現在地

古谷野 有(コヤノ タモツ; Koyano, Tamotsu)

所属
数理物質系
職名
准教授
研究分野
金属物性・材料
構造・機能材料
研究キーワード
鉄鋼材料
窒素鋼
材料物性
物性と構造
金属材料
研究課題
高硬度・高窒素ナノ二相鋼の作製と耐熱性に関する基礎研究2009 -- 2011古谷野有日本学術振興会/基盤研究(C)4,680,000円
窒素オーステナイトの等温変態曲線の精密測定と表面処理応用の基礎研究2013 -- 2015古谷野有日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
免許資格等
1998-07-24高圧ガス製造保安責任者(甲種機械)
2003-09-29エックス線作業主任者
所属学協会
1989-04 -- (現在)日本金属学会
2001 -- (現在)日本鉄鋼協会
論文
会議発表等
  • 等温保持中の窒素オーステナイトの組織変化
    関口将人; 古谷野有
    日本鉄鋼協会第176回秋期講演大会・学生ポスターセッション/2018-9-19--2018-09-21
  • Zr-Nb-Al合金のマルテンサイト変態特性及び微細組織
    石井佑典; 金 熙榮; 古谷野 有; 宮崎 修一
    日本金属学会2019年春期講演大会/2019-03-20--2019-03-22
  • Ti-17合金の高温変形特性に及ぼす酸素・炭素添加の影響
    岸本 竜介; 塚瀬 大規; 古谷野 有; 金 熙榮; 宮崎 修一; ...
    日本金属学会2018年秋期講演大会/2018-09-19--2018-09-21
  • Zr-Nb-Al三元系合金の集合組織と超弾性特性の組成依存性
    石井佑典; 金 熙榮; 古谷野 有; 宮崎 修一
    日本金属学会2018年秋期講演大会/2018-09-19--2018-09-21
  • 窒素オーステナイトの格子定数測定
    黒川武紀; 古谷野 有; 土山聡宏
    日本鉄鋼協会第167回春期講演大会・学生ポスターセッション/2014-03-21--2014-03-23
  • 電気抵抗による過共析オーステナイトの等温変態曲線の測定と組織観察
    黒川武紀; 古谷野 有; 土山聡宏; 高木節雄
    日本鉄鋼協会第165回春期講演大会/2013-03-28
  • Fe-N合金オーステナイトにおける相変態の特徴
    土山聡宏; 中田伸生; 高木節雄; 福澤範英; 築山訓明; 古谷野 有
    日本鉄鋼協会第164回秋期講演大会/2012-09-19
知的財産権
  • 湾曲検出センサ
    古谷野 有; 金 熙榮; 雨宮 太希
担当授業科目
2019-04 -- 2019-08材料物性特別研究VB筑波大学
2019-10 -- 2020-02材料物性特別研究IA筑波大学
2019-10 -- 2020-02材料物性特別研究IIIA筑波大学
2019-04 -- 2019-08材料物性特別研究IB筑波大学
2019-10 -- 2020-02材料物性特別研究IVB筑波大学
2019-10 -- 2020-02材料物性特別研究IVA筑波大学
2019-10 -- 2020-02材料物性特別研究VB筑波大学
2019-04 -- 2019-08材料物性特別研究IIIB筑波大学
2019-04 -- 2019-08材料物性特別研究IVA筑波大学
2019-04 -- 2019-08材料物性特別研究IVB筑波大学
授業以外の教育活動
2008-06 -- (現在)筑波大学蹴球部・副部長筑波大学
2008-04 -- 2018-06筑波大学体育会サッカー同好会・顧問筑波大学
2008-04 -- 2014-03筑波大学公認学生団体カレッジサッカーリーグ・顧問筑波大学
1998-04 -- 2003-04筑波大学芸術系サークル連合JAZZ愛好会・顧問筑波大学
学協会等委員
2007-06 -- 2008-05日本鉄鋼協会「相変態に及ぼす磁場効果の解明と磁気エネルギー評価」フォーラム
2010-06 -- 2012-05日本鉄鋼協会「高炭素・窒素オーステナイトの物性評価と力学特性制御」フォーラム

(最終更新日: 2019-06-23)