現在地

菊 幸一(キク コウイチ; Kiku, Koichi)

face
所属
体育系
職名
教授
研究分野
身体教育学
スポーツ科学
研究キーワード
体育カリキュラム
近代スポーツ
現代スポーツ
歴史社会学
フィギュレーション社会学
プロフェッショナル・スポーツ
公共性
スポーツ政策
研究課題
公共性の歴史社会学的観点からみた民間スポーツ組織の統括性に関する日欧比較研究2018 -- 2021菊 幸一日本学術振興会/基盤研究(B)17,160,000円
生涯スポーツにつなぐ保健体育科・選択制授業の体制とその効果に関する社会学的研究1989-04 -- 1990-03菊幸一/出資金による受託研究
生涯スポーツ実践に向けた保健体育科・選択制カリキュラムの実証的検討1990-04 -- 1991-03菊幸一/出資金による受託研究
日・英におけるプロフェッショナル・スポーツの成立形態に関する比較社会学的研究1992-04 -- 1993-03菊幸一/出資金による受託研究
生涯スポーツ体系の構造と変動に関する日英比較研究1996-04 -- 1998-03菊幸一日本学術振興会/基盤研究(C)
生涯スポーツの多様化とその公共性に関する研究1999-04 -- 2002-03菊幸一日本学術振興会/基盤研究(C)
公共性の再構築からみた体育・スポーツのシステム再編に関する研究2002 -- 2004菊幸一日本学術振興会/基盤研究(C)700,000円
現代スポーツの公共性に関する文化社会学的研究2006 -- 2009菊幸一日本学術振興会/基盤研究(C)4,100,000円
スポーツ政策の公共性に関する国際比較研究2010 -- 2012菊幸一日本学術振興会/基盤研究(B)13,000,000円
「新しい公共」形成をめぐる民間スポーツ組織の公共性に関する国際比較研究2013 -- 2017菊 幸一日本学術振興会/基盤研究(B)18,850,000円
職歴
2004-04 -- 2007-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助教授
2007-04 -- 2008-12筑波大学 大学院人間総合科学研究科 准教授
2008-12 -- 2012-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 教授
2010-04 -- 2016-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 スポーツ健康システム・マネジメント専攻長(兼務)
2012-04 -- (現在)筑波大学 体育系 教授
学歴
-- 1987筑波大学大学院博士課程 体育科学研究科単位取得満期退学
取得学位
1984-03教育学修士筑波大学
1988-03教育学博士筑波大学
免許資格等
1980-03高等学校教諭二級普通免許状保健体育科
1980-03中学校教諭一級普通免許状保健体育科
1980-03小学校教諭二級普通免許状
所属学協会
1999-04 -- (現在)日本健康支援学会
1990-10 -- (現在)International Sociology of Sport Association
2010 -- (現在)東京体育学会
1992-03 -- (現在)日本スポーツ社会学会
2000-03 -- (現在)日本体育・スポーツ経営学会
2003-11 -- (現在)日本体育・スポーツ政策学会
1995 -- (現在)日本体育科教育学会
1983-10 -- (現在)日本体育学会
受賞
2015-3-25秩父宮記念スポーツ医・科学賞奨励賞(代表)
2004-06-22秩父宮記念スポーツ医・科学奨励賞
1993-11日本体育学会奨励賞
論文
  • 体育社会学の再生を求めて
    菊 幸一
    年報体育社会学/1/pp.1-13, 2020-03
  • 歴史社会学よりみる応援
    菊 幸一
    『体育の科学』/70(6)/pp.381-385, 2020-06
  • Sport In Japan:体育・スポーツの危機と闇に対峙する
    坂本 拓弥; 鈴木明哲; 高峰修; 菊幸一
    体育学研究/64(Report)/pp.R2_1-R2_26, 2020-04
  • 理論編:新時代における生涯スポーツとスポーツ推進委員への期待
    菊 幸一
    みんなのスポーツ/42(4)/pp.12-14, 2020-04
  • 書評・海老田大五郎著『柔道整復の社会学的記述』
    菊 幸一
    スポーツ社会学研究/28(1)/pp.75-78, 2020-03
  • 豊かな生活とスポーツの成長産業化を読み解く
    菊 幸一
