現在地

本間 真人(ホンマ マサト; Homma, Masato)

所属
医学医療系
職名
教授
研究分野
医療系薬学
研究キーワード
薬物速度論
薬物分析
副作用
薬物相互作用
CYP
遺伝子多型
免疫抑制薬
抗不整脈薬
筋弛緩薬
抗ウイルス薬
研究課題
血中濃度測定によるエルトロンボパグの適正使用に関する研究2019 -- 2021本間 真人日本学術振興会/基盤研究(C)4,420,000円
漢方エキス製剤の使用実態に基づく偽アルドステロン症のリスク因子の解明2016 -- 2018本間 真人日本学術振興会/基盤研究(C)4,680,000円
薬物動態学的相互作用 -- (現在)/
高速液体クロマトグラフィーによる生体試料中の薬物分析 -- (現在)/
漢方薬の薬物速度論による評価 -- (現在)/
ヒト末梢血単核細胞を用いた核酸誘導体の効果予測に関する研究2011 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(C)3,640,000円
赤血球内蓄積の評価に基づく核酸誘導体投与患者の避妊期間の検証2008 -- 2010日本学術振興会/基盤研究(C)910,000円
臓器移植の免疫抑制療法におけるテーラーメイド医療確立のための基礎研究2009 -- 2011日本学術振興会/基盤研究(C)
赤血球内蓄積の評価に基づく核酸誘導体投与患者の避妊期間の検証2008 -- 2010日本学術振興会/基盤研究(C)
学歴
1981-04 -- 1985-03東京薬科大学 薬学部 衛生薬学科
1985-04 -- 1987-03東京薬科大学 大学院薬学研究科 医療薬学専攻
取得学位
薬学修士東京薬科大学
博士(薬学)東京薬科大学
免許資格等
薬剤師
臨床検査技師
日本医療薬学会認定薬剤師
日本医療薬学会指導薬剤師
日本臨床薬理学会認定薬剤師
日本臨床薬理学会指導薬剤師
所属学協会
-- (現在)日本TDM学会
-- (現在)日本医療薬学会
-- (現在)日本臓器保存生物医学会
-- (現在)日本東洋医学会
-- (現在)日本薬学会
-- (現在)日本薬物動態学会
-- (現在)日本臨床薬理学会
-- (現在)和漢医薬学会
論文
  • 電子薬品保管管理システムの導入による手術部薬品管理業務
    小田 峻; 細野 智美; 大平 愼; 横田 裕之; 渡邊 雅明; 神林 ...
    日本病院薬剤師会雑誌/56(9)/pp.1008-1011, 2020-09
  • Overnight fasting before lapatinib administration to breast cancer patients leads to reduced toxicity compared with nighttime dosing: a retrospective cohort study from a randomized clinical trial
    Tsuda Moe; Ishiguro Hiroshi; Toriguchi Naoko; Masuda Nori...
    Cancer Medicine/00/pp.1-10, 2020-10
  • 【日中における免疫抑制薬物療法の現状と課題】我が国における免疫抑制薬物療法の現状 タクロリムスのTDMを中心に
    鈴木 嘉治; 本間 真人
    日中医学/35(1)/pp.20-25, 2020-05
  • 腎移植患者におけるタクロリムスと プロトンポンプ阻害薬の薬物相互作用
    吉橋 拓耶; 鈴木 嘉治; 高橋 一広; 小田 竜也; 本間 真人
    Organ Biology/27(2)/pp.161-165, 2020-04
  • A Follow-Up Report of an Infant Born to a Mother Receiving Tamoxifen
    Okada Yuki; Hitaka Daisuke; Kido Takahiro; Kanai Yu; Koni...
    Case reports in pediatrics/2020, 2020-04-01
  • High-Performance Liquid Chromatography for Therapeutic Drug Monitoring of Serum Lenvatinib
    Watanabe Yusuke; Doki Kosuke; Sekine Ikuo; Hara Hisato; H...
    Therapeutic drug monitoring/42(4)/pp.554-558, 2020-08
  • Utilizing physiologically based pharmacokinetic modeling to predict theoretically conceivable extreme elevation of serum flecainide concentration in an anuric hemodialysis patient with cirrhosis
    Doki Kosuke; Kuga Keisuke; Aonuma Kazutaka; Ieda Masaki; ...
