大学 大学院教育学研究科 准教授
2010-08 -- (現在)国立大学法人筑波大学 大学院人文社会科学研究科 准教授
取得学位
2006-12博士筑波大学
所属学協会
2011 -- 20122012年日本語教育国際研究大会
-- (現在)第二言語習得研究会
-- (現在)日本音声学会
-- (現在)日本語教育学会
-- (現在)日本語教育方法研究会
受賞
2018-04-01日本語教育学会学会活動貢献賞2005 年以降,学会の役員・代議員・旧評議員・委員として,一定の年数を歴任し,尽力のあった個人会員に贈られる。
2006-04-01林大記念論文賞学会誌『日本語教育』に掲載された研究論文、調査報告、実践報告のうち、特に優れていると認められた論文に授与される
論文
  • 日本語音声教育における韻律指導―CALLシステムを用いた教材開発の動向―
    松崎 寛
    日本音響学会誌/72(4)/pp.213-220, 2016-04
  • 韓国語話者の日本語音声 -音声教育研究の観点から-
    松崎寛
    『音声研究』/3(3)/p.26-35, 1999-01
  • 音声教育における教師と学習者の内省--韻律指導の実践をもとに (特集 日本語音声の教育と研究の新しい流れ)
    松崎 寛
    日本語教育/(142)/pp.25-35, 2009-07
  • 発音評価の相違:日本人教師・ロシア人教師・一般日本人の比較
    渡辺 裕美; 松崎 寛
    日本語教育/159/pp.61-75, 2014-12
  • アクセントの体系的教育を目的とした音声評価研究
    松崎 寛; 河野 俊之
    日本語教育/(125)/pp.57-66, 2005-04
  • 自然な日本語音声への効果的なアプローチ:プロソディーグラフ -中国人学習者のための音声教育教材の開発-
    串田真知子・城生佰太郎・築地伸美・松崎寛・劉銘傑; +松崎 寛
    『日本語教育』/86/p.39-51., 1995-01
  • 講義の日本語における理科系・文科系の特徴
    金久保紀子; 金 仁和; 本田明子; 松崎寛
    『日本語教育』/80/p.74-90, 1993-01
  • 日本語教員養成カリキュラム開発に関する基礎的調査
    縫部義憲; 松崎寛; 佐藤礼子
    『日本教科教育学会誌』/28(2)/p.21-30, 2005-01
  • 日本語教育実習におけるアクション・リサーチの役割
    横溝 紳一郎; 迫田 久美子; 松崎 寛
    『JALT Journal』/26(2), 2004-01
  • 音声認識技術を用いた日本語韻律練習用ソフトの開発
    松崎寛
    『文藝言語研究・言語篇』/61/p.177-190, 2012-01
  • 音声認識技術を活用した日本語韻律学習システムの開発と改良
    松崎寛; 今井 新悟; 古川雅子
    電子情報通信学会技術研究報告. SP, 音声/113(308)/pp.59-63, 2013-11
  • おそ下がりに対応したプロソディグラフ自動出力システムの開発
    松崎 寛; 高橋 恵利子
    日本語教育方法研究会誌/22(1)/pp.48-49, 2015-03
  • 音声認識技術を活用したプロソディグラフ自動出力システムの開発
    松崎 寛
    日本語教育方法研究会誌 : JLEM : Japanese language education methods/19(1)/pp.72-73, 2012-03
  • 日本語聴解教育における「聞くための文法」
    松崎寛
    『日本文化言語研究』/5/p.39-52, 2010-01
  • 聞く教育 (話し言葉の日本語) -- (話し言葉と日本語教育)
    松崎 寛
    『日本語学4月臨時増刊号』/27(5)/pp.229-237, 2008-04
  • 1日10分の音声教育(1)あいさつ
    松崎 寛; 河野 俊之
    月刊日本語/14(4)/pp.65-67, 2001-04
  • 実践企画 発音指導法が変わる--プロソディ-グラフを用いた音声教育
    松崎 寛; 河野 俊之
    月刊日本語/10(10)/pp.26-33, 1997-10
  • リズム教育における特殊拍の扱いに関する基礎的研究
    松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(14)/pp.25-32, 2004-01
  • 韻律指導に対する学習者の内省メールの分析--韓国人JFL学習者を対象に
    高橋 恵利子; 松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(19)/pp.47-54, 2009-01
  • 交渉場面における日本人と中国人の言語行動--母語場面と接触場面の量的分析を中心に
    Lee Chifang; 松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(19)/pp.55-62, 2009-01
  • 複合語アクセント規則指導における効果
    松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(18)/pp.35-41, 2008-01
  • ピア・レスポンスにおける教師の役割
    黒田 志保; 松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(18)/pp.65-70, 2008-01
  • プロソディシャドーイングが日本語学習者の発音に与える影響
    高橋 恵利子; 松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(17)/pp.73-80, 2007-01
  • 議論における「よね」の使用パターンとイントネーション
    田中 葉子; 松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/(17)/pp.81-89, 2007-01
  • アクセント教育の体系的シラバスとアクセントの「ゆれ」
