現在地

柏木 隆成(カシワギ タカナリ; Kashiwagi, Takanari)

face
所属
数理物質系
職名
講師
研究分野
ナノマイクロシステム
物性Ⅱ
研究キーワード
ジョセフソン接合
電子スピン共鳴
磁性
磁気励起
高温超伝導体
ミリ波
テラヘルツ波
研究課題
高温超伝導体テラヘルツ発振器の高出力・狭線幅化2020-04 -- 2023-03日本学術振興会/科学研究費・基盤研究(B)17,810,000円
高温超伝導体のセントラルドグマの理解とその応用利用に向けた調査研究2019-06 -- 2020-03柏木隆成TIA連携プログラム探索推進事業「かけはし」/750,000円
宇宙産業に向けた高強度・挟線幅テラヘルツ波発振器の開発2019-05 -- 2022-03筑波大学産学連携推進プロジェクト/500,000円
高温超伝導体におけるセントラルドグマの理解に向けた調査研究2018-06 -- 2019-03柏木隆成TIA連携プログラム探索推進事業「かけはし」/750,000円
高温超伝導体テラヘルツ波発振器の開発2017-07 -- 2018-03柏木隆成平成29年度重点領域産学連携強化プロジェクト/1,000,000円
高温超伝導体テラヘルツ波発振器の外場制御と協調動作よる高出力化2017 -- 2019柏木 隆成日本学術振興会/基盤研究(C)4,810,000円
高温超伝導体テラヘルツ波発振器の高出力化2015-04 -- 2017-03柏木 隆成日本学術振興会/若手研究(B)4,160,000円
高温超伝導体Bi2212単結晶メサ構造のテラヘルツ発振に関する研究2009-04 -- (現在)/
職歴
1998-04 -- 2002-03株式会社 カナエ
2004-04 -- 2004-07キーコム株式会社
2008-04 -- 2009-03大阪大学 極限量子科学研究センター 技術補佐員
2009-04 -- 2014-03筑波大学 数理物質科学研究科 助教
2014-04 -- (現在)筑波大学 数理物質系 物質工学域  講師
取得学位
2008-03理学大阪大学
所属学協会
2005 -- (現在)電子スピンサイエンス学会
2005 -- (現在)日本物理学会
論文
著書
  • Multi-frequency and high magnetic field electron spin resonance in the quantum spin system Ni(C5H14N2)2N3(PF6) and the diluted magnetic semiconductor GaN:Fe.
    柏木 隆成
    2008-03
会議発表等
  • Terahertz Time-Domain Spectroscopic Study of Oxide Glass with Entropic Elasticity
    Kim Jeonghyuk; Mori Tatsuya; Inaba Seiji; Kashiwagi Takan...
    IRMMW-THz 2020 (45th International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves)/2020-11-08--2020-11-13
  • Boson Peak Analysis of Glucose Polymers via Terahertz Time-Domain Spectroscopy
    Zhong Julan; Nakagawa Shin; 森 龍也; Terao Wakana; Kashiw...
    IRMMW-THz 2020 (45th International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves)/2020-11-08--2020-11-13
  • Terahertz time-domain spectroscopic study on boson peak of Li0.25Na0.25K0.25Cs0.25PO3 glass
    Jeonghyuk Kim; Yasuhiro Fujii; Suguru Kitani; Seiji Inaba...
    APS March meeting 2021/2021-03-15--2021-03-19
  • Design and characterization of single crystalline Bi-2223 mesas towards the observation of coherent terahertz radiation emitted from trilayer intrinsic Josephson junctions
    Kanae Nagayama; Genki Kuwano; Shohei Suzuki; Takuya Yuhar...
    APS March meeting 2021/2021-03-15--2021-03-19
  • Mesa sidewall effect on Bi-2212 intrinsic Josephson junction terahertz emitters
    Genki Kuwano; Kanae Nagayama; Shohei Suzuki; Shinji Kusun...
    APS March meeting 2021/2021-03-15--2021-03-19
  • Bi-2212固有ジョセフソン接合列の特性分布制御とコヒーレントなテラヘルツ波放射
    桑野玄気; 永山佳苗; 鈴木祥平; 楠瀬慎二; 湯原拓也; 柏木 隆...
    日本物理学会 第76回年次大会(2021年)/2021-03-12--2021-03-15
  • 基板接合技術を用いた高温超伝導体テラヘルツ波発振器の開発
    柏木 隆成; Kim Jeonghyuk; 中川 駿吾; 中山 繭; 山口 啄弥; ...
    第68回 応用物理学会 春季学術講演会/2021-03-16--2021-03-19
  • Bi2212-THz波発振器におけるデバイス特性の材料組成依存性の研究
    中川 駿吾; 柏木 隆成; 中山 繭; Kim Jeonghyuk; 山口 啄弥; ...
    第68回 応用物理学会 春季学術講演会/2021-03-16--2021-03-19
  • 方形パッチアンテナと共平面結合したBi2212固有ジョセフソン接合系のテラヘルツ発振
    湯原 拓也; 南 英俊; 楠瀬 慎二; 齋藤 佑真; 桑野 玄気; 永山...
