現在地

佐久間 淳(サクマ ジュン; Sakuma, Jun)

所属
システム情報系
職名
教授
URL
eメール
 
研究分野
知能情報学
研究キーワード
機械学習
知識発見
データマイニング
プライバシ
セキュリティ
研究課題
機械学習における統計的安全性の理論2016 -- 2018佐久間 淳日本学術振興会/基盤研究(B)15,990,000円
自己情報コントロール機構を持つプライバシ保護データ収集・解析基盤の構築と個別化医療・ゲノム疫学への展開2013 -- 2018佐久間淳(独法)科学技術振興機構/戦略的創造研究推進事業(CREST)348,635,300円
大規模非構造型秘密情報のためのアウトソース型プライバシ保護データマイニング基盤2012 -- 2016佐久間淳日本学術振興会/若手研究(A)25,951,654円
プライベートなライフログのオンライン匿名化2011-09 -- 2014-03佐久間淳東京大学/内閣府/出資金による受託研究7,540,000円
実社会情報ネットワーク情報からのプライバシ保護データマイニング2009-10 -- 2013-03佐久間淳科学技術振興機構/出資金による受託研究37,240,000円
組織間でのプライバシー保護疫学調査技術の研究2010 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(B)1,040,000円
組織間でのプライバシー保護疫学調査技術の研究2010 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(B)1,040,000円
組織間でのプライバシー保護疫学調査技術の研究2010 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(B)2,730,000円
マルチエージェント環境におけるプライバシウェアな最適化・学習2008 -- 2009日本学術振興会/若手研究(B)6,110,000円
局所尤度推定クラスタリングと多目的GAによる優良解網羅戦略とその応用2006 -- 2007日本学術振興会/若手研究(B)1,400,000円
職歴
2012-02 -- (現在)国立情報学研究所 客員准教授
2009-10 -- 2013-03科学技術振興機構 さきがけ研究員
2009-04 -- (現在)筑波大学 大学院システム情報工学研究科 准教授
2007-04 -- 2009-03東京工業大学 大学院総合理工学研究科 助教
2004-07 -- 2007-03東京工業大学 大学院総合理工学研究科 助手
2003-04 -- 2004-06日本IBM 東京基礎研究所 副主任研究員
学歴
1993-04 -- 1997-03東京工業大学 生命理工学部 生物工学科卒業
2000-04 -- 2003-03東京工業大学 総合理工学研究科 知能システム科学専攻修了
1998-04 -- 2000-03東京工業大学 総合理工学研究科 知能システム科学専攻修了
1997-04 -- 1998-03東京工業大学 総合理工学研究科 知能システム科学専攻その他
取得学位
2003-03工学(博士)東京工業大学
所属学協会
2004-03 -- (現在)人工知能学会
受賞
2016-10CSS2016 優秀論文賞
2016-10CSS2016最優秀論文賞
2017-10PWS学生論文賞
2017-10CSS2017学生論文賞
2016-11学生プレゼンテーション賞
2017-09Fundamentals Reviewベストオーサー賞
2017-10CSS2017優秀論文賞
2013-12若手教員奨励賞
2013-04日本データベース学会上林奨励賞
2012-10情報処理学会 コンピュータセキュリティシンポジウム優秀論文賞
2012-04教育貢献賞
2011-06-21情報論的学習理論と機械学習 (IBISML) 2010年度研究会賞
2010-11-04情報論的学習理論と機械学習 (IBISML) 研究会 Honorable Mention
2009-09-28人工知能学会 2009年度全国大会優秀賞
2008-12-21IEEE CISJ Young researcher award
論文
  • Mis-operation Resistant Searchable Homomorphic Encryption
    Emura Keita; Hayashi Takuya; Kunihiro Noboru; Sakuma Jun
    Proc. of ASIA CCS'17/pp.215-229, 2017-04
  • Outsourced Private Function Evaluation with Privacy Policy Enforcement
    Kunihiro Noboru; Lu Wen-Jie; Nishide Takashi; Sakuma Jun
    Proc. of IEEE TrustCom2018/pp.412-423, 2018-8
  • Adaptation of expansion rate for real-coded crossovers
    Akimoto Yohei; Sakuma Jun; Ono Isao; Kobayashi Shigenobu
    Proceedings of Genetic and Evolutionary Computation Conference (GECCO 2009)/pp.739-746, 2009-07
  • Functionally specialized CMA-ES: a modification of CMA-ES based on the specialization of the functions of covariance matrix adaptation and step size adaptation
