現在地

坂本 昭裕(サカモト アキヒロ; Sakamoto, Akihiro)

所属
体育系
職名
教授
科研費番号
10251076
研究分野
身体教育学
研究キーワード
野外教育
臨床心理学
体験教育
カウンセリング
スポーツ心理学
研究課題
自然体験療法における発達障害児の社会性機能の獲得が自己形成に及ぼす影響の検討2020 -- 2023坂本 昭裕日本学術振興会/基盤研究(C)4,030,000円
自然体験療法における発達障害児の社会性支援プログラムの構築2016 -- 2019坂本 昭裕日本学術振興会/基盤研究(C)4,420,000円
自然体験活動を活用したセラピーに関する研究 -- (現在)/
不登校児のキャンプ療法 -- (現在)/
野外活動における対人認知に関する研究 -- (現在)/
自然体験療法における軽度発達障害のある生徒の障害特性と心理的成長の検討2012 -- 2015日本学術振興会/基盤研究(C)1,820,000円
不登校児の自然体験療法過程における治療的要因に関する研究2008 -- 2011日本学術振興会/基盤研究(C)4,420,000円
脳みを抱える青少年を対象とした自然体験プログラムの心理臨床学的効果に関する研究 2004 -- 2007日本学術振興会/基盤研究(C)3,730,000円
職歴
1989-11 -- 1993-03筑波大学 体育センター 準研究員
1993-04 -- 2001-03図書館情報大学 体育・保健センター 助手
2001-04 -- 2002-07図書館情報大学 体育・保健センター 講師
2002-08 -- 2002-09図書館情報大学 体育・保健センター 助教授
2002-10 -- 2012-06筑波大学 人間総合科学研究科(体育センター) 准教授
2012-07 -- (現在)筑波大学 体育系 教授
学歴
-- 1987筑波大学 体育専門学群
-- 1989筑波大学 体育研究科 体育方法学
取得学位
体育学修士
教育学修士(臨床心理学)
免許資格等
2019-03公認心理師
2009-04臨床心理士
2005-04スポーツカウンセラー
所属学協会
2018 -- (現在)茨城県公認心理師協会
2006 -- (現在)日本心理臨床学会
2000 -- (現在)日本臨床心理身体運動学会
1997 -- (現在)日本野外教育学会
-- (現在)日本スキー学会
1988 -- (現在)日本体育学会
論文
著書
  • 野外教育実践における事例研究の考え方
    坂本 昭裕; 大友 あかね
    野外教育学研究法, 杏林書院, pp.163-173, 2018
  • 心理治療的キャンプにおけるキャンプカウンセラーの仕事
    坂本 昭裕
    シリーズ心理学と仕事 スポーツ心理学, 北大路書房, pp.107-125, 2018-02
  • 野外教育における事例研究の意義
    坂本 昭裕
    野外教育研究法, 杏林書院, pp.157-173, 2017-12
  • グループの中に癒しと成長の場をつくる
    リチャードS.メイゼル ジムショーエル 坂本昭裕(監修)
    グループの中に癒しと成長の場をつくる, みくに出版, 2017-07
  • キャンプカウンセラーへのスーパービジョン
    坂本 昭裕
    キャンプディレクター必携, 日本キャンプ協会, pp.17-29, 2017-4
  • 情緒面の課題を抱える子どもへのキャンプセラピー
    坂本 昭裕
    情動と運動-スポーツとこころ-, 朝倉書店, pp.116-134, 2016-03
  • 不適応の子どもの身体−<私>の身体を生きることのむずかしさ−
    坂本 昭裕
    身体性コンピテンスと未来の子どもの育ち, 明石書店, pp.160-183, 2014-12
  • スポーツ心理学事典:9.5.5治療的キャンプ
    日本スポーツ心理学会編; +坂本 昭裕
    大修館書店, 2008-01
会議発表等
  • キャンプ外の知識・情報とキャンプ中の体験はどのように融合するか:キャンプにおける自然に対する態度の変容過程の検討
    岡田成弘,坂本昭裕,佐藤冬果,渡邊万里映,松谷成
    日本野外教育学会第23回大会/2020-11-08--2020-11-09
  • 長期キャンプにおける軽度発達障害児の合意形成に関する事例検討
    大友あかね; 坂本昭裕
    日本野外教育学会第23回大会/2020-11-08--2020-11-09
  • 長期冒険キャンプが青年期前期のボディイメージに及ぼす影響
    吉松 梓,坂本昭裕,高瀬宏樹,日比野功宣
    日本野外教育学会第23回大会/2020-11-08--2020-11-09
  • 青少年教育施設における自然体験活動の指導経 験と教員の指導観に関する研究
    小宮山咲希; 坂本昭裕; 大友あかね; 佐藤冬果; 志賀亮太; 日...