    松崎 寛
    広島大学日本語教育研究/13/pp.23-30, 2003-03
著書
  • 日本語教育よくわかる音声
    松崎 寛
    アルク, 2018-10
  • 音声と習得:総論
    松崎 寛
    第二言語習得研究と言語教育, くろしお出版, pp.196-213, 2012-12
  • パソコンを利用した音声教育の展望―韻律練習用ソフト使用時における学習者の自己モニターを中心に―
    松崎 寛
    第二言語習得研究と言語教育, くろしお出版, pp.237-257, 2012-12
  • 異音/イントネーション/音調/外来語音/強調/国際音声学協会/国際音声記号/ささやき/声区/声門音/促音/中間母音/長音/拍(モーラ)/撥音/プロミネンス/分節音/ポーズ
    松崎 寛
    『日本語大事典』, 朝倉書店, 2014-11
  • 日本語音声教育における韻律指導方法の研究
    松崎 寛
    2006-12
  • 『よくわかる音声』
    松崎 寛
    1998
  • NHKテレビ日本語講座 にほんごでくらそう
    松崎 寛
    1999
  • 『日本語教育講座II  音声、語彙・意味』
    松崎 寛
    1999
  • 『1日10分の発音練習』
    松崎 寛
    2004
  • 『NAFL日本語教師養成プログラム8 日本語の音声 Ⅱ』
    松崎 寛
    2005
  • 『NAFL日本語教師養成プログラム7 日本語の音声 I』
    松崎 寛
    2005
  • 『日本語教師教育能力検定試験に合格するための音声23』
    松崎 寛
    2010
  • 『日本語「らしさ」の言語学』
    城生佰太郎・松崎寛; +松崎 寛
    講談社, 1995-01
  • 第2章 音声・音韻
    佐藤武義編
    『展望現代の日本語』白帝社, 1996-01
  • 発音指導法が変わる ―プロソディーグラフを用いた音声教育
    松崎寛・河野俊之; +松崎 寛
    『月刊日本語』10月号,アルク, 1997-01
  • 1日10分の音声教育
    松崎寛・河野俊之; +松崎 寛
    『月刊日本語』4月号~3月号、アルク, 2001-01
  • 第5章 日本語の音声教育
    城生佰太郎編
    『日本語教育学シリーズ第3巻 コンピュータ音声学』おうふう, 2001-01
  • 聞き手からみた発話意図
    松崎 寛
    『月刊言語 創刊400号記念特集 日本語総点検』Vol.33 No.11, 2004-01
  • 会話の予測
    松崎 寛
    『月刊言語 創刊400号記念特集 日本語総点検』Vol.33 No.11, 2004-01
  • 『シリーズ日本語探究法3 音声・音韻探究法』
    湯澤質幸・松崎寛; +松崎 寛
    朝倉書店, 2004-01
  • 音声の指導法
    縫部義憲監修 水町伊佐男編
    『講座・日本語教育学第4巻 言語学習の支援』スリーエーネットワーク, 2005-01
  • 教育実習
    縫部義憲監修; 水町伊佐男編; +松崎 寛
    『講座・日本語教育学第4巻 言語学習の支援』スリーエーネットワーク, 2005-01
  • 音声教育教材
    松崎 寛
    『新版日本語教育事典』大修館書店, 2005-01
  • 話しことば教育における音声的項目
    松崎 寛
    『日本語教育ブックレット7  話しことば教育における学習項目』国立国語研究所, 2005-01
  • 聞くための日本語教育文法
    野田尚史編
    『コミュニケーションのための日本語教育文法』くろしお出版、分担, 2005-01
会議発表等
  • コミュニケーションと発音習得の諸問題-土岐哲「公平な耳社会の実現」の再評価-
    松崎 寛
    第2回国際シンポジウム「地域社会と多文化共生」/2020-01-12--2020-01-13
  • 研究学園都市「つくば」における子育て外国人家族のニーズ
    澤田 浩子; 松崎 寛
    第2回国際シンポジウム「地域社会と多文化共生」/2020-01-12--2020-01-13
  • つくば市在住外国人の言語能力、アイデンティティ、適応
    松崎 寛; 井出 里咲子; 澤田 浩子
    第3回EAJS日本会議/2019-9-14--2019-9-15
  • 多文化共生教育に向けた領域連携と地域連携の推進
    松崎 寛; 澤田浩子
    文部科学省「外国人児童生徒等教育を担う教員の養成・研修モデルプログラム開発事業」第6回協力者会議兼第2回専門家会議/2019-01-05--2019-01-05
担当授業科目
2019-10 -- 2020-02日本語教育インターンシップI筑波大学
2019-04 -- 2019-08日本語教育インターンシップI筑波大学
2019-10 -- 2020-02日本語教育インターンシップII筑波大学
2019-04 -- 2019-08日本語教育インターンシップII筑波大学
2019-04 -- 2019-07日本語教育原論筑波大学
2019-04 -- 2019-07共生のための日本語教育筑波大学
2019-04 -- 2019-05学問への誘い筑波大学
2019-04 -- 2019-08日本語教育学研究(4A)筑波大学
2019-04 -- 2019-07言語教育対話実習I筑波大学
2019-10 -- 2020-02日本語教育学研究(4B)筑波大学
授業以外の教育活動
2017-04 -- 2017-07日本とは何かI
2016-04 -- 2016-07日本とは何かI
学協会等委員
2013 -- 2017日本語教育学会副会長
2011 -- 20122012年日本語教育国際研究大会運営委員
2010 -- (現在)第二言語習得研究会事務局長
2008 -- 2009第二言語習得研究会大会運営委員長
2011 -- 2017日本語教育学会理事・常任理事
2005 -- 2009日本語教育学会大会委員
2005 -- 2010日本語教育学会評議員
2004 -- (現在)日本語教育方法研究会運営委員

(最終更新日: 2020-06-25)