現在地

仙石 泰雄(センゴク ヤスオ; Sengoku, Yasuo)

face
所属
体育系
職名
助教
生年月
1976-11
研究分野
スポーツ科学
研究キーワード
トレーニング科学
コーチング学
教材開発
研究課題
水泳競技における近代4泳法中の筋活動量の比較−MRI画像を用いて−2014 -- 2016仙石 泰雄日本学術振興会/基盤研究(C)4,810,000円
漸増負荷運動中の糖代謝応答は水泳運動と陸上運動で異なるのか?2011-04 -- 2014-03仙石泰雄日本学術振興会/若手研究(B)3,510,000円
100kmマラソン中のレースペース変動と血糖変動の関係2009-04 -- 2011-03仙石泰雄日本学術振興会/若手研究(B)4,420,000円
職歴
2004-04 -- 2007-03筑波大学 体育センター 準研究員
2007-04 -- 2008-03平成国際大学 新学部設置準備室 助教
2008-04 -- 2010-03平成国際大学 法学部スポーツ福祉政策コース 専任講師
2010-04 -- (現在)筑波大学 大学院人間総合科学研究科体育学専攻 助教
2011-04 -- (現在)筑波大学 大学院人間総合科学研究科体育科学専攻 助教
学歴
1995-04 -- 1999-03筑波大学 体育専門学群卒業
1999-04 -- 2004-03筑波大学 体育科学研究科その他
取得学位
2007-03博士(体育科学)筑波大学
免許資格等
2018-10日本スポーツ協会公認水泳上級コーチ
所属学協会
-- (現在)日本水泳・水中運動学会
-- (現在)日本体育学会
-- (現在)日本体力医学会
受賞
2018-7文部科学省スポーツ功労者顕彰
2013-02-28筑波大学若手教員奨励賞
2012-11-21筑波大学河本体育科学研究奨励賞
2011-10-16日本水泳水中運動学会「ヤマハ最優秀発表論文賞」
2009-11-08日本スポーツ教育学会奨励賞
論文
著書
  • XIII th INTERNATIONAL SYMPOSIUM on BIOMECHANICS and MEDICINE in SWIMMING PROCEEDINGS
    Takagi Hideki; Ohgi Yuji; Sengoku Yasuo; Gonjo Tomohiro
    Impress R & D, 2018-09
  • 小学校高学年児童を対象としたインターネットを利用した水泳学習支援システムの開発
    仙石 泰雄
    2007-03
  • 水泳パフォーマンスの最新理論と研究
    野村武男; +仙石 泰雄
    筑波大学出版会, 2009-01
会議発表等
  • ウォーミングアップ後の休息時間が2分間全力運動パフォーマンスおよび生理応答に及ぼす影響-競泳競技場面への応用-
    西保 岳; 藤本知臣; 河原稔也; 佐々木洋輔; 仙石泰雄
    第72回日本体力医学会大会/2017-9
  • Low intensity exercise delays shivering response to core cooling.
    Nishiyasu Takeshi; Fujimoto Tomomi; Watanabe Kazuhito; Wa...
    ARIHHP Human High Performance International Forum 2018 ”Sport Sciences for Olympic and Paralympic Games”/2018-3
  • Low intensity exercise delays shivering response to core cooling.
    Nishiyasu Takeshi; Fujimoto Tomomi; Sengoku Yasuo; Dobash...
    The 17th International Conference on Environmental Ergonomics/2017-11
担当授業科目
2019-04 -- 2019-08TIAS Research Project II(TIAS課題研究II)筑波大学
2019-10 -- 2020-02"Seminar in Teaching, Coaching and Japanese Culture I(ティーチング、コーチングと日本文化演習 I)"筑波大学
2019-04 -- 2019-07"Seminar in Teaching, Coaching and Japanese Culture II(ティーチング、コーチングと日本文化演習 II)"筑波大学
2019-10 -- 2019-12種目別コーチング演習II筑波大学
2019-05 -- 2019-05Elite Sport Coaching(エリートスポーツコーチング論)筑波大学
2019-10 -- 2019-11臨海実習筑波大学
2019-07 -- 2019-08臨海実習筑波大学
2019-10 -- 2019-12基礎体育水泳(秋)筑波大学
2020-01 -- 2020-02種目別コーチング演習I筑波大学
2019-04 -- 2019-07研究方法論I筑波大学
授業以外の教育活動
2013-10 -- (現在)筑波大学水泳部競泳監督筑波大学
2010-10 -- (現在)筑波大学水泳部競泳ヘッドコーチ筑波大学
2011-07 -- 2011-12平成23年度世界に羽ばたく高校生強化事業学外
2010-07 -- 2010-02平成22年度世界に羽ばたく高校生選手強化事業筑波大学
2008-05 -- 2013筑波大学公開講座「科学的水泳指導講座」筑波大学
一般講演
  • 複合競技における身体リテラシーについて考える
    中村明彦; 富川理充; 仙石 泰雄; 松田克彦
    日本陸上競技学会第17回大会/2018-11-10
  • 『私のトレーニング計画とその実践』-高強度トレーニングを主軸とした競泳トレーニング計画
    仙石 泰雄
    日本コーチング学会第27回大会/2016-03-14
  • プールサイドセッション「一流背泳ぎ選手の泳ぎ」
    仙石 泰雄; 金子雅紀
    2015年日本水泳・水中運動学会年次大会/2015-10
  • 最新の競泳トレーニング法について・ドルフィンキックの科学・持久力を高めるスプリントトレーニング
    仙石 泰雄
    日本スイミングクラブ協会東北支部・水泳指導者研修会(競泳)/2014-12-21
  • 最新の競泳トレーニング法について
    仙石 泰雄
    日本スイミングクラブ協会全国水泳指導者特別研修会(競泳)/2014-11-09
  • スプリントトレーニングの位置づけの再考・ドルフィンキックの科学的分析
    仙石 泰雄
    日本水泳連盟学生委員会中四国支部競泳クリニック/2014-03
  • ジュニア期におけるスプリントトレーニングの位置づけ
    仙石 泰雄
    茨城県水泳連盟コーチ研修会/2014-02
  • 競泳トレーニング最新科学理論-持久性能力を向上する最適なトレーニング法とは?-
    仙石 泰雄
    茨城県水泳連盟コーチ研修会/2011-09
  • Practical High Intensity Interval Training in Swimming
    Sengoku Yasuo
    2013 Korea National Sport University International Conference/2013-10
  • 未来のトレーニングを創造する-競泳競技における持久性能力を向上させる最適なトレーニング法とは-
    仙石泰雄; 南隆尚; 金戸恵太; 田村尚之
    日本水泳水中運動学会2011年次大会/2011-10-16
学協会等委員
2011-04 -- 2017-05日本水泳連盟科学委員
2013-06 -- (現在)日本スイミングクラブ協会理事
2011-11 -- (現在)日本水泳・水中運動学会運営委員
2011-04 -- (現在)日本オリンピック委員会強化スタッフ(コーチングスタッフ)
2012-04 -- (現在)日本体力医学会広報委員会委員
2011-04 -- 2013-03茨城県水泳連盟水泳競技力向上アドバイザー
2011-04 -- 2015-03筑波スポーツ科学研究所客員研究員

(最終更新日: 2019-07-11)