現在地

大鹿 哲郎(オオシカ テツロウ; Oshika, Tetsuro)

face
所属
医学医療系
職名
教授
生年月
1960-06
URL
電話
029-853-3148
Fax
029-853-3148
研究分野
眼科学
研究キーワード
眼科学
眼光学
白内障手術
角膜疾患
研究課題
新しい生体画像化技術を用いたマルチコントラスト三次元眼イメージング装置の開発2017 -- 2020大鹿 哲郎日本学術振興会/基盤研究(B)17,290,000円
視覚関連QOL2000 -- (現在)/
眼内炎症 -- (現在)/
眼光学 -- (現在)/
小切開創白内障手術 -- (現在)/
次世代偏光光干渉断層計による高機能光三次元バイオプシーの臨床実用化に関する研究2010 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(B)19,630,000円
偏光感受型・前眼部三次元光干渉断層計の開発と臨床応用2009 -- 2010日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,100,000円
高速Swept Source光干渉断層計の開発と前眼部の3次元・定量的解析2007 -- 2009日本学術振興会/基盤研究(B)18,980,000円
眼光学系の波面収差および散乱が視機能に与える影響の検討2004 -- 2006日本学術振興会/基盤研究(B)3,500,000円
高次波面収差および不正乱視の定量的解析ならびに視機能への影響の検討2001 -- 2003日本学術振興会/基盤研究(C)
学歴
-- 1985東京大学 医学部卒業
取得学位
医学博士東京大学
所属学協会
-- (現在)ARVO(Association of Research in Vision and Ophthalmology)
-- (現在)International Society for Eye Research
-- (現在)American Academy of Ophthalmology
-- (現在)American Society of Cataract and Refractive Surgery
-- (現在)屈折調節研究会
-- (現在)日本角膜学会
-- (現在)日本眼炎症学会
-- (現在)日本眼科学会
-- (現在)日本眼科手術学会
-- (現在)日本眼感染症学会
受賞
2007日本眼科学会評議員会賞
2004日本医師会医学研究助成受賞
2004日本眼科学会総会宿題報告
2002財団法人桐仁会設立10周年記念臨床医学研究助成受賞
2000ロートアワード
1992ASCRS Film Festival "Intraocular Lens" second prize
1989平成元年度財団法人日本眼科学会学術奨励賞
論文
著書
  • 縫着CRTの使い方
    大鹿 哲郎
    眼科スゴ技 白内障手術, MCメディカ出版, pp.163-167, 2018
  • 生体組織のラベルフリー・マルチカラー非線形光学イメージング
    加納 英明; 秋山 敏宏; 瀬川 尋貴; 加治 優一; 大鹿 哲郎
    オプトロニクス, pp.79-89, 2016-08
  • マルチモーダル多光子分光顕微鏡を用いたラット眼組織の分子イメージング
    加納 英明; 秋山 敏宏; 瀬川 尋貴; 加治 優一; 大鹿 哲郎
    日本レーザー医学会誌, pp.201-209, 2015-02
  • 線維柱帯切除術後の画像診断
    上野 勇太; 大鹿 哲郎
    専門医のための眼科診療クオリファイ「前眼部の画像診断」, pp.331-338, 2014
  • In vivo measurement of aqueous flare in human eyes. Diurnal variation and drug effects
    Araie M; Mori M; Oshika T
    Glaucoma Update IV Glaucoma Update IV Springer-Verlag, 1991-01
  • Potential antiglaucoma agents: development in Japan
    Araie M; Oshika T; Aihara M; Masuda K; Ando Y; Yamamoto T...
