Nakayama Masao

Affiliation
Institute of Health and Sport Sciences
Official title
Professor
ORCID
0000-0002-2176-0717
Email
59,6,D,8,W8,>,:W20N]Y@W?>@6@-,W,.W5;
Research fields
Sports science
Research keywords
soccer
coaching
training
Research projects
ビックデータを用いたサッカーのシュート能力評価指標の開発2018 -- 2020中山 雅雄Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,420,000Yen
Career history
2019-01 -- (current)筑波大学教授
1989-04 -- 2001-03長崎大学教育学部講師
2001-04 -- 2007-03長崎大学教育学部助教授
2007-04 -- 2008-07長崎大学教育学部准教授
2008-08 -- 2018-12筑波大学大学院人間総合科学研究科准教授
Academic background
1981-04 -- 1985-03University of Tsukuba School of Health and Physical Education
1985-04 -- 1987-03University of Tsukuba Graduate School, Division of Physical Education
2006-04 -- 2009-03University of Tsukuba 人間総合科学研究科 コーチング学
Degree
2009-03博士(コーチング学)University of Tsukuba
Licenses and qualifications
日本サッカー協会公認A級コーチ
Academic societies
1987 -- (current)JAPANESE SOCIETY OF SPORT PSYCHOLOGY
1990 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF COACHING STUDIES
2003 -- (current)日本フットボール学会
1986 -- (current)JAPAN SOCIETY OF PHYSICAL EDUCATION,HEALTH AND SPORT SCIENCES
Honors & Awards
2011-01-19筑波大学河本体育科学研究奨励賞
Articles
Books
  • 理論と実践で学ぶサッカーコーチング論
    中山 雅雄
    理論と実践で学ぶサッカーコーチング論/大修館書店, 2018-9
  • 最新の心理学で分かる! 子どもの「考える力と「巧まし心」を育てる方法 
    中山 雅雄
    株式会社マイナビ出版, 2016-3
  • サッカーにおけるパス技能の練習課題と制約
    中山 雅雄
    2009-03
  • 小学校体育実技 DVD 11 ゲーム・ボール運動2 ゴール型I
    中山 雅雄
    2010-01
  • 子どもの未来を拓け学校体育
    松永淳一 他18名; +中山 雅雄
    (株)アイオーエム, 2007-02
  • Unsteady Aerodynamic Force on a Knuckleball in Soccer
    Hong Sungchan; Chung Chulsoo; Nakayama Masao; Asai Takeshi
    ENGINEERING OF SPORT 8: ENGINEERING EMOTION - 8TH CONFERENCE OF THE INTERNATIONAL SPORTS ENGINEERING ASSOCIATION (ISEA)/ELSEVIER SCIENCE BV/pp.2455-2460, 2010-01
Conference, etc.
  • 球技系スポーツチームにおける選手のマウンティング尺度開発. 日本コーチング学会第35回学会大会
    湯浅 暁子; 秋山 央; 門間 貴史; 中山 雅雄
    日本コーチング学会第35回学会大会/2024-03-03
  • 勝利意欲の変化がゲームでのプレーに与える影響
    中山 雅雄; 小野隼佑
    日本フットボール学会第21回大会/2023-3--2023-3
  • ジュニア期からジュニアユース期への移行期における女子サッカー選手の競技継続要因について
    中山 雅雄; 梶井風薫; 田井楓; 吉田拓矢
    日本フットボール学会第21回大会/2023-3--2023-3
  • 大学サッカーにおける認知的方略がプレー選択に及ぼす影響
    中山 雅雄; 松島雄之介
    日本フットボール学会第21回大会/2024-3--2024-3
  • サッカーにおいて選手が感じるコーチのリーダーシップスタイルと人間関係は素早く安定した意思決定に影響を与えるか?
    中山 雅雄; 夏原隆之; 松竹貴大; 菅生貴之; 松尾元太
    日本スポーツ心理学会第50回大会/2023-10--2023-10
  • サッカーにおけるゴールキーパーのクロスボール処理難易度を定量化する回帰式の構築およびその検証
    中山 雅雄; 平嶋裕輔; 高宮佳祐; 鈴木健介; 浅井 武
    日本体育・スポーツ・健康学会第73回大会/2023-8--2023-8
  • Study of each club's efforts to realize the philosophy of the WE League: Focus on the coaching staff
    Nakayama Masao; 田井 楓
    The World Congress on Science and Football 2023/2023-5--2023-5
  • An attempt to quantify the difficulty in a goalkeeper’s defensive response to a cross ball
    Nakayama Masao; 平嶋裕輔
    The World Congress on Science and Football 2023/2023-5--2023-5
  • Biomechanism of lower limb motion in soccer trapping while sprinting
    Nakayama Masao; R Liu
    The World Congress on Science and Football 2023/2023-5--2023-5
  • A study on visual exploratory activity by scanning in football
    Natsuhara Takayuki; Kokubu Masahiro; Mieda Takumi; Koj...
