現在地

荒川 洋二(アラカワ ヨウジ; Arakawa, Yoji)

所属
生命環境系
職名
教授
eメール
 
研究分野
岩石・鉱物・鉱床学
地球宇宙化学
研究キーワード
火成岩岩石学
火山岩岩石学
同位体地質学
年代学
地球化学
研究課題
島弧における灰長石巨晶中の炭化水素の重要性1993-04 -- 1995-03木俣三善日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
花崗岩体の化学組成・同位体組成の三次元構造とその形成過程1994-04 -- 1996-03荒川洋二日本学術振興会/科学研究費 基盤研究(C)
島弧火山岩中に包有されるメガクリスト(巨晶)の起源および成因1994-04 -- 1995-03荒川洋二日本学術振興会/科学研究費 重点研究
Geochhistorical study of Foraminifera biostratigraphy and ecological change of Cretaceous-Tertiary transitional formations in th1995-04 -- 1996-03松丸国照日本学術振興会/海外特別研究
トルコにおける白亜紀ー第三紀境界層の地球化学的研究1999-04 -- 2001-03荒川洋二日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)4,900,000円
Research on the expansion mechanism of the ground polution and its preventive measures in Thailand2002-04 -- 2004-03風間英彦日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
The effects of surface geometry tree and buildings on distribution of wave propagation2002-04 -- 2004-03渡辺啓行日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
北中国地塊における中生代火成活動の元素・Nd-Sr-Pb同位体地球化学     2005 -- 2007荒川洋二日本学術振興会/基盤研究(C)4,272,000円
島孤産灰長石巨晶中の微小包有物の精密分析と起源マグマの推定2013 -- 2015荒川 洋二日本学術振興会/基盤研究(C)4,940,000円
職歴
2015-02 -- 2015-02鹿児島大学 教育学部 非常勤講師
1989-04 -- 1989-09東京水産大学 水産学部 非常勤講師
1991-01 -- 1993-03筑波大学 地球科学系 助手
1993-04 -- 2001-03埼玉大学 教育学部理科教育講座 助教授
2001-04 -- 2003-02埼玉大学 地圏科学研究センター 助教授
2004-03 -- 2004-03筑波大学 地球科学系 教授
2004-04 -- (現在)国立大学法人筑波大学 大学院生命環境科学研究科 地球進化科学専攻 教授
2011-09 -- (現在)国立大学法人筑波大学 生命環境系 地球進化科学専攻 教授
学歴
1975-04 -- 1979-03筑波大学 第一学群 自然学類卒業
1979-04 -- 1985-03筑波大学 地球科学研究科 構造地質学修了
取得学位
1985-03-31理学博士筑波大学
所属学協会
1999 -- (現在)American Geophysical Union
1990 -- (現在)日本火山学会
1982 -- (現在)日本鉱物科学会
1988 -- (現在)日本地球化学会
1977 -- (現在)日本地質学会
1993 -- (現在)Geochemical Society
論文
  • 都市鉱山の起源:金属濃集からみた古代都市化
    黒澤 正紀; 池端 慶; 荒川 洋二; 丸岡 照幸; 笹 公和
    新学術領域「都市文明の本質:古代西アジアにおける都市の発生と変容の学際研究」2018年度研究成果報告 (山田重郎編)/pp.131-136, 2019-03
  • High-silica rhyolites of Niijima volcano in the northern Izu–Bonin arc, Japan: Petrological and geochemical constraints on magma generation and supply
    Arakawa Yoji; Endo Daisuke; Oshika Junya; Shinmura Taro; ...
    Lithos/330-331/pp.223-237, 2019-02
  • Two types of gabbroic xenoliths from rhyolite dominated Niijima volcano, northen part of Izu-Bonin arc: petrlogical and geochemical constraints
    Arakawa Yoji; Endo Daisuke; Ikehata Kei; Oshika Junya; Sh...
    Open Geosciences/(1)/p.12, 2017-01
  • 阿蘇火山北西部に分布するAso-4火砕流堆積物の層序と岩石学
    荒川 洋二; 関 琢磨; 新村 太郎; 大鹿 淳也; 森 康; 池端 慶
    日本火山学会講演予稿集/2016/pp.148-148, 2016
  • インドネシア,ジャワ中部スンドロ火山の噴火活動史
    古川 竜太; 高田 亮; Prambada O.; Kartadinata N.; Wibowo...