    日本野外教育学会第23回大会/2020-11-08--2020-11-09
  • 大学体育『野外運動』が大学生のSelf-authorshipに与える影響に関する 混合研究法を用いた検討
    佐藤冬果; 大友あかね; 小宮山咲希; 坂本昭裕
    日本野外教育学会第23回大会/2020-11-08--2020-11-09
  • 子どものキャンプ参加が母親の本来感に及ぼす影響
    前川真生子,坂本昭裕
    日本野外教育学会第23回大会/2020-11-08--2020-11-09
  • The Process of Acquiring Consensus Building Skills for Children with Developmental Disabilities in the Adventure Camps
    Otomo Akane; Sakamoto Akihiro
    Association for Experiential Education 48th Annual International Conference/2020-11-12--2020-11-14
  • 野外教育における心理臨床的アプローチ–発達障害の子どもとその保護者が参加するキャンプの事例から–
    坂本昭裕; 渡邉 仁
    日本野外教育学会第21回大会/2018-06-22--2018-06-24
  • 大学キャンプ実習における学生の学び
    向後佑香,坂本昭裕,坂谷 充,大友あかね
    日本野外教育学会第20回記念大会
  • The relationship between parental sense of psychological resistance for children’s camping participation and parenting attitude: Focusing on parental anxiety and interfering.
    Maekawa M. Sakamoto A. O'Connell T.
    Canadian Student Outdoor Education Conference 2020
  • 野外運動を教材とした大学体育授業によるSelf-authorshipの育成
    佐藤冬果 大友あかね 小宮山咲希 坂本昭裕
    第8回 大学体育スポーツ研究フォーラム/2020-02-27
  • Adventure-based program to develop university student’s self-authorship
    Sato F. Sakamoto A
    The Association of Experiential Education International Conference 2019/2019-11-13--2019-11-15
  • Impact of physical education class using adventure-based program on university student’s self-Authorship
    Sato F. Sakamoto A.
    The 2019 International Conference for the 8th East Asian Alliance of Sport Pedagogy/2019-09-22--2019-09-23
  • 青年期前期のボディイメージに関連する3尺度の作成-性別・学年・体格・身体活動レベルによる検討-
    吉松 梓 坂本 昭裕
    日本体育学会第70回大会/2019-09-12--2019-09-13
  • 野外教育における心理臨床的アプローチ -描画法<風景構成法>を学ぶ
    坂本昭裕,渡邉 仁,吉松 梓,大友あかね
    日本野外教育学会第22回大会/2019-06-22--2019-06-23
  • スキー・スノーボード実習が女子大学生のSelf-authorshipに与える影響
    佐藤冬果 坂本昭裕 金子和正
    日本野外教学会第22回大会/2019-06-22--2019-06-23
  • 大学生のSelf-authorship能力に関する評価尺度を用いた検討
    佐藤冬果 坂本 昭裕
    大学教育学会第41回大会/2019-06-01--2019-06-02
  • 冒険プログラムの心理臨床的効果-セラピーキャンプが子どもたちにもたらす効果-
    坂本 昭裕
    日本OBS30周年事業冒険教育入門/2019-05-19
  • 野外教育における心理臨床的アプローチー描画法〈風景構成法〉を学ぶー
    坂本 昭裕; 渡邉 仁; 吉松梓; 大友 あかね
    日本野外教育学会第22回大会/2019
  • Self-authorshipの獲得を促す授業開発に向けた構成概念の検討
    佐藤冬果,坂本 昭裕
    第25回大学研究フォーラム/2019-03-23
  • 教養教育としての大学体育によるSelf-authorship育成についての理論的検討
    佐藤冬果,坂本昭裕
    スポーツ教育学会第38回大会/2018-10-13
  • The effects of ‘attachment to nature’ during camp on ‘attitudes toward nature’ of elementary and junior high school students. 8th International Outdoor Education Research Conference
    Masahiro Okada Akihiro Sakamoto Taiki Kawata Masahiro Hor...
