現在地

石塚 智也(イシヅカ トモヤ; Ishizuka, Tomoya)

所属
数理物質系
職名
准教授
eメール
 
研究分野
有機化学
機能物性化学
無機化学
研究課題
基質捕捉サイトとして分子内ケージ構造を有する遷移金属錯体触媒の創製と触媒活性2020-04 -- 2021-03石塚智也池谷科学技術振興財団/単年度研究助成1,000,000円
非共有結合性相互作用を利用した新規拡張π共役分子の機能化2019 -- 2021石塚 智也日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
非共有結合性相互作用を利用した新規拡張π共役分子の機能化2019-04 -- 2022-03石塚智也日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(C)(一般)4,290,000円
メタン酸化を指向した超分子酸化触媒の創製2016-10 -- 2019-03石塚智也科学技術振興機構/戦略的創造研究推進事業さきがけ44,590,000円
超分子組織化を指向した新規拡張π共役系の機能発現2016 -- 2018石塚 智也日本学術振興会/基盤研究(C)5,070,000円
低いLUMOレベルを持つπ共役配位子を有する遷移金属錯体による触媒的基質還元反応2016-04 -- 2017-03石塚智也徳山科学技術振興財団/平成28年度研究助成2,000,000円
超分子組織化を指向した新規拡張π共役系の機能発現2016-04 -- 2019-03石塚智也日本学術振興会/基盤研究(C)5,070,000円
超分子組織化を指向した外周部縮環による新規拡張π共役系の創製2013-04 -- 2015-03石塚智也日本学術振興会/基盤研究(C)5,280,000円
湾曲したπ共役系配位環境を有する新規機能性材料の創出2010-04 -- 2011-03石塚智也日本学術振興会/若手研究(B)3,120,000円
新規π共役系多核金属錯体を基盤とした超分子構造の構築2008-04 -- 2010-03石塚智也日本学術振興会/若手研究(B)3,120,000円
職歴
2016-10 -- 2020-03科学技術振興機構 「革新的触媒の科学と創製」領域 さきがけ研究員(兼任)
2014-04 -- (現在)筑波大学 数理物質系 講師
2009-06 -- 2014-03筑波大学 数理物質科学研究科 助教
2007-04 -- 2009-05分子科学研究所 助教
2006-02 -- 2007-03分子科学研究所 助手
2005-04 -- 2006-01日本学術振興会 海外特別研究員
2004-04 -- 2006-01ペンシルバニア大学 化学科 博士研究員
取得学位
2004-03博士(理学)京都大学
所属学協会
2005 -- (現在)American Chemical Society
2010 -- (現在)錯体化学会
1999 -- (現在)日本化学会
受賞
2018-04第9回丸山記念研究奨励賞π拡張系配位子を有する金属錯体の合成と機能化
論文
著書
  • 『フォトクロミズムの新展開と光メカニカル機能材料』 ルテニウム(II)-ポリピリジルアミン錯体の配位構造変化を伴うフォトクロミック挙動
    石塚智也; 小島隆彦
    シーエムシー出版, 2011-11
会議発表等
  • Transfer Hydrogenation of Ketones by a Trinuclear Ruthenium(II) Complex Involving Two Converged Reactive Sites
    Yano Yuichi; Ishizuka Tomoya; Kojima Takahiko; Fukuzumi S...
    Symposium on Creation of Functional Materials 2009, Strategic Initiative A for Interdisciplinary Materials Science and pre-Strategic Initiative for Creation of Functional Molecules, University of Tsukuba/2009-12-03--2009-12-04
  • Influence of Intramolecular Hydrogen Bond on Redox Behavior and Solvato-thermochromism of Ni(II) and Co(II) Thiolato Complexes
    Mitsui Tetsuya; Fujisawa Kiyoshi; Okamura Taka-aki; Ishiz...
    Symposium on Creation of Functional Materials 2009, Strategic Initiative A for Interdisciplinary Materials Science and pre-Strategic Initiative for Creation of Functional Molecules, University of Tsukuba/2009-12-03--2009-12-04
  • Differential Reactivity of Copper(II) Complexes with 1,2-Diphenylhydrazine: Formation Diazene Complex or Tetrazene Compound
    Sugiyama Masaki; Fujisawa Kiyoshi; Ishizuka Tomoya; Kojim...