    日本火山学会講演予稿集/2016/pp.156-156, 2016
  • Eruptive history of Sundoro volcano, Central Java, Indonesia since 34 ka
    Prambada Oktory; Arakawa Yoji; Ikehata Kei; Furukawa Ryut...
    BULLETIN OF VOLCANOLOGY/78(11), 2016-11
  • Anorthite megacrysts within the basaltic andesite of Hokiyadake volcano, central Japan: Geochemical and mineralogical constraints for their generation
    Arakawa Yoji; Azuhata Manami; Mastui Tomoaki
    Proceed., of Goldschmidt Conference/26/p.07c, 2016-06
  • 阿蘇火山北西部に分布するAso-4火砕流堆積物、弁利サブユニットの層序と岩石学的特徴
    関 琢磨; 荒川洋二; 新村太郎; 大鹿淳也; 森 康; 池端 慶
    火山/61(2)/pp.429-448, 2016-06
  • Petrochemical investigations of the Chichibu Tonalite pluton, central Japan: implications for magmatic activities in a collision zone of Izu-Bonin Arc against Honshu arc
    Arakawa Yoji; Suzuki Toru; Kouta Tsugio
    Proceed., 2015 IAGR Annual Convention & 12th International Symposium on Gondwana to Asia, IAGR Conference Series/21/pp.5-6, 2015-10
  • 高原火山、富士山溶岩ドームにおける苦鉄質包有物から推定されたマグマ混合機構
    田島 義之; 荒川 洋二; 池端 慶; 金井 啓通
    日本地球化学会年会要旨集/60/p.122, 2013
  • 東伊豆単成火山群岩ノ山ー伊雄山火山列の岩石学的研究
    金井 啓通; 荒川 洋二; 池端 慶; 田島 義之
    日本地球化学会年会要旨集/60/p.123, 2013
  • 高原火山,富士山におけるマグマ混合機構 : 苦鉄質包有物による検討
    田島 義之; 荒川 洋二; 池端 慶; 金井 啓通
    火山/59(2)/pp.91-97, 2014-06
  • Petorological and petrochemical investigations of Iwanoyama-Iyuzan volcanic chain in Higashi-Izu-monogenetic volcano group, Izu-Bonin volcanic arc, central Japan.
    Kanai Hiromichi; Arakawa Yoji; Tajima Yoshiyuki; Ikehata Kei
    International Association of Volcanology and Chemistry of the Earth's Interior (Kagoshima, Japan)/p.4W_1B-P11, 2013-07
  • Magma mixing mechanism of Fujiyama lava dome in Takahara volcano, northeastern Japan.
    Tajima Yoshiyuki; Arakawa Yoji; Kanai Hiromichi; Ikehata Kei
    International Association of Volcanology and Chemistry of the Earth's Interior (IAVCEI) Conference (Kagoshima, Japan)/p.4W_1B-P14, 2013-07
  • Lateral magma intrusion from a caldera-forming magma chamber: Constraints from geochronology and geochemistry of volcanic products from lateral cones around the Aso caldera, SW Japan
    Miyoshi Masaya; Shinmura Taro; Sumino Hirochika; Sano Tak...
    International Association of Volcanology and Chemistry of the Earth's Interior (Kagoshima, Japan)/p.3W_3C-P3, 2013-07
  • A rare basanite distribution in the northern part of the Izu-Bonin volcanic arc, Japan: Petrological and geochemical constraints.
    Oshika Junya; Arakawa Yoji; Endo Daisuke; Shinmura Taro; ...
    Journal of Volcanology and Geothermal Research/270(1)/pp.76-89, 2014-01
  • Gneneration mechanism of the Nanzaki basanite in northern part of Izu-Volcanic Arc, Japan: petrological and petrochemical constraints.
    Arakawa Yoji; Oshika Junya; Endo Daisuke; Shinmura Taro; ...
    International Association of Volcanology and Chemistry of the Earth's Interior (IAVCEI) Conference (Kagoshima, Japan)/p.1W_1C-P9, 2013-07
  • Lateral magma intrusion from a caldera-forming magma chamber: Constraints from geochronology and geochemistry of volcanic products from lateral cones around the Aso caldera, SW Japan
    Miyoshi Masaya; Shinmura Taro; Sumino Hirochika; Sano Tak...
