現在地

小島 寛(コジマ ヒロシ; Kojima, Hiroshi)

所属
医学医療系
職名
教授
eメール
 
研究分野
血液内科学
研究キーワード
臨床腫瘍学
造血器腫瘍
化学療法
巨核球造血
血小板産生
研究課題
超小型膜表面応力センサー(MSS)を用いた呼気によるがんの早期発見法の探索2018 -- 2021小島 寛日本学術振興会/基盤研究(C)4,160,000円
茨城県がん検診受診率向上に向けた画期的検診手法の開発に関する試験研究事業2013 -- 2016小島 寛文部科学省/特別電源所在県科学技術振興事業補助金19,972,000円
茨城県がん検診の受診率と質の飛躍的向上に向けた検診手法の開発事業2010 -- 2012小島 寛文部科学省/特別電源所在県科学技術振興事業補助金32,458,000円
茨城県内における血液製剤適正使用の推進に関する研究2013-04 -- 2014-03小島 寛厚生労働省/血液製剤使用適正化方策調査研究事業723,000円
大腸癌血管新生阻害剤の効果予測を可能にするバイオマーカーの網羅的探索2015 -- 2017小島 寛日本学術振興会/基盤研究(C)/4,680,000円
大腸癌血管新生阻害剤の効果予測を可能にするバイオマーカーの網羅的探索2014 -- 2014小島 寛日本学術振興会/研究スタート支援/
移植後再発白血病に対する遺伝子治療 -- (現在)/
同種造血幹細胞移植後組織片対宿主病の診断、治療法の開発 -- (現在)/
血小板活性化機構の解析 -- (現在)/
巨核球の分化・成熟機構の解析 -- (現在)/
職歴
1984-06 -- 1985-09筑波大学附属病院 医員(研修医)
1985-10 -- 1986-01筑波メディカルセンター 医師
1986-02 -- 1986-03筑波大学附属病院 医員(研修医)
1990-04 -- 1990-05筑波大学附属病院 医員
1990-06 -- 2001-10筑波大学 臨床医学系 講師
2001-11 -- 2007-03筑波大学 臨床医学系 助教授
2006-05 -- 2008-06筑波大学附属病院 病院教授
2007-04 -- 2008-06筑波大学 臨床医学系 准教授
2008-07 -- (現在)茨城県立中央病院 腫瘍内科 部長
2008-12 -- 2011-07茨城県立中央病院 化学療法センター長
学歴
-- 1983筑波大学 医学専門学群卒業
-- 1989筑波大学 医学研究科 生物系修了
取得学位
医学博士筑波大学
免許資格等
1984医師免許
1992日本内科学会認定医
1992日本血液学会指導医
2005日本臨床腫瘍学会暫定指導医
所属学協会
1998 -- (現在)American Society of Clinical Oncology
1996 -- (現在)American Society of Hematology
1997 -- (現在)International Society on Thrombosis and Haemostasis
1990 -- (現在)日本血液学会
1997 -- (現在)日本血栓止血学会
-- (現在)日本造血細胞移植学会
1990 -- (現在)日本内科学会
2004 -- (現在)日本臨床腫瘍学会
論文
  • 歯科医院のための内科学講座 全身管理・全身疾患を見据えた補綴治療のススメ(第31回) 「乳がんの患者さんに歯科治療が必要になったら?歯科医院での対応は?」
    北原 美由紀; 内田 文彦; 小島 寛; 柳川 徹
    補綴臨床/53(2)/pp.191-212, 2020-03
  • 歯科医院のための内科学講座 全身管理・全身疾患を見据えた補綴治療のススメ(第29回) 「舌がんの患者さんが歯科医院に来た!?」これで大丈夫!口腔がん対応 決定版<後編>
    柳川 徹; 関堂 充; 山縣 憲司; 小島 寛
    補綴臨床/52(6)/pp.553-369, 2019-11
  • 歯科医院のための内科学講座 全身管理・全身疾患を見据えた補綴治療のススメ(第28回) 「舌がんの患者さんが歯科医院に来た!?」これで大丈夫!口腔がん対応 決定版<前編>
    小島 寛; 柳川 徹; 山縣 憲司
    補綴臨床/52(5), 2019-09
  • 歯科医院のための内科学講座 全身管理・全身疾患を見据えた補綴治療のススメ(第27回) 「放射線治療前後の抜歯?放射線性骨髄炎がコワい……!?」
    斎藤 高; 玉木義雄; 小島 寛; 山縣憲司; 柳川 徹
    補綴臨床/52(4)/pp.441-458, 2019-07
  • 歯科医院のための内科学講座 全身管理・全身疾患を見据えた補綴治療のススメ(第30回)「前立腺がんは骨転移しやすい?歯科における対応は?」
    濱田 和希; 菅野 直美; 鳥居 徹; 小島 寛; 柳川 徹
    補綴臨床/53(1)/pp.30-51, 2020-01
  • Central Nervous System Lymphoma Harboring the JAK2 V617F Mutation that Developed after a 20-year History of Polycythemia Vera
    Kajikawa Natsuki; Seki Yoshimoto; Fujio Takayuki; Okoshi ...
