Oki Akinori

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Professor
Email
IvB&" :IE$yC+*,",wvCvxC!'P
Research fields
Obstetrics and gynecology
Research keywords
家族性腫瘍
再生医療
Gynecologic cancer
cervical cancer
endometrial cancer
ovarian cancer
cancer cell lines
primary culture
drug sensitivity test
初代培養
more...
Research projects
リンパ節転移リスクを有する子宮体癌に対する標準的リンパ節郭清確立のための多施設共同臨床試験2022-04 -- 2023-03渡利 利道日本医療研究開発機構(AMED)/AMED910,000Yen
上皮性卵巣癌の妊孕性温存治療の対象拡大のための非ランダム化検証的試験2020 -- 2021佐藤豊実日本医療研究開発機構【AMED】/革新的がん医療実用化研究事業975,000Yen
組織幹細胞由来の胚子様構造体から得た各種原基の採取・保存法2019 -- 2020沖 明典Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Challenging Research (Exploratory)6,500,000Yen
口腔内ミューズ細胞から分化誘導した大脳原基を用いた新規再生医療法の開発2019 -- 2021沖 明典Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)17,680,000Yen
ヒト子宮癌・卵巣癌細胞の整備技術の開発に関する研究2001-04 -- 2002-03沖 明典理化学研究所/出資金による受託研究1,000,000Yen
リンパ節転移リスクを有する子宮体癌に対する標準的リンパ節郭清確立のための多施設共同臨床試験2017-04 -- 2020-03渡利 利道/AMED革新的医療技術創出拠点プロジェクト(橋渡し研究加速ネットワークプログラム)シーズA400,000Yen
オーダーメード化学療法を目指した抗癌剤感受性検査の判定基準の策定2011 -- 2013沖 明典Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)3,380,000Yen
抗癌剤に高感受性の卵巣癌由来細胞株の樹立及び抗癌剤治癒モデルの創出2007 -- 2009沖 明典Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)2,860,000Yen
子宮頸癌及びその前癌病変に対する細胞性免疫を用いた新規治療法の基礎的研究2005 -- 2006沖 明典Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)5,700,000Yen
Academic background
1982-04 -- 1988-03Univ. of Tsukuba 医学専門学群
1994-04 -- 1998-03筑波大学大学院 Graduate School of Comprehensive Human Sciences Functional and Regulatory Medical Sciences
Licenses and qualifications
1992-10-01日本産科婦人科学会認定医
1998-12-21日本臨床細胞学会指導医
2005-05-01日本婦人科腫瘍学会暫定指導医
2004-08-01日本癌治療学会臨床試験登録医
2007-05-01日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医
2007-08-01日本がん治療認定医機構暫定教育医
2008-04-01日本がん治療認定医機構がん治療認定医
Academic societies
1988 -- (current)JAPAN SOCIETY OF OBSTETRICS AND GYNECOLOGY
1990 -- (current)JAPAN SOCIETY OF CLINICAL ONCOLOGY
2004 -- (current)The Japanese Cancer Association
1995 -- (current)JAPAN SOCIETY OF GYNECOLOGIC ONCOLOGY
1992 -- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF CLINICAL CYTOLOGY
1989 -- (current)ヒト細胞学会
Articles
  • 免疫チェックポイント阻害薬により無増悪生存が得られている転移性再発外陰悪性黒色腫の一例
    沖 明典
    関東産婦誌/59(4)/pp.11-16, 2022-01
  • Case of a pregnant woman with probable prolonged SARS-CoV-2 viral shedding 221 days after diagnosis.
    Akine Dai; Sasahara Teppei; Koido Ayako; Abe Kaori; Abe ...
    Journal of Infection and Chemotherapy/28(7)/pp.998-1000, 2022-07
  • Lymphadenectomy issues in endometrial cancer
    Konno Yosuke; Asano Hiroshi; Shikama Ayumi; Aoki Daisuke...