    Akimoto Yohei; Sakuma Jun; Ono Isao; Kobayashi Shigenobu
    Proceedings of Genetic and Evolutionary Computation Conference (GECCO 2008)/pp.479-486, 2008-07
  • 適応的実数値交叉 AREX の提案と評価
    秋本 洋平; 永田 裕一; 佐久間 淳; 小野 功; 小林 重信
    人工知能学会論文誌/24(6)/pp.446-458, 2009-08
  • 実数値 GA における生存選択モデルとしての MGG と JGG の挙動解析
    秋本 洋平; 永田 裕一; 佐久間 淳; 小野 功; 小林 重信
    人工知能学会論文誌/25(2)/pp.281-289, 2010-02
  • 機能分担 CMA-ES の提案と評価
    秋本 洋平; 佐久間 淳; 小野 功; 小林 重信
    人工知能学会論文誌/24(1)/pp.58-68, 2009-01
  • 2 段階 GA “Solid EMO” によるレンズ系設計
    田中 雅晴; 秋本 洋平; 佐久間 淳; 小野 功; 小林 重信
    人工知能学会論文誌/23(3)/pp.193-204, 2008-03
  • Identification of six novel susceptibility loci for dyslipidemia using longitudinal exome-wide association studies in a Japanese population
    Yasukochi Yoshiki; Sakuma Jun; Takeuchi Ichiro; Kato Kimi...
    Genomics/Epub, 2018-06
  • Identification of nine genes as novel susceptibility loci for early-onset ischemic stroke, intracerebral hemorrhage, or subarachnoid hemorrhage
    Yamada Yoshiji; Kato Kimihiko; Oguri Mitsutoshi; Horibe H...
    Biomedical reports/9(1)/pp.8-20, 2018-07
  • Identification of four genes as novel susceptibility loci for early-onset type 2 diabetes mellitus, metabolic syndrome, or hyperuricemia
    Yamada Yoshiji; Kato Kimihiko; Oguri Mitsutoshi; Horibe H...
    Biomedical reports/9(1)/pp.21-36, 2018-07
  • Identification of nine novel loci related to hematological traits in a Japanese population
    Yasukochi Yoshiki; Sakuma Jun; Takeuchi Ichiro; Kato Kimi...
    Physiological genomics/50(9)/pp.758-769, 2018-06
  • 結果的公平な文脈付きバンディット学習
    佐久間 淳; 福地 一斗
    信学技報/117(293)/pp.139-146, 2017-11
  • Generative Adversarial Networksを用いた確率的識別モデルから訓練データ生成分布の推定
    佐久間 淳; 草野 光亮
    信学技報/117(293)/pp.301-308, 2017-11
  • 一般化 l 1 正則化問題に対するオンライン最適化手法
    佐久間 淳; 中里佳央 福地一斗
    信学技報/117(293)/pp.93-100, 2017-11
  • Generative Adversarial Networksを用いた深層学習モデルに対するConcept Extraction攻撃
    佐久間 淳; 草野 光亮
    コンピュータセキュリティシンポジウム2017論文集/pp.319-326, 2017-10
  • Crypt-CNN(II): Cryptographically Evaluate Non-linear Convolutional Neural Network
    Sakuma Jun; 文杰 陸
    コンピュータセキュリティシンポジウム2017論文集/pp.773-780, 2017-10
  • Crypt-CNN(I): Secure Two-party Computation of Large-scale Matrix-vector Multiplication
    Sakuma Jun; 文杰 陸
    コンピュータセキュリティシンポジウム2017論文集/pp.765 -772, 2017-10
  • 公平ロジスティック回帰での確定的決定則の影響
    神嶌 敏弘; 赤穂 昭太郎; 麻生 英樹; 佐久間 淳
    第32回人工知能学会全国大会論文集/2018/pp.2P303-2P303, 2018-06
  • Differentially Private Semi-Supervised Classification.
