Tabuchi Keiji

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Professor
Email
/<E23F49:Tc_>5]EDF<F32]24];Aj
Phone
029-853-3147
Fax
029-853-3147
Research keywords
Otolaryngology
Inner ear
Middle ear surgery
Head and neck surgery
Research projects
Hearing threshold and cochlear morphology of TRPV4knockout mice2002 -- 2003/国内共同研究
Ischemic and acoustic injury of the inner ear2003 -- (current)/The Other Research Programs
蝸牛発生、機能維持、蝸牛障害におけるセラミド、スフィンゴ脂質の影響の検討2012 -- 2016Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)1,300,000Yen
耳毒性物質による蝸牛障害の成因の解明と治療に関する研究2008 -- 2010Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,550,000Yen
蝸牛音響性障害の成因の解明と治療に関する研究                  2006 -- 2007Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)3,500,000Yen
蝸牛循環障害、音響性障害の成因の解明と治療に関する研究2004 -- (current)Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)3,100,000Yen
Career history
2019 -- (current)筑波大学医学医療系教授
Academic background
-- 1993University of Tsukuba Faculty of Medicine
-- 2000University of Tsukuba Graduate School, Division of Medicine 生理系専攻
Degree
医学(博士)University of Tsukuba
Academic societies
-- (current)JAPAN SOCIETY FOR HEAD AND NECK CANCER
-- (current)日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー感染症学会
-- (current)日本嚥下医学会
-- (current)THE JAPAN LARYNGOLOGICAL ASSOCIATION
-- (current)OTOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN
-- (current)The Society of Practical Otolaryngology
-- (current)THE OTO-RHINO-LARYNGOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN, INC.
-- (current)JAPAN AUDIOLOGICAL SOCIETY
-- (current)JAPAN SOCIETY FOR HEAD AND NECK SURGERY
-- (current)Association for Research in Otolaryngology
Articles
Books
  • 突発性難聴
    田渕 経司
    今日の治療指針/pp.1608-1609, 2021-08
  • 突発性難聴
    田渕 経司
    医学書院, 2021-01
  • 手術手技 私が愛用する手術器具 NIM神経刺激モノポーラプローブとアートセレブ 脳脊髄手術用洗浄灌流液
    和田哲郎; 田渕経司; 原 晃
    JOHNS 104巻12号, 2012
  • 急性感音難聴の病態からみた治療戦略
    田渕経司; 原 晃
    JOHNS 28巻5号, 2012
  • 局所麻酔薬の種類とその特徴
    田渕経司; 原 晃
    JOHNS 28巻11号, 2012-11
  • 第8章 その他の検査. 聴力検査、平衡機能検査. スポーツ医学検査測定ハンドブック. 臨床スポーツ医学編集委員会編.
    田渕経司; 原 晃.
    The Journal of clinical sports medicine/文光堂/pp.429-431, 2004-01
  • 薬物による聴覚障害の基礎:生理学的所見.
    田渕経司; 原 晃.
    JOHNS., 2006-01
  • 内耳虚血再灌流障害の病態解析
    田渕 経司; 原 晃
    耳鼻咽喉科展望, 2007-08
  • Excitotoxicity of auditory afferent neurons. Recent advances in auditory neuroscience
    Keiji Tabuchi; Shuhei Sakai; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • Acoustic injury of the cochlea: the role of reactiv oxygen species and mechanisms og hair cell death. Recent advances in auditory neuroscience
    Keiji Tabuchi; Hidekazu Murashita; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • Ototoxicity: cause of hair cell death. Recent advances in auditory neuroscience
    Hidekazu Murashita; Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Research Sighpost, 2007-01
  • Regulation of cochlear blood flow. Recent advances in auditory neuroscience
    Keiko Oikawa; Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • Ischemia-reperfusion injury of the cochlea. Recent advances in auditory neuroscience
    Keiji Tabuch; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • Involvement of calcium and its related proteins in cochlear injury. Recent advances in auditory neuroscience
    Isao Uemaetomari; Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • Steroid hormones and hearing: a summary of recent investigations. Recent advances in auditory neuroscience
    Isao Uemaetomari; Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • Drug delivery across the blood-brain barrier. Recent advances in auditory neuroscience
    Tadamichi Tobita; Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Research Signpost, 2007-01
  • 聴覚の受容と伝導路. 耳鼻咽喉科疾患よくわかる病態生理14
    田渕 経司; 原 晃
    日本医事新報社, 2009-01
  • アミノ酸 抑制性 GABAA受容体と蝸牛の興奮性毒性の予防
    田渕経司; 原 晃
    生体の科学, 2009-10
  • Mechanosensitivity of the cochela. Mechanosensitivity of the nervous system
    Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Springer, 2009-01
  • 急性感音難聴. 今日の治療指針2009
    田渕 経司
    医学書院, 2009-01
  • 聴覚検査 蝸電図
    和田哲郎; 田渕経司; 原 晃
    耳鼻咽喉科・頭頸部外科, 2010-04
  • Effects of NSAIDs on the Inner Ear: Possible Involvement in Cochlear Protection
    Tmofumi Hoshino; Keiji Tabuchi; Akira Hara
    Pharmaceuticals 3(5), 2010-04
  • 耳閉塞感に対する聴覚検査
    和田哲郎; 田渕経司; 原 晃
    ENTONI 119号, 2010-09
  • 蝸牛虚血性障害、音響性障害に対するグルココルチコイド治療
    田渕経司; 原 晃
    日本耳鼻咽喉科学会会報, 2010-11
  • Basal cell carcinoma of the head and neck
    Nakayama M; Tabuchi K; Nakamura Y; Hara A
    J Skin Concer, 2010-12
  • more...
