現在地

大藏 倫博(オオクラ トモヒロ; OKURA, Tomohiro)

face
所属
体育系
職名
教授
生年月
1972-09
URL
eメール
 
Fax
029-853-6507
研究分野
スポーツ科学
応用健康科学
研究キーワード
睡眠
介護予防
認知機能
ADL
身体活動量
肥満症
メタボリックシンドローム
内臓脂肪
研究課題
睡眠脳波を指標とする睡眠と運動の自己管理による健康寿命延伸2019-11 -- 2022-03柳沢正史独立行政法人科学技術振興機構/未来社会創造事業7,800,000円
地域・職域でのロコモティブシンドロームの早期発見、予防・改善を目指した生活機能低下予防システムの構築2017 -- 2018相馬優樹日本学術振興会/COI若手連携研究ファンド/5,000,000円
サルコペニア、身体及び心理フレイルへの運動、栄養に関する仮想的RCT2016 -- 2018下方浩史日本学術振興会/基盤研究(B)/2,100,000円
文部科学省COI STREAM-食と健康の達人拠点-2015-04 -- (現在)礒田博子文部科学省/84,000,000円
運動支援ボランティア育成を柱とした包括的介護予防システムの構築とその波及効果2013 -- 2015大藏 倫博日本学術振興会/基盤研究(B)18,850,000円
体力と認知機能との関連性に着目した認知症予防運動プログラム開発に関する挑戦的研究2012 -- 2013日本学術振興会/挑戦的萌芽研究1,950,000円
高齢者の身体的虚弱化要因を検討するコホート研究2010 -- 2011日本学術振興会/若手研究(B)2,080,000円
高齢者の身体的虚弱化要因を検討するコホート研究2010 -- 2011日本学術振興会/若手研究(B)1,950,000円
高齢者の介護予防を目的とした総合的指針づくり ‐生活機能評価尺度および基準値の作成と新・人材育成システムの提案‐2010 -- 2013大藏倫博日本体力医学会/
要介護化予防を目的とした中・高齢期の身体機能改善のための包括的指針づくり2007 -- 2009日本学術振興会/基盤研究(A)
職歴
2019-02 -- (現在)筑波大学テーラーメイドQOLプログラム開発研究センター
2000-04 -- 2001-03セコム上信越株式会社 健康管理システム課 課長
2001-04 -- 2003-03国立長寿医療センター研究所 疫学研究部 研究員
2003-04 -- 2004-03米国ルイジアナ州立大学 ペニントンバイオメディカルリサーチセンター 研究員
2004-09 -- 2010-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科 講師
2010-04 -- 2011-09筑波大学 大学院人間総合科学研究科 准教授
2011-10 -- (現在)筑波大学 体育系 准教授
2018-04 -- (現在)筑波大学 高細精医療イノベーション研究コア 長
学歴
1991-04 -- 1995-03筑波大学 体育専門学群卒業
1995-04 -- 1997-03筑波大学大学院 体育研究科 コーチ学専攻修了
1997-04 -- 2000-03筑波大学 体育科学研究科 体育科学専攻修了
取得学位
2000-03博士(体育科学)筑波大学
所属学協会
2000 -- (現在)日本健康支援学会
2001 -- (現在)日本疫学会
2006 -- (現在)日本公衆衛生学会
1997 -- (現在)日本体育学会
1997 -- (現在)日本体育測定評価学会
1999 -- (現在)日本体力医学会
1999 -- (現在)日本肥満学会
2005 -- (現在)日本老年医学会
受賞
2019-03日本体育学会第 69 回大会測定評価専門領域 「優秀発表」
2018-09第8回日本認知予防学会学術集会 「浦上賞」
2018-03第17回日本測定評価学会 奨励賞
2018-02平成29年度 筑波大学Best Faculty Member Award
2010-09日本体育学会第61回大会測定評価専門分科会優秀発表賞
2009-11-01日本認知症ケア学会石崎賞
2006-11-15筑波大学河本体育科学研究奨励賞
2004-09-30日本肥満学会若手研究奨励賞
論文
  • ひとり暮らし高齢者に必要な健康支援
    大藏 倫博
    地域ケアリング, 2020-02
  • Evaluation of knee function for whole-body vibration training using three scoring methods
    OKURA Tomohiro
    Korean Journal of Measurement and Evaluation in Physical Education and Sport Science/21(3)/pp.1-15, 2019-09
  • 【サルコペニアとフレイル-臨床と研究の最前線-】 サルコペニア予防のための効果的な運動法とは?