    体育・スポーツ経営学研究/33/pp.21-46, 2020-03
  • 礼に始まり、礼に終わる 柔道MINDを考える
    菊 幸一
    まいんど/22/pp.4-7, 2020-01
  • 東京オリンピック・パラリンピックを経て、いざ、日本のスポーツが向かう道
    菊 幸一
    Sport Japan/47/pp.16-19, 2020-01
  • “身体を使わない”スポーツへの反発を考える
    菊 幸一
    スポーツゴジラ/45/pp.24-30, 2019-12
  • 「いだてん」の向こう側に見えるもの―嘉納治五郎師範がめざしたオリンピック―
    菊 幸一
    柔道/90(4)/pp.1-4, 2019-04
  • スポーツ組織の公共性と自立性からみた課題と展望
    菊 幸一
    体育・スポーツ経営学研究/30/pp.65-81, 2017
  • 体育分野における学習指導要領改訂の要点
    菊 幸一
    中学校保健体育科移行措置資料/pp.3-12, 2019-03
  • 21世紀社会が求める教科の「見方・考え方」について―なぜ、「見方・考え方」なのか―
    菊 幸一
    東海大学紀要体育学部/48/pp.72-78, 2019-03
  • 身体拡張と社会の中のスポーツ倫理
    菊 幸一
    日本財団パラリンピックサポートセンター報告書/pp.6-20 , 2019-03
  • ボランティアを歴史的に考える
    菊 幸一
    スポーツゴジラ/(41)/pp.22-25, 2018-12
  • 2020東京とその後の日本のスポーツと社会
    菊 幸一
    Re/40(2)/pp.15-19, 2018-10
  • 高等学校学習指導要領の改訂と保健体育科の展望
    菊 幸一
    中等教育資料/67(8)/pp.38-41, 2018-08
  • スポーツマンシップって何?
    菊 幸一
    スポーツゴジラ/(39)/pp.6-11, 2018-06
  • 戦後アジアの夏季オリンピック開催と「東京2020」の課題―スポーツ空間論の観点から―
    菊 幸一
    アジア太平洋研究/pp.17-33, 2018-11
  • Sociological Imagination of Sport Science toward Diversity and Localization in Japan, Asia, and the Global Society.
    Kiku Koichi
    Proceedings of the 30th International Sport Science Congress,”Sport Science at a crossroad of Transition: Challenges and Opportunities”,/pp.23-29, 2018-10
  • 体育の未来予想図と社会学的想像力
    菊 幸一
    日本体育学会大会予稿集/69/pp.33-33, 2018
  • 学校運動部活動「問題」の行方:過去・現在・未来
    菊 幸一
    日本体育学会大会予稿集/69/pp.8_1-8_1, 2018
  • 学習指導要領の改訂とその要点②―体育分野における改訂の要点―
    菊 幸一
    保健体育ジャーナル/(113), 2018-02
  • 学習指導要領の改訂とその要点①―総則改訂の主旨と保健体育との関連―
    菊 幸一
    保健体育ジャーナル/112/pp.1-6, 2017-11
  • 21世紀社会が求める教科「体育」「保健体育」の「見方・考え方」
    菊 幸一
    体育科教育/65(11)/pp.9-9, 2017-09
著書
  • ポスト・オリンピックの憂鬱
    菊 幸一
    <ニッポン>のオリンピック, pp.217-243, 2018-02
  • 体罰・パワハラ
    菊 幸一; 井上俊
    よくわかるスポーツ文化論・改訂版, ミネルヴァ書房, pp.174-175, 2020-03
  • アメリカ型スポーツの発展
    菊 幸一; 井上俊
    よくわかるスポーツ文化論・改訂版, ミネルヴァ書房, pp.158-159, 2020-03
  • スポーツ文化論の視点
    菊 幸一; 井上俊
    よくわかるスポーツ文化論・改訂版, ミネルヴァ書房, pp.2-5, 2020-03
  • スポーツの意義と価値
    菊 幸一
    Reference Book, 日本スポーツ協会, pp.71-95, 2019-06
  • 中学校体育実技