    Symposium on Creation of Functional Materials 2009, Strategic Initiative A for Interdisciplinary Materials Science and pre-Strategic Initiative for Creation of Functional Molecules, University of Tsukuba/2009-12-03--2009-12-04
  • 水素結合ネットワークで安定化されたポルフィリン-ナノチャンネルの創製
    石塚 智也; Muniappan Sankar; 山田 裕介; 福住 俊一; 小島 隆彦
    新学術領域「高次π空間の創発と機能開発」第7回公開シンポジウム/2012-03-13--2012-03-14
  • ルテニウム(II)-プテリン錯体におけるフォトクロミックな構造変化の反応機構研究
    沢木 拓也; 石塚 智也; 小島 隆彦
    特定領域 フォトクロミズムの攻究とメカニカル機能の創出 フォトクロミズムの新たな跳躍をめざして 第8回公開シンポジウム/2011-11-29--2011-11-29
  • ルテニウム(II)-ピリジルアミン-ジイミン錯体のフォトクロミックな構造変化の金属イオン配位による完全制御
    石塚 智也; 河野 正規; 塩田 淑仁; 吉澤 一成; 小島 隆彦
    特定領域 フォトクロミズムの攻究とメカニカル機能の創出 フォトクロミズムの新たな跳躍をめざして 第8回公開シンポジウム/2011-11-29--2011-11-29
  • 水素結合性サドル型ジプロトン化ポルフィリンにより形成された超分子π空間における電子供与性分子の包接と光誘起電子移動
    Muniappan Sankar; 石塚 智也; 大久保 敬; 福住 俊一; 小島 隆彦
    新学術領域研究 高次π空間の創発と機能開発 第6回公開シンポジウム/2011-07-14--2011-07-15
  • ルテニウム(IV)-オキソ錯体を活性種として用いた水を酸素源とする有機基質の光触媒酸化反応
    大図 慎吾; 石塚 智也; 小島 隆彦
    日本化学会第92春季年会/2012-03-25--2012-03-28
  • 水素結合性サドル型ジプロトン化ポルフィリンにより形成された超分子構造内への電子ドナー分子の包接と光誘起電子移動
    ムニアッパン サンカー; 石塚 智也; 羽曾部 卓; 大久保 敬; ...
    第22回基礎有機化学討論会/2011-09-21--2011-09-23
  • Catalytic Oxidation by Hetero-dinuclear Transition-metal Complexes in Aqueous Media
    Shimoyama Yoshihiro; Hong Dachao; Ohgomori Yuji; Kon Yosh...
    錯体化学会第69回討論会/2019-09-21--2019-09-23
  • アニオン性N2 型配位子を用いた銅錯体の構造と性質
    野口 直人; 石塚 智也; 藤澤 清史; 小島 隆彦
    日本化学会第90春季年会/2010-03-26--2010-03-29
  • アニオン性N2 型配位子を用いた銅錯体の構造と性質
    野口 直人; 石塚 智也; 藤澤 清史; 小島 隆彦
    日本化学会第90春季年会/2010-03-26--2010-03-29
  • 高原子価ルテニウム(IV)-オキソ錯体の合成と触媒酸化
    大図 慎吾; 石塚 智也; 小島 隆彦
    第60回錯体化学討論会/2010-09-27--2010-09-30
  • Construction of Supramolecular Architectures Based on Novel Dodecaphenylporphyrin Derivatives
    Muniappan Sankar; Ishizuka Tomoya; Kojima Takahiko
    第60回錯体化学討論会/2010-09-27--2010-09-30
  • 疎水場を持つ鉄-NHC錯体を触媒に用いた水中における基質酸化反応
    藤崎 寛人; 下山 祥弘; 石塚 智也; 小谷 弘明; 小島 隆彦
    日本化学会第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • 疎水性キャビティを有する鉄ポルフィリン錯体の合成と反応性
    田中 翔悟; 石塚 智也; 小谷 弘明; 小島 隆彦
    日本化学会第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • 3つのビピリジン誘導体で構成された六座配位子を有するルテニウム錯体を用いた光触媒的CO2還元反応
    河西 拓也; 洪 達超; 石塚 智也; 小谷 弘明; 小島 隆彦
    日本化学会第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • 四つのフェナンスロリン部位で架橋したポルフィリン二量体の合成と物性
    岡田 堅吾; 石塚 智也; 小谷 弘明; 小島 隆彦
    日本化学会第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • 水溶性サドル型ポルフィリン-ジプロトン化体を光増感剤とする光触媒的酸化反応
    橋本 宗昂; 石塚 智也; 小谷 弘明; 定金 正洋; 小島 隆彦
    日本化学会第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • Reactivity of Cu(II)-NHC complexes encapsulated in zeolites as catalysts in gaseous alkane oxidation
    王 丹; 石塚 智也; 小谷 弘明 ; 小島 隆彦
    第52回酸化反応討論会/2019-11-9--2019-11-10
  • ルテニウム(IV)-オキソ錯体の性質と反応性:電子移動特性に基づく反応機構解明
    小谷 弘明; 下村 日夏; 石塚 智也; 小島 隆彦
    第52回酸化反応討論会/2019-11-9--2019-11-10
  • Mechanistic Insight into Synergistic Catalysis of Olefin Hydrogenation by a Hetero-Dinuclear RuII-CoII Complex with Adjacent Reaction Sites
    Hong Dachao; Ohogomori Yuji; Shimoyama Yoshihiro; Kotani ...