    大藏 倫博; 辻 大士
    Geriatric Medicine/52(4)/pp.377-380, 2014-04
  • 一般高齢者に向けた加速度トレーニングの有効性 (特集 加速度トレーニング : スポーツ医科学分野での有用性)
    大藏 倫博; 辻 大士
    臨床スポーツ医学/30(6)/pp.559-564, 2013-06
  • 高齢者の元気長寿支援プログラム開発に関する研究(第3報) 地面反力変数による下肢筋機能評価尺度の縦断的妥当性の検討
    辻 大士; 金 泰浩; 相馬 優樹; 大藏 倫博
    日本体育協会スポーツ科学研究報告集 2011年度/pp.33-36, 2012-03
  • 高齢者の元気長寿支援プログラム開発に関する研究(第3報) 睡眠からみた身体・認知機能低下リスク評価尺度の開発 横断的および縦断的研究から
    北濃 成樹; 角田 憲治; 辻 大士; 三ツ石 泰大; 尹 之恩; 金 ...
    日本体育協会スポーツ科学研究報告集 2011年度/pp.47-51, 2012-03
  • 高齢者の元気長寿支援プログラム開発に関する研究(第3報) 宮城県山元町(東日本大震災被災地)における事例研究
    大久保 善郎; 鈴木 玲子; 大藏 倫博; 重松 良祐; 辻 大士; 三...
    日本体育協会スポーツ科学研究報告集 2011年度/pp.69-73, 2012-03
  • アクセラレーショントレーニングによる全身振動刺激が肥満者および高齢者の健康体力に及ぼす効果
    田中 喜代次; 蘇 りな; 辻 大士; 大藏 倫博
    日本温泉気候物理医学会雑誌/75(1), 2011-11
  • 高齢者の元気長寿支援プログラム開発に関する研究(第2報) 立ち上がり動作時の地面反力変数による下肢筋機能評価尺度の開発
    辻 大士; 金 泰浩; 大藏 倫博
    日本体育協会スポーツ科学研究報告集 2010年度/pp.47-52, 2011-03
  • 高齢者の元気長寿支援プログラム開発に関する研究(第1報) 高齢者の身体活動量と関連する要因についての分析
    角田 憲治; 辻 大士; 三ッ石 泰大; 尹 智暎; 真田 育依; 村木...
    日本体育協会スポーツ科学研究報告集 2009年度/pp.25-28, 2010-03
  • 高齢者の元気長寿支援プログラム開発に関する研究(第1報) 地域在住高齢者の総合的生活機能評価尺度(質問紙)作成の試み
    辻 大士; 角田 憲治; 三ッ石 泰大; 尹 智暎; 真田 育依; 村木...
    日本体育協会スポーツ科学研究報告集 2009年度/pp.35-39, 2010-03
  • 高齢ボランティアが運営する運動サークルへの参加が地域在住女性高齢者の下肢機能に与える影響
    佐藤 文音; 藤井 啓介; 辻 大士; 神藤 隆志; 北濃 成樹; 金 ...
    教育医学 = The journal of education and health science/63(2)/pp.186-194, 2017-10
  • 宮城県石巻市「大橋メンズクラブ」における体組成,下肢筋機能,歩数評価を活用した活動支援
    辻 大士; 深山 知子; 鈴木 玲子; 大藏 倫博
    保健師ジャーナル/71(5)/pp.410-418, 2015-05
  • 振動刺激を用いた介入が麻痺側上肢機能に及ぼす有効性に関する一考察
    堀田 和司; 尹 之恩; 辻 大士; 白石 英樹; 大藏 倫博; 田中 ...