    菊 幸一
    学研教育みらい, 2018-04
  • 最新高等保健体育[改訂版]指導ノート体育編
    菊 幸一
    大修館書店, 2018-04
  • 現代高等保健体育[改訂版]指導ノート体育編
    菊 幸一
    大修館書店, 2018-04
  • 最新高等保健体育[改訂版]教授用参考資料
    菊 幸一
    大修館書店, 2018-04
  • 現代高等保健体育[改訂版]教授用参考資料
    菊 幸一
    大修館書店, 2018-04
  • 最新高等保健体育・改訂版[保体305]
    菊 幸一
    大修館書店, 2018-04
  • 現代高等保健体育・改訂版[保体304]
    菊 幸一
    大修館書店, 2018-04
  • <提言>学習指導要領改訂で保健体育科が目指すもの
    菊 幸一
    平成30年版学習指導要領改訂のポイント高等学校保健体育・体育, 明治図書, pp.6-10, 2019-03
  • ライフスタイルに応じたスポーツ
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版教授用参考資料, 大修館書店, pp.510-515, 2017-04
  • 生涯スポーツの見方・考え方
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版教授用参考資料, 大修館書店, pp.502-507, 2017-04
  • 文化としてのスポーツ
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版教授用参考資料, 大修館書店, pp.414-418, 2017-04
  • ライフスタイルに応じたスポーツ
    菊 幸一
    最新高等保健体育改訂版[保体305], 大修館書店, pp.148-151, 2017-04
  • 生涯スポーツの見方・考え方
    菊 幸一
    最新高等保健体育改訂版[保体305], 大修館書店, pp.146-147, 2017-04
  • スポーツ文化の楽しみ方
    菊 幸一
    最新高等保健体育改訂版[保体305], 大修館書店, pp.118-119, 2017-04
  • ライフスタイルに応じたスポーツ
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版[保体304], 大修館書店, pp.162-163, 2017-04
  • 生涯スポーツの見方・考え方
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版[保体304], 大修館書店, pp.158-159, 2017-04
  • スポーツとメディア
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版[保体304], 大修館書店, p.125, 2017-04
  • 文化としてのスポーツ
    菊 幸一
    現代高等保健体育改訂版[保体304], 大修館書店, pp.122-123, 2017-04
  • スポーツキャリアとは
    菊 幸一
    基礎から学ぶスポーツリテラシー改訂版, 大修館書店, pp.150-151, 2017-04
  • スポーツと振興政策
    菊 幸一
    基礎から学ぶスポーツリテラシー改訂版, 大修館書店, pp.26-29, 2017-04
会議発表等
  • 豊かなスポーツライフの創造に向けた体育の選択制授業の可能性
    菊 幸一
    大阪教育大学附属高等学校平野校舎スポーツ教育研究会/2020-03-20
  • 共生社会の実現に向けたスポーツのあり方を問う:スポーツ文化論と新学習指導要領の視点から
    菊 幸一
    日本スポーツ教育学会第39回学会大会シンポジウム/2019-09-23
  • 民間スポーツ組織の主体的ガバナンスを考える―日英独の比較から―
    菊 幸一
    日本スポーツ体育健康科学学術連合第3回大会シンポジウム/2019-09-09
  • 社会の中の運動部活動―スポーツ教育の原点を考える―
    菊 幸一
    東京都高等学校体育連盟研究大会/2020-02-15
  • Sport in Japan:体育・スポーツの危機と闇に対峙する
    菊 幸一
    日本学術会議健康・スポーツ科学分科会、日本スポーツ体育健康科学学術連合、(一社)日本体育学会主催緊急公開シンポジウム2019/2019-01-12
  • 体育の未来予想図と社会学的想像力