    ARIHHP Human High Performance Forum 2024/2024-02-17
  • 大学生球技系スポーツチームにおける選手間のマウンティング:アンケート調査により収集した選手の実体験について
    湯浅 暁子; 中山 雅雄; 秋山 央; 門間 貴史
    日本体育・スポーツ・健康学会第73回大会/2023-8-30
  • サッカーにおける首振り行動に関するセンサーベースの検出手法開発の試み
    夏原 隆之; 國部 雅大; 三枝 巧; 小嶋 岳; 松竹 貴大; 小井土 正亮; 中山 雅雄
    日本体育・スポーツ・健康学会第73回大会/2023-08-30--2023-09-01
  • サッカー選手の意思決定と内受容感覚ー学習過程と皮膚コンダクタンス反応に着目してー
    横田 陽生; 國部 雅大; 小野 隼佑; 手塚 洋介; 中山 雅雄
    日本スポーツ心理学会第50回大会/2023-09-29--2023-10-01
  • 攻撃パターンのトレーニングがサッカーのゲームでのプレーに与える影響
    小野 隼佑; 横田 陽生; 國部 雅大; 中山 雅雄
    日本スポーツ心理学会第50回大会/2023-09-29--2023-10-01
  • コーチングの有効性の研究法の問題点と解決法の事例
    中山 雅雄; 市村操一
    日本コーチング学会第34回学会大会/2023-02-28
  • サッカーにおける監督の試合中の分析観点・思考 –大学トップレベルチームを率いた監督の選手交代に関する語りから-
    中山 雅雄; 早川真生; 小井土正亮
    日本フットボール学会 20th Congress/2023-03-11--2023-03-12
  • ジュニアユース年代のスポーツ活動に対する選手ならびに保護者と指導者における意識調査
    中山 雅雄; 浅香光哉; 小井土正亮
    日本フットボール学会 20th Congress/2023-03-11--2023-03-12
  • フットボールのコーチング
    中山 雅雄
    日本フットボール学会 20th Congress/2023-03-11--2023-03-12
  • Changes in the JFA Coach training system after the 2002 World Cup Korea/Japan.
    Nakayama Masao
    International Conference on Science & Football 2022/2022-06-04--2022-06-04
  • サッカーにおけるシュート時の注視行動にみられる時空間的特徴
    國部 雅大; 小井土 正亮; 中山 雅雄
    日本体育・スポーツ・健康学会第71回大会/2021-09-07--2021-09-09
  • 緊急事態宣言に伴う不要不急の外出自粛要因が大学女子アスリートの身体活動量に及ぼす影響
    平嶋 裕輔; 川原 布紗子; 福田 有紗; 白井 蒼; 佐久間 彩; 田井 楓; 淺井 武; 中山 雅雄; 鈴木 ...
    日本コーチング学会第33回大会/2021-3-2
  • サッカーにおけるゴールキーパーのクロスボール処理の成否に影響を及ぼす要因
    平嶋 裕輔; 大川圭為; 鈴木 健介; 小井土正亮; 浅井 武; 中山 雅雄
    日本体育測定評価学会第20回記念大会/2021-02
  • Differences in the Shots Received by the Goalkeepers in Men’s and Women’s Football: A Comparison Between 2018 FIFA Men’s World Cup and 2019 FIFA Women’s World Cup
    Hirashima Yusuke; Suzuki Kensuke; Koido Masaaki; Asai Ta...
    The 2020 Yokohama Sport Conference/2020-09
  • シュートストップ失敗確率予測回帰式を用いた女子サッカー選手評価の検討~FIFA女子ワールドカップ2019及びFIFAワールドカップ2018を対象として~
    平嶋 裕輔; 鈴木健介; 浅井武; 中山雅雄
    日本体育測定評価学会第19回大会/2020-02
  • サッカーにおける守備状況を評価するための回帰式の構築~ライン突破の阻止に着目して~
    小泉 洋生; 鈴木 健介; 内藤 清志; 中山 雅雄; 平嶋 裕輔
    第9回スポーツデータ解析コンペティション/2019-12
  • more...
Teaching
2023-10 -- 2024-02Coaching Science Research Method IIIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Coaching Science Research Method IIIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Seminar in Soccer Coaching Study IIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-06SoccerUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-07English for Specialized Subjects BUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12English for Specialized Subjects BUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar in Soccer Coaching Study IIIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Seminar in Soccer Coaching Study IIUniversity of Tsukuba.
more...
Other educational activities
2022-04 -- (current)筑波大学蹴球部 部長
2015 -- 2021筑波大学蹴球部 総監督
2012-04 -- 2014筑波大学蹴球部 監督University of Tsukuba.
2008-08 -- 2012-04筑波大学蹴球部 副監督University of Tsukuba.
Talks
  • 自立する子どもを育てるには
    Nakayama Masao
    公財)日本サッカー協会 JFAフットボールフューチャープログラム トレセン研修会U-12/2017-08-06
  • 自立する子どもを育てるには
    Nakayama Masao
    公財)日本サッカー協会 JFAフットボールフューチャープログラム トレセン研修会U-12/2016-8
Professional activities
2021-04 -- (current)日本フットボール学会理事
2019-06 -- (current)公益財団法人日本サッカー協会委員
2016 -- (current)The Asia Football ConfedertionGrassroots Panle
2015 -- (current)公益財団法人 日本サッカー協会指導者養成部会員
2011 -- 2016日本サッカー協会指導者養成サブダイレクター
2008 -- 2011日本サッカー協会技術委員会委員
University Management
2022-04 -- (current)コーチング学学位プログラムリーダー
2020-04 -- 2021-03体育専門学群 副学群長
2016 -- 2019-03学群教育課程委員会委員長

(Last updated: 2024-05-22)