    Internal medicine (Tokyo, Japan)/57(22)/pp.3293-3297, 2018-07
  • Detection of the STAT5B-RARA fusion transcript in acute promyelocytic leukemia with the normal chromosome 17 on G-banding
    Kusakabe Manabu; Suzukawa Kazumi; Nanmoku Toru; Obara Nao...
    EUROPEAN JOURNAL OF HAEMATOLOGY, 2008-01
  • Endogenous reference RNAs for microRNA quantitation in formalin-fixed, paraffin-embedded lymph node tissue
    Inada Katsushige; Okoshi Yasushi; Cho-Isoda Yukiko; Ishig...
    Scientific reports/8(1)/p.5918, 2018-04
  • 茨城県合同輸血療法委員会発足後5年間の活動
    谷川 道浩; 山口 恭子; 大江 和紀; 羽石 靖浩; 石野 はるみ; ...
    日本輸血細胞治療学会誌/63(4)/pp.630-633, 2017
  • 皮膚転移をきたした多発性骨髄腫.
    萩原 佐恵子; 永江 美香子; 狩野 俊幸; 小島 寛
    皮膚臨床/58/pp.1515-1518, 2016-09
  • Increased soluble CD155 in the serum of cancer patients.
    Kojima Hiroshi; Iguchi-Manaka A; G Okumura; Cho Yukiko; H...
    PLoS One/11(4)/p.e0152982, 2016-04
  • Availability of circulating microRNAs as a biomarker for early diagnosis of diffuse large B-cell lymphoma.
    Inada Katsushige; Okoshi Yasushi; Yukiko Cho; Hitoaki Sai...
    Open J Blood Dis/5/pp.48-58, 2015-12
  • A multicenter clinical study to determine the feasible initial dose of lenalidomide for maintenance therapy in patients with multiple myeloma following autologous peripheral blood stem-cell transplantation
    Yamamoto Masahide; Ohashi Kazuteru; Kakihana Kazuhiko; Na...
    Molecular and clinical oncology/4(6)/pp.965-970, 2016-06
  • Interstitial lung disease associated with trastuzumab monotherapy: A report of 3 cases
    Sugaya Akinori; Ishiguro Shingo; Mitsuhashi Shoichi; Abe ...
    Molecular and Clinical Oncology/6(2)/pp.229-232, 2017-02
  • Efficacy and safety of bortezomib-containing induction chemotherapy for autologous stem cell transplantation-eligible Japanese multiple myeloma patients -A phase 2 multicenter trial-.
    Kudo D; Ohashi K; Komeno T; Nakamura Y; Shinagawa A; Yosh...
    Int J Myeloma/5/pp.15-22, 2015
  • Blood ribavirin concentration in high-dose ribavirin for adenovirus-induced haemorrhagic cystitis - a case report.
    Homma M; Inoue Y; Hasegawa Y; Kojima H; Kohda Y
    J Clin Pharm Ther/33/pp.75-78, 2008
  • Treatment of localized oral MALT lymphoma by rituximab: a case report.
    Yamagata K; Onizawa K; Kojima Hiroshi; Yoshida H
    Oral Maxillofac Surg/12(4)/pp.227-230, 2008-12-01
  • Caspase activation is involved in early megakaryocyte differentiation but not in platelet production from megakaryocytes.
    Kozuma Y; Yuki S; Ninomiya H; Nagasawa T; Kojima H
    Leukemia/23/pp.1080-1096, 2009
  • Enhanced expression of CD71, transferrin receptor, on immature reticulocytes in patients with paroxysmal nocturnal hemoglobinuria.
    Sato S; Kozuma Y; Hasegawa Y; Kojima H; Chiba S; Ninomiya H
    Int J Lab Hematol/32/pp.e137-143, 2009
  • Presence of platelet-associated anti-GPVI autoantibodies and restoration of GPVI expression in patients with GPVI deficiency.
    Akiyama M; Kashiwagi H; Todo K; Moroi M; Berndt MC; Kojim...
    J Thromb Haemost/7/pp.1373-1383, 2009
  • Prognostic factors for mature natural killer (NK) cell neoplasms: aggressive NK cell leukemia and extranodal NK cell lymphoma, nasal type.
    Suzuki R; Suzumiya J; Yamaguchi M; Nakamura S; Kameoka J;...