    Sakuma Jun; Long Xu
    Proceedings of the 3rd IEEE International Conference on Smart Computing/pp.1-6, 2017-05
  • Mis-operation Resistant Searchable Homomorphic Encryption
    Sakuma Jun; Keita Emura Takkuya Hayashi Noboru Kunihiro
    Proceedings of the 2017 ACM Asia Conference on Computer and Communications Security/pp.215-229, 2017-04
  • Differentially Private Chi-squared Test by Unit Circle Mechanism
    Sakuma Jun; Kazuya Kakizaki Kazuto Fukuchi
    Proceedings of the 34th International Conference on Machine Learning/70/pp.1761-1770, 2017-08
  • Towards Privacy-preserving Record Linkage with Record-wise Linkage Policy
    佐久間 淳
    Database and Expert Systems Applications./10438(1)/pp.233-248, 2017-08
  • Privacy-preserving and Optimal Interval Release for Disease Susceptibility
    Sakuma Jun; Kosuke Kusano Ichiro Takeuchi
    Proceedings of the 2017 ACM Asia Conference on Computer and Communications Security/pp.532-545, 2017-04
  • Differentially Private Empirical Risk Minimization with Input Perturbation
    Sakuma Jun
    Proceedings of International Conference on Discovery Science/100558(1)/pp.82-90, 2017-09
著書
  • 交叉オペレータによる高次元分布推定とその最適化・モデル推定への応用
    佐久間 淳
    2003-03
  • 進化技術ハンドブック
    佐久間淳
    近代科学社, 2010-01
  • Privacy-Preserving Local Search for the Traveling Salesman Problem
    Jun Sakuma; Shigenobu Kobayashi
    Intech, 2010-12
会議発表等
  • Mis-operation Resistant Searchable Homomorphic Encryption
    Emura Keita; Hayashi Takuya; Kunihiro Noboru; Sakuma Jun
    ASIA CCS'17/2017-04--2017-04
  • Outsourced Private Function Evaluation with Privacy Policy Enforcement
    Kunihiro Noboru; Lu Wen-Jie; Nishide Takashi; Sakuma Jun
    IEEE TrustCom2018/2018-08--2018-08
  • Towards Privacy-Preserving Record Linkage with Record-Wise Linkage Policy
    Kaiho Takahito; Lu Wen-jie; Amagasa Toshiyuki; Sakuma Jun
    28th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA)/2017-08-28--2017-08-31
  • Minimax Optimal Estimators for Additive Scalar Functionals of Discrete Distributions
    Fukuchi Kazuto; Sakuma Jun
    IEEE International Symposium on Information Theory (ISIT)/2017-06-25--2017-06-30
  • リンケージポリシ執行を保証するレコードリンケージ
    Sakuma Jun; 海寳 貴人; 陸 文杰
    第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム/2016-02-29--2016-03-02
  • Privately Evaluating Contingency Tables with Suppression
    Sakuma Jun; 陸 文杰
    コンピュータセキュリティシンポジウム2016/2016-10-11--2016-10-13
  • 離散分布のエントロピーライクな指標に対するミニマックス最適推定量
    Sakuma Jun
    第39回情報理論とその応用シンポジウム/2016-12-13--2016-12-16
  • Ice and Fire: Quantifying the Risk of Re-identification and Utility in Data Anonymization
    Sakuma Jun; Kikuchi.Hiroaki; Yamaguchi Takayasu; Hamada K...
    The 30th IEEE International Conference on Advanced Information Networking and Applications
  • Fairy Ring: Ubiquitous Secure Multiparty Computation Framework for Smartphone Applications
    Sakuma Jun; Teruya Tadanori; Aoki Yoshiki
    2016 IEEE International Symposium on Information Theory and its Applications/2016-11-02--2016-11-02
  • A Study from Data Anonymization Competition Pwscup 2015
    Sakuma Jun; Kikuchi.Hiroaki; Yamaguchi.Takayasu; Hamada K...
    11th DPM International Workshop on Data Privacy Management/2016-09-27--2016-09-27
  • Quantifying Genomic Privacy in Genetic Test Results
    Sakuma Jun; Arai Hiromi; Tsuda Koji
    3rd International Workshop on Genome Privacy and Security/2016-11-12--2016-11-16
  • Using Fully Homomorphic Encryption for Statistical Analysis of Categorical, Ordinal and Numerical Data.