    茨城県立病院医学雑誌/29(2)/pp.1-8, 2013-04
  • 5 m 連続減算歩行テストは通常歩行テストより優れた転倒予測ツールとなりうるか?
    辻 大士; 角田 憲治; 大藏 倫博
    体育測定評価研究/12/pp.9-15, 2013-03
  • 縦断調査における地域在住高齢者の椅子立ち上がり動作時の地面反力と転倒発生,起居移動動作能力低下との関連
    辻 大士; 角田 憲治; 大藏 倫博
    体育測定評価研究/11/pp.13-23, 2012-03
  • 地域在住高齢者の身体活動量は外出形態,抑うつ度,ソーシャルネットワークと関連するか‐余暇活動,家庭内活動,仕事関連活動に基づく検討‐
    角田 憲治; 三ッ石 泰大; 辻 大士; 尹 智暎; 村木 敏明; 堀田...
    日本老年医学会雑誌/48(5)/pp.516-523, 2011-09
  • 体力水準の異なる高齢者に対する,短期間,低頻度の運動介入の効果--Square-Stepping Exerciseを中心とした運動介入
    角田 憲治; 尹 智暎; 辻 大士; 鴻田 良枝; 真田 育依; 村木 ...
    厚生の指標/58(2)/pp.6-13, 2011-02
  • Handgrip strength predicts new prediabetes cases among adults: A prospective cohort study
    Manda Chrispin Mahala; Hokimoto Takahiro; Okura Tomohiro;...
    Preventive medicine reports/17, 2020-03
  • Distinct effects of orexin receptor antagonist and GABA agonist on sleep and physical/cognitive functions after forced awakening
    Seol Jaehoon; Fujii Yuya; Park Insung; Suzuki Yoko; Kawan...
    Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America/116(48)/pp.24353-24358, 2019-11
  • Effects of sedentary behavior and physical activity on sleep quality in older people: A cross-sectional study
    Seol Jaehoon; Abe Takumi; Fujii Yuya; Joho Kaya; Okura To...
    NURSING & HEALTH SCIENCES/advpub, 2019-09
  • 地域在住高齢者における運動・スポーツの実施方法とSense of Coherenceとの関係
    門間貴史; 大藏倫博; 武田 文
    日本公衆衛生雑誌/66(10(特別附録))/pp.411-411, 2019-10
  • 「かさまスタディ」の研究プロトコルと概要:介護予防とサクセスフルエイジング支援に向けた地域に根づく包括的システムの構築:―The Journal of Physical Fitness and Sports Medicineに掲載された英語論文の日本語による二次出版
    大藏 倫博; 辻 大士; 角田 憲治; 北濃 成樹; 尹 智暎; サガザ...
    運動疫学研究/19(2)/pp.118-128, 2017-09
  • 運動機能を改善させるために必要な運動生理学-筋力向上の観点から-
    大藏 倫博
    ディサースリア臨床研究, 2018-12
  • 独居生活が高齢者の身体機能・認知機能・抑うつに及ぼす影響に関する縦断疫学研究
    大藏 倫博
    公益財団法人三井住友海上福祉財団2016年度研究助成研究結果報告書集ー交通安全等・高齢者福祉ー, 2018-10
著書
  • スクエアステップエクササイズ
    大藏倫博
    杏林書院, 2016-10
  • サルコペニアに対する運動療法のあり方
    大藏 倫博
    サルコペニアとフレイル-医療職間連携による多角的アプローチ-, 2015
  • サルコペニアに対する運動療法のあり方.特集:サルコペニア~医療職間連携による多角的アプローチ~
    大藏 倫博
    CLINICAL CALCIUM, 2014-10
  • 認知機能向上プログラム「スクエアステップ」の開発
    大藏 倫博
    アンチ・エイジングシリーズNo. 4 進化する運動科学の研究最前線, 2014-12
  • 静的なアクセラレーショントレーニング法の開発
    大藏 倫博
    アンチ・エイジングシリーズNo. 4 進化する運動科学の研究最前線, 2014-12
  • 認知機能の低下を防止するための効果的な運動
    大藏 倫博
    メディカルフィットネスQ&A, 2014-04
  • 特集:サルコペニアとフレイル-臨床と研究の最前線- サルコペニア予防のための効果的な運動とは?
