Ikehata Kei

Affiliation
Institute of Life and Environmental Sciences
Official title
Associate Professor
Sex
Male
KAKEN ID
70622017
URL
Email
I ""z :IE|z&#C+*,",wvCvxC!'P
Office
自然系学系B棟302, 自然系学系B棟309
Research fields
Petrology/Mineralogy/Economic geology
Geochemistry/Cosmochemistry
Research keywords
火山学岩石学
火成岩岩石学
鉱床学
地球化学
火山学
火山噴火推移予測
金属鉱床成因
マントルかんらん岩
マグマ
メルトインクルージョン
more...
Research projects
銅・亜鉛同位体を用いた蛇紋岩中に発達する自然銅鉱床の形成機構に関する研究2022 -- 2024池端慶日本学術振興会/科学研究費 基盤研究(C) 独立基盤形成支援1,950,000Yen
銅・亜鉛同位体を用いた蛇紋岩中に発達する自然銅鉱床の形成機構に関する研究2022 -- 2024池端 慶Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,160,000Yen
銅同位体を用いた海底熱水鉱床の形成機構に関する研究2019 -- 2021池端 慶Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,420,000Yen
熱水性自然銅の形成メカニズムの解明2019-04 -- 2020-03池端 慶日本鉱業振興会/平成31年度試験研究助成
古代西アジアをめぐる水と土と都市の相生・相克と都市鉱山の起源2018 -- 2022安間了日本学術振興会/新学術領域研究
熱水性自然銅の形成メカニズムの解明2018-04 -- 2019-03池端 慶日本鉱業振興会/平成30年度試験研究助成
熱水性自然銅の形成メカニズムの解明2017-04 -- 2018-03池端 慶日本鉱業振興会/平成29年度試験研究助成
銅・鉄同位体を用いた本質噴出物と変質噴出物の識別:噴火推移予測の高度化を目指して2016 -- 2018池端 慶Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Young Scientists(B)4,420,000Yen
次世代海洋資源調査技術(海洋資源の成因に関する科学的研究)「熱水域試料の局所微量金属元素・同位体比分析による解析」2015 -- 2019-03池端 慶内閣府 総合科学技術・イノベーション会議/戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
平成26年度 藤原ナチュラルヒストリー振興財団 学術研究助成 「銅同位体比を指標とした海底銅鉱床の形成機構の解明」2014-04 -- 2015-03池端 慶藤原ナチュラルヒストリー振興財団/
more...
Career history
2005-04 -- 2008-03日本学術振興会特別研究員(DC1)
2009-04 -- 2011-08九州大学大学院理学研究院 附属地震火山観測研究センター研究機関研究員
2011-09 -- 2011-10筑波大学大学院生命環境科学研究科助教
2011-10 -- 2011-10日本学術振興会特別研究員(PD)採用内定(辞退)
2011-10 -- 2020-05筑波大学生命環境系助教
2020-06 -- (current)筑波大学生命環境系准教授
Degree
2009-03博士(理学)The University of Tokyo
Academic societies
2004-10 -- (current)The Volcanological Society of Japan
2007-03 -- (current)The Society of Resource Geology
2004-01 -- (current)GEOCHEMICAL SOCIETY OF JAPAN
2006-10 -- (current)JAPAN ASSOCIATION OF MINERALOGICAL SCIENCES
-- (current)静岡県地学会
2004-09 -- (current)American Geophysical Union
2010-02 -- (current)Society of Economic Geologists
Honors & Awards
2018-11筑波大学若手教員奨励賞
2013-06資源地質学会研究奨励賞
Articles
Books
  • 改訂版 地球進化学 (地球学シリー ズ2)
    藤野滋弘; 上松 佐知子; 池端 慶; 黒澤正紀; 丸岡照幸; 八木勇治
    古今書院, 2020-02
Conference, etc.
  • Archaeometrical Analyses on the Iron Age material remains excavated from the eastern border zone of the Assyrian Empire: Results from Yasin Tepe, Iraqi Kurdistan
    Nishiyama Shin’ichi; Kurosawa Masanori; Ikehata Kei
    Symposium: Cities and