    ANNALS OF ONCOLOGY/21(5)/pp.1032-1040, 2010-05
  • The proapoptotic BH3-only protein Bim regulates cell cycle progression of hematopoietic progenitors during megakaryopoiesis.
    Kozuma Y; Ninomiya H; Murata S; Kono T; Mukai HY; Kojima ...
    JOURNAL OF THROMBOSIS AND HAEMOSTASIS/8(5)/pp.1088-1097, 2010-05
  • Adherence to the standard dose of imatinib, rather than dose adjustment based on its plasma concentration, is critical to achieve a deep molecular response in patients with chronic myeloid leukemia.
    Yoshida C; Komeno T; Hori M; Kimura T; Fujii M; Okoshi Y;...
    Int J Hematol/93(5)/pp.618-623, 2011
  • A case of multicentric Castleman's disease with membranoproliferative glomerulonephritis type 3-like lesion.
    Nagai K; Usui J; Noguchi K; Unai K; Hiwatashi A; Arakawa ...
    Pathology International/61(22029682)/pp.686-690, 2011
  • Oxaliplatin-induced acute-onset thrombocytopenia and hemorrhage: Case report and review of the literature.
    Ohta S; Cho Y; Oshima S; Hosoya O; Juni K; Kojima Hiroshi
    Oncol Lett/3/pp.1297-1300, 2012
著書
  • 二次性貧血.
    Kojima Hiroshi
    臨床医マニュアル第5版, 医歯薬出版株式会社, pp.1533-1536, 2016-06
  • ScramblaseとScott症候群.
    小島 寛
    新・血栓止血血管学, pp.180-186, 2015
  • Scott症候群の分子基盤.
    小島 寛
    血液フロンティア, pp.1126-1130, 2013
  • 救急医療、プライマリケアの画像診断.
    倉本憲明; 江橋敏夫; 小島寛; 秋貞雅祥
    診断と治療, 1986
  • 薬剤、放射線による貧血.
    小島寛
    臨床成人病, 1989
  • I因子.
    小島寛; 藤田禎三
    日本臨床, 1990
  • 白血球酸性フォスファターゼ.
    大谷浩司; 佐藤晶子; 小島寛
    日本臨床, 1995
  • Scott 症候群の病態.
    小島寛
    血栓止血学会誌, 1995
  • A scoring system for the diagnosis of hypoplastic myelodysplastic syndrome. Myelodysplastic syndromes Advances in research and treatment.
    Sato Y; Nagasawa T; Mitsuhashi S; Hasegawa Y; Kobayashi T...
    Elsvier, 1995
  • スポーツ貧血. 村山正博、河野一郎編. スポーツの可否、許可基準ガイドブック.
    小島寛
    南江堂, 1995
  • フローサイトメーターによる血小板機能検査法.
    小島寛; 長澤俊郎
    日本血栓止血学会誌, 1996
  • Scott 症候群.
    小島寛
    血液・腫瘍科, 1996
  • NK細胞の分化とNK細胞由来の腫瘍.
    小島寛
    臨床医, 1996
  • 悪性リンパ腫の治療方針.
    小島寛
    臨床画像, 1997
  • NK細胞活性
    小島寛
    臨床スポーツ医学, 1997
  • 巨核球、血小板とトロンボポエチン. 小峰光博、斉藤英彦、溝口秀昭監修. 血液学レビュー'97
    小島寛; 長澤俊郎
    総合医学社, 1997
  • 治療方針の決定―stagingの画像診断.
    高橋正秀; 小島寛; 斎田幸久; 板井悠二
    胃と腸, 1998
  • 血液ドーピングとエリスロポエチン.
    小島寛; 長澤俊郎
    臨床スポーツ医学, 1998
  • Anaplastic large cell lymphoma. 造血器悪性腫瘍と類縁疾患 非Hodgkinリンパ腫
    鈴川和巳; 小島寛; 長澤俊郎
    領域別症候群シリーズ, 1998
  • 白血球酸性フォスファターゼ.
    佐藤晶子; 小島寛
    日本臨床, 1999
  • 血液系の治療学.  筑波大学医学専門学群「臨床医学のMinimum Essential」編集委員会編. 臨床医学のMinimum Essential
    小島寛
    金原出版株式, 2000
  • 再生不良性貧血
    小島寛
    難病の指針(第4版、茨城県医師会), 2002
  • ビタミンB12
    小島寛
    内科「検査値を読む」, 2004
  • 葉酸
    小島寛
    内科「検査値を読む」, 2004
  • ビタミンK
    小島寛
    内科「検査値を読む」, 2004
会議発表等
  • 巨核球造血における抗血小板抗体の影響. ―免疫性血小板減少症モデルマウスを用いた検討―
    上妻 行則; 小島 寛; 沼知 奈保子; 二宮 治彦
    第39回日本血栓止血学会学術集会/2017
  • 産科施設で適切に管理された血液製剤の返却・転用の実現性についての調査研究―茨城県合同輸血委員会.
