現在地

野津 有司(ノヅ ユウジ; Nozu, Yuji)

所属
体育系
職名
教授
生年月
1954-07
URL
電話
029-853-2658
Fax
029-853-2658
研究分野
応用健康科学
研究キーワード
健康教育学
学校保健学
研究課題
青少年の現代的課題に対応した健康教育の研究 -- (現在)/
保健カリキュラム・保健授業に関する研究 -- (現在)/
我が国の青少年における危険行動の動向とレジリエンスに関する研究2010 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
職歴
1978-10 -- 1982-09秋田大学 教育学部 助手
1982-10 -- 1987-09秋田大学 教育学部 講師
1987-10 -- 1996-05秋田大学 教育学部 助教授
1996-06 -- 1998-03秋田大学 教育学部 教授
1998-04 -- 1999-03秋田大学 教育文化学部 教授
1999-04 -- 2003-03筑波大学 体育科学系 助教授
2004-04 -- 2007-03国立大学法人筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助教授
2007-04 -- 2008-03国立大学法人筑波大学 大学院人間総合科学研究科 准教授
2008-04 -- 2011-09国立大学法人筑波大学 大学院人間総合科学研究科 教授
2011-10 -- (現在)国立大学法人筑波大学 体育系 教授
学歴
1973-04 -- 1977-03筑波大学(前身:東京教育大学) 体育学部 健康教育学科卒業
取得学位
1992-12博士(医学)岩手医科大学
免許資格等
1977-03中学校教諭一級普通免許状保健体育科
1977-03高等学校教諭二級普通免許状保健体育科
所属学協会
1977 -- (現在)日本学校保健学会
1977 -- (現在)日本体育学会
1993 -- (現在)日本健康教育学会
1985 -- (現在)日本公衆衛生学会
1992 -- (現在)日本衛生学会
受賞
2007日本学校保健学会学会賞
論文
  • 全国の都道府県及び市町村における公立学校敷地内禁煙の実施状況について-2012年及び2015年調査の結果-
    家田重晴; 市村國夫; 高橋浩之; 中村正和; 野津 有司; 村松常司
    学校保健研究/59/pp.48-54, 2017-04
  • 我が国の高校生における危険行動とSmall Screen Timeとの関連
    片岡 千恵; 野津有司; 谷口志緒里; 工藤晶子; 久保元芳
    学校保健研究/59(3)/pp.172-179, 2017-08
  • Correlation between Non-Alcoholic Beverage Consumption and Alcohol Drinking Behavior among Japanese Youths
    Kubo M; Nozu Y; Kataoka C; Kudo M; Taniguchi S; Sato Y; N...
    Open Journal of Preventive Medicine/5/pp.31-37, 2015
  • 中学生のストレスマネジメントに関するTranstheoretical Modelの構成概念間およびストレス反応との関連
    工藤晶子; 野津 有司; 片岡千恵
    学校保健研究/56/pp.3-10, 2014
  • 我が国の高校生における危険行動と睡眠時間との関連
    片岡 千恵; 野津 有司; 工藤 晶子; 佐藤 幸; 久保 元芳; 中山...
    日本公衆衛生雑誌/61(9)/pp.535-544, 2014-09
  • 学校保健の研究力を高める(第9回)研究を発表する
    野津 有司
    学校保健研究/55/pp.254-258, 2013
  • Utility of the hot-wire spirometer
    Y Nozu; M Tatsumi; H Tsunoda
    Annals of Physiological Anthropology/10(2)/p.77-82, 1991-01
  • 青少年の危険行動とその関連要因に関する基礎的研究 : 国内外の研究動向と今後の研究課題
    渡邉 正樹; 野津 有司; 荒川 長巳; 渡部 基; 市村 國夫; 下村...
    学校保健研究/43(4)/pp.310-322, 2001-10
  • これからの教科「保健」を考える : 教科「保健」への期待
    和唐 正勝; 野津 有司; 星 旦二; 内藤 昭三; 小沢 治夫; 田中...