    JOURNAL OF GYNECOLOGIC ONCOLOGY/32(2), 2021-03
  • Human papillomavirus infections among Japanese women: age-related prevalence and type-specific risk for cervical cancer
    Onuki Mamiko; Matsumoto Koji; Satoh Toyomi; Oki Akinori; ...
    CANCER SCIENCE, 2009-07
  • Human papillomavirus infections among Japanese women: age-related prevalence and type-specific risk for cervical cancer
    Onuki Mamiko; Matsumoto Koji; Satoh Toyomi; Oki Akinori; ...
    CANCER SCIENCE, 2009-07
  • Human papillomavirus infections among Japanese women: age-related prevalence and type-specific risk for cervical cancer
    Onuki Mamiko; Matsumoto Koji; Satoh Toyomi; Oki Akinori; ...
    CANCER SCIENCE, 2009-07
  • informed consentに苦慮した成人後に診断されたSwyer症候群の1例
    沖 明典
    関東産婦誌57(1):67−74、2020(1月)/57(1)/pp.67-74, 2020-1
  • 低リスク妊婦に発症した分娩子癇症例の検討から作成した妊産婦の急変対応マニュアル.の作成経験
    沖 明典
    茨城県母性衛生学会誌37: 41-46, 2019(3月)/37(1)/pp.41-46, 2019-3
  • 腹腔鏡施行時にIIIC期だったBRCA2変異陽性卵管癌の1例
    沖 明典
    茨城県立病院医学雑誌(35) 2 :21-26, 2019(3月)/35(1)/pp.21-26, 2019-3
  • 内視鏡技術認定医のいない施設での腹腔鏡下子宮全摘術の導入経験.
    沖 明典
    関東産婦誌 56: 27-34, 2019/56(1)/pp.27-34, 2019-1
  • Human papillomavirus genotype and prognosis of cervical cancer: Favorable survival of patients with HPV16-positive tumors
    Onuki Mamiko; Matsumoto Koji; Tenjimbayashi Yuri; Tasa...
    Papillomavirus research (Amsterdam, Netherlands)/6/pp.41-45, 2018-10
  • Endogenous reference RNAs for microRNA quantitation in formalin-fixed, paraffin-embedded lymph node tissue
    Inada Katsushige; Okoshi Yasushi; Cho-Isoda Yukiko; Ishig...
    Scientific reports/8(1)/p.5918, 2018-04
  • 子宮頸がんとHPV -予防と治療の最近の話題ー
    Oki Akinori
    長野県母子衛生学会誌/18(1)/pp.1-4, 2016-01
  • 子宮頸がんとHPV -予防と治療の最近の話題ー
    沖 明典
    長野県母子衛生学会誌/18(1)/pp.1-4, 2016-1
  • Meigs症候群を呈したSertoli- Leidig cell tumorの一例
    沖 明典
    関東連合産科婦人科学会誌/50(1)/pp.113-118, 2013-1
  • Association between carotenoids and outcome of cervical intraepithelial neoplasia: a prospective cohort study
    Fujii T; Takatsuka N; Nagata C; Matsumoto K; Oki A; Furut...
    INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY/18(6)/pp.1091-1101, 2013-12
  • Ca拮抗剤による卵巣clear cell carcinomaの薬剤感受性の増強効果
    西田 正人; 角田 肇; 片瀬 功芳; 市川 喜仁; 沖 明典; 岩崎 寛和
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/41(0)/pp."S-165", 1989-02
  • ブロモクリプチン療法の適応に関する検討 : TRH負荷試験とLHRH負荷試験の結果と治療成績に基づいて
    辻 泰二; 西田 正人; 沖 明典; 宗田 聡; 窪田 早百合; 岩崎 寛和
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/41(0)/pp."S-418", 1989-02
  • 317 閉経後婦人における高エストロゲン血症の本態
    沖 明典; 西田 正人; 有沢 ゆう子; 久保 武士; 鈴村 博一; 庄司 誠; 椎名 美博; 石渡 勇; 江幡 秀光; 手島 研作
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/45(0)/pp."S-286", 1993-02
  • Ia期卵巣癌に対する後療法省略の試み
    佐藤 豊実; 角田 肇; 沖 明典; 市川 喜仁; 西田 正人; 久保 武士
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/45(0)/pp."S-450", 1993-02
  • ヘリカル・スキャン法による新しいCT検査の胎児診断における有用性について
    宗田 聡; 濱田 洋実; 沖 明典; 安積 瑞博; 齊藤 正博; 岩崎 まり子; 久保 武士
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/46/p.S-438, 1994-02
  • 進行頚部腺癌に対する手術適応拡大の試み
    有沢 ゆう子; 宮崎 由希; 沖 明典; 角田 肇; 西田 正人; 久保 武士
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/46(0)/pp."S-449", 1994-02
  • 子宮頸部小細胞癌の2例
    有沢 ゆう子; 半田 冨美; 沖 明典; 角田 肇; 西田 正人; 久保 武士; 深沢 政勝; 池沢 剛
    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology/33(2)/p.245, 1994-06
  • 急速な経過を辿った子宮頚部glassy cell carcinomaの1例
    宮崎 有希; 佐藤 豊実; 杉田 匡聡; 有沢 ゆう子; 沖 明典; 角田 肇; 西田 正人; 久保 武士; 池沢 剛; 深沢 政勝...
    The Journal of the Japanese Society of Clinical Cytology/33(2)/p.245, 1994-06
  • 卵巣癌におけるGlutathione S Transferase π(GST-π)の発現と組織型、分化度、および予後に関する検討
    佐藤 豊美; 宮崎 有希; 杉田 匡聡; 有沢 ゆう子; 沖 明典; 市川 喜仁; 角田 肇; 西田 正人; 久保 武士
    Acta Obstetrica et Gynaecologica Japonica/47(0)/pp."S-460", 1995-02
  • more...
Books
  • 第7章 生殖器系 子宮内膜症、その他の生殖器系の疾病
    沖 明典
    MRテキストII 疾病と治療2012 臨床/南山堂/pp.115-126, 2012-01
  • 子宮頸がん術後に下肢浮腫を訴えている患者にはどのように対処したらようでしょうか?
    沖 明典
    患者•家族の相談に応える がん診療サポートガイド 治療増刊号/南山堂/pp.1121-1123, 2011-04
  • 子宮頸部スリガラス細胞癌の性状と集学的治療に関する基礎的研究
    沖 明典
    1998-03
  • 婦人科・乳腺外科疾患ビジュアルブック 婦人科疾患各論 子宮体癌(子宮内膜癌)
    沖 明典
    224ー231, 2011
  • 疾病と治療2012 臨床編 生殖器系、がん(子宮がん、卵巣がん)
    沖 明典
    MRテキストII 公益財団法人 MR認定センター 教育研修委員会 監修  南山堂, 2012
  • 子宮体癌AP療法
    沖 明典
    エビデンスに基づいた癌化学療法ハンドブック, 2004-08
Conference, etc.