    錯体化学会第69回討論会/2019-09-21--2019-09-23
  • 内部窒素メチル化ポルフィリノイドを用いた可逆的な酸素-過酸化水素変換
    鈴木 航; 小谷弘明; 石塚 智也; 小島隆彦
    第30回基礎有機化学討論会/2019-09-25--2019-09-27
  • 周辺部に嵩高い置換基を有するポルフィリン誘導体に対するアトロプ異性体の選択的形成法
    田中翔悟; 石塚 智也; 内田さやか; 小谷弘明; 小島隆彦
    第30回基礎有機化学討論会/2019-09-25--2019-09-27
  • 水系溶媒中における異種二核遷移金属錯体による触媒的基質酸化反応
    下山祥弘; 洪 達超; 大篭 裕二; 今 喜裕; 石塚 智也; 小谷...
    錯体化学会第69回討論会/2019-09-21--2019-09-23
知的財産権
  • 有害芳香族化合物の分解方法
    小島 隆彦; 下山 祥弘; 石塚 智也; 小谷 弘明
  • 酸化触媒、ハロゲン化芳香族化合物の酸化分解方法
    小島 隆彦; 下山 祥弘; 石塚 智也; 小谷 弘明
担当授業科目
2019-04 -- 2019-07化学物質の安全衛生管理筑波大学
2019-04 -- 2019-07無機化学III筑波大学
2018-04 -- 2018-07無機化学III筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学セミナーIA筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学セミナーIB筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学セミナーIIA筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学セミナーIIB筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学特別研究IA筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学特別研究IB筑波大学
2018-10 -- 2019-02無機化学特別研究IIA筑波大学
一般講演
  • “Proton-Coupled Electron Shuttling” in a Ruthenium-Copper Heterodinuclear Complex
    T. Ishizuka; K. Tobita; Y. Yano; Y. Shiota; K. Yoshizawa;...
    2nd. International Symposium on Creation of Functional Materials/2012-02-10
  • 水素結合性サドル型ジプロトン化ポルフィリンにより形成された超分子構造内への電子ドナー分子の包接と光誘起電子移動
    ムニアッパン サンカー; 石塚 智也; 羽曾部卓; 大久保敬; 福...
    第22回基礎有機化学討論会/2011-09-22
  • ルテニウム-銅ヘテロ二核錯体におけるプロトン共役電子シャトリング
    石塚 智也; 飛田賢吾; 矢野雄一; 塩田淑仁; 吉澤一成; 福住俊...
    第61回錯体化学討論会/2011-09-17
  • Design and Supramolecular Assembly of Conjugated Multinuclear Schiff-base Complexes
    Tomoya Ishizuka
    14th Kyushu University G-COE International Workshop/2010-11-19
学内管理運営業績
2020-04 -- (現在)数理物質科学研究群化学域サブネットワーク管理委員会委員長
2020-04 -- (現在)数理物質科学研究群情報環境委員
2020-04 -- (現在)数理物質系化学域ネットワーク委員会ネットワーク委員
2020-04 -- (現在)化学類カリキュラム委員会カリキュラム委員
2019-04 -- 2020-03全学学群教職課程委員会全学学群教職課程委員
2018-04 -- (現在)安全管理委員会安全管理委員
2019-04 -- (現在)学生支援対応チームメンバー
2017-04 -- 2018-03化学類4年生クラス担任
2016-04 -- 2017-03化学類3年生クラス担任
2016-04 -- 2017-03学群入学試験実施委員会委員

(最終更新日: 2020-07-03)