    学校保健研究/44(6)/pp.489-491, 2003-02
  • 青少年の飲酒防止プログラム開発の課題
    野津 有司
    学校保健研究/47(6)/pp.491-500, 2006-02
  • 中学生におけるストレスマネジメントの変容ステージと意思決定バランスの尺度開発
    工藤晶子; 野津 有司
    日本健康教育学会誌/20(2)/pp.87-98, 2012-05
  • 青少年のセルフエスティームと喫煙, 飲酒, 薬物乱用行動との関係
    川畑 徹朗; 西岡 伸紀; 石川 哲也; 勝野 眞吾; 春木 敏; 島井...
    学校保健研究/46(6)/pp.612-627, 2005-02
  • 我が国の学校における性・エイズ教育のピアエデュケーションプログラム開発の展望-中学生・高校生を対象としたプログラムの比較-
    野津 有司
    日本健康教育学会誌/13(2)/pp.68-76, 2005-01
  • Relationships of youth risk behaviors with norm-consciousness and resilience among Japanese high school students
    Kataoka C; Nozu Y; Kawahara S; Kuroiwa H; Kudo M; Sato Y;...
    Open Journal of Preventive Medicine/2(3)/pp.306-311, 2012-08
  • 日本の高校生における危険行動の実態および危険行動間の関連 : 日本青少年危険行動調査2001年の結果
    野津 有司; 渡邉 正樹; 渡部 基; 下村 義夫; 市村 國夫; 荒川...
    学校保健研究/48(5)/pp.430-447, 2006-12
  • Effectiveness of Drug Abuse Prevention Program Focusing on Social Influences among High School Students: 15-Month Follow-Up Study
    NOZU Yuji; WATANABE Motoi; KUBO Motoyoshi; Sato Yuki; SHI...
    Environmental health and preventive medicine/11(2)/pp.75-81, 2006-03
  • これからの教科「保健」を考える : 教科再編を視野に入れて, 私たちは何ができるのか, また何をすべきなのか
    野津 有司; 植田 誠治; 友定 保博; 岡出 美則; 金子 佳代子
    学校保健研究/43(6)/pp.459-463, 2002-02
  • 我が国の青少年における早期の喫煙,飲酒の初回経験と高校生時の危険行動の複数出現との関連
    久保 元芳; 野津 有司; 佐藤 幸; 上原千恵; 渡部基
    学校保健研究/50(2)/pp.123-136, 2008-01
  • 高校生における危険行動に関わる規範意識尺度の信頼性と妥当性の検討
    上原 千恵; 野津 有司; 久保 元芳; 佐藤幸; 渡部基
    学校保健研究/50(3)/pp.159-165, 2008-01
  • Relative Influence of Self-Esteem and Norm-Consciousness on Prevalence of Youth Risk Behavior among Japanese High School Students
    Kataoka C; Nozu Y; Kubo M; Sato Y; Watanabe M
    School Health/6/p.6-11, 2010-01
  • 中・高校生の性行動の実態とその関連要因-セルフエスティームを含む心理社会的変数に焦点を当てて-
    川畑徹朗; 石川哲也; 勝野眞吾; 西岡伸紀; 野津有司; 島井哲...
    学校保健研究/49/p.335-347, 2007-01
  • Evaluation of the Effects of an In-service Teacher Training Program on Skills-based HIV/AIDS Education in Japan
    Motoi Watanabe; Yuji Nozu
    Jpn J Health Education and Promotion/12(1)/p.1-8, 2004-01
  • 高等学校教員におけるエイズに関する知識・態度及び教員研修の評価
    渡部基; 岩井浩一; 野津有司
    学校保健研究/40(4)/p.347-353, 1998-01
  • 学校における性・エイズ教育推進に関わる要因-DEMATEL法による構造化-
    渡部基; 野津有司
    学校保健研究/39(4)/p.308-315, 1997-01
  • 青少年に対する喫煙防止対策の動向-第9回タバコと健康世界会議より-
    市村国夫; 皆川興栄; 渡邊正樹; 野津有司; 岡田加奈子
    学校保健研究/37(5)/p.443-449, 1995-01
著書
  • 子どもに対するがん教育-学校で求められるもの-
    野津 有司
    保健の科学, 杏林書院, pp.76-80, 2018-02
  • 中学校保健体育の改訂ポイントと学校の対応課題
    野津 有司
    よくわかる小学校・中学校新学習指導要領全文と要点解説, 教育開発研究所, pp.74-75, 2017-06
  • 小学校体育の改訂ポイントと学校の対応課題
    野津 有司
    よくわかる小学校・中学校新学習指導要領全文と要点解説, 教育開発研究所, pp.72-73, 2017-06
