現在地

森 正夫(モリ マサオ; Mori, Masao)

所属
計算科学研究センター
職名
准教授
性別
男性
科研費番号
10338585
URL
研究室
計算科学研究センター
研究分野
天文学
研究キーワード
銀河形成論
計算物理学
研究課題
ダークサテライトは存在するか?―コールドダークマターモデルにおける諸問題の解明2020 -- 2023森 正夫日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
並列計算機で探る宇宙の物質循環過程2003 -- 2004森正夫日本私立学校振興・共済事業団/学術研究振興資金20,730,000円
理論と観測の融合による銀河発生学の探究2009 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(A)27,560,000円
高精度ハイブリッドシミュレーションで探る銀河の発生学2006 -- 2009日本学術振興会/基盤研究(C)4,420,000円
輻射流体シミュレーションによる銀河系統樹の構築2013 -- 2018森 正夫日本学術振興会/基盤研究(C)5,200,000円
学歴
1992-04 -- 1997-03名古屋大学 理学研究科修了
取得学位
1997-03博士(理学)名古屋大学
所属学協会
1992 -- (現在)日本天文学会
受賞
2013-03日本天文学会欧文報告論文賞Publications of the Astronomical Society of Japan (PASJ) に投稿・出版された優れた論文に送られる
論文
著書
  • 銀河同士の大衝突
    森 正夫
    Newton別冊 宇宙の終わり, ニュートンプレス, pp.94-103, 2021-01
  • The formation and evolution of dwarf galaxies: hydrodynamics and color gradient
    森 正夫
    1997-03
  • 宇宙史137億年の大事件ファイル
    森 正夫
    Newton ニュートン, 2010-05
  • The core-cusp problem in Cold Dark Matter halos and supernova feedback
    Ogiya Go; Mori Masao
    DECIPHERING THE ANCIENT UNIVERSE WITH GAMMA-RAY BURSTS, AMER INST PHYSICS, pp.403-405, 2010-01
  • Collision Tomography: the Progenitor of the Andromeda Stellar Stream and the Metallicity Gradient
    Miki Yohei; Mori Masao; Rich R. Michael
    DECIPHERING THE ANCIENT UNIVERSE WITH GAMMA-RAY BURSTS, AMER INST PHYSICS, pp.382-384, 2010-01
  • Metal enrichment in supernova-dominated high-z galaxies
    Mori Masao; Umemura Masayuki; Yajima Hidenobu
    DECIPHERING THE ANCIENT UNIVERSE WITH GAMMA-RAY BURSTS, AMER INST PHYSICS, pp.52-59, 2010-01
  • Evolution of Lyman-alpha Emitters, Lyman-break Galaxies and Elliptical Galaxies
    Mori Masao; Umemura Masayuki
    PANORAMIC VIEWS OF GALAXY FORMATION AND EVOLUTION, PROCEEDINGS, ASTRONOMICAL SOC PACIFIC, pp.288-289, 2008-01
  • Escape Fraction of Ionizing Photons from High-z Proto-Galaxy
    Yajima Hidenobu; Umemura Masayuki; Mori Masao; Nakamoto T...
    PANORAMIC VIEWS OF GALAXY FORMATION AND EVOLUTION, PROCEEDINGS, ASTRONOMICAL SOC PACIFIC, pp.70-71, 2008-01
  • A Supernova-driven Wind Model for High-z Galaxies
    Mori Masao; Umemura Masayuki; Yajima Hidenobu
    10TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ORIGIN OF MATTER AND EVOLUTION OF GALAXIES, AMER INST PHYSICS, pp.430-432, 2010-01
  • The core-cusp problem in CDM halos and supernova feedback
    Ogiya Go; Mori Masao
    10TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ORIGIN OF MATTER AND EVOLUTION OF GALAXIES, AMER INST PHYSICS, pp.421-423, 2010-01
  • Collision tomography: the progenitor of the Andromeda stellar stream and the metallicity gradient
    Miki Yohei; Mori Masao; Rich R. Michael
    10TH INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ORIGIN OF MATTER AND EVOLUTION OF GALAXIES, AMER INST PHYSICS, pp.400-402, 2010-01
会議発表等
  • Formation of local galaxies
    森 正夫
    12th symposium on Discovery, Fusion, Creation of New Knowledge by Multidisciplinary Computational Sciences/2020-10-06--2020-10-06
  • Hungry black hole: 銀河衝突によるAGNの活動停止とduty cycleとの関係
    森 正夫; 三木洋平; 川口俊宏
    日本天文学会 2021年 春季年会/2021-03-16--2021-03-19
  • ダークマターサブハロー衝突による ダークマター欠乏銀河の形成過程
    森 正夫; 大滝恒輝
    日本天文学会 2021年 春季年会/2021-03-16--2021-03-19
  • Dark Matter Sub-halo の衝突頻度計算