    大藏 倫博
    Geriatric Medicine, 2014-04
  • 調査用紙の作成方法に関するスキル
    大藏 倫博
    健康・スポーツ科学のための調査研究法, pp.51-69, 2014-02
  • 運動によるサルコペニアの治療と予防
    大藏 倫博
    サルコペニア24のポイント, 2013-12
  • 認知症の一次予防と二次予防のための心がけ
    大藏 倫博
    健幸華齢のためのエクササイズ, pp.89-94, 2013-06
  • 手指をよく使って、手先の器用さを保持しよう[認知症予防]
    大藏 倫博
    健幸華齢のためのエクササイズ, pp.34-37, 2013-06
  • 身体機能障害予防と改善に向けたエクササイズ
    大藏 倫博; 角田憲治
    エクササイズ科学, pp.186-196, 2012-02
  • 認知症予防と改善に向けたエクササイズ
    大藏 倫博; 尹智暎
    エクササイズ科学, pp.257-268, 2012-02
  • 巧緻性とエクササイズ
    大藏 倫博; 辻大士
    エクササイズ科学, pp.78-85, 2012-02
  • 全身持久性体力を推定するための新たな簡便法の開発‐自覚的運動強度に基づく最大下多段階負荷漸増サイクリングテストの提案‐
    大藏 倫博
    2000-03
  • 全身持久性体力の簡易測定と評価(サイクリングエルゴメトリ)
    大藏倫博; 田中喜代次.
    「健康の科学」・ナップ, 1999-01
  • 内臓脂肪の減量プログラム
    大藏倫博; 重松良祐; 田中喜代次
    中高年者のための運動プログラム 病態別編, 2006-01
  • 健康運動の支援と実践
    2.田中喜代次; 大藏倫博
    金芳堂, 2006-01
  • 健康づくりのための体力測定評価法
    田中喜代次; 木塚朝博; 大藏倫博
    金芳堂, 2007-01
  • プロの知識・プロの技術シリーズ2「スマートダイエット」
    田中喜代次; 大藏倫博
    財団法人健康・体力づくり事業財団, 2007-01
  • 上手な水分補給のコツ
    大藏倫博
    A-スタイル, 2009-01
  • ウォーミングアップとクーリングダウンの重要性-パフォーマンス向上、疲労回復、安全管理の視点から-
    大藏倫博
    A-スタイル, 2009-01
  • 安全で効果のあがる運動強度の設定方法
    大藏倫博
    A-スタイル, 2009-01
  • 健康運動指導士基礎講座テキスト
    田中喜代次 大藏倫博
    財団法人健康・体力づくり事業財団, 2009-01
  • 楽しいフィットネスプログラム:楽しくて思わず笑顔がこぼれる介護予防エクササイズ「スクエアステップ①」スクエアステップとは/スクエアステップの効果
    大藏倫博
    健康づくり, 2010-01
会議発表等
  • 高齢者のメタボリックシンドロームは要支援・要介護認定を予測するか?
    辻 大士; 阿部 巧; 長嶺 由衣子; 亀田 義人; 大藏 倫博; 近藤...
    第17回日本健康支援学会年次学術大会/2016-02-27--2016-02-28
  • 地域在住高齢者における運動・スポーツの実施方法とSense of Coherenceとの関係
    門間貴史; 大藏倫博; 武田 文
    第78回日本公衆衛生学会総会/2019-10-23
  • 地域在住高齢者における運動・スポーツの実施方法とSense of Coherenceとの関係
    門間貴史; 大藏倫博; 武田 文
    第78回日本公衆衛生学会総会/2019-10-23
  • Relationship between athlete's physical ability and physical condition
    J Yoon; Y Fujii; K Tateoka; Tanigawa Satoru; Yoshida Taku...