    第68回 応用物理学会 春季学術講演会/2021-03-16--2021-03-19
  • 結晶背面から給電する高温超伝導テラヘルツ波発振素子
    南 英俊; 楠瀬 慎二; 齋藤 佑真; 湯原 拓也; 桑野 玄気; 永山...
    第68回 応用物理学会 春季学術講演会/2021-03-16--2021-03-19
  • 高温超伝導体による連続テラヘルツ波発振器の開発
    柏木 隆成; 桑野 玄気; 中川 駿吾; 楠瀬 慎二; 中山 繭; Kim ...
    一般社団法人 レーザー学会 学術講演会 第41 回年次大会/2021-01-18--2021-01-20
  • Bi2212-THz波発振器の発振特性と材料特性の関係
    中山 繭; 柏木 隆成; 中川 駿吾; Kim Jeonghyuk; 桑野 玄気; ...
    第81回 応用物理学会秋季学術講演会/2020-09-08--2020-09-11
  • 固有ジョセフソン接合素子アレイを用いたテラヘルツ波発振器の開発 II
    柏木 隆成; 桑野 玄気; 中川 駿吾; 楠瀬 慎二; 中山 繭; Kim ...
    第81回 応用物理学会秋季学術講演会/2020-09-08--2020-09-11
  • スロットアレイに結合したBi2212メサアレイからのTHz波放射Ⅱ
    南 英俊; 楠瀬 慎二; 湯原 拓也; 齋藤 佑真; 桑野 玄気; 永山...
    第81回 応用物理学会秋季学術講演会/2020-09-08--2020-09-11
  • Bi2+xSr2-xCa1-yYyCu2O8+δ単結晶における臨界電流密度のドープ量依存性
    加藤準一朗; 石田茂之; 永崎洋; 中川駿吾; 辻本学; 柏木 隆成...
    日本物理学会2020年秋季大会/2020-09-08--2020-09-11
  • Bi-2212固有ジョセフソン接合型テラヘルツ発振素子におけるメサ周辺構造の影響
    桑野玄気; 永山佳苗; 鈴木祥平; 楠瀬慎二; 湯原拓也; 柏木 隆...
    日本物理学会2020年秋季大会/2020-09-08--2020-09-11
  • テラヘルツ時間領域分光法を用いたLi0.25Na0.25K0.25Cs0.25PO3ガラスのボゾンピークに関する研究
    金正赫; 森龍也; 稲葉誠二; 柏木 隆成; 藤井康裕; 気谷卓; 川...
    日本物理学会2020年秋季大会/2020-09-08--2020-09-11
  • Bi-Sr比とPb置換量を制御したBi2212単結晶の超伝導転移温度のホール濃度依存性
    中川駿吾; 柏木 隆成; 中山繭; 金正赫; 辻本学; 中尾裕則; 石...
    日本物理学会2020年秋季大会/2020-09-08--2020-09-11
  • Study of topological nature of superconducting and normal states of RhPb2
    Kashiwagi Takanari; Subotic Nikola; Jovan Mirkovic; Takeu...
    2021 APS March Meeting/2021-03-15--2021-03-19
  • Local heating effects on the radiation intensity of high-T-c superconducting terahertz emitters
    Nakamura K.; Minami H.; Ota R.; Murayama K.; Ono Y.; Kusu...
    31st International Symposium on Superconductivity (ISS)/2018-12-12--2018-12-14
  • 銅酸化物高温超伝導体Bi2212のBi/Sr組成を制御した結晶の物性評価
    中川 駿吾; 志津 友幸; 村山 一哉; 中尾 裕則; 柏木 隆成; 中...
    日本物理学会2019年秋季大会/2019-09
  • 固有ジョセフソン接合素子を用いたテラヘルツ波発振器の開発
    柏木 隆成; 今井 貴之; 桑野 玄気; 大野 雪乃; 中川 駿吾; 志...
    テラヘルツ科学の最先端VI/2019-11
  • Development of High-Tc Superconducting THz Emitters
    Kashiwagi Takanari; Nakagawa S; Imai T; Kuwano G; Kaneko ...
    Materials Research Meeting 2019/2019-12
  • 高温超伝導体のデバイス利用に向けた材料研究
    志津 友幸; 柏木 隆成; 中尾 裕則; 中川 駿吾; 今井 貴之; 中...
    2019年 第80回 応用物理学会秋季学術講演会/2019-09
  • 高温超伝導体Bi2212単結晶を用いたTHz発振器の高出力化に向けた素子製作方法の開発
    今井 貴之; 柏木 隆成; 中川 駿吾; 桑野 玄気; 大野 雪乃; 金...
    2019年 第80回 応用物理学会秋季学術講演会/2019-09
知的財産権
  • 構造体、テラヘルツ帯域電磁波発振素子及びテラヘルツ帯域電磁波発振装置
    南 英俊; 大野雪乃; 門脇和男; 柏木隆成; 辻本学
  • テラヘルツ帯域電磁波発振素子およびテラヘルツ帯域電磁波発振装置
    南 英俊; 柏木隆成; 門脇和男; 渡辺千春
  • ボゾンピークの測定値に基づいて、物質の結晶化度及び/又は密度を測定する方法及び測定装置
    森 龍也; 柏木 隆成
担当授業科目
2020-04 -- 2020-08量子物性特別研究IB筑波大学
2020-10 -- 2021-02量子物性特別研究IIA筑波大学
2020-10 -- 2021-02量子物性特別研究IIIA筑波大学
2020-04 -- 2020-08量子物性特別研究VB筑波大学
2020-04 -- 2020-08量子物性特別研究IVB筑波大学
2020-04 -- 2020-08量子物性特別研究IIB筑波大学
2020-10 -- 2021-02量子物性特別研究IVA筑波大学
2020-10 -- 2021-02量子物性特別研究VA筑波大学
2020-10 -- 2021-02量子物性特別研究IA筑波大学
2020-10 -- 2021-02応用理工化学実験筑波大学

(最終更新日: 2021-06-24)