Conference, etc.
  • 低アルブミン血症は抑肝散製剤による低カリウム血症のリスク因子である(第5報)
    嶋田沙織; 和田 哲郎; 中山 雅博; 西村 文吾; 田渕 経司; 本間真人
    第39回和漢医薬学会学術大会/2022-8-27--2022-8-28
  • 局所進行鼻腔副鼻腔扁平上皮癌に対する陽子線治療の成績
    斎藤 高; 中山 雅博; 大西かよ子; 中村雅俊; 田中 秀峰; 澤田拓哉; 馬場敬一郎; 水本 斉志; 田渕 経司; 櫻...
    日本量子医科学会 第2回学術大会/2022-12-9--2022-12-10
  • 聴覚障害者の楽器音認知に関する検討 -楽器分類に着目して-
    赤木 志帆; 森山 大地; 若狭 健太; 平賀 瑠美; 安 啓一; 田渕 経司; 寺澤 洋子
    情報処理学会AAC研究会/2022-03-01
  • 聴覚障害者のメロディ認知におけるピッチ変形とリズム変形の効果
    三井 颯人; 若狭 健太; 平賀 瑠美; 安 啓一; 田渕 経司; 寺澤 洋子
    情報処理学会AAC研究会/2022-03-01
  • Consideration on the Difficulty of Timbre Identification of Musical Instrument Sounds for Hearing Training of the Hearing Impaired
    Akaki Shiho; Moriyama Daichi; Wakasa Kenta; Hiraga Rumi; ...
    The 3rd Japan-Taiwan Symposium on Psychological and Physiological Acoustics Jointly held with ASJ Auditory Research Meeting./2021-12-01
  • 騒音の作業環境測定における留意点 作業者とともに騒音発生源が移動する場合の個人ばく露との乖離
    和田 哲郎; 鈴木 秀明; 佐藤 宏昭; 鈴鹿 有子; 杉尾 雄一郎; 杉原 三郎; 福與 和正; 廣瀬 由紀; ...
    第122回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会/2021-05-12--2021-05-15
  • デュピルマブを使用した好酸球性副鼻腔炎症例の組織中好酸球数の変動
    田中 秀峰; 佐藤健徳; 宮本秀高; 井伊里恵子; 田渕経司
    第60回日本鼻科学会総会ならびに学術講演会/2021-09-23--2021-09-25
  • 経口・経鼻内視鏡下手術で完全摘出可能であった副咽頭間隙腫瘍の1例
    田中 秀峰; 佐藤健徳; 西村文吾; 宮本秀高; 井伊里恵子; 田渕経司
    第60回日本鼻科学会総会ならびに学術講演会/2021-09-23--2021-09-25
  • 当科で施行した鼻中隔彎曲症に対するHemitransfixion approachによる鼻中隔矯正術の検討
    田中 秀峰; 宮本秀高; 井伊里恵子; 田渕経司
    第60回日本鼻科学会総会ならびに学術講演会/2021-09-23--2021-09-25
  • 診断に苦慮した副鼻腔乳頭腫手術後に肥厚性硬膜炎を来した1例
    田中 秀峰; 井伊里恵子; 倉沢俊光; 宮本秀高; 田渕経司
    第122回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会/2021-05-12--2021-05-15
  • クロピドグレルとパクリタキセルの併用が白血球減少に及ぼす影響(第2報)
    竹内 徹也; 土岐 浩介; 田渕 経司; 武川 寛樹; 原 尚人; 乃村 俊史; 土屋 輝一郎; 檜澤 伸之; 佐...