    CHEMICAL GEOLOGY/352/pp.202-210, 2013-08
  • 阿蘇カルデラ底北西部のボーリングコア中にみられる花崗閃緑岩のSrおよびNd同位体比について
    新村 太郎; 三好 雅也; 荒川 洋二
    熊本学園大学論集「総合科学」/17(2)/pp.1-5, 2011-04
  • 熊本県西原村権現山に産する高マグネシア安山岩のK-Ar年代
    新村 太郎; 荒川 洋二; 三好 雅也; 長谷中 利昭
    熊本学園大学論集「総合科学」/14(2)/pp.23-38, 2008-04
  • Petrochemical characteristics of the Buncheon granitic gneiss, northeastern part of the Yeongnam massif, South Korea
    荒川 洋二
    Earth Evolution Scineces/7/pp.3-9, 2013-03
  • 栃木県北部, 高原火山における単成火山群の岩石学的研究
    田島 義之; 荒川 洋二; 池端 慶; 金井 啓通
    日本鉱物科学会年会講演要旨集/2012/p.196, 2012-09
  • 草津白根火山最初期噴出物(松尾沢溶岩)の岩石学的研究
    金井 啓通; 荒川 洋二; 池端 慶; 田島 義之
    日本鉱物科学会年会講演要旨集/2012/p.195, 2012-09
  • P69 阿蘇火山、Aso-4大鈴流堆積物中の弁別スコリア流堆積物の層序と斑晶鉱物の化学組成の対比研究(ポスターセッション)
    関 琢磨; 荒川 洋二; 新村 太郎; 大鹿 淳也
    日本火山学会講演予稿集/2011/p.181, 2011-10
  • 阿蘇カルデラ内北西部ボーリングコア基盤岩類の岩石学的特徴およびK‐Ar年代
    三好 雅也; 湯口 貴史; 新村 太郎; 森 康; 荒川 洋二; 豊原 ...
    地質学雑誌/117(10)/pp.585-590, 2011-10
著書
  • 地球進化学ー地球学シリーズ2
    荒川 洋二
    2007-04
  • 地球科学シリーズ2 地球進化学ー地球の歴史を調べ、そして将来を予測するためにー
    荒川 洋二
    古今書院, 2007-03
会議発表等
  • A series of cummingtonite-bearing rhyolites in Niijima, Izu-Bonin arc, Japan: petrological and geochemical constraints
    Arakawa Yoji; Endo Daisuke; Oshika Junya; Oshika Junya; S...
    Japan Geoscience Union Meeting 2019/2019-05-26--2019-05-30
  • Spatiotemporal Variations of Geochemical Characteristics of Volcanic Rocks from Aso Volcano, SW Japan- Different Magma Systems within a Caldera
    Arakawa Yoji; Taro Shinmura
    Asia Oceania Geosceinces Society/2018-09-24--2018-09-29
  • 伊豆弧、新島火山における流紋岩質マグマの生成・分化過程に関する岩石学的、地球化学的研究
    池端 慶; 荒川洋二; 遠藤大介; 大鹿淳也; 新村太郎
    日本地球惑星科学連合2018年大会/2018-05-20--2018-05-24
  • 阿蘇火山北西部に分布するAso-4火砕流堆積物の層序と岩石学
    荒川洋二; 関 琢磨; 新村太郎; 大鹿淳也; 森 康; 池端 慶
    日本火山学会 2016年度秋季大会/2016-10-13--2016-10-15
  • Petrochemical investigations of the Chichibu Tonalite pluton, central Japan: implication for magmatic activities in a collision zone of Izu-Bonin arc against Honshu arc
    Arakawa Yoji; Suzuki Toru; Kouta Tsugio
    2015 IAGR Annual Convention & 12th International Conference on Gondwana to Asia/2015-10-21--2015-10-23
  • Anorthite megacryst from Take-shima, kagoshima Prefecture, Japan: oscillatory zoning and micro inclusions
    Arakawa Yoji; Mastui Tomoaki Arakawa Yoji Kimata Mistuyos...