    森 正夫; 数野優大
    日本天文学会 2021年 春季年会
  • Milky Way likeな銀河に付随するDark Matter Sub-haloの衝突頻度
    森 正夫; 数野優大
    第33回 理論懇シンポジウム/2020-12-23--2020-12-25
  • 銀河衝突によるダークマター欠乏銀河の形成シナリオ
    森 正夫; 大滝恒輝
    第33回 理論懇シンポジウム/2020-12-23--2020-12-25
  • 銀河衝突によるダークマター欠乏銀河形成の解析
    森 正夫; 大滝恒輝
    初代星初代銀河研究会2020/2020-11-16--2020-11-18
  • Galactic Habitable Zone について
    森 正夫; 須永泰聖
    天体形成研究会2020/2020-11-06--2020-11-07
  • 天の川銀河衝突シミュレーションに向けて
    森 正夫; 田中駿次
    天体形成研究会2020/2020-11-06--2020-11-07
  • 銀河衝突によるダークマター欠乏銀河の形成:質量依存性について
    森 正夫; 大滝恒輝
    天体形成研究会2020/2020-11-06--2020-11-07
  • 銀河衝突によるダークマター欠乏銀河の形成:衝突速度依存性について
    森 正夫; 大滝恒輝
    日本天文学会秋季年会/2020-09-08--2020-09-10
  • ダークマター欠乏銀河の形成シミュレーション
    森 正夫; 大滝恒輝
    銀河・銀河間ガス研究会2020/2020-08-03--2020-08-05
  • 銀河衝突によるダークマター欠乏銀河の形成シミュレーション
    森 正夫; 大滝恒輝
    日本流体力学会年会/2020-09-18--2020-09-20
  • 遷音速銀河風モデルによる星間ガス流出量の推定
    森 正夫; 五十嵐朱夏; 新田伸也
    日本流体力学会年会/2020-09-18--2020-09-20
  • 遷音速アウトフローモデルによる高赤方偏移星形成銀河のmass loading factorの推定
    森 正夫; 五十嵐朱夏; 新田伸也
    銀河・銀河間ガス研究会2020/2020-08-03--2020-08-05
  • Missing satellite problem の解決に向けたMilky Wayとsub haloの衝突によるdisk heatingシ ミュレーション
    森 正夫; 佐々木竜志
    銀河・銀河間ガス研究会2019/2019-08-05--2019-08-09
  • 遷音速アウトフローモデルを用いた 星形成銀河のmass loading factor
    森 正夫; 五十嵐朱夏; 新田伸也
    銀河・銀河間ガス研究会2019/2019-08-05--2019-08-09
  • Transonic outflow モデルにおける銀河風の遷音速および常亜音速流の存在可能性
    永野裕太; 森正夫; 新田伸也
    日本天文学会2019年春季年会/2019-03-13--2019-03-17
  • Transonic galactic outflows in starburst galaxies
    Igarashi Asuka; Mori Masao; Nitta Shinya
    Tokyo Spring Cosmic Lyman-Alpha Workshop/2019-03-27--2019-03-30
  • Effects of periodic supernova feedbacks on the formation of UDGs and the cusp-to-core transformation in CDM halos
    Kato Kazuki; Mori Masao
    6th Galaxy Evolution Workshop/2019-06-05--2019-06-07
  • 銀河衝突によるダークマター欠乏銀河の形成
    大滝恒輝; 森正夫
    日本天文学会2020年春季年会/2020-03-16--2020-03-19
  • M31恒星ストリームと暗黒物質サブハローの相互作用: すばるPFSへの期待
    三木洋平; 森正夫; 桐原崇亘; 千葉柾司
    日本天文学会2020年春季年会/2020-03-16--2020-03-19
  • Milky Way サイズのdark matter haloに付随するsubhaloの軌道運動と衝突過程
    森正夫; 数野優大
    日本天文学会2020年春季年会/2020-03-16--2020-03-19
  • 宇宙論的シミュレーションで探るz=3の銀河間物質における初代星起源重元素
    桐原崇亘; 長谷川賢二; 梅村雅之; 森正夫; 石山智明
    日本天文学会2020年春季年会/2020-03-16--2020-03-19
  • 周期的な超新星フィードバックとUltra-diffuse galaxyの形成過程
    加藤一輝; 森正夫; 扇谷豪; 穂積俊輔
    第32回 理論懇シンポジウム 「天文学・宇宙物理学の変遷と新時代の幕開」/2019-12-25--2019-12-27
担当授業科目
2021-04 -- 2021-08宇宙物理特別研究IB筑波大学
2021-10 -- 2022-02理科教育論筑波大学
2021-04 -- 2021-08理科教育論筑波大学
2021-04 -- 2021-08共同研究V筑波大学
2021-10 -- 2022-02共同研究V筑波大学
2021-04 -- 2021-08物理学実習II筑波大学
2021-10 -- 2022-02物理学実習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08宇宙物理特別研究VB筑波大学
2021-04 -- 2021-08宇宙物理特別研究IIB筑波大学
2021-10 -- 2022-02宇宙物理セミナーD筑波大学
授業以外の教育活動
2010-04 -- 2011-04平成22年度理数学生応援プロジェクト(文部科学省委託事業)筑波大学
一般講演
  • 宇宙の果てと七夕の夜空
    森 正夫
    七夕講演会  宇宙の誕生から惑星形成まで/2009-07-04
学協会等委員
2009-06 -- (現在)“宇宙(天文)を学べる大学”合同進学説明会(東北地区)
2008-04 -- (現在)計算基礎科学連携拠点企画運営委員
2009-06 -- (現在)宇宙 (天文) を学べる大学”合同進学説明会(大阪地区)
2009-06 -- (現在)宇宙 (天文) を学べる大学”合同進学説明会(大阪地区)
学内管理運営業績
2020-04 -- 2021-03教育研究科協力教員協力教員
2017-04 -- 2019-03カリキュラム委員会委員委員
2018-04 -- 2019-03最先端多重複合型計算機システム技術審査委員委員
2016-04 -- 2020-03計算科学研究センター学際共同利用委員委員
2015-04 -- 2019-03物理学類クラス担任
2017-04 -- 2018-03PPX2システム調達仕様策定委員委員
2017-04 -- 2018-03アドミッションセンター専門委員委員
2017-04 -- 2019-03スポーツデ―運営委員委員

(最終更新日: 2021-06-24)