    8th International Outdoor Education Research Conference/2018-10
  • キャンプ中の自然へのアタッチメントを感じる体験が小中学生の自然に対する態度に及ぼす効果―構造方程式モデリングによる検討―
    岡田成弘,坂本昭裕,川田泰紀,堀松雅博
    日本野外教育学会第21回大会/2018-06-24
  • 我が国における教養教育としての野外教育プログラムの可能性
    佐藤 冬果 坂本 昭裕
    日本野外教育学会第21回大会/2018-06-24
  • キャンプ体験が女子高生のグループ志向に及ぼす影響
    飯野亜耶奈,坂本昭裕,渡邉 仁,坂谷 充
    日本野外教育学会第21回大会/2018-06-24
作品
  • 悩みを抱える青少年の自然体験活動-Road to Self つくばから富士山へ-
    坂本 昭裕
担当授業科目
2020-04 -- 2020-08大学体育授業演習I筑波大学
2020-10 -- 2021-02大学院体育Vc筑波大学
2021-02 -- 2021-02スノースポーツ筑波大学
2020-04 -- 2020-08大学体育授業演習II筑波大学
2020-10 -- 2020-12応用体育トリム運動(秋)筑波大学
2020-04 -- 2020-07応用体育トリム運動(春)筑波大学
2020-04 -- 2020-06野外運動論実習筑波大学
2020-05 -- 2020-08体育スポーツ実践的指導演習筑波大学
2020-10 -- 2021-02大学院体育IIc筑波大学
2020-10 -- 2021-02大学院体育IVc筑波大学
授業以外の教育活動
2019-09 -- 2019-09全日本水泳連盟アーティスティックスイミング日本代表チームグループワーク研修
2019-06 -- 2019-06全日本柔道連盟日本代表チームチームビルディング研修
2019-06 -- 2019-06全日本大学サッカー連盟グループワーク研修
-- (現在)JOCナショナルコーチアカデミー野外研修
-- (現在)クーバーコーチングASEグループワーク研修
-- (現在)JFAアカデミー福島グループワーク研修
一般講演
  • 保育の中の遊び-これからの保育に求められること
    坂本 昭裕
    茨城県公立保育所中堅保育士研修会/2019-11-27
  • 自然体験活動を活かした保育実践
    坂本 昭裕
    茨城県つくばブロック保育協議会/2019-09-14
  • 幼児対象事業において調査研究するためのヒント
    坂本 昭裕
    独立行政法人国立青少年教育振興機構,中部北陸ブロック次長プロジェクト/2019-06-10
  • 事例に学ぶキャンプカウンセリング
    坂本 昭裕
    独立行政法人国立青少年教育振興機構中部北陸ブロック次長プロジェクト/2017-05-11
学協会等委員
2018-04 -- (現在)日本アウトワード・バウンド協会理事
2018-04 -- (現在)茨城県公認心理師協会理事
2016 -- (現在)茨城県神栖市いじめ問題再調査委員会委員
2013 -- (現在)(独)日本スポーツ振興センタースポーツ指導における暴力行為等に関する第三者相談・調査委員会委員
2008 -- (現在)日本臨床心理身体運動学会理事
2004 -- (現在)青少年教育振興機構国立妙高青少年自然の家運営協議会委員
1998 -- (現在)日本野外教育学会理事
2010-07 -- 2011-03文部科学省体つくり運動リーフレット作成会議
2020-04 -- 2021-03日本スキー学会評議員
学内管理運営業績
2020-04 -- 2021-03大学体育スポーツ高度化共同専攻長
2019-07 -- 2021-03マレーシア海外分校設置教育課程作業部会委員

(最終更新日: 2021-06-01)