    菊 幸一
    日本体育学会第69回大会体育社会学専門領域シンポジウム/2018-08-24
  • 教員の働き方改革におけるスポーツ活動の問題と保健体育教師のアイデンティティ
    菊 幸一
    日本体育学会第69回大会体育社会学専門領域研究会シンポジウム/2018-08-23
  • 今後の10年を見通す―「失われた30年」からみた体育/スポーツの今後の10年―
    菊 幸一
    東京体育学会第10回学会大会/2019-03-10
  • 生涯スポーツ論、スポーツ教育と学校体育―そのハザマ(vs.)をどう認識し、克服するか?―
    菊 幸一
    第4回大阪教育大学附属高等学校平野校舎スポーツ教育研究会/2018-12-15
  • 身体拡張と社会の中のスポーツ倫理
    菊 幸一
    日本財団パラリンピックサポートセンター・JST ERATO 稲見自在化身体プロジェクト共催シンポジウム「パラスポーツとともに歩む先端技術」/2018-11-24
  • 新学習指導要領改訂に向けて―体育・保健の『見方・考え方』を働かせるとは?―
    菊 幸一
    横浜市立高等学校保健体育研究会/2018-08-06
  • 新学習指導要領の背景と教科の「見方・考え方」―保健体育の場合―
    菊 幸一
    東京学芸大学附属学校研究会(中高部会)/2018-05-23
  • 新学習指導要領について―体育・保健の「見方・考え方」を働かせるとは?―
    菊 幸一
    東京都高等学校保健体育研究会/2018-05-19
  • 日本スポーツ協会の名称変更について
    菊 幸一
    日本スポーツ協会名称変更シンポジウム/2018-04-14
  • 豊かな生活とスポーツの成長産業化を読み解く
    菊 幸一
    日本体育・スポーツ経営学会第42回学会大会/2019-03-18
  • 人間の暴力への「問い」とスポーツ―体罰・暴力問題の社会学―
    菊 幸一
    2018年度大阪体育学会/2018-12-09
  • Sociological Imagination of Sport Science toward Diversity and Localization in Japan, Asia, and the Global Society
    Kiku Koichi
    2018 The 30th KAHPERD International Sport Science Congress/2018-10-11--2018-10-12
  • 体育社会学における学校体育研究の成果と課題
    菊 幸一
    日本体育学会第68回大会体育社会学専門領域研究会/2017-09-07
  • 新幼稚園教育要領・学習指導要領を踏まえた授業づくりに向けて
    菊 幸一
    第56回全国学校体育研究会和歌山大会/2017-11-09
  • スポーツ宣言日本とスポーツ推進2013を読み解く―「日本スポーツ協会」に向けたスポーツ推進2018構想のために―
    菊 幸一
    日本体育協会職労セミナー/2017-07-25
  • 21世紀社会が求める教科の「見方・考え方」について
    菊 幸一
    第11回東海大学学校保健体育授業研修会/2018-03-11
  • 戦後アジアの夏季オリンピック開催と「東京2020」の課題
    菊 幸一
    成蹊大学アジア太平洋研究センター公開シンポジウム「スポーツと国際貢献を考える―「競うこと」と「つながること」の先へ―」/2017-11-25
  • 次年度のシンポジウムに向けてのラフスケッチ
    Kiku Koichi
    日本体育学会第67回大会体育社会学専門領域プレセッション/2016-08-23
  • 生涯スポーツと学校体育―そのハザマ(vs.)をどう認識するか?―
    Kiku Koichi
    日本体育学会第67回大会体育哲学専門領域企画シンポジウム/2016-08-25
  • ユネスコの新「体育・身体活動・スポーツ国際憲章」と日本の現状・課題と展望―スポーツの立場から―
    Kiku Koichi
    日本体育学会第67回大会本部企画合同シンポジウム/2016-08-24--2016-08-26
作品
  • トップアスリートのセカンドキャリア問題
    菊 幸一
  • 体育・スポーツに関する太宰府市民の意識調査報告書
    菊 幸一
  • 健康の診断と健康生活の指導に関する研究
    菊 幸一
  • 教科教育における教育実践情報に関するデータベース化の開発研究
    菊 幸一
  • 中・高年者のスポ-ツ参加に関する社会学的・心理学的研究-第一報-(共著)