    European journal of clinical pharmacology/76(6)/pp.821-831, 2020-06-01
  • 腎移植患者におけるボノプラザン併用がタクロリムス血中濃度に及ぼす影響(会議録):
    吉橋拓耶; 倉田昌直; 赤坂匡弥; 高橋一広; 小田 竜也; 本間真人
    Organ Biology./26(3)/pp.125-125, 2019
  • 【調剤業務Update 薬剤師の貢献と発信されたエビデンス総まとめ】医薬品の廃棄に対する取り組みとその効果 抗がん薬のdrug vial optimization
    大久保 真貴; 本間 真人
    薬局 /71(2)/pp.301-305, 2020-02
  • Effect of Schisandrae Fructus on glycyrrhizin content in Kampo extracts containing Glycyrrhizae Radix used clinically in Japan
    Mitsuhiko Nose; Momoka Tada; Asuka Kato; Shinsuke Hisaka;...
    Journal of Natural Medicines/73/pp.834-840, 2019-06
  • がん治療におけるメトトレキサートの排泄遅延と薬物相互作用
    金子卓也; 土岐 浩介; 本間真人
    TDM研究/37(1)/pp.1-8, 2020-03
  • 【薬学教育と漢方】医療現場の薬剤師から薬学漢方教育に求めること
    本間 真人
    漢方と最新治療/28(3)/pp.263-269, 2019-08
  • 処方適正化を目的とした薬剤師による外科系診療科での処方入力支援
    井坂 由佳; 井坂 江吏香; 横田 裕之; 島田 浩明; 金子 宜令; ...
    日本病院薬剤師会雑誌/55(10)/pp.1223-1227, 2019-10
  • Involvement of Renal Efflux Transporter MATE1 in Renal Excretion of Flecainide
    Doki Kosuke; Apáti Sándor; Sakata Takeshi; Homma Masato
    Biological & pharmaceutical bulletin/42(7)/pp.1226-1229, 2019-07
  • Plasma Concentration of Tamoxifen and Its Metabolites in a Neonate and Mother Receiving Tamoxifen: A Case Report of a Pregnant Woman
    Konishi Kumi; Miyazono Yayoi; Doki Kosuke; Kido Takahiro;...
    Therapeutic drug monitoring/41(3)/pp.405-406, 2019-06
  • Plasma Concentration of Tamoxifen and Its Metabolites in a Neonate and Mother Receiving Tamoxifen: A Case Report of a Pregnant Woman
    Konishi Kumi; Miyazono Yayoi; Doki Kosuke; Kido Takahiro;...
    Therapeutic drug monitoring/41(3)/pp.405-406, 2019-06
  • 分子標的抗がん剤のTDM診療報酬拡大を目指して 肺癌領域におけるチロシンキナーゼ阻害薬のTDM
    大神 正宏; 本間 真人
    TDM研究/35(2)/p.69, 2018-05
  • 免疫抑制薬の後発医薬品使用に関するアンケート調査(第2報)(会議録)
    本間真人; 平野 俊彦; 湯沢 賢治; 大河内 信弘; 剣持 敬
    Organ Biology(1340-5152)25巻3号/25(3)/p.85, 2018-10
  • 病棟薬剤業務がインシデント・オカレンス報告に及ぼす影響(第3報)(会議録)
    堀内 学; 池田 雅枝; 飯塚 恵子; 平井 理心; 田尻 和子; 和田...
    医療の質・安全学会誌/13/p.420, 2018-10
  • 日病薬病院薬学認定薬剤師制度(会議録)
    本間真人
    日本薬剤師会学術大会講演要旨集 51回 Page W-23-3, 2018-09
  • 免疫抑制薬TDM標準化ガイドライン2018 臓器移植編 Executive Summary
    谷川原 祐介; 増田 智先; 上杉 美和; 梶原 望渡; 河崎 陽一; ...