    21th International Mineralogical Association/2014-09-01--2014-09-05
  • 伊豆弧、新島火山に産する2種類のハンレイ岩質捕獲岩の成因:岩石学的、地球化学的考察
    荒川 洋二; 遠藤大介、池端慶、大鹿淳也、新村太郎、森 康
    日本鉱物科学会2014年年会/2014-09-17--2014-09-19
  • Micro inclusions in anorthite megacryst from the Take-shima, Kagoshima Prefecture, Japan
    Matsui Tomoaki; Arakawa Yoji; Kimata Mitsuyoshi; Nishida ...
    日本鉱物科学会2013年年会/2013-09-11--2013-09-13
  • 高原火山、富士山溶岩ドームにおける苦鉄質包有物から推定されたマグマ混合機構
    田島義之; 荒川洋二; 池端慶; 金井啓道
    2013年度日本地球化学会第60回年会/2013-09--2013-09
  • 東伊豆単成火山群岩ノ山―伊雄山火山列の岩石学的研究
    金井啓道; 荒川洋二; 池端慶; 田島義之
    2013年度日本地球化学会第60回年会/2013-09--2013-09
  • Petrological and petrochemical investigations of Iwanoyama-Iyuzan volcanic chain in Higashi-Izu monogenetic volcano group, Izu-Bonin volcanic arc, central Japan
    Hiromichi KANAI; Yoji ARAKAWA; Yoshiyuki Tajima; Kei Ikehata
    IAVCEI 2013/2013-07--2013-07
  • Magma mixing mechanism of Fujiyama lava dome in Takahara volcano, northeast Japan
    Yoshiyuki TAJIMA; Yoji ARAKAWA; Kei Ikehata; Hiromichi KANAI
    IAVCEI 2013/2013-07--2013-07
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02地球学専門英語I筑波大学
2018-04 -- 2018-08地球学専門英語I筑波大学
2018-11 -- 2019-02地球学概論III筑波大学
2018-10 -- 2018-12岩石学総論筑波大学
2018-10 -- 2018-12岩石学特論II筑波大学
2018-10 -- 2018-12岩石学演習II筑波大学
2018-10 -- 2018-12岩石学講究II筑波大学
2018-10 -- 2018-12岩石学特別演習Ib筑波大学
2018-10 -- 2018-12岩石学特別演習IIb筑波大学
2018-10 -- 2019-02卒業研究筑波大学
授業以外の教育活動
2018-06 -- 2018-06筑波大学教員免許状更新講習筑波大学
2018-05 -- 2018-05筑波大学公開講座「筑波山地域ジオパークの魅力」筑波大学
2017-06 -- 2017-06筑波大学教員免許状更新講習筑波大学
2017-05 -- 2017-05筑波大学公開講座「筑波山地域ジオパーク構想の魅力」筑波大学
2016-05 -- 2016-05筑波大学公開講座「筑波山地域ジオパーク構想の魅力」
2016-06 -- 2016-07筑波大学教員免許状更新講習
2013-06 -- 2014-06筑波大学教員免許更新講習筑波大
2009-08 -- 2012-08筑波大学教員免許状更新講習筑波大学
一般講演
  • 阿蘇火山、Aso-4火砕流堆積物中の弁利スコリア流堆積物の層序と斑晶鉱物の化学組成の対比研究
    関 琢磨・荒川洋二・新村太郎・大鹿淳也; +荒川 洋二
    日本火山学会2011年秋季大会/2011-10-03
  • 伊豆半島、南崎ベイサナイトの岩石化学的特徴と単斜輝石岩包有物について
    大鹿淳也・○荒川洋二・遠藤大介・新村太郎; +荒川 洋二
    日本地質学会2011年年会/2011-09-10
  • 伊豆半島、南崎ベイサナイトの地球化学的特徴
    大鹿淳也・荒川洋二・遠藤大介・新村太郎・森 康; +荒川 洋二
    日本地球惑星科学連合2011年大会/2011-05-26
  • 阿蘇根子岳に分布する火山岩のSr同位体比
    新村太郎・上田恭裕・荒川洋二; +荒川 洋二
    日本地球惑星科学連合2011年大会/2011-05-22
  • 伊豆孤、新島火山に産する流紋岩、玄武岩および深成岩捕獲岩の岩石化学的、地球化学的研究
    遠藤大介・荒川洋二・大鹿淳也・新村太郎・森 康; +荒川 洋二
    日本鉱物科学会2010年年会/2010-09-24
  • 伊豆孤、南崎ベイサナイト質マグマの成因に関する岩石学的研究
    大鹿淳也・荒川洋二・遠藤大介・新村太郎・森 康; +荒川 洋二
    日本鉱物科学会2010年年会/2010-09-24
  • 南崎アルカリ玄武岩の岩石化学的研究:伊豆孤におけるベイサナイト質マグマの成因
    大鹿淳也・荒川洋二・遠藤大介・新村太郎・森 康; +荒川 洋二
    日本鉱物科学会2010年年会/2010-09-24
  • 阿蘇における先カルデラから後カルデラ期火山岩の同位体比および全岩化学組成の時間変化
    新村太郎・荒川洋二・三好雅也・柴田知之; +荒川 洋二
    日本鉱物科学会2010年年会講演/2010-09-23
  • Petrogenesis of Basanite Magma in Izu-Bonin Volcanic Arc
    Junya Oshika; Yoji Arakawa; Daisuke Endo; Taro Shinmura; ...