    24th annual Congress of the European College SPORT SCIENCE/2019-7
  • 高齢者におけるストレッチング実践の有無および非実践者の「やらない理由」の性差
    大藏 倫博; 城寳佳也 藤井啓介 阿部巧 武田文
    第77回日本公衆衛生学会総会/2018-10
  • 地域で開催される運動教室やサークルに参加する男性高齢者の身体・認知機能の特徴
    大藏 倫博; 城寳佳也 藤井啓介 藤井悠也 阿部巧 薛載勲
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 靴のサイズ適合性が高齢者の静的バランス能力に与える影響
    大藏 倫博; 井上大樹 阿部巧 薛載勲 城寳佳也
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 複合運動プログラムが地域在住高齢者の認知機能に与える影響:認知機能水準別の検討
    大藏 倫博; 劉珏 藤井啓介 井上大樹 薛載勲 藤井悠也 城寳佳也
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 余暇・家庭内・仕事関連活動と新規要介護発生との関連性に与える性および年齢の影響
    大藏 倫博; 加藤克文 藤井啓介 藤井悠也
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 高齢者の筋量および筋力と認知機能との関連性
    大藏 倫博; 金美珍 阿部巧 藤井啓介
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 地域在住高齢者における軽度認知障害と高次生活機能との関連性
    大藏 倫博; 藤井啓介 薛載勲 藤井悠也 堀田和司 大藏倫博
    第52回日本作業療法学会/2018-09
  • Different effects of orexin receptor antagonist and GABAa agonist on physical and cognitive functions
    OKURA Tomohiro; Seol J. Fujii Y. Park I. Suzuki Y. Kawana...
    The 7th Annual IIIS Symposium/2018-12
  • 手指巧緻性動作を活用した新たな認知機能評価・訓練機器の開発―早期予防を目指した基礎的研究
    大藏 倫博; 阿部巧 井上大樹 髙木朝加
    第8回日本認知症予防学会学術集会/2018-09
  • 座位行動と身体活動が高齢者の睡眠の質に及ぼす影響
    大藏 倫博; 薛載勲 藤井悠也 城寳佳也 井上大樹 阿部巧 北濃成樹
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 仲間との運動実践が高齢者の抑うつ傾向発生に及ぼす影響:3年間の縦断研究
    大藏 倫博; 藤井悠也 藤井啓介 薛載勲 北濃成樹 城寳佳也
    第73回日本体力医学会大会/2018-09
  • 高齢者における歩行および自転車移動許容距離の規定要因に関する大規模調査
    大藏 倫博
    日本体育学会第 69 回大会/2018-08
  • A game-like dual-task exercise may save the oldest-old women from the cognitive decline
    OKURA Tomohiro
    The Gerontological Society of America's 68th Annual Scientific Meeting/2018-11
  • 筋肉、運動機能評価の最前線 サルコペニア・フレイル対策における運動機能評価の意義~身体的・精神心理的・社会的フレイルの観点から-
    大藏 倫博
    第5回日本サルコペニア・フレイル学会大会/2018-11
  • 運動機能を改善させるために必要な運動生理学-特に筋力向上の観点から-
    大藏 倫博
    第4回日本ディサースリア学術集会/2018-07
  • フレイル・サルコペニアと摂食嚥下障害-スポーツ科学の研究者の立場から-
    大藏 倫博
    第4回日本ディサースリア学術集会/2018-07
  • 運動によるフレイル予防の最前線 ~理論と実践法の紹介~ -文部科学省革新的イノベーション創出プログラムCOI STREAM「食と健康の達人」拠点成果の紹介-
    大藏 倫博
    第72回日本栄養・食糧学会大会/2018-05
  • The Effects Of Pilates On Cognitive Functions In Middle-aged Women
    Fujii Yuya; Fujii Keisuke; Isono Kayoko; Otsuki Naomi; Jo...