  • 保健の学習指導で求められること
    野津 有司
    平成29年度版 学習指導要領改訂のポイント 小学校・中学校 体育・保健体育, 明治図書出版, pp.48-51, 2017-04
  • 生徒も教師もわくわくする道徳授業-深い学びにつながる22の秘訣 中学校編-
    押谷由夫; 野津 有司; 賞雅技子
    東京書籍, 2017-04
  • 21世紀に向けた学校における性・エイズ教育の在り方
    野津有司
    スポーツと健康, p.31-34, 1998-01
  • 青少年の健康課題に対応できる能力を育てる保健学習-実践力を高めるための指導内容と方法の工夫-
    野津有司
    中等教育資料, p.20-25, 1999-01
  • 子どもの主体的な学習活動をとおして実践的な理解を図るための教材の工夫と開発
    野津有司; 森良一
    初等教育資料, p.29-33, 2000-01
  • 21世紀における学校健康教育への期待
    野津有司
    スポーツと健康, p.24, 2000-01
  • 保健科教育の課題の解決に向けて-研究の活性化と保健担当教師の育成-
    野津有司
    体育科教育, 大修館書店, p.32-35, 2010-01
  • 保健体育における目標に準拠した評価と学習指導の改善-「保健」を中心として-
    野津有司
    中等教育資料, p.10-15, 2003-01
  • 保健学習推進委員会報告書-保健学習推進上の課題を明らかにするための実態調査-
    財団法人日本学校保健会
    保健学習推進委員会報告書-保健学習推進上の課題を明らかにするための実態調査-, p.1-236, 2005-01
  • 喫煙,飲酒,薬物乱用防止教育の現状
    野津有司
    小児科臨床, 日本小児医事出版社, p.567-571, 2005-01
  • 新学習指導要領に基づくこれからの小学校保健学習
    財団法人日本学校保健会
    2009
  • 継続性と質の両輪が一層問われるこれからの学校における食育の推進
    野津有司
    初等教育資料, 東洋館出版, p.6-11, 2009-01
  • 保健学習と新しい学習指導要領
    野津有司
    保健の科学, 杏林書院, p.837-842, 2010-01
  • 喫煙,飲酒,薬物乱用防止教育の充実・強化に向けて
    野津有司
    小児科臨床, p.1505-1511, 2011-01
  • 新学習指導要領と養護教諭-養護教諭の特質を生かした保健教育へのかかわり方と進め方-
    野津有司
    健康教室, 東山書房, p.9-22, 2011-01
  • 学校保健の現状と課題(第10回)青少年の危険行動の防止
    片岡 千恵; 野津有司
    保健の科学, 杏林書院, pp.333-337, 2011-05
  • 薬物乱用とヘルスプロモーション
    野津 有司
    小児内科, pp.1371-1374, 2012-08
  • 学校保健ハンドブック(第6次改訂)
    教員養成系大学保健協議会
    2014
  • 保健科教育学への道
    野津 有司
    体育科教育, 大修館書店, 2015
  • 学校教育における臓器移植に関する指導-保健学習を中心として-
    野津有司; 片岡 千恵
    肝胆膵, pp.427-432, 2016-03
  • 変化の激しい時代を見据えた保健教育-養護教諭への期待-
    野津有司
    健, (株)日本学校保健研修社, pp.4-5, 2017-01
  • 保健学習推進委員会報告書-第3回全国調査の結果-
    公益財団法人日本学校保健会 保健学習推進委員会編
    公益財団法人日本学校保健会保健学習推進委員会, 2017-02
会議発表等
  • 青少年の健康問題と未来 : 健康にかかわる危険行動に着目して(日本スポーツ体育健康科学学術連合・日本学術会議シンポジウム)
    野津 有司
    日本スポーツ体育健康科学学術連合・日本学術会議
  • 青少年危険行動研究の成果と課題(一般社団法人日本学校保健学会第63回学術大会 学会長講演)
    野津有司
    一般社団法人日本学校保健学会第63回学術大会/2016-11
  • これからの保健教育の改善・充実に向けて-中央教育審議会教育課程部会「総則・評価特別部会」等での議論を基に-(日本体育学会第67回大会 保健専門領域キーノートレクチャー)
    野津有司
    日本体育学会第67回大会/2016-08
  • 学校の保健学習で育成すべき学力と臓器移植(第29回日本医学会総会シンポジウム「わが国の脳死臓器移植のあゆみと今後の展望」)
    野津 有司
    第29回日本医学会総会/2015-04
  • 保健学習の改善・充実のための鍵は何か-学習指導要領の次期改訂を視野に入れて-(2)(一般社団法人日本学校保健学会第61回学術大会シンポジウム)
    野津 有司
    第61回一般社団法人日本学校保健学会学術大会/2014-11
  • 健康教育における学校と地域との連携の推進(健康促進国際学術シンポジウム,台北)
    野津 有司
    健康促進国際学術シンポジウム/2013-12
  • 保健学習の改善・充実のための鍵は何か-学習指導要領の次期改訂を視野に入れて-(第60回日本学校保健学会シンポジウム)
    野津 有司; 岩田英樹
    第60回日本学校保健学会/2013-11
  • Guardians’ Interests, Beliefs, and Requests Regarding School Health Education Classes in Japan
    Watanabe M; Kubo M; Watanabe M; Imazeki T; Ueda S; Iwata ...
