Ogawa Kazuyoshi

Affiliation
Institute of Life and Environmental Sciences
Official title
Assistant Professor
Sex
Male
KAKEN ID
60375433
Email
)F>8N8cB8QLPFJ?@c=GZieLcKJLBL98c8:cAGp
Phone
029-853-7211
Research fields
Polymer chemistry
Research keywords
Polymer Chemistry
Polyelectrolyte
Nanoparticle
Polymer Complex
Stimuli-Responsive Gel or Polymer
Research projects
Study of Polyelectrolyte Complexes -- (current)/
Preparation and Characterization of Polyampholyte Nanogel -- (current)/
Career history
2001-12 -- 2004-03筑波大学文部科学技官
2004-04 -- (current)筑波大学大学院生命環境科学研究科生物機能科学専攻助手
2007-04 -- (current)筑波大学大学院生命環境科学研究科生物機能科学専攻助教
Academic background
1993-04 -- 1997-03University of Tsukuba Bioresource Applied Biochemistry
-- 1999University of Tsukuba Graduate School, Division of Environmental Science 環境科学
1999-04 -- 2001-11University of Tsukuba Agriculture course Applied Biochemistry
Degree
修士(環境科学)University of Tsukuba
2004-02博士(生物工学)University of Tsukuba
Academic societies
2017 -- (current)日本バイオフィルム学会
2018 -- (current)JAPAN SOCIETY ON WATER ENVIRONMENT
1998 -- (current)THE SOCIETY OF POLYMER SCIENCE, JAPAN
Articles
Books
  • ナノエマルションからの自己組織化による銀ナノ粒子の調製
    胡 懂皓; 小川 和義; 梶山 幹夫; 江前 敏晴
    日本印刷学会誌, 2018-04
  • Stimuli-Responsive Gels-Trends in Researches for Past Decade-
    國府田 悦男; 小川 和義
    HIGH POLYMERS, JAPAN HIGH POLYMERS, JAPAN, 1999-01
  • A novel biosensor using a biochemo-mechanical gel
    Suzuki H; Kumagai A; Ogawa K; Kokufuta E
    PROCEEDINGS OF THE IEEE SENSORS 2003, VOLS 1 AND 2/IEEE/pp.316-319, 2003-01
Conference, etc.
  • 脱窒分担細菌の位置関係を制御した人工細菌凝集体の脱窒活性の解析
    野村佳祐; 野村暢彦; 小川和義; Andrew Utada
    環境バイオテクノロジー学会2022年度大会/2022-11
  • 鉱山跡地の自生植物と機能性微生物の相互作用の解明
    山路 恵子; 春間俊克; 中本幸弘; 土山紘平; 盧星燕; 野路建太; 升屋隼人; 田中万也; 田村憲司; 小川和義; 森茂太; 黒澤...
    第71回コロイド及び界面化学討論会/2020-9
  • 腐植物質共存下での負電荷コロイド粒子凝集におけるポリカチオン凝集剤の電荷密度の効果
    小川 和義; Lim Voon Huey; 山下 祐司; 足立 泰久
    第60回高分子と水に関する討論会/2022-12-02--2022-12-02
  • 銅(II)イオンとN-イソプロピルアクリルアミド/N-ビニルイミダゾール共重合ミクロゲルの複合体形成の温度依存性
    小川 和義
    第59回高分子と水に関する討論会/2021-12-03--2021-12-03
  • 微生物局在を制御した人工細菌凝集体の代謝活性の解析
    野村佳祐; 高橋晃平; 豊福雅典; 小川和義; Andrew Utada; 野村 暢彦
    第56回日本水環境学会年会/2022-3--2022-3
  • マイクロ流体デバイスによる微小環境を制御した人工細菌凝集体の開発
    野村佳祐; 高橋晃平; 豊福雅典; 野村暢彦; 小川和義; UTADA ANDREW SHINICHI
    日本農芸化学会2021年度仙台大会/2021-03--2021-03
  • 鉱山跡地の自生植物と機能性微生物の相互作用の解明
    山路 恵子; 春間 俊克; 中本 幸弘; 土山 紘平; 盧 星燕; 野路 建太; 升屋 隼人; 田中 万也; 田村...
    第71回コロイドおよび界面化学討論会/2020-9-14--2020-9-16
  • 両性高分子電解質の凝集分散挙動と電位差滴定挙動
    小川 和義
    第58回高分子と水に関する討論会/2020-12-04--2020-12-04
  • 両性高分子電解質の溶液物性:電荷密度の影響
    小川 和義
    第69回高分子討論会/2020-09-16--2020-09-18
  • 高分子電解質複合体および高分子ミクロゲルによるコロイド粒子の凝集の動力学
    小川 和義; イリャソフ レオニド; パノヴァ イリーナ; ヤロスラヴォフ アレキサンダー; 足立泰久
    第71回コロイドおよび界面化学討論会/2020-09-14--2020-09-16
  • Root endophytic Chaetomium cupreum increased Al tolerance in Miscanthus sinensis growing at an old mine site
    Toshikatsu Haruma; Keiko Yamaj; Kazuyoshi Ogawa; Hayato ...