    Annual Meeting of the American-College-of-Sports-Medicine (ACSM)/2018-05-29--2018-06-02
  • 高齢者におけるストレッチング実践の有無および非実践者の「やらない理由」の性差
    城寶 佳也; 藤井 啓介; 阿部 巧; 武田 文; 大藏 倫博
    第77回日本公衆衛生学会総会/2018-10-24--2018-10-26
  • Driving frequency associated with deficits in lower extremity function, dynamic vision, and physical activity in Japanese older adults
    Abe Takumi; Fujii Keisuke; Seol Jaehoon; Fujii Yuya; Joho...
    Active-Living-Research (ALR) Conference on Active Living across the Life Span/2017-02-26--2017-03-01
  • 独居高齢者における運動実践形態と抑うつとの関連性
    大藏 倫博
    第76回日本公衆衛生学会総会
知的財産権
  • 認知機能評価システムおよび判定装置製造方法
    大藏 倫博
  • 認知機能評価装置・認知機能評価方法及びプログラム
    大藏 倫博
  • 認知機能評価装置
    大藏 倫博
  • 認知機能評価システム
    OKURA Tomohiro
  • 認知機能評価システム
    大藏倫博; 尹智暎; 小澤多賀子
担当授業科目
2019-10 -- 2020-02Seminars on Global Issues B-I筑波大学
2019-10 -- 2020-02キャリア形成インターンシップA筑波大学
2019-04 -- 2019-08キャリア形成インターンシップA筑波大学
2019-04 -- 2019-07健康体力学共通演習筑波大学
2019-04 -- 2019-07研究方法論I筑波大学
2019-04 -- 2019-07保健体育科(体力づくり運動)指導法筑波大学
2019-10 -- 2019-12研究ワークショップI筑波大学
2019-04 -- 2019-07健康増進学筑波大学
2019-10 -- 2020-02研究ワークショップII筑波大学
2019-04 -- 2019-08研究ワークショップII筑波大学
一般講演
  • 住民同士の介護予防活動で地域を元気に
    大藏 倫博
    燕市社会福祉協議会/2015-12-17
  • 住民同士の健康づくり支援活動で個人と地域社会を元気にする
    大藏 倫博
    流山市コミュニティリーダー研修会/2015-12-13
  • 楽しい運動による高齢者の健康づくりと生きがい支援
    大藏 倫博
    平成27年度南相馬市成人大学/2015-11-19
  • 認知機能と活動能力の向上をもたらす楽しい運動の実践
    大藏 倫博
    筑波大学重点公開講座/2015-10-31
  • 健康に自信がない人が元気になるために
    大藏 倫博
    東京大学高齢者総合研究機構/2015-10-09
  • 運動と健康長寿を目指したまちづくり
    大藏 倫博
    千葉大学・竹中工務店共同研究ステークホルダーコミュニケーション/2015-09-07
  • 歩く脳トレ運動で心と体のリフレッシュ
    大藏 倫博
    神奈川県パーキンソン病友の会/2015-07-25
  • スクエアステップで頭と体のパワーアップ
    大藏 倫博
    茨城県民大学講座・下妻市/2015-07-09
  • 体力を学んで健康づくり
    大藏 倫博
    平成27年度第1回千葉県健康づくり県民講座/2015-06-28
  • 楽しい運動による高齢者の健康づくりと生きがい支援
    大藏 倫博
    平成27年度いなしき大学/2015-06-09
  • 高齢者の転倒予防と認知機能賦活を企図したスクエアステップの理論と実技
    大藏 倫博
    平成26年度ブルーシー・アンド・グリーンランド財団レベルアップ研修会/2015-02-27
  • 日本における介護予防の運動介入研究
    大藏 倫博
    九州大学リサーチコア/2015-02-07
  • スクエアステップで頭と体のパワーアップ
    大藏 倫博
