現在地

内海 真生(ウツミ モトオ; Utsumi, Motoo)

所属
生命環境系
職名
准教授
URL
研究分野
環境動態解析
環境農学(含ランドスケープ科学)
環境動態解析
研究キーワード
水環境生態工学
海洋および土壌中の炭素・窒素循環の定量的解析
カビ臭産生生物の動態と機能解析
細菌群集構造解析
研究課題
浄水処理負荷を低減するカビ臭発生抑制法の開発2019 -- 2021内海 真生日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
浄水処理負荷を低減するカビ臭発生抑制手法の開発2019-04 -- 2022-03内海真生日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)
太陽光を活用した畜産環境の完全浄化及び革新的バイオガス変換システムの開拓2019-04 -- 2022-03楊英男日本学術振興会/科学研究費基盤研究(B)(一般)
流木災害対策に資する流木資源化・利用システム開発2018-04 -- 2021-03松下 潤国土交通省水管理・国土保全局/平成30年度河川砂防技術研究開発制度・地域課題分野(河川)研究
14C同位体を用いた海洋古細菌による化学合成代謝炭素固定量算出手法の開発2018-04 -- 2021-03内田昌男日本学術振興会/科学研究費助成事業(挑戦的萌芽)
生来の腸内細菌に着目した微小動物の形質転換技術の開発と水質浄化への応用2018-04 -- 2021-03清水和哉日本学術振興会/科学研究費基盤研究(B)(一般)
暗黒海である海洋中・深層水中の微生物群集の増殖および代謝活性現場測定法の開発2016-04 -- 2019-03内海真生日本学術振興会/科学研究費助成事業(挑戦的萌芽)3,000,000円
藍藻産生毒素分解菌の分子育種株を用いた新規水環境修復技術の開発2015-04 -- 2018-03清水和哉日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)2,500,000円
北極土壌圏温暖化に伴う凍土融解と土壌微生物による新たなCO2放出メカニズムの解明2015-04 -- 2018-03内田昌男日本学術振興会/科学研究費基盤研究(B)海外学術調査800,000円
古細菌細胞膜脂質の分子レベル放射性炭素分析に基づく海洋DOC炭素循環の実態解明2014-04 -- 2017-03内田昌男日本学術振興会/科学研究費基盤研究(B)(一般)700,000円
職歴
2009-04 -- (現在)筑波大学 准教授
2000-04 -- 2009-03筑波大学 講師
学歴
1988-04 -- 1992-03筑波大学 第二学群 生物学類
1994-04 -- 1997-03筑波大学 生物科学研究科 生物学
取得学位
1997-03博士(理学)筑波大学
1994-03修士(環境科学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)日仏海洋学会
-- (現在)日本海洋学会
-- (現在)日本水環境学会
2008 -- (現在)日本水処理生物学会
2002 -- (現在)日本生態学会
-- (現在)日本農芸化学会
2002 -- (現在)日本微生物生態学会
受賞
2007-11-15日本水処理生物学会 第10回論文賞
2003生態工学学会論文賞
論文
著書
  • Environment and Biotechnology; Chapter 12: Degrada tion of some secondary metabolites in aquatic envi ronment.
    Norio Sugiura; Qiang Xue; Jieming Li; Kazuya Shimizu; Mot...
    LAP Lambert Academic Publishing, 2012
  • 4.未知のバイオ資源 -深海の可能性
    内海真生
    海洋白書2006 日本の動き 世界の動き 海洋白書2006 日本の動き 世界の動き 海洋政策研究財団, 2006-01
会議発表等
  • Response of algal-bacterial granular system to low carbon wastewater: Focus on granular stability, nutrients removal and accumulation
    Lei Zhongfang; Zhao Ziwen; Yang Xiaojing; Cai Wei; 清水和...
    日本水処理生物学会第55回大会/2018-11-2--2018-11-4
  • Nitrogen Removal Restoration by Bacterial Community Change on antibiotics exposure
    Utsumi Motoo; Hao Liting; Shimizu Kazuya; Okano Kunihiro;...
    17th International Symposium on Microbial Ecology (ISME17)/2018-8-12--2018-8-17
  • 藍藻類捕食者の共生細菌による有毒物質分解の機能解析
    雷 中方; 張 振亜; 清水 和哉; 柳谷 将; 住田 透; 板山 朋聡;...
    日本水処理生物学会第55回大会/2018--2018
  • ニューキノロン系抗菌剤曝露による排水処理過程における多剤耐性菌の出現リスク評価
    清水和哉; 張振亜; 内海 真生; 井原一高; 間世田英明
    第51回日本水環境学会/2017
  • Reduced prokaryotic heterotrophic production at in situ pressure conditions in the dark ocean
    Amano-Sato Chie; Sintes Eva; Reinthaler Thomas; Utsumi Mo...
    European Geosciences Union General Assembly 2017/2017-04-23--2017-04-28