  • ロボット手術における開腹術既往のある症例に対するオプティカル法の有用性~開腹既往の肥満症例に対するポート設置の失敗を経験して~
    沖 明典; 高野 克巳; 柿沼 霊於奈; 五味 香織
    10回日本婦人科ロボット手術学会/2022-1-29--2022-1-30
  • 悪性リンパ腫の既往がある、同時性4重複癌(卵巣癌、乳癌、胃癌、胆管癌)の一例
    沖 明典; 五味 香織; 柿沼 霊於奈
    第141回関東連合産婦人科学会学術集会/2021-11-20
  • 片側発生で画像上卵巣悪性腫瘍が疑われたHyperreactio Luteonalisの一例
    沖 明典; 坂場 大輔; 五味 香織; 柿沼 霊於奈
    第141回関東連合産婦人科学会学術集会/2021-11-20
  • COVID-19流行早期の第3波中に当院で妊娠分娩管理を行ったCOVID-19合併妊娠の2例
    沖 明典; 坂場 大輔; 柿沼 麗於奈; 五味 香織
    第189回茨城県産科婦人科学会例会/2021-11-16
  • 「授乳とおくすり外来」総説後の精神疾患合併妊婦の母乳育児の現状報告
    沖 明典; 安部 加奈子; 五味 香織
    第59回自治体病院学会/2021-11-4--2021-11-5
  • 子宮頸部発生の小細胞癌を伴う内頚部型腺癌の体部浸潤か、子宮体癌と頸癌の衝突癌か診断し難い一例
    沖 明典; 道上 大雄; 田村 大樹; 安部 加奈子
    第63回日本婦人科腫瘍学会学術集会/2021-7-18--2021-7-18
  • 妊娠高血圧症候群の分娩後精査により原発性アルドステロン症と診断された一例
    沖 明典; 五味 香織
    第140回関東連合産婦人科学会学術集会/2021-7
  • 当院における卵巣癌に対するOlaparib投与症例の検討
    沖 明典; 高尾 航
    第73回日本産科婦人科学会学術講演会/2020-4
  • Pembrolizumabにより部分奏功が得られている、難治性子宮体癌の一例
    沖 明典; 道上 大雄
    第62回日本婦人科腫瘍学会学術集会(/2021-1-29--2021-1-30
  • Pembrolizumabにより部分奏功が得られている、難治性子宮体癌の一例
    沖 明典
    第62回日本婦人科腫瘍学会学術集会/2021-1-29--2021-1-30
  • 当院における早期子宮体癌に対する鏡視下手術の治療成績
    沖 明典
    第62回日本婦人科腫瘍学会学術集会/2021-1-29--2021-01-30
  • 茨城県立中央病院における周術期等口腔機能管理の有効性の評価-婦人科悪性腫瘍患者における有効性について-
    柳川 徹; 高野克己; 沖 明典; 持田雄子; 水野孝子; 松金奈緒; 常井由佳利; 大木宏介; 野口篤郎; 萩原敏之; 内田文彦...
    第30回茨城県歯科医学会/2022-03-16--2022-03-16
  • unscared uterusの子宮破裂の一例
    沖 明典
    第189回茨城県産科婦人科学会例会(水戸)2019.11.16/2019-11-16--2019-11-16
  • 公立病院における要支援妊産婦への地域との他職種連携会議の実態と成果
    沖 明典
    第58回全国自治体病院学会(徳島) 2019.10.24-25/2019-10-24--2019-10-25
  • 子宮体癌に対するリンチ症候群(LS)のユニバーサルスクリーニング(US)の効用
    沖 明典
    第134回関東連合産婦人科学会学術集会(前橋)2019. 10.19-20/2019-10-19--2019-10-20
  • 初発・再発時に皮膚症状を呈した抗TIF1-γ抗体陽性皮膚筋炎合併腹膜癌・肝細胞癌の一例
    沖 明典
    第134回関東連合産婦人科学会学術集会(前橋)2019. 10.19-20/2019-10-19--2019-10-20
  • Lynch症候群(LS)家系員の発症前診断で経験した家系内の多様な問題点
    沖 明典
    第43回日本遺伝子カウンセリング学会・第26回日本遺伝子診療学会(札幌) 2019.8.2−4/2019-8-2--2019-8-4
  • 子宮体癌からLynch症候群と診断された発端者からの情報提供ー血縁者8名の遺伝学的検査受検ー
    沖 明典
    第25回日本家族性腫瘍学会学術集会(東京)2019.6.15-16/2019-6-15--2019-6-16
  • 肺転移を認める外陰悪性黒色腫に、免疫チェックポイント阻害薬による無増悪生存が得られている一例
    沖 明典
    第137回関東連合産科婦人科学会学術集会(東京) 2019.6.16-17/2019-6-16--3029-6-17
  • 当院における向精神薬・精神病薬を内服中の妊婦から出生した児の短期予後.