    TDM研究/36(1)/pp.19-42, 2019-03
  • 医師と薬剤師が共有すべき薬の新知識(serial 22) 免疫抑制薬の後発医薬品使用 臓器移植領域におけるトピックス
    本間真人
    Organ Biology/26(1)/pp.55-59, 2019-01
  • 抗血栓薬服用患者における慢性運動器疼痛治療
    井坂 由佳; 神林 泰行; 本間 真人
    薬局 /69(12)/pp.3348-3353, 2018-11
  • 【病気とくすり2018 基礎と実践Expert's Guide】循環器系・泌尿器系・生殖器系の病気とくすり 循環器系疾患 不整脈
    土岐 浩介; 本間 真人
    薬局 /69(4)/pp.375-387, 2018-04
  • ベバシズマブ製剤のdrug vial optimization導入と新容量規格製品に関する検討
    大久保真貴; 鈴木嘉治; 中島正人; 土岐 浩介; 本間真人
    日本病院薬剤師会雑誌/55(3)/pp.315-321, 2019-03
著書
  • 薬学演習,Ⅰ医療薬学・臨床薬学  第1章、問8・19〜8・26、発展問題1,2,26
    細野 智美; 神林 泰行; 土岐 浩介; 本間 真人
    スタンダード薬学シリーズⅡ9, 東京化学同人, 2020-10
  • 臨床薬学テキストシリーズ 循環器/腎・泌尿器/代謝/内分泌
    本間 真人
    臨床薬学テキストシリーズ 循環器/腎・泌尿器/代謝/内分泌, 中山書店, p.65, 2020-01
  • 漢方製剤の有害事象
    本間 真人
    臨床力をアップする漢方ー西洋医学と東洋医学のW専門医が指南!, 中山書店, pp.18-24, 2019-02
  • 臨床薬学,Ⅲ.チーム医療および地域の保健・医療・福祉への参画 第Ⅰ部 チーム医療への参画, 第3章 チーム医療, 3.1 心疾患
    細野 智美; 本間 真人
    スタンダード薬学シリーズⅡ7, 東京化学同人, pp.60-71, 2018-04
  • 臨床ノートシリーズ「膠原病・リウマチ・アレルギー研修ノート」 医療文書を書く 処方箋の書き方-基本事項を中心に-
    Homma Masato; 神林 泰行
    診断と治療社, pp.559-561, 2016-04
  • わかりやすい疾患と処方薬の解説2005(佐藤哲男監修, 河野健治, 他11名 編) 呼吸器疾患(気管支炎, 肺炎, 気管支喘息, 慢性閉塞性肺疾患, 肺結核, インフルエンザ)
    井上洋一; 本間真人
    アークメディア, 2005-01
  • わかりやすい調剤学第5版(岩川精吾、河島 進、安原真人、横山照由 編集)
    岩川精吾; 大嶋耐之; 大西憲明; 河島 進; 木津純子; 郡 修徳;...
    広川書店, 2008-01
  • 女性とくすりQ&A -患者に適した薬剤選択のために- (上野光一, 松田昌子, 河端恵美子 編)
    本間真人:; +本間 真人
    じほう, 東京,, 2008-01
  • コメディカルのためのCKD療養指導マニュアル(山縣邦弘 編)
    本間真人
    南江堂, 2010-03
  • 臨床薬理の進歩 ーフレカイニドのTDMにおけるCYP2D6とSCN5A遺伝子多型解析の意義ー
    本間真人; 土岐浩介; 青沼和隆; 幸田幸直:
    メディカルクオール社,, 2010-06
会議発表等
  • パクリタキセルとクロピドグレル併用時に重篤な好中球減少を来した1症例
    竹内 徹也; 渡邊 雅明; 土岐 浩介; 佐藤 豊実; 関根 郁夫; 本...
    茨城がんフォーラム2020/2020-11-1--2020-11-3
  • 抗てんかん薬および向精神薬による新生児薬物離脱症候群に関する実態調査
    加藤 京; 小西 久美; 日高 大介; 宮園 弥生; 濱田 洋実; 土...
    日本病院薬剤師会関東ブロック第50回学術大会/2020-10-31--2020-11-01
  • 抗HIV薬の催奇形性を臨床研究から考える(教育シンポジウム「新型コロナウイルスに対して有効性が期待される医薬品の催奇形性を考える」)
    梅澤 理恵子; 小西 久美; 本間 真人; 濱田 洋実
    第60回日本先天異常学会学術集会/2020-07-10--2020-07-12
  • 造血幹細胞移植患者におけるタクロリムスとレテルモビルの薬物相互作用 タクロリムスの投与経路が薬物相互作用に及ぼす影響
    森山 侑太; 鈴木 嘉治; 加藤 貴康; 錦井 秀和; 千葉 滋; 本間...
    日本薬学会第140年会/2020-03
  • ダビガトランの出血リスクにおよぼすP-糖蛋白阻害薬の併用および腎障害の影響(第2報)
    横田 裕之; 川上 智恵子; 土岐 浩介; 青沼 和隆; 家田 真樹;...