    Sakuma Jun; Lu Wen-jie; Kawasaki Shohei
    Network and Distributed System Security Symposium 2017/2017-02-27--2017-03-01
  • Applicability of Existing Anonymization Methods to Large Location History Data in Urban Travel
    繁富理恵ほか; 佐久間 淳
    2012 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics
  • Prediction with Model-based Neutralization
    Jun Sakuma; Kazuto Fukuchi; Toshihiro Kamishima
    The European Conference on Machine Learning and Principles and Practice of Knowledge Discovery in Databases (ECML PKDD) 2013/2013-9-25
  • Privacy-Preserving Protocol for Epidemiology in Effect of Radiation
    佐久間 淳; Hiroaki Kikuchi; Tomoki Sato
    The Seventh International Conference on Complex, Intelligent, and Software Intensive Systems (CISIS-2013)/2013-07-04
  • Bloom Filter Bootstrapping: Privacy-Preserving Estimation of the Size of an Intersection
    佐久間 淳
    27th Annual IFIP WG 11.3 Working Conference on Data and Applications Security and Privacy (DBSec '13)
  • Considerations on Fairness-aware / Discrimination-aware Mining
    佐久間 淳; Toshihiro Kamishima; Shotaro Akaho
    The International Workshop on Discrimination and Privacy-Aware Data Mining (DPADM), ICDM2012/2012-12-10
  • Fairness-aware Classifier with Prejudice Remover Regularizer
    佐久間 淳
    The European Conference on Machine Learning and Principles and Practice of Knowledge Discovery in Databases (ECML PKDD) 2012
  • Enhancement of the Neutrality in Recommendation
    佐久間 淳
    6th ACM Recommender Systems 2012, Workshop on Human Decision Making in Recommender Systems
  • Link Analysis for Private Weighted Graphs
    Sakuma Jun; Kobayashi Shigenobu
    32nd Annual International ACM SIGIR Conference on Research and Development in Information Retrieval
  • Privacy-Preserving Evaluation of Generalization Error and Its Application to Model and Attribute Selection
    Sakuma Jun; Wright Rebecca N.
    1st Asian Conference on Machine Learning
知的財産権
  • 選択装置、選択方法、プログラム、及び記録媒体
    佐久間 淳; マイケル・エドワード・フール
  • プログラム、分類方法およびシステム
    佐久間 淳; 浦本 直彦
  • Selection of elements strongly related to a predetermined reference element
    Jun Sakuma; Michael Edward Houle
  • Program, classification method and system
    Jun Sakuma; Naohiko Uramoto
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02知能情報メディア実験B筑波大学
2018-04 -- 2018-08知能情報メディア実験A筑波大学
2018-10 -- 2018-12情報(実習)筑波大学
2018-07 -- 2018-07サービスとデータプライバシ筑波大学
2018-04 -- 2018-06情報(講義)筑波大学
2018-04 -- 2018-06線形代数I筑波大学
2018-04 -- 2018-07機械学習筑波大学
2018-10 -- 2019-02コンピュータサイエンス特別演習筑波大学
2018-10 -- 2019-02コンピュータサイエンス特別研究I筑波大学
2018-10 -- 2019-02コンピュータサイエンス特別研究II筑波大学
授業以外の教育活動
2013-07 -- 2013-07東葛飾高校(模擬講義)
2011-08 -- 2011-08被災地に位置する高校の「若い世代のための出張講義」
一般講演
  • 準同型性暗号に基づくプライバシ保護データマイニングとその開発フレームワークFairyRing
    佐久間 淳
    暗号フロンティア研究会/2013-03-08--2013-03-08
  • 移動履歴の匿名化とData Mining
    佐久間 淳
    人の流れ研究会/2012-07-26--2012-07-26
  • プライバシーが保護されたネットワーク上での安定結婚問題,
    佐久間 淳
    組合せ最適化セミナー/2012-06-23--2012-06-23
  • 検索行動におけるプライバシ保護
    荒井 ひろみ; 清水 佳奈; 浜田 道昭; 津田 宏治; 広川 貴次; ...