    沖 明典; 漆川 邦; 安部 加奈子; 渡邊 明恵; 鈴木 あすか; 高尾 航; 道上 大雄; 高野 克己; 吉川...
    第71回日本産科婦人科学会学術講演会(名古屋市)2019.4.11-14/2019-4-11--2019-4-14
  • 当院における卵巣癌・腹膜癌に対するsecond lineとしてのDocetaxel-Carboplatin療法の後方視的検討
    沖 明典
    第71回日本産科婦人科学会学術講演会/2019-4-11--2019-4-14
  • 子宮頸部腺癌に対する同時化学放射線療法に関する他施設共同調査研究.
    沖 明典
    第71回日本産科婦人科学会学術講演会/2019-4-11--2019-4-14
  • 産後うつをいつ診断するべきか? 退院時、産後2週間、産後1か月後の3点評価
    佐藤 晋爾; 斎洋子; 矢口尚子; 秋山順子; 安部加奈子; 相羽美幸; 沖明典
    第115回日本精神神経学会/2019-6-21
  • 静脈血栓塞栓症を合併した婦人科悪性腫瘍患者に対する直接的経口抗凝固薬の使用経験
    沖 明典; 鈴木あすか、沖 明典、渡邊明恵、高尾 航、玉井はるな、道上大雄、安部加奈子、漆川 邦、高野克己、吉川裕之
    第136回関東連合産科婦人科学会学術集会(東京) 2018.11-24-25/2018-11-24--2018-11-25
  • Gemcitabineによる間質性肺炎への治療が奏功した再発卵巣癌の一例
    沖 明典; 渡邊明恵、道上大雄、鈴木あすか、高尾 航、玉井はるな、安部加奈子、漆川 邦、高野克己、沖 明典、吉川裕之
    第136回関東連合産科婦人科学会学術集会(東京) 2018.11-24-25/2018-11-24--2018-11-25
  • more...
Teaching
2022-04 -- 2022-08Clinical Oncology: GynecologyUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Clinical Oncology: GynecologyUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Clinical Oncology: GynecologyUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Clinical Oncology: GynecologyUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
more...
Other educational activities
2011-04 -- (current)茨城県立中央看護専門学校非常勤講師茨城県立中央看護専門学校 助産学科
2011-04 -- (current)看護学科の講義茨城県立中央看護専門学校 看護学科
Talks
  • 臨床検査におけるリンチ症候群周辺の最近の話題(臨床医の立場から)
    沖 明典
    2019年度第3回茨城県臨床細胞学会研修会(笠間)2020.1.19/2020-1-19--2020-1-19
  • 子宮頸がんとHPV -予防と治療の最近の話題-
    沖 明典
    第18回長野県母子衛生学会学術集会/2015-11-14--2015-11-14
  • あなたには検診をお嬢さんにはHPVワクチンを
    沖 明典
    Pink Ribon festival 2010/2010-05-09
Professional activities
2017-02 -- (current)茨城県総合健診協会細胞診断委員会 代表世話人
2013-06 -- (current)関東連合産科婦人科学会編集委員会 委員
2008 -- (current)JAPAN SOCIETY OF OBSTETRICS AND GYNECOLOGY代議員
2004 -- (current)JAPAN SOCIETY OF GYNECOLOGIC ONCOLOGY評議員
2008 -- (current)JAPAN SOCIETY OF OBSTETRICS AND GYNECOLOGY関東連合地方部会常任幹事
2008 -- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF CLINICAL CYTOLOGY関東連合地方部会幹事
2008-04 -- (current)茨城県生活習慣病検診管理指導協議会/子宮がん部会委員(-2012.3),委員長(2012.4-)
University Management
2012-06 -- (current)茨城県地域臨床教育センター副センター長
Other activities
2016-11 -- (current)がん県民公開セミナー(つくば) 女性特有のがん 計画・立案及び 座長、司会
2016-11 -- (current)がん県民公開セミナー(水戸) 女性特有のがん 計画・立案及び 座長、司会

(Last updated: 2022-06-20)