    The 21st IUHPE World Conference on Health Promotion and Health Education/2013-08
  • 健康な社会づくりを学校からはじめるために-学校での保健教育をどう進めるか-(第22回日本健康教育学会学術大会シンポジウム)
    野津 有司
    第22回日本健康教育学会学術大会/2013-06
  • Students’ Achievement of Health Knowledge in Japan in 2010
    Ueda S; Iwata H; Watanabe M; Watanabe M; Nishioka N; Imaz...
    The 21st IUHPE World Conference on Health Promotion and Health Education/2013-08
  • Japan Youth Risk Behavior Survey 2011 -Prevalence of Risk Behaviors by Metropolitan Status-
    Nozu Y; Kataoka C; Kawahara S; Kuroiwa H; Kudo M; Kubo M;...
    The 21st IUHPE World Conference on Health Promotion and Health Education/2013-08
  • 青少年の健康に関する危険行動をどう捉え,行動するか.(第68回日本公衆衛生学会総会フォーラム,公衆衛生モニタリング・レポート委員会)
    野津有司
    第68回日本公衆衛生学会総会/2009-10
  • Relative importance of self-esteem and normative consciousness related to appearance of risk behaviors among Japanese adolescents,
    Uehara C; Nozu Y; Kubo M; Sato Y; Watanabe Mo
    19th World Conference on Health Promotion and Education, Vancouver/2007-06
  • Relationships between early experience of smoking, drinking and multiple risk behaviors in the later high school years among Japanese adolescents,
    Kubo M; Nozu Y; Sato Y; Uehara C; Watanabe Mo
    19th World Conference on Health Promotion and Education, Vancouver/2007-06
作品
  • 新編5・6新しい保健
    東京書籍
  • 新編3・4新しいほけん
    東京書籍
  • 新編新しい保健体育
    東京書籍
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02研究セッション筑波大学
2018-04 -- 2018-08研究セッション筑波大学
2018-09 -- 2018-09保健授業理論・実習筑波大学
2018-09 -- 2018-09初等体育筑波大学
2018-09 -- 2018-09保健科内容論筑波大学
2018-10 -- 2018-12保健体育科教育法概論I筑波大学
2018-10 -- 2019-02健康教育学演習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02健康教育学演習II筑波大学
2018-07 -- 2018-07学校健康教育論筑波大学
2018-04 -- 2018-08健康教育学演習II筑波大学
一般講演
  • 保健教育
    野津有司
    平成22年度全国養護教諭研究大会(文部科学省他)/2010-08-01
  • 保健学習
    野津有司
    第61回全国学校保健研究大会(文部科学省他)/2011-10-01
  • 保健学習
    野津 有司
    第62回全国学校保健研究大会/2012-11-09
学協会等委員
2014 -- (現在)日本学校保健学会常任理事
2007 -- 2013日本学校保健学会理事
2013 -- (現在)日本体育学会代議員
2014-07 -- 2017-06日本公衆衛生学会評議員
2014 -- (現在)日本健康教育学会代議員

(最終更新日: 2018-06-12)