    Western Pacific Geophysics meeting/2010-06-24
  • Petrological and geochemical characteristics and magma plumbing systems of Niijimma volcano, Izu volcanic arc, Japan
    Daisuke Endo; Yoji Arakawa; Junya Oshika; Taro; Shinmura;...
    Western Pacific Geophysics Meeting/2010-06-24
  • 伊豆新島火山の岩石学的特徴およびマグマ供給系の進化
    遠藤大介・荒川洋二・大鹿淳也・新村太郎・森康; +荒川 洋二
    日本地球惑星連合2010年大会/2010-05-24
  • 南伊豆に噴出したアルカリ玄武岩ー南崎ベイサナイトの岩石学的研究
    大鹿淳也・荒川洋二・遠藤大介・新村太郎・森康; +荒川 洋二
    日本地球惑星科学連合2010年大会/2010-05-24
  • 阿蘇地域におけるマグマの地球化学的特徴の時間変化と超巨大噴火(Aso-5)の可能性評価
    新村太郎・荒川洋二・三好雅也; +荒川 洋二
    日本地球惑星科学連合2010年大会/2010-05-23
  • 阿蘇火山、Aso-4火砕流堆積物中の弁利スコリア・軽石混合層の層序と、斑晶鉱物及び基質ガラスの化学組成:マグマ供給系および噴火過程におけるマグマの混合過程の推定
    大鹿淳也・荒川洋二・新村太郎; +荒川 洋二
    日本地質学会/2009-09-05
  • 阿蘇地域におけるマグマの地球化学的特徴の時間変化と超巨大噴火
    新村太郎・荒川洋二・三好雅也; +荒川 洋二
    日本地球惑星科学連合2009年大会/2009-05-18
  • 阿蘇カルデラ北西壁に分布する先阿蘇火山岩類の地質学・岩石学的研究
    古川邦之・三好雅也・新村太郎・柴田知之・荒川洋二; +荒川 洋二
    日本地質学会第115年学術大会/2008-09-20
  • 九州ー琉球弧の火山岩中に包有される灰長石巨晶の鉱物化学的特徴とSr同位体組成
    荒川洋二・松井智章・木股三善・新村太郎; +荒川 洋二
    日本鉱物科学会/2008-09-20
  • Temporal change of magma characteristics for volcanic rocks in Aso area: implication from Sr-Nd isotopic ratios
    Taro Shinmura; Yoji Arakawa
    IAVCEI General Assembly/2008-06-25
  • 阿蘇火山Aso-4火砕流堆積物中の弁利スコリア流堆積物の層序的特徴と、半鐘鉱物およびガラスの化学組成について
    大鹿淳也・荒川洋二・新村太郎; +荒川 洋二
    日本火山学会2007年秋季大会/2007-11-15
  • 西南日本火山帯産灰長石巨晶の結晶化学とストロンチウム同位体組成
    松井智章・荒川洋二・木股三善・西田憲正・八田珠朗; +荒川 洋二
    日本鉱物科学会/2007-10-10
  • Crystal chemistry and Strontium isotopic characteristics of anorthite megacrysts fro West Japan volcanic belt: A pecuriality of the arc magmatism
    Matsui; T.; Arakawa; Y.; Kimata; M.; Nishida; N.; Hatta; ...