    Asian Mycological Congress 2019/2019
  • Polymicrobial distribution of bacteria controlled using core-shell microcapsules
    Nomura Nobuhiko; K Takahashi; M Toyofuku; K Ogawa; Utada
    Eurobiofilms2019/2019-09--2019-09
  • 両性高分子電解質のコンホメーション変化に関する相互作用の熱力学的考察
    小川 和義; 吉田健太
    第57回高分子と水に関する討論会/2019-12-03--2019-12-03
  • ポリアクリル酸とポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)の複合体形成に及ぼす溶液環境の影響
    小川 和義; 小林燎平
    第57回高分子と水に関する討論会/2019-12-03--2019-12-03
  • 高分子集合体の形成とその溶液物性
    小川 和義
    白樺夏季大学/2019-08-23--2019-08-25
  • ポリアクリル酸との複合体形成によるポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)のコンホメーション変化に及ぼす温度の影響
    小川 和義; 小林燎平
    第68回高分子討論会/2019-09-25--2019-09-27
  • The Effects of Temperature and pH on Conformation Change of Poly(Nisopropylacrylamide) by Complex Formation with Poly(Acrylic Acid)
    小川 和義; 小林燎平
    Okinawa Colloids 2019/2019-11-03--2019-11-08
  • PICおよびミクロゲルによるコロイド凝集の初期過程
    足立 泰久; 小川和義; Ilyasov Leonid; VoonHuey Lim
    第56回高分子と水に関する討論会/2018-11-29--2018-11-29
  • ポリアクリル酸とポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)の複合体形成について
    露久保 淳; 小川 和義
    平成28 年度つくば学生研究交流会/2017-02-23--2017-02-23
  • 水素結合によるポリアクリル酸とアクリルアミド系高分子の複合体形成について
    露久保 淳; 小川 和義
    第54回高分子と水に関する討論会/2016-12-08--2016-12-08
  • 銅(II)イオンと配位結合したN-イソプロピルアクリルアミド/N-ビニルイミダゾール共重合ミクロゲルのキャラクタリゼーション
    小川 和義
    第54回高分子と水に関する討論会/2016-12-08--2016-12-08
  • ポリアクリル酸との複合体形成によるポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)ミクロゲルの形態変化
    小川 和義; 露久保 淳
    第67回コロイドおよび界面化学討論会/2016-09-22--2016-09-24
  • 水素結合によるポリアクリル酸とポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)ミクロゲルの複合体形成
    露久保 淳; 小川 和義
    第19回高分子ミクロスフェア討論会/2016-11-07--2016-11-09
  • 銅(II)イオンとN-イソプロピルアクリルアミド/N-ビニルイミダゾール共重合ミクロゲルの配位結合による複合体形成
    小川 和義
    第19回高分子ミクロスフェア討論会/2016-11-07--2016-11-09
  • 銅(II)イオンとN-イソプロピルアクリルアミド/N-ビニルイミダゾール共重合ミクロゲルの複合体形成
    小川 和義
    第65回高分子討論会/2016-09-14--2016-09-16
  • more...
Teaching
2023-04 -- 2023-08Chemistry IUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Specialized Laboratory in Applied Biological ChemistryUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Seminar in Life and Agricultural SciencesUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Seminar in Life and Agricultural SciencesUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Seminar in Applied Biochemistry ISUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Thesis Seminar in Environmental Sciences 2SUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08ChemistryUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02ChemistryUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Fundamental Chemistry LaboratoryUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Seminar in Applied Biochemistry IISUniversity of Tsukuba.
more...
Talks
  • 銅イオン(Ⅱ)とN-イソプロピルアクリルアミド/N-ビニルイミダゾール共重合ゲル微粒子複合体の電気泳動挙動
    小川和義; 国府田悦男
    界面動電現象研究会 サマースクール-微生物とコロイドのソフト界面/2011-08-27
  • ポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)ミクロゲルと ポリアクリル酸の複合体形成とそのキャラクタリゼーション
    小川和義; 國府田悦男
    第59回高分子学会年次大会/2010-05-26
  • 高分子電解質を包括したナノゲル微粒子の電気泳動挙動
    菊地理恵・平田光男・小川和義・国府田悦男; +小川 和義
    第17回高分子ゲル研究討論会/2006-01-01
  • 高分子電解質包括ナノゲルの合成とキャラクタリゼーション
    鬼沢奈津子・小川和義・国府田悦男・平田光男; +小川 和義
    第17回高分子ゲル研究討論会/2006-01-01
  • 高分子電解質包括ナノゲルの合成とキャラクタリゼーション
    鬼沢奈津子・小川和義・国府田悦男・平田光男; +小川 和義
    第54回高分子学会年次会/2005-05-01
  • アニオン性及びカチオン性ナノゲル微粒子による集合体のキャラクタリゼーション
    三宅雅文・小川和義・国府田悦男; +小川 和義
    第54回高分子学会年次会/2005-05-01
  • カチオン性ゲル微粒子とアニオン性ゲル微粒子による高分子電解質複合体のキャラクタリゼーション
    三宅雅文・小川和義・国府田悦男; +小川 和義
    第17回高分子ゲル研究討論会/2006-01-01
  • カチオン性ナノゲルとポリアニオンによる高分子電解質複合体のコロイド安定性
    小川和義・国府田悦男; +小川 和義
    第17回高分子ゲル研究討論会/2006-01-01
  • カチオン性ミクロゲルと強酸型ポリアニオンによる高分子電解質複合体形成とそのキャラクタリゼーション
    小川和義・国府田悦男; +小川 和義
    第54回高分子学会年次会/2005-05-01
Professional activities
2023-02 -- 2023-03ISBEC 2023 / Organising Committee
2012-09 -- (current)界面動電現象研究会 会計
2011-11 -- 2012-09ELKIN2012 Executive Committee
University Management
2020-04 -- (current)生物資源学類IT委員会学類の管理する部屋に関するネットワーク管理、サテライトの運営、オンライン講義に関する教員・学生への連絡
2018-07 -- (current)生物機能科学専攻ネットワーク管理委員会生物機能科学専攻の管理する部屋に関するネットワークの管理

(Last updated: 2023-08-29)