    第42回日本臨床薬理学会学術総会/2021-12-09--2021-12-11
  • 側頭骨腫瘍の診断と治療
    田渕 経司
    第135回 日 耳 鼻 埼 玉 県 地 方 部 会 学 術 講 演/2020-10-04--2020-10-04
  • 耳漏培養でMRSAが検出されたOMAAVの一例
    廣瀬 由紀; 田渕経司; 小泉 仁志
    第121回 日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会
  • 外耳道部に発生した母斑細胞母斑の2例
    廣瀬 由紀; 田渕 経司; 小泉 仁志
    第20回 日本耳科学会総会・学術講演会
  • 聴神経腫瘍術後における味覚低下の経時的評価
    廣瀬 由紀; 大澤 孝太郎; 松本 信; 田中秀峰; 西村文吾; 田渕 経司
    第29回日本耳科学会総会・学術講演会
  • 先天性あぶみ骨上部構造固着の2症例
    廣瀬 由紀; 和田 哲郎; 田渕 経司
    第29回日本耳科学会総会・学術講演会
  • 手術手技セミナー 内視鏡下上顎洞手術のピットフォール
    田中 秀峰; 宮本秀高; 井伊里恵子; 大澤孝太郎; 田渕経司
    第82回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会/2020-12-24--2020-12-25
  • 手術手技セミナー 経鼻内視鏡での前・中頭蓋底へのアプローチ法
    田中 秀峰; 阿久津博義; 宮本秀高; 井伊里恵子; 田渕経司
    第121回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会/2020-10-06--2020-10-07
  • 術後せん妄の予防に抑肝散を投与し低カリウム血症をきたした低アルブミン血症の一症例
    嶋田沙織; 和田 哲郎; 中山 雅博; 西村 文吾; 田渕 経司; 本間真人
    第37回和漢医薬学会学術大会/2020-08-29--2020-08-30
  • 先天性あぶみ骨上部構造固着の2症例
    廣瀬 由紀; 大澤 孝太郎; 田渕 経司; 和田 哲郎
    第29回 日本耳科学会総会学術講演会/2019-10-10--2019-10-12
  • 当科で経験したANCA関連血管炎性中耳炎(OMAAV)7症例
    廣瀬 由紀; 大澤 孝太郎; 田渕 経司
    第64回 日本聴覚医学会総会学術講演会/2019-11-06--2019-11-08
  • 当科で経験した大量鼻出血の1例
    田中 秀峰; 柳園昂太; 島田秀瑛; 米納昌恵; 宮島義明; 井伊里恵子; 宮本秀高; 和田哲郎; 田渕経司
    第83回日耳鼻茨城県地方部会総会ならびに学術講演会/2019-06-23--2019-06-23
  • 内視鏡下に顎動脈を処理し,腫瘍を摘出し得た鼻副鼻腔平滑筋肉腫の1例
    田中 秀峰; 福薗 隼; 宮本 秀高; 井伊 里恵子; 田渕 経司
    第83回日耳鼻茨城県地方部会総会ならびに学術講演会/2019-06-23--2019-06-23
  • 当院の頭蓋底悪性腫瘍に対する一塊切除の現状(シンポジウム).
    井伊里恵子; 田中秀峰; 宮本秀高; 阿久津 博義; 原 拓真; 木野弘善; 田渕経司
    第31回日本頭蓋底外科学会/2019-7-11--2019-7-12
  • 咽喉頭癌に対する経口的切除術について
    西村 文吾; 松本 信; 中山 雅博; 小泉 仁志; 塚原 奈々; 田渕 経司
    第83回日耳鼻茨城県地方部会学術講演会/2019-06-23--2019-06-23
  • more...
Teaching
2022-04 -- 2022-07Introduction to Medical ResearchUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Seminar in Surgery IIUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2022-12Clinical OtolaryngologyUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Clinical PhysiologyUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Human StructureIIUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-09Human StructureIIUniversity of Tsukuba.
more...
Professional activities
2006 -- 2009OTOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN評議委員
2006 -- (current)JAPAN AUDIOLOGICAL SOCIETY研究会委員会委員

(Last updated: 2022-05-12)