    Chivret Int J Ophthalmol Chivret Int J Ophthalmol, 1994-12
  • 小切開創白内障手術
    大鹿哲郎
    医学書院, 1994-01
  • The quality and demand for cataract surgery in the Far East
    Oshika T
    Eur J Implant Refract Surg Eur J Implant Refract Surg, 1995-02
  • Ocular adverse effects of neuropsychiatric agents : Incidence and management
    大鹿 哲郎
    Drug Safety Drug Safety, 1995-04
  • Folding manipulations and optical quality of soft acrylic intraocular lens
    Oshika T; Shiokawa Y
    Phacoemulsification. Principles and Techniques Phacoemulsification. Principles and Techniques Slack, 1997-10
  • Corneal topography in LASIK
    Oshika T; Klyce SD
    Seminars in Ophthalmology Seminars in Ophthalmology, 1998-06
  • Acrylic foldable IOL: Implantation technique, complication, management and clinical results
    Oshika T
    Phacoemulsification, Laser Cataract Surgery and Foldable IOLs Phacoemulsification, Laser Cataract Surgery and Foldable IOLs Jaypee Brothers Medical Publishers, 1998-10
  • Corneal Topography – basic concepts
    Oshika T; Klyce SD
    Corneal Surgery – Theory, Technique and Tissue Corneal Surgery – Theory, Technique and Tissue CV Mosby, 1999-10
  • Quantitative evaluation of corneal irregular astigmatism and wavefront aberrations
    Oshika T
    Cornea Cornea, 2000-11
  • Implantation techniques of acrylic foldable intraocular lens and its clinical results
    Oshika T
    The Art of Phakoemulsification The Art of Phakoemulsification Jaypee Breothers Medical Publishers, 2001-05
  • Acrylic foldable intraocular lens: implantation technique and complication management
    Oshika T
    Phacoemulsification. Principles and Techniques Phacoemulsification. Principles and Techniques Slack, 2003-01
  • Corneal wound healing after excimer laser keratectomy
    Kaji Y; Yamashita H; Oshika T
    Seminars in Ophthalmology Seminars in Ophthalmology, 2003-01
  • Corneal forward shift after excimer laser keratorefractive surgery
    Kamiya K; Oshika T
    Seminars in Ophthalmology Seminars in Ophthalmology, 2003-01
会議発表等
  • 強度近視眼における外斜視手術で術後内斜視を呈した症例の検討.
    大鹿 哲郎; 森田由香; 平岡孝浩
    第75回日本弱視斜視学会総会,第44回日本小児眼科学会総会./2019-06-14--2019-06-30
  • 白内障術後の眼内レンズ表面沈着物.
    浅野宏規; 平岡孝浩; 大鹿 哲郎
    第34回JSCRS学術総会/2019-06-28--2019-06-30
  • 分節型眼内レンズを挿入した高度角膜不正乱視眼の視機能.
    平岡玲; 長谷川優実; 平岡孝浩; 大鹿 哲郎
    第34回JSCRS学術総会/2019-06-28--2019-06-30
  • ソフトコンタクトレンズ診療における高分子量フルオレセイン染色液の有用性.
    守屋友貴; 加治優一; 頓宮真紀; 中野秀樹; 松本雄二郎; 大鹿 ...
    第41回茨城医学会眼科分科会,令和元年度茨城県眼科医会集談会/2019-11-17--2019-11-17
  • 黄斑下出血に対する硝子体手術の視力予後.
    岡本芳史; 岡本史樹; 大鹿 哲郎
    第41回茨城医学会眼科分科会,令和元年度茨城県眼科医会集談会/2019-11-17--2019-11-17
  • 人口硝子体としての新たな分解性ハイドロゲルの安全性.
    村上智哉; 岡本史樹; 星 崇仁; 酒井崇臣; 中谷正義; 篠原結子...
    第41回茨城医学会眼科分科会,令和元年度茨城県眼科医会集談会/2019-11-17--2019-11-17
  • 人工硝子体利用を指向したolig-Tetra-PEGハイドロゲルにおけるゲル化速度の化学的制御.
    藤井智彦; 篠原結子; 中谷正義; 岡本史樹; 星 崇仁; 酒井崇匡...
    第41回日本バイオマテリアル学会/2019-11-24--2019-11-26
  • 黄斑円孔患者の立体視に影響する視機能因子.
    岡本史樹; 守屋友貴; 杉浦好美; 村上智哉; 森川翔平; 大鹿 哲郎
    第58回日本網膜硝子体学会総会/2019-12-06--2019-12-08
  • 網膜静脈分枝閉塞症患者の立体視に影響する視機能因子.
    森川翔平; 岡本史樹; 杉浦好美; 村上智哉; 大鹿 哲郎
    第58回日本網膜硝子体学会総会/2019-12-06--2019-12-08
  • 人工硝子体としての納豆型分解性ハイドロゲルの安全性
    村上智哉; 岡本史樹; 星 崇仁; 酒井崇匡; 中谷正義; 篠原結; ...
