現在地

高橋 智(タカハシ サトル; Takahashi, Satoru)

face
所属
医学医療系
職名
教授
生年月
1961-04
URL
eメール
 
電話
029-853-7516
Fax
029-853-6965
研究分野
病態医化学
発生生物学
免疫学
解剖学一般(含組織学・発生学)
研究キーワード
発生生物学
発生工学
病態代謝学
免疫学
研究課題
組織炎症と線維化をリアルタイムでモニターできるin vivoイメージング法の開発2019 -- 2021高橋 智日本学術振興会/基盤研究(A)44,720,000円
宇宙環境から挑む筋萎縮メカニズムの解明2018 -- 2019高橋 智日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)11,310,000円
宇宙環境から挑む筋萎縮メカニズムの解明2018 -- 2019高橋 智日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)11,310,000円
老化研究推進・支援拠点2017 -- 2022鍋島陽一国立研究開発法人日本医療研究開発機構/老化メカニズムの解明・制御プロジェクト
オープンイノベーションの推進により世界のつくばから医療の未来を加速開拓する事業2017 -- 2021永田恭介国立研究開発法人日本医療研究開発機構/橋渡し研究戦略的推進プログラム
宇宙ストレスにおける環境応答型転写因子Nrf2の役割2017 -- 2017山本雅之一般財団法人日本宇宙フォーラム/1,500,000円
先端モデル動物支援プラットフォーム 研究課題2016 -- 2021今井 浩三文部科学省/新学術領域研究(研究領域提案型)『学術研究支援基盤形成』42,289,000円
多様なグライコプロテオームおよび捕捉分子作製技術開発とその創薬への応用2016 -- 2020入村達郎国立研究開発法人日本医療研究開発機構/次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業
血液がんにおける腫瘍細胞と微小環境との相互作用の分子メカニズムに基づく治療標的の照準化2016 -- 2018千葉滋国立研究開発法人日本医療研究開発機構/がんに対応した研究
マウスmtDNAと未知細胞質因子起因のミトコンドリア・老化関連疾患発症機構解明2016 -- 2018林 純一日本学術振興会/基盤研究(A)5,850,000円
職歴
1991-05 -- 1994-10スイスジュネーブ大学 ポストドクタルフェロー
1994-10 -- 1995-05東北大学附属病院 病理部 医員
1995-05 -- 1996-04東北大学 医学部 助手
1996-04 -- 1998-05筑波大学 基礎医学系 講師
1998-05 -- 2000-08筑波大学 先端学際領域研究センター 講師
2000-08 -- 2004-03筑波大学 基礎医学系 教授(解剖学・発生学研究室)
2001-06 -- (現在)筑波大学 生命科学動物資源センター 教授
2004-04 -- 2011-03筑波大学大学院人間総合科学研究科(大学院改組) 教授
2009-04 -- 2015-03筑波大学 生命科学動物資源センター センター長
2011-04 -- (現在)筑波大学 医学医療系(教員組織改組) 教授
学歴
-- 1987東北大学 医学部卒業
-- 1991東北大学 医学研究科 免疫病理学修了
取得学位
博士(医学)東北大学
免許資格等
1987-07-13医師免許
1997-06-21死体解剖資格
所属学協会
2010-04 -- (現在)日本リウマチ学会
2001-04 -- (現在)日本解剖学会
2005-04 -- (現在)日本癌学会
2000-04 -- (現在)日本実験動物学会
1996-04 -- (現在)日本生化学会
1987-04 -- (現在)日本病理学会
1995-04 -- (現在)日本分子生物学会
1987-04 -- (現在)日本免疫学会
受賞
2018-072018 ISS Award for Compelling Resultsマウス宇宙実験の優れた成果
2018-072018 ISS Award for Compelling Resultsmausu
2018-03-09上原記念生命科学財団研究助成金
2018-02-22高松宮妃癌研究基金研究助成金
2013-03-11上原記念生命科学財団研究助成金
2013-02-22高松宮妃癌研究基金研究助成金
2009-03-11上原記念生命科学財団研究助成金
2007-12-01病態代謝研究会研究奨励金
2007-10-01内藤記念科学奨励金
1999病態代謝研究会研究助成金
1997チバ・ガイギー研究奨励金
1991東北医学会銀賞
論文
著書
  • 動脈硬化病変形成におけるMafBの機能
    濱田 理人; 高橋智; 中村恵弥
    セラピューティック・リサーチ, 2014-09
  • 補体C1qによる死細胞除去とMafBの役割
    濱田 理人; 高橋智
    医学のあゆみ, 2018-11
  • マウスを用いた宇宙環境応答の網羅的解析
    工藤 崇; 岡田 理沙; 篠原 正治; 浅原 弘嗣; 芝 大; 白川 正...