    菊 幸一
  • 中・高年者のスポーツ参加に関する社会学的・心理学的研究-第2報-(共著)
    菊 幸一
  • 移行期における保健体育科目の課題と展望
    菊 幸一
  • 青少年のスポーツ参加に関する研究 -第1報- (共著)
    菊 幸一
  • 青少年のスポーツ参加に関する研究 -第2報- (共著)
    菊 幸一
  • 第41回全国体育学習研究協議会・東京大会研究紀要
    菊 幸一
  • 福岡教育大学付属体育研究センター20周年記念シンポジウム報告書
    菊 幸一
  • 生涯学習社会における地域と大学―地域における生涯学習と大学の役割―
    菊 幸一
  • 青少年のスポーツ参加に関する研究 -第3報- (共著)
    菊 幸一
  • 中高年のスポーツ参加をめぐる多様化と組織化に関する社会学的研究-第1報-(共著)
    菊 幸一
  • 奈良女子大学生涯学習教育研究センターニュース
    菊 幸一
  • 第39回全国体育指導員研究協議会大会報告書
    菊 幸一
  • 日本および諸外国の学校体育カリキュラムの実状と課題
    菊 幸一
  • 第62回全国体育施設研究協議会大会報告書
    菊 幸一
  • 公共性の再構築からみた体育・スポーツのシステム再編に関する研究
    菊 幸一
  • 現代スポーツの公共性に関する文化社会学的研究
    菊 幸一
  • 企業のスポーツ支援に関するモデル開発~成熟型企業経営の事例分析に基づいて~
    菊 幸一
  • トップアスリートのセカンドキャリア支援教育のためのカリキュラム開発(1)
    菊 幸一
  • 第50回全国体育学習研究協議会長野大会つみかさね
    菊 幸一
  • 体育科のナショナルスタンダード策定の試みとその妥当性の検証. 第1章第3節 イギリスにおけるナショナルスタンダード策定の背景とその影響. 第1章第4節 イギリスにおける体育理論の位置づけと内容構成
    菊 幸一
  • トップアスリートのセカンドキャリア支援教育のためのカリキュラム開発(2)
    菊 幸一
担当授業科目
2019-10 -- 2020-02課題解決型プロジェクトワーク筑波大学
2019-04 -- 2019-08課題解決型プロジェクトワーク筑波大学
2019-04 -- 2019-05スポーツ健康研究方法論III筑波大学
2019-04 -- 2019-08スポーツプロモーション研究方法論V筑波大学
2019-10 -- 2020-02スポーツプロモーション論実習筑波大学
2019-04 -- 2019-08スポーツプロモーション論実習筑波大学
2019-11 -- 2019-12プロフェッショナル・スポーツ論筑波大学
2019-10 -- 2019-12スポーツプロモーション論特講筑波大学
2019-10 -- 2020-02スポーツプロモーション研究方法論IV筑波大学
2019-10 -- 2019-11スポーツ健康研究方法論II筑波大学
一般講演
  • 競技者とアスリート―自分たちの生涯スポーツ―
    菊 幸一
    東京都高等学校体育連盟講演会/2020-02-15--2020-02-15
  • 社会の中のスポーツからみたエリート・アスリートの育成―何をめざすのか?―
    菊 幸一
    JOCエリートアカデミー研修会/2020-02-27--2020-02-27
  • スポーツ指導者に期待したいこと―「体育」から「スポーツ」への名称変更が意味すること―
    菊 幸一
    野田市スポーツ協会スポーツ指導者研修会/2019-06-10--2019-06-10
  • 『これから』のスポーツ界を考えるために―嘉納治五郎の先見性とポスト2020の行方―
    Kiku Koichi
    日本エアロビック連盟指導者専門委員中央研修会 JAF National Camp 2019/2019-02-02--2019-02-02
  • 現代社会におけるスポーツ指導の安全と安心―文化としてのスポーツを考える―
    Kiku Koichi
    2018年度長野県教育委員会運動部活動支援事業研修会/2019-01-24--2019-01-24
  • 社会の中のスポーツ
    Kiku Koichi
    2018年度東京都上級指導者講習会/2018-11-11--2018-11-11
  • 社会の中のスポーツ
    Kiku Koichi
    2018年度日本体育協会公認コーチ・教師・AT養成共通科目講習会/2018-11-02--2018-11-02
  • スポーツ文化―21世紀社会におけるスポーツの価値とその未来―