    第58回日本網膜硝子体学会総会/2019-12-06--2019-12-08
  • オート・プリロードインジェクターの豚眼における評価.
    森 悠大; 佐々木紀幸; 大鹿 哲郎
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • 高速広画角偏光OCTで撮影した正常眼と円錐角膜の偏光位相差の比較.
    藤田亜佳里; 上野勇太; 阿部里沙; 山成正宏; 大鹿 哲郎
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • ドライアイが軸眼長及び角膜曲率半径測定の再現性に及ぼす影響.
    平岡孝浩; 浅野宏規; 大上智弘; 中野伸一郎; 岡本芳史; 山田...
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • 高速広画角偏光OCTで撮影した正常眼と円錐角膜の偏光位相差の比較
    藤田亜佳里; 阿部里沙; 上野勇太; 山成正宏; 大鹿哲郎
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • 高速広画角偏光OCTを使用した緑内障術後濾過胞の局所複屈折の評価
    藤井寛紀; 上野勇太; 藤田亜佳里; 山成正宏; 大鹿哲郎
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • 分解性ハイドロゲルの安全性と分解時期.
    村上智哉; 岡本史樹; 星 崇仁; 酒井崇匡; 中谷正義; 篠原結子...
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • 前眼部OCTを使用した蛋白質溶液および標準粒子溶液の定量評価
    上野 勇太; 高木星宇; 大鹿哲郎
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • プロスタグランジン関連薬長期片眼投与例における臨床評価-ラタノプロストとタフルプロストの比較-.
    木内貴博; 井上隆史; 田原由希子; 大鹿 哲郎
    第30回日本緑内障学会/2019-09-06--2019-09-08
  • オルソケラトロジーレンズ装用中に認めたアカントアメーバ角膜炎3例.
    高橋尚子; 加治優一; 大鹿 哲郎
    フォーサム2019京都,第56回日本眼感染症学会,第53回日本眼炎症学会,第62回日本コンタクトレンズ学会総会,第8回日本涙道・涙液学会総会/2019-07-05--2019-07-07
  • Back flow hydrodissection.
    Hirota A; K Yasuda; Morita S; F Okamoto; S Hoshi; T Murak...
    ASCRS·ASOA Annual Meeting/2019-05-03--2019-05-07
  • Complication management and difficult cases. Instruction Course “Optimizing toric IOL outcomes”.
    Oshika Tetsuro
    ASCRS·ASOA Annual Meeting/2019-05-03--2019-05-07
  • Preoperative consideration and patient selection. Instruction Course “Optimizing toric IOL outcomes”.
    Oshika Tetsuro
    ASCRS·ASOA Annual Meeting/2019-05-03--2019-05-07
  • 箸による経眼窩的頭蓋内穿通外傷の2例.
    石田祥子; 平岡孝浩; 杉浦好美; 大鹿 哲郎
    第123回日本眼科学会総会/2019-04-18--2019-04-21
  • オートレフラクトメータ測定用画像による収差と散乱を考慮した視機能予測.
    三橋俊文; 広原陽子; 森嶋俊一; 森 悠大; 平岡孝浩; 長谷川優...
    第123回日本眼科学会総会/2019-04-18--2019-04-21
  • ソフトコンタクトレンズへのアカントアメーバ付着に対するポリLリジンの予防効果.
    高橋尚子; 加治優一; 石橋康久; 大鹿 哲郎
    第123回日本眼科学会総会/2019-04-18--2019-04-21
担当授業科目
2019-10 -- 2020-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2019-04 -- 2019-08Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2019-04 -- 2019-08インターンシップI筑波大学
2019-10 -- 2020-02インターンシップI筑波大学
2019-10 -- 2020-02臨床外科学演習II筑波大学
2019-04 -- 2019-08インターンシップII筑波大学
2019-10 -- 2020-02インターンシップII筑波大学
2019-10 -- 2020-02臨床外科学実験実習II筑波大学
2019-04 -- 2019-08基礎医科学演習筑波大学
2019-10 -- 2020-02基礎医科学演習筑波大学
一般講演
  • 智と技をもって合併症を制す.
    大鹿 哲郎
    第73回日本臨床眼科学会/2019-10-24--2019-10-27
  • Comparison of preloaded injector systems.