    LABIO21, 2018-04
  • マウスを用いた日本発の宇宙実験
    工藤 崇; 高橋 智
    実験医学別冊 マウス表現型解析スタンダード, 2016-11
  • ヒトの生物学
    永田恭介他; +高橋 智
    丸善株式会社, 2007-12
  • Kruppel-like Factors in Stem Cell Biology
    Ema Masatsugu; Takahashi Satoru; Fujii-Kuriyama Yoshiaki
    BIOLOGY OF KRUPPEL-LIKE FACTORS, SPRINGER-VERLAG TOKYO, pp.131-138, 2009-01
会議発表等
  • Notch signaling in nestin-expressing bone marrow stromal cells supports erythropoietic niche
    Sakamoto Tatsuhiro; Obara Naoshi; Nishikii Hidekazu; Kato...
    The 10th JSH INTERNATIONAL SYMPOSIUM 2019 in Ise-Shima/2019-05-17--2019-05-18
  • 多中⼼性⼿根⾻⾜根⾻融解症の病態理解のための分子的基盤 -遺伝⼦⽋損から疾患変異へ-
    綱川 祐貴; 濱田 理人; 篠原 正浩; 布施谷 清香; 全 孝静...
    第42回日本分子生物学会年会/2019-12
  • MCTOモデルマウスは患者と同様の腎症を示す
    綱川 祐貴; 濱田 理人; 篠原 正浩; 松永 友里菜; 布施谷 ...
    第5回日本骨免疫学会/2019-06
  • The transcription factor MafB is critical regulator of complement component C1q
    Hamada Michito; Tran Mai Thi Nhu; Jeon Hyojung; Shiraishi...
    The 17th International Joint Mini-Symposium on Molecular and Cell Biology among KU-NTU-UT/2018-06
  • MafB promotes osteoclastogenesis: Relevance for the osteolysis mechanism in Multicentric Carpal Tarsal Osteolysis
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    Tsukuba Global Science Week 2018/2018-09
  • MafB promotes osteoclastogenesis: Relevance for the osteolysis mechanism in Multicentric Carpal Tarsal Osteolysis
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    The 17th International Joint Mini-Symposium on Molecular and Cell Biology among KU-NTU-UT/2018-06
  • 手足の骨が消える病を食い止める -骨吸収を行う破骨細胞と転写因子 MafB の研究-
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    第7回筑波大学・東京理科大学合同リトリート/2019-03
  • 破骨細胞分化における転写因子MafBの機能解析
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    第6回筑波大学・東京理科大学合同リトリート/2018-03
  • 破骨細胞分化における転写因子MafBの機能解析
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    第3回日本骨免疫学会/2017-06
  • 破骨細胞分化における転写因子MafBの機能解析
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    第5回筑波大学・東京理科大学合同リトリート/2017-03
  • MafB expressed in Osteoclast Precursors regulates osteoclastogenesis and bone morphology
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    第2回日本骨免疫学会/2016-07
  • 破骨細胞分化における転写因子MafBの機能解析
    Yuki Tsunakawa; 濱田 理人; Yurina Matsunaga; Hyojung Jeon...
    第4回筑波大学・東京理科大学合同リトリート/2016-03
  • 創傷治癒における転写因子MafBの機能解析
    井上由理; 濱田 理人; 綱川祐貴; 高橋智
    第42回 日本分子生物学会年/2019-12
  • Identifying the function of MafB expressed in macrophages during wound healing
    井上由理; 濱田 理人; 綱川祐貴; 高橋智
    Tsukuba conference 2019/2019-09
  • 創傷治癒における転写因子MafBの機能解析
    井上由理; 濱田 理人; 綱川祐貴; 高橋智
    第7回 筑波大学・東京理科大学 合同リトリート/2019-03
  • MafB is essential in Adipose Tissue Macrophages (ATM) for regulating thermogenesis
    Manoj Kumar Yadav; 濱田 理人; Megumi Ishida; Satoru takah...
    The 7th Retreat Tsukuba and Tokyo University Science Meeting/2019-03
  • MafB is essential in Adipose Tissue Macrophages (ATM) for regulating thermogenesis
    Manoj Kumar Yadav; 濱田 理人; Megumi Ishida; Satoru takah...
    International Symposium Role of Brown Adipose Tissue in Human Health./2018-11
  • MafB is essential in Adipose Tissue Macrophages (ATM) for regulating thermogenesis
    Manoj Kumar Yadav; 濱田 理人; Megumi Ishida; Satoru takah...