  • Effect of cyclic microcystin and its degradation products on transcription of the gene encoding microcystin degrading enzyme
    Shimizu K.; Okano K.; Amemiya T.; Maseda H.; Utsumi M.; S...
    12th International Symposium on Microbial Ecology/2008-08-24--2008-08-28
  • Quantification and seasonal change of microcystin-degrading bacteria by real-time PCR.
    Jimbo Y.; Okano K.; Shimizu K.; Maseda H.; Utsumi M.; Sug...
    17th Japan/Korea Symposium on Water Environment 2008/2008-10-09--2008-10-11
  • Pilot study of marine planktonic archaeal distribution in the Arctic Ocean
    Sato C.; Utsumi M.; Kuroki Y.; Uchida M.
    The 10th Arctic Science Summit Week/2009-03-23--2009-03-28
担当授業科目
2019-10 -- 2020-02海洋システム環境工学演習B筑波大学
2019-04 -- 2019-08海洋システム環境工学演習B筑波大学
2019-10 -- 2020-02海洋システム環境工学演習II筑波大学
2019-04 -- 2019-08海洋システム環境工学演習II筑波大学
2019-10 -- 2020-02生物圏環境制御工学セミナーA筑波大学
2019-04 -- 2019-08生物圏環境制御工学セミナーA筑波大学
2019-10 -- 2020-02環境科学セミナー 2筑波大学
2019-10 -- 2019-12生物資源としての遺伝子とゲノム筑波大学
2019-04 -- 2019-06Fundamental Environmental Engineering Laboratory筑波大学
2019-10 -- 2020-02環境科学特別研究 2F筑波大学
授業以外の教育活動
2019-01 -- 2019-01第6期あだち環境ゼミナール担当講師 「地球環境からみる水―川を含む淡水環境を考える―」東京都足立区役所
2018-09 -- 2018-09平成30年度茨城県エコ・カレッジ担当講師 「霞ヶ浦の水質と浄化対策―現状と課題-」茨城県
2018-07 -- 2018-07平成30年度茨城県エコ・カレッジアドバンスコース 講師「世界湖沼会議に向けた取り組み」茨城県
2018-06 -- 2018-11科学技術振興機構(JST)スーパーサイエンスハイスクールプロジェクト(SSH)担当講師(千葉県立柏高等学校との連携「手賀沼から地球の水環境を診る」)科学技術振興機構(JST)
2018-05 -- 2018-05東京都足立区地球環境フェア2018 ミニ環境講座講師「水の汚れって何? ~水がきれい、よごれている、の基準とは」東京都足立区役所
2017-06 -- 2017-12科学技術振興機構(JST)スーパーサイエンスハイスクールプロジェクト(SSH)担当講師(千葉県立柏高等学校との連携「手賀沼から地球の水環境を診る」)科学技術振興機構(JST)
2017-02 -- 2017-02循環型社会を目指すつくばフォーラム主催 環境技術展-環境対策技術と湖沼浄化- 基調講演「地球温暖化の現状と湖沼生態系への影響」循環型社会を目指すつくばフォーラム
2016-07 -- 2016-07地域における地球温暖化防止活動促進事業研修会講師「地球温暖化で、今何がおこっているか?」
2016-05 -- 2016-12科学技術振興機構(JST)スーパーサイエンスハイスクールプロジェクト(SSH)担当講師(千葉県立柏高等学校との連携「手賀沼から地球の水環境を診る」)科学技術振興機構(JST)
2015-12 -- 2015-12静岡大学非常勤講師 「水圏環境生態工学」
一般講演
  • SDGsの中の水問題
    内海 真生
    第12回つくば3Eフォーラム会議/2019-01-12--2019-01-12
  • 水の汚れとは
    内海 真生
    EVI環境マッチングイベント2017―私たちにできること。。―/2017-10--2017-10
  • つくば3Eフォーラムの取り組みとつくばの未来
    内海 真生
    北関東カーボンオフセット推進ネットワーク勉強会inつくば/2015-11-19--2015-11-19
  • 温暖化の現状と水資源の重要性
    内海 真生
    EVI環境マッチングイベント2015「ともに、創ろう。」/2015-10-19--2015-10-19
  • 「気候変動と水道」 気候変動にともなう水道の生物とその対策技術.
    杉浦則夫; 内海真生
    第59回全国水道研究会 水道フォーラム/2008-05-28
学協会等委員
2019-04 -- 2021-03茨城県霞ヶ浦環境科学センター機関評価委員会
2019-05 -- 2021-05茨城県環境審議会霞ヶ浦専門部会/委員
2019-05 -- 2021-05茨城県環境審議会水質環境基準類型指定専門部会/委員
2019-05 -- 2021-05茨城県環境審議会委員
2019-04 -- 2020-03茨城県霞ケ浦環境科学センター客員研究員
2018-04 -- 2019-03茨城県霞ケ浦環境科学センター客員研究員
2018-05 -- 2018-11第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)実行委員会霞ヶ浦宣言起草委員会/委員
2018-05 -- 2018-11第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)実行委員会学生会議委員会/委員
2017-05 -- 2019-05茨城県環境審議会霞ヶ浦専門部会/委員
2017-05 -- 2019-05茨城県環境審議会水質環境基準類型指定専門部会/委員

(最終更新日: 2019-06-06)