    Oshika Tetsuro
    HOYA Symposium./2019-05-30--2019-05-30
  • Clareon AutonoMe.
    Oshika Tetsuro
    Alcon Seminar in Paris/2019-09-15--2019-09-15
  • 多焦点眼内レンズと選定療養.
    大鹿 哲郎
    アルコンWebinar/2020-03-15--2020-03-15
  • 結果にコミットする。白内障手術.
    大鹿 哲郎
    第13回千葉眼科プライマリーケア研究会/2019-12-15--2019-12-15
  • 白内障診療アップデート.
    大鹿 哲郎
    第391回熊本県眼科医会研修会/2019-11-16--2019-11-16
  • 白内障IOL手術アップデート.
    大鹿 哲郎
    北海道IOL研究会2019秋/2019-11-13--2019-11-13
  • PanOptixの概要と使用経験.
    大鹿 哲郎
    Pan Optix Night/2019-10-26--2019-10-26
  • 白内障診療アップデート.
    大鹿 哲郎
    第5回兵庫県眼内レンズ研究会/2019-10-19--2019-10-19
  • 白内障診療ステップアップ
    大鹿 哲郎
    東北ブロック眼科講習会/2019-08-25--2019-08-25
  • What’s new in白内障手術.
    大鹿 哲郎
    眼科臨床実践講座2019/2019-08-17--2019-08-18
  • 凄いぞ!HOYA Vivinex TORIC.
    大鹿 哲郎
    トーリックIOL講習会 in福岡/2019-07-20--2019-07-20
  • AutonoMe & PanOptix.
    大鹿 哲郎
    第2回眼科手術アップデートin大阪/2019-06-22--2019-06-22
  • 低加入度数分節眼内レンズの衝撃.
    大鹿 哲郎
    レンティス コンフォートセミナー/2019-09-08--2019-09-08
  • 結果にコミットする。白内障手術.
    大鹿 哲郎
    第133回山口県眼科医会春季集談会/2019-5-26--2019-5-26
  • 白内障手術2019早春.
    大鹿 哲郎
    北海道IOL勉強会/2019-3-30--2019-03-30
  • 眼内レンズを理解するための眼光学.
    大鹿 哲郎
    第7回新眼科診療アップデートセミナー/2019-03-23--2019-03-24
  • 白内障診療ステップアップ.
    大鹿 哲郎
    愛宕眼科フォーラム/2019-03-22--2019-03-22
  • スペシャリストの魅力.
    大鹿 哲郎
    第8回眼科スプリングキャンプ/2019-03-02--2019-03-03
  • 結果にコミットする。白内障手術.
    大鹿 哲郎
    第800回東京眼科集談会/2019-02-14--2019-2-14
  • 結果にコミットする。白内障手術.
    大鹿 哲郎
    第353回岩手眼科集談会/2019-01-19--2019-1-19
  • チャレンジIOL injector.
    大鹿 哲郎
    七人会by琵琶湖./2018-11-03--2018-11-03
  • チャレンジIOL injector.
    大鹿 哲郎
    北海道IOL研究会/2018-11-03--2018-11-03
  • 身近な眼の病気.白内障について知ろう.最先端の眼科医療.
    大鹿 哲郎
    海仁市民公開講座/2018-10-07--2018-10-07
  • 楽しい前眼部診療.
    大鹿 哲郎
    第19回教育フォーラム/2018-09-01--2018-09-01
学協会等委員
2015 -- (現在)Academy of Asia-Pacific Professors of OphthalmologyVice President
2017 -- (現在)Asia Pacific Academy of OphthalmologyVice President
2012 -- (現在)Asia Pacific Academy of OphthalmologyRegional Secretary
2007 -- 2010日本眼内レンズ屈折手術学会理事長
2005 -- 2010日本眼内レンズ屈折手術学会常任理事
1999 -- 2010日本眼内レンズ屈折手術学会理事
2017 -- 2019日本角膜学会理事長
2009 -- 2011日本眼科学会特任理事
2003 -- (現在)日本眼科学会常任理事
2017 -- (現在)日本眼科学会理事長
その他の活動
2014 -- 2017独立法人医薬品医療機器総合機構専門医
2001 -- 2004視能訓練士国家試験委員

(最終更新日: 2020-07-13)