    Frontiers in Mineral sciences/2007-06-25
  • 先阿蘇カルデラから後カルデラ期にかけてのマグマ特性の時間変化ー火山岩類のSr-Nd同位体比からの考察
    新村太郎・荒川洋二; +荒川 洋二
    日本地球惑星科学連合2007年合同大会/2007-05-20
  • 熊本県中部の木山変成岩類ー御船層群境界部から見出されたピクライト質玄武岩
    三好雅也・新村太郎・荒川洋二; +荒川 洋二
    日本地球惑星連合2007年合同大会/2007-05-20
  • Allanite as indicator of origin and tectonic setting for granitic rocks, Japan: implications for fractionation in manganese and rare earth elements, and for difference in Sr-Nd isotope compositions
    Hoshino; M.; Kimata; M.; Arakawa; Y.; Nishida; N; and Shi...
    19th General Meeting of International Mineralogical Association/2006-07-25
  • 韓国、嶺南地塊北東部の分川花崗岩質片麻岩のSHRIMPジルコン年代と岩石化学
    荒川洋二・Park; K. H.; Chen; B.; +荒川 洋二
    日本惑星科学連合2006年合同大会/2006-05-15
学協会等委員
2016-10 -- 2021-03次世代火山研究・人材育成総合プロジェクト (文部科学省)協力機関 筑波大学 代表委員
-- (現在)日本地質学会Island Arc, Associate Editor
2011-09 -- 2011-09第1回ジオカフェ、およびジオネットワークつくば第23回サイエンスカフェ・ジオマイスター講座講師
1989-04 -- (現在)日本鉱物科学会岩石鉱物科学誌 編集委員
1998-04 -- 2000-03埼玉県埼玉県における天然記念物に関する評価、選定委員
2000-04 -- 2004-03文化庁日本の天然記念物の保護に関わる調査委員会委員
2004-04 -- (現在)Island Arc誌 Associate Editor
学内管理運営業績
2018-04 -- 2019-03生命環境学群運営委員会委員委員長
2018-04 -- 2019-03生命環境学群 群長・類長会議委員長
2018-04 -- 2019-03生命環境学群グローバル30運営委員会委員長
2018-04 -- 2019-03生命環境科学研究科運営委員会委員(生命環境学群長)
2018-04 -- 2019-03生命環境系 運営委員会委員委員(生命環境学群長)
2018-04 -- 2019-03生命環境系 人事委員会委員(生命環境学群長)
2018-04 -- 2019-03教育研究評議会委員(生命環境学群長)
2018-04 -- 2019-03全学学群教育会議委員(生命環境学群長)
2018-04 -- 2019-03全学英語プログラム検討会議委員長
2018-05 -- 2019-04全学学群教育課程委員会委員長
その他の活動
2018-04 -- 2019-03日中韓大学院生フォーラム(筑波大学開催)における筑波大学委員として9月に参加
2016-03 -- 2018-03日中韓大学院生フォーラムにおける筑波大学委員として韓国(2016)、中国(2017)に参加 
2014-10 -- 2014-10ジオカフェの市民講演会で、”筑波山の岩石とジオパーク”の内容の発表を行った
2014-09 -- 2014-09県立竹園高等学校での地球学類の模擬授業
2014-12 -- 2014-12茗渓学園高等学校(SSH)主催、サイエンスキャンプ による火山灰の鑑定等の実習協力
2012-07 -- 2013-03チュニジア北西部開発プロジェクト(世界遺産専攻・日高健一郎教授をリーダー)
メッセージ
私の研究の主用テーマは、火成岩類(火山岩類、花崗岩類)の岩石学的、岩石化学的、同位体岩石学的研究です。またRb-Sr,Sm-Nd法を用いた岩石や鉱物の年代決定も行なっています。主な研究手法は、野外調査、試料採取、顕微鏡観察などの基本的な方法と、実験室でのEPMAによる鉱物の化学組成の分析、XRF,ICPなどを用いた主用元素、微量元素の分析、およびSrーNd同位体組成の分析などです。これらの観察、実験結果を基に、火成岩を形成したマグマの起源、生成過程、二次的変化課程などを調べ、各火成岩体あるいは複数の岩体の形成過程、組成の違いや変化などを時間ー空間分布の中で解析することを目指しています。

(最終更新日: 2019-06-03)