    Tsukuba Global Science Week 2018./2018-09
  • MafB is essential in Adipose Tissue Macrophages (ATM) for regulating thermogenesis
    Manoj Kumar Yadav; 濱田 理人; Megumi Ishida; Satoru takah...
    The 6th Retreat Tsukuba and Tokyo University Science Meeting/2018-03
  • 巣状糸球体硬化症とデュアン眼球後退症候群合併患者と同様のMafBDNA結合領域の変異を持つマウスの解析
    Maho Kanai; 濱田 理人; Hyojung Jein; Masami Ojima; Toshia...
    第7回筑波大―理科大合同リトリート/2019-03
  • Analysis of whole body of Mafb p.Leu239Pro variant mouse
    Kanai Maho; Hamada Michito; Jeon Hyojung; Ojima Masami; U...
    Tsukuba Global Science Week (TGSW) 2018/2018-09
  • Non-invasive in vivo Murine Atherosclerosis Visualization with One-time DiR Liposome Injection
    Wakimoto Arata; Hamada Michito; Kulathunga Kaushalya; Hir...
    Tsukuba Conferance 2019/2019-9
  • iRFP発現マウスを用いた動脈硬化を生きたまま可視化する方法の確立
    濱田 理人; Kaushalya Kulathunga; 平石裕紀子; 逆井智貴; 三...
    第66回日本実験動物学会/2019-5-15--2019-5-17
  • MafB expressed in macrophage regulates thermogenesis through controlling innervation to brown adipose tissue
    Ishida Megumi; Yadav Manoj Kumar; Hamada Michito; Takahas...
    Tsukuba conference 2019/2019
  • マクロファージにおけるMafBは褐色脂肪組織への交感神経発達を促し体温調節を制御する
    石田萌; Manoj Kumar Yadav; 濱田 理人; 高橋 智
    第92回日本生化学会大会/2019
知的財産権
  • 非ヒト動物及びその製造方法
    濱田 理人; 高橋智; 全孝静
  • 非ヒト動物及びその製造方法
    濱田 理人; 高橋智; 全孝静
  • Keap1遺伝子改変による異物代謝系第2相強化非ヒト動物の作出方法
    高橋 智
担当授業科目
2019-10 -- 2020-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2019-04 -- 2019-08Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2019-10 -- 2020-02分子医科学特論II筑波大学
2019-10 -- 2020-02分子医科学演習II筑波大学
2019-10 -- 2019-12ガンの生物学筑波大学
2019-10 -- 2019-12医学史筑波大学
2019-10 -- 2020-02分子医科学実験実習II筑波大学
2019-10 -- 2020-02研究室演習筑波大学
2019-04 -- 2019-08研究室演習筑波大学
2019-10 -- 2020-02インターンシップI筑波大学
一般講演
  • CRISPR/Cas9によるマウスゲノム編集の実際と注意点
    高橋 智
    平成27年度個体レベルでのがん支援活動ワークショップ/2016-02-03--2016-02-04
  • CRISPER/Cas9を用いた遺伝子改変マウス作製の実際
    高橋 智
    第74回日本癌学会学術総会/2015-10-8--2015-10-10
学協会等委員
2017-04 -- 2019-03厚生科学審議会専門委員再生医療等評価部会
2016-06 -- 2018-03日本学術会議特別連携会員
2000 -- (現在)日本解剖学会評議員
2002 -- (現在)日本生化学会評議員
2003-10 -- (現在)理化学研究所筑波研究所 組換えDNA実験安全委員会 委員
2008-04 -- (現在)理化学研究所筑波研究BRC レビュー委員会 委員
2006-06 -- (現在)農業生物資源研究所遺伝子組換え実験安全委員会 委員
2008 -- (現在)日本実験動物学会評議員
2012-12 -- (現在)新エネルギー・産業技術総合開発機構分野横断的公募事業に係る事前書面審査員
学内管理運営業績
-- (現在)ヒューマンバイオロジー学位プログラム学生支援委員会委員長
2013-04 -- (現在)ヒューマンバイオロジー学位プログラム運営委員会委員
2014-04 -- (現在)医学医療系 利益相反委員会委員長
2014-04 -- (現在)全学 研究推進会議委員
2014-04 -- (現在)全学 施設・土地委員会委員
2016-04 -- (現在)医学医療系 評価委員会委員
2016-04 -- (現在)人間総合科学研究科 ヒトES委員会委員長
2018-04 -- (現在)医学医療系 企画委員会委員長
2017-04 -- (現在)医学医療系 トランスボーダー医学研究センターセンター長
2016-04 -- (現在)生命医科学域域長
その他の活動
2016 -- 2017日本学術会議 ゲノム編集課題別委員会委員

(最終更新日: 2020-01-17)