    日本薬学会第140年会/2020-03
  • 漢方処方の科学的解析(第22報) 甘草配合処方におけるグリチルリチン酸含量及びその抽出効率について(その2)
    加藤 明日香; 多田 百花; 日坂 真輔; 政田 さやか; 袴塚 高志...
    日本薬学会第138年会/2018-03-25--2018-03-28
  • 自動車運転等の制限がある医薬品のリスク評価(第6報)
    中島 正人; 金子 卓也; 山中 陽平l; 土岐 浩介; 神林 泰行; ...
    つくば医工連携フォーラム2019 /2019-01-25--2019-01-25
  • Adverse events for Kampo-medicines in current revision of the package insert: Comparison between liver dysfunction and interstitial pneumonia
    Homma Masato; Iizuka Shiori; Shimada Saori
    18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacology/2018-7-1--2018-7-6
  • 日病薬病院薬学認定薬剤師制度
    本間 真人
    第51回日本薬剤師会学術大会/2018-09-23--2018-09-24
  • 漢方製剤の有害事象
    本間 真人
    医療薬学フォーラム2018 第26回クリニカルファーマシーシンポジウム/2018-06-23--2018-06-24
  • 免疫抑制剤の機序
    本間 真人
    第45回日本臓器保存生物医学会学術集会/2018-11-9--2018-11-10
  • アゾール系抗真菌薬の併用がオキシコドンの副作用症状に及ぼす影響(第2報)
    渡邊 雅明; 小原 直; 千葉 滋; 本間真人
    第63回日本薬学会関東支部大会/2019-09-14--2019-09-14
  • 医薬品の供給停止・販売中止に関する製薬企業からの情報提供の実態調査(第2報)
    大西 由莉; 小西 久美; 井坂 由佳; 中島 正人; 横田 裕之; 細...
    第30回茨城県薬剤師学術大会/2019-12-01--2019-12-01
  • 手術患者における抗血栓薬の術前休薬の遵守状況と血管合併症
    小田 峻; 細野智美; 横田裕之; 塚田 裕美; 神林泰行; 土岐 ...
    第41回日本病院薬剤師会近畿学術大会/2020-02-15--2020-02-16
  • 筑波大学附属病院薬剤師レジデントプログラム(第5報)-レジデント学習会について-
    篠崎 拓哉; 青沼 和宏; 瀧澤 聡; 落合 美伽; 中村 舞美; 増田...
    第8回日本薬剤師レジデントフォーラム/2019-03-17--2019-03-17
  • 薬剤師レジデント初期研修プログラム-抗がん剤調製技術の習得 について-(第3報)
    瀧澤 聡; 加藤 京; 落合 美伽; 篠崎 拓哉; 中村 舞美; 増田 ...
    第8回日本薬剤師レジデントフォーラム/2019-03-17--2019-03-17
  • 筑波大学附属病院における薬剤師レジデント初期研修プログラム(第4報)
    落合 美伽; 篠崎 拓哉; 瀧澤 聡; 中村 舞美; 増田 千愛; 横田...
    第8回日本薬剤師レジデントフォーラム/2019-03-17--2019-03-17
  • 漢方処方の科学的解析(第26報) 加齢マウスへのグリチルリチン投与時の血中グリチルレチン酸濃度について
    加藤 明日香; 日坂 真輔; 政田 さやか; 袴塚 高志; 本間真人;...