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-14
  • プライバシーを保護したピロリ菌疫学調査
    菊池 浩明; 佐久間 淳; 三上 春夫
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-14
  • 階層的クラスタリングによる移動シーケンスの匿名化法
    石井 祐多; 納 竜也; 佐久間 淳
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-04
  • Locality Sensitive Hashingに基づく暗号理論的に安全なk近傍探索法
    原田 弘毅; 青木 良樹; 佐久間 淳
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-14
  • スペクトラル差分プライバシーに基づくプライバシ保護推薦アルゴリズム
    佐久間 淳
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-14
  • 移動系列を利用した行列分解による訪問地予測
    納 竜也; 佐久間 淳
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-14
  • 異種ネットワーク間リンクのペアワイズ類似度に基づくリンク予測法
    長谷川 聡; 佐久間 淳
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-12
  • 情報中立推薦システム
    神嶌 敏弘; 赤穂 昭太郎; 麻生 英樹; 佐久間 淳
    2012年度人工知能学会全国大会(第26回)/2012-06-12
  • 知識発見におけるデータ匿名化とプライバシ保護
    佐久間淳
    ERATOセミナー/2011-08-30
  • オンライン予測におけるプライバシ保護
    佐久間淳
    第五回情報論的学習理論と機械学習研究会 (IBISML)/2011-06-20
  • 組み合わせ最適化とプライバシ
    佐久間淳
    組み合わせ最適化セミナー/2012-06-23
  • プライバシーを保護したオントロジーマッピング手法
    張帆; 天笠俊之; 北川博之; 佐久間淳
    第4回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (第10回日本データベース学会年次大会、DEIM2012)/2012-03-04
  • Privacy preserving search for chemical compound libraries,
    Kana Shimizu; Hiromi Arai; Michiaki Hamada; Koji Tsuda; T...
    The 2011 Annual conference of the Japanese Society for Bioinformatics Chem-bio Informatics Society Annual Meeting 2011, JSBi-55/2011-11-08
  • Bloomフィルタを用いたマッチング数の秘匿比較
    菊池 浩明; 佐久間 淳
    コンピュータセキュリティシンポジウム2011/2011-10-12
  • プライバシーを保護した放射線疫学調査システム
    佐藤智貴; 菊池浩明; 佐久間淳
    情報処理学会 コンピュータセキュリティ研究会 (CSEC)/2011-07-05
  • ラベル付きグラフに対するプライバシを保護した半教師付き学習法
    荒井 ひろみ; 佐久間淳
    第13回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS 2010)/2011-11-06
  • カスタム価格設定推薦システム
    神嶌敏弘; 赤穂昭太郎; 佐久間淳
    2010年度人工知能学会全国大会(第24回)/2010-06-09
  • 秘密の忠告によるオンライン予測
    佐久間淳
    2010年度人工知能学会全国大会(第24回)/2010-06-09
  • カスタム価格設定推薦システム ~ 簡単な実装と予備実験 ~
    神嶌敏弘; 赤穂昭太郎; 佐久間淳
    第1回情報論的学習理論と機械学習(IBISML)研究会/2010-06-14
  • オンライン予測におけるプライバシ保護
    佐久間 淳; 荒井ひろみ
    第1回情報論的学習理論と機械学習(IBISML)研究会/2010-06-14
  • プライバシを考慮した個人情報の流通と活用: 位置情報データとゲノムデータの活用を例に
    佐久間淳
    SIGMOD日本支部講演会/2010-10-16
  • データ解析におけるプライバシ保護
    佐久間淳
    国立情報学研究所NW系講演会/2010-07-30
学協会等委員
2009-04 -- 2012-03人工知能学会編集委員
2011-04 -- 2012-03Program committee member, Asian conference on machine learning
2008-12 -- 2008-12Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE)Programming Committee, IEEE Congress on Evolutionary Computation (CEC2009)
2008-04 -- 2009-03Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE)Reviewer, IEEE Trans. on Evolutionary Computation
2008-04 -- 2009-03人工知能学会人工知能学会論文誌 査読者
2008-06 -- 2008-06人工知能学会全国大会 座長
2008-06 -- 2008-06人工知能学会全国大会 コメンテーター
2009-08 -- 2013-03人工知能学会論文特集「進化計算フロンティア」編集幹事
2010-04 -- 2011-03人工知能学会全国大会速報論文編集委員
2011-04 -- 2015-03Association for Computing MachineryProgram committee member, ACM SIGIR
学内管理運営業績
2010-04 -- 2016-03共通科目情報処理推進室推進室員
2010-04 -- 2013-03情報科学類広報企画委員広報企画委員
2010-04 -- 2012-03ICT 推進室推進室員
2010-03 -- 2013-04ICT実行委員会委員委員
2010-04 -- 2013-03高度IT推進室員推進室員
2010-04 -- 2013-03高度IT実行委員会実行委員会委員

(最終更新日: 2018-07-03)