    茨城県民大学講座・桜川市/2015-01-09
  • 高齢者のための楽しい運動と健康づくり~健幸華齢のススメ~
    大藏 倫博
    ひたちなか市高齢者大学/2014-01-10
  • 転倒予防・認知機能向上に役立つ一歩前へ踏み出すためのスクエアステップ
    大藏 倫博
    茨城県在宅保健師の会/2014-03-06
  • A novel nursing-care-prevention system using exercise training in Japanese older adults
    大藏 倫博
    台湾師範大学公開講座/2014-02-14
  • 生活習慣の改善で認知症予防を目指す~認知症予防5原則とその実践方法~
    大藏 倫博
    一般社団法人日本介護支援専門員協会北関東ブロック研修大会 in いばらき市民公開講座/2014-12-14
  • 運動を柱とした人と地域を活性化するサクセスフルエイジング社会の構築
    大藏 倫博
    日本健康運動指導士会山形県支部研修会/2014-12-07
  • 歩く脳トレ体操で心と体のリフレッシュ
    大藏 倫博
    パーキンソン病友の会神奈川県支部/2014-07-25
  • 健幸華齢のためのエクササイズ
    大藏 倫博
    笠間市健康づくり市民大会2014/2014-06-28
  • 高齢者のsuccessful agingにつながる運動のあり方~公助・自助・共助の重要性~
    大藏 倫博
    HEALTH & FITNESS JAPAN 2014/2014-06-17
  • 歩く脳トレエクササイズ:スクエアステップの理論と実践
    大藏 倫博
    埼玉県体育協会生涯スポーツリーダー研修会/2014-05-11
  • エビデンスに基づく、認知症と転倒予防のための新しいエクササイズ:スクエアステップ
    大藏 倫博
    市町村介護予防事業担当者研修/2013-11-01
  • 楽しい運動による高齢者の健康づくりと生きがい支援
    大藏 倫博
    筑波大学公開講座/2013-09-14
  • 躓きと転倒 ~そのメカニズムと対応策~
    大藏 倫博
    JX日鉱日石エネルギー株式会社根岸製油所講演会/2013-07-16
学協会等委員
2011 -- (現在)日本体育測定評価学会常任理事、研究推進委員会委員長
2007 -- (現在)日本体力医学会評議員
2006 -- (現在)日本肥満学会評議員
学内管理運営業績
2020-04 -- (現在)体育専門学群入試実施委員会(面接小委員会)
2020-04 -- (現在)体育専門学群指導資格取得検討・運営委員会委員長
2020-04 -- (現在)体育学専攻研究促進委員会委員長
2020-04 -- (現在)学長補佐
2017-04 -- 2018-03体育学専攻教育課程委員会副委員長
2016-04 -- 2017-03入試実施委員会(小論文小委員会)委員長
2012-04 -- 2015-03体育学専攻教育課程委員会副委員長
2012-04 -- 2015-03学群教育課程委員会副委員長
2013-04 -- 2015-03研究戦略室室員
2010 -- 2011-03インターンシップ運営・検討委員会委員長
その他の活動
2019-09 -- (現在)益財団法人日本スポーツ協会スポーツ医・科学委員会・委員
2017-06 -- (現在)一般社団法人マットス協会理事長
2017 -- (現在)スポーツ庁「健康スポーツ課・参事官(民間スポーツ担当)付技術審査委員会」委員
2013-04 -- (現在)港区立健康増進センター指定管理者選定委員会・委員長
2013-04 -- (現在)茨城県笠間市介護老人福祉整備事業者選定委員会・委員
2012-04 -- (現在)スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム策定委員会・委員
2013-04 -- (現在)茨城県笠間市地域経営型包括支援クラウドモデル開発実証事業協議会・委員
2012-04 -- 2013-03茨城県笠間市高齢者福祉・介護保険事業計画作成委員会・委員長
2013-04 -- (現在)筑波大学社会貢献プロジェクト「高齢者運動支援リーダーを中心とした健康づくりネットワークの醸成」代表者
2012-04 -- (現在)筑波大学東日本震災復興・再生支援プログラム「被災地高齢者の心と体を元気にする運動プログラム開発と普及のための人材養成システム構築」代表者

(最終更新日: 2020-03-11)