    大越 靖; 石渡勇 小池和彦 米野琢哉 佐藤祐二; 長谷川 雄一; ...
    第65回日本輸血・細胞治療学会総会/2017
  • 腋窩リンパ節のみに転移を有する女性の原発不明癌(潜在性乳癌)は乳房全摘出術を省略できるか.
    石黒 愼吾; 小島 寛; 飯島 一飛 藤枝 真司 田村 智宏 藤尾 高...
    第15回日本臨床腫瘍学会学術集会/2017
  • Evidence of SLAM7 expression among multiple lineages of hematologic malignancy.
    Hori M; Ikebe E Fajardo L Ikebe T; Kojima H; Iha H
    第79回日本血液学会学術集会/2017
  • 外来がん化学療法における救急受診の実態調査.
    大神 正宏; 小島 寛; 黒澤 豊彦
    第27回日本医療薬学会年会/2017
  • 患者教育を含めたチーム医療によるトラベクテジンの安全な投与管理方法.
    石黒 愼吾; 小島 寛; 飯島 一飛; 三橋 彰一; 藤枝 真司; 田村...
    第16回日本臨床腫瘍学会学術集会/2018
  • Reference gene selection for microRNA quantitation in lymph node tissue
    Inada K; Okoshi Y; Cho Y; Iijima T; Hori M; Kojima H
    第76回日本癌学会学術総会/2017-09-29
  • Comprehensive analysis of serum cytokines/chemokines in myeloma patients for pursuing the abnormality in microenvironment and predicting the prognosis.
    Cho Yukiko; Inada Katsushige; Okoshi Yasushi; Hori Mitsuo...
    58th annual meeting of the American Society of Hematology/2016-12-03--2016-12-06
  • Modulated mRNA expression profiles of a MM cell after a long-term exposure to lenalidomide.
    Hori Mitsuo; Okoshi Yasushi; Fujio Takayuki; Kojima Hiros...
    第78回日本血液学会学術集会/2016-10-13--2016-10-15
  • 骨髄所見の変化でpaclitaxelによる治療継続を決定し著効した乳癌術後再発骨髄癌腫症の一例.
    石黒 愼吾; 藤澤 文絵; 堀 光雄; 小島 寛
    第14回日本臨床腫瘍学会学術集会/2016-07-28--2016-07-30
  • トラスツズマブ関連間質性肺炎の3例.
    菅谷 明徳; 石黒 慎吾; 三橋 彰一; 小島 寛
    第14回日本臨床腫瘍学会学術集会/2016-07-28--2016-07-30
  • 多発性骨髄腫患者の血清中サイトカイン・ケモカインの網羅的測定に基づく病態・予後解析.
    張 愉紀子; 稲田 勝重; 越野 繭子; 大越 靖; 堀 光雄; ...
    第41回日本骨髄腫学会学術集会/2016-05-28--2016-05-29
  • PNH-affected RBC's mean life span estimated by reticulocyte-gated flow cytometry reflects in vivo hemolysis in PNH
    Ninomiya Haruhiko; Sato Shoko; Hasegawa Yuichi; Kojima Hi...
    49th Annual Meeting of the American-Society-of-Hematology/2007
  • Caspase-3 activation is involved in the early megakaryocyte differentiation, but not in platelet production
    Kozuma Yukinori; Yuki Satoshi; Suzuki Hidenori; Kojima Hi...
    49th Annual Meeting of the American-Society-of-Hematology/2007-12-10
担当授業科目
2011-04 -- 2011-07血液検査学筑波大学
2011-08 -- 2011-11凝固・線溶学筑波大学
2010-04 -- 2010-07血液検査学筑波大学
2010-12 -- 2011-03凝固・線溶学筑波大学
2010-12 -- 2011-03凝固・線溶学筑波大学
2009-04 -- 2009-07血液検査学筑波大学
2009-12 -- 2010-03凝固・線溶学筑波大学
2009-04 -- 2010-03腫瘍学臨床各論筑波大学
2008-04 -- 2008-07血液検査学筑波大学
2008-04 -- 2008-07血液検査学筑波大学
一般講演
  • 外来がん化学療法における救急受診の実態調査.
    大神 正宏; 小島 寛; 黒澤 豊彦
    第27回日本医療薬学会年会
学協会等委員
2001-04 -- (現在)日本血液学会代議員
学内管理運営業績
2014-03 -- (現在)地域枠等委員会・専門医プログラム作成のための作業部会作業部会長
2014-03 -- (現在)地枠等委員会副委員長

(最終更新日: 2018-08-10)