    Kiku Koichi
    2018年度全国外大連携プログラム通訳ボランティアセミナー/2018-09-05--2018-09-05
  • Sport と e-Sport の定義をめぐって
    Kiku Koichi
    2018年度第1回スポーツ庁e-Sport に関する勉強会/2018-08-29--2018-08-29
  • 21世紀社会におけるスポーツの価値とその未来―東京2020オリンピック・パラリンピックを見据えて―
    Kiku Koichi
    2018年度全国外大連携プログラム通訳ボランティアセミナー/2018-08-29--2018-08-29
  • The Present State of Physical Education and Extra-Curricular Sport Activities in Japan
    Kiku Koichi
    2018年度一般財団法人自治体国際化協会JETプログラム講習会/2018-08-20--2018-08-20
  • 体罰や暴力のないスポーツ指導をめざして―その理論と実践―
    菊 幸一
    2017年度長野県スポーツ指導者研修会東北信コース/2017-12-09--2017-12-09
  • 体罰や暴力のないスポーツ指導をめざして―その理論と実践―
    菊 幸一
    2017年度長野県スポーツ指導者研修会中南信コース/2017-12-03--2017-12-03
  • 社会の中のスポーツ
    菊 幸一
    2017年度東京都上級指導者講習会/2017-11-12
  • 社会の中のスポーツ
    菊 幸一
    2017年度日本体育協会公認コーチ・教師・AT養成共通科目講習会/2017-09-21
  • 『文化としてのスポーツ』の考え方と学校体育―なぜ体育は生涯スポーツをめざすのか―
    菊 幸一
    2017年度教員免許状更新講習会/2017-07-23
  • 体育理論
    菊 幸一
    2017年度福岡県体育研究所専門研修短期講座/2017-05-13
  • 次期学習指導要領を見据えたこれからの体育学習
    菊 幸一
    2017年度川崎市立小学校体育研究会/2017-05-10
  • 社会の中のスポーツ
    Kiku Koichi
    日本体育協会公認コーチ・教師・AT養成共通科目講習会/2016-10-29
  • 社会の中のスポーツ
    Kiku Koichi
    日本体育協会公認コーチ・教師・AT養成共通科目講習会/2016-10-21
  • 学生柔道とJudo の接点―学生柔道のこれからのために―
    Kiku Koichi
    全日本学生柔道連盟教養講座/2016-09-30
  • これからの保健体育科の在り方について―中央教育審議会教育課程部会の審議経過を踏まえて―
    Kiku Koichi
    福岡県立高等学校保健体育科主任会/2016-05-13
  • 「スポーツの価値」について考える
    Kiku Koichi
    生涯スポーツ・体力つくり全国会議2016/2016-02-05
学協会等委員
2019-07 -- (現在)日本スポーツ協会国民体育大会委員会第4期実施競技選定ワーキング/座長
2011-04 -- (現在)東京体育学会常任理事
2019-06 -- (現在)日本体育学会International Journal of Sport and Health Science 編集委員会/副委員長
2019-04 -- (現在)日本スポーツ社会学会会長
2015-06 -- (現在)日本体育学会体育社会学専門領域代表
2019-06 -- (現在)日本体育学会副会長
2017-06 -- (現在)日本スポーツ協会(旧日本体育協会)国民体育大会委員会副委員長
2018-01 -- (現在)全日本柔道連盟教育普及・MIND委員会柔道MINDプロジェクト部会/委員
2017-04 -- 2018-01日本スポーツ協会21世紀の国民スポーツ推進方策改訂作業班会議/委員
2017-04 -- 2019-03日本スポーツ協会国民体育大会委員会実施規模等検討ワーキング/座長
学内管理運営業績
2017-04 -- (現在)スポーツウェルネス学位プログラム論文審査委員会委員長
2010-04 -- 2016-03人間総合科学研究科運営委員会委員
2010-04 -- 2016-03体育系運営委員会委員
2010-04 -- 2016-03スポーツ健康システム・マネジメント専攻長専攻の運営管理責任者

(最終更新日: 2020-06-24)