    第36回和漢医薬学会学術大会/2019-08-31--2019-9-1
  • がん化学療法におけるB型肝炎ウイルス(HBV)再活性化とHBV抗体のステータス(第3報)
    大久保 真貴; 鈴木 嘉治; 関根 郁夫; 原 尚人; 本間 真人
    第57回日本癌治療学会学術集会/2019-10-24--2019-10-26
  • チロシンキナーゼ阻害薬の薬物相互作用とCCD
    本間 真人
    第27回クリニカルファーマシーシンポジウム/2019-7-13--2019-7-14
  • 病院薬剤師の生涯研修
    本間 真人
    第2回日本病院薬剤師会Future Pharmacist Forum/2019-6-15--2019-6-16
  • 薬剤管理指導記録を利用したB型肝炎ウイルス検査実施状況の改善
    勝山繁佳; 土岐浩介; 本間真人
    第29回茨城がん学会/2019-12-22
  • 漢方製剤の有害事象
    本間 真人
    第29回日本医療薬学会年会/2019-11-2--2019-11-4
  • 血清アミオダロンおよびデスエチルアミオダロン濃度の変動と血清脂質の関係
    橋本 直明; 土岐 浩介; 青沼 和隆; 家田 真樹; 本間 真人
    日本薬物動態学会第34回年会つくば/2019-12-9--2019-12-12
  • 入院時持参薬における処方継続の有無に関する調査
    山口絢子; 鈴木嘉治; 金子卓也; 本間真人
    日本病院薬剤師会関東ブロック第49回学術大会/2019-08-24--2019-08-25
担当授業科目
2020-10 -- 2021-02インターンシップII筑波大学
2020-04 -- 2020-08インターンシップII筑波大学
2020-04 -- 2020-08臨床病態解明学実験実習I筑波大学
2020-04 -- 2020-08基礎医科学演習筑波大学
2020-10 -- 2021-02基礎医科学演習筑波大学
2020-10 -- 2021-02最先端医学研究セミナー筑波大学
2020-04 -- 2020-08最先端医学研究セミナー筑波大学
2020-10 -- 2021-02インターンシップI筑波大学
2020-04 -- 2020-08インターンシップI筑波大学
2020-10 -- 2021-02緩和医療とチーム医療筑波大学
一般講演
  • フレカイニドのTDMにおけるCYP2D6とSCN5A遺伝子多型解析の意義
    本間真人; 土岐浩介; 青沼和隆; 幸田幸直:
    第20回日本医療薬学会年会/2010-11-01
  • 薬物療法を支える基礎研究と臨床研究の考え方-病院薬剤師の視点
    本間真人
    医療薬学フォーラム2010/第18回クリニカルファーマシーシンポジウム/2010-07-01
  • 漢方薬の薬物相互作用と副作用
    本間真人
    平成21年度日本東洋医学会専門医制度委員会関東甲信越地区教育講演会/2010-03-01
  • 一次情報を発信するための臨床研究 -病院薬剤部の立場から-
    本間真人:; +本間 真人
    日本病院薬剤師会関東ブロック 第39回学術大会/2009-08-01
  • 薬物の適正使用を目指したCYPの臨床研究
    本間真人:; +本間 真人
    第17回臨床薬剤師のための講習会/2009-06-01
  • PPIの薬物相互作用について
    本間 真人
    薬学集談会―ワーファリンを使いこなすための勉強会―/2006-10-01
  • PPIの薬物相互作用について
    本間 真人
    ワーファリンを使いこなすための勉強会/2006-09-01
  • 漢方薬と西洋薬の薬物相互作用
    本間 真人
    日本東洋医学会関東甲信越支部茨城県部会第13回学術集会/2005-11-01
  • 症例から考える薬物相互作用と副作用
    本間 真人
    第9回北陸臨床薬剤業務研究会/2005-06-01
  • 症例から考える薬物相互作用と副作用
    本間真人
    新潟県病院薬剤師会上越支部学術講演会/2005-05-01
  • 症例から考える薬物相互作用と副作用
    本間真人
    新潟県病院薬剤師会学術講演会/2005-02-01
学協会等委員
2014-06 -- 2020-06日本病院薬剤師会理事(生涯研修委員長)
2014 -- (現在)日本TDM学会理事
2006 -- (現在)日本医療薬学会社員
2014 -- (現在)日本臓器保存生物医学会理事
2008 -- (現在)日本臨床薬理学会社員
2007-01 -- (現在)日本TDM学会評議員
2007-01 -- (現在)日本臓器保存生物医学会評議員
2007-04 -- 2010-03日本薬学会ファルマシア(日本薬学会)トピックス小委員
2010-04 -- (現在)日本医療薬学会広報委員会委員
2006-01 -- (現在)日本医療薬学会評議員
学内管理運営業績
2015-04 -- (現在)T-Credo サイト管理ユニット
2013-12 -- (現在)医薬品安全管理責任者
2014-03 -- (現在)医薬品審査委員会 委員長
2017-04 -- 2019-03入試委員会委員
2007-04 -- 2015-03医学安全管理室委員
2003-04 -- 2015-03IRB委員
2000-04 -- (現在)医薬品審査会委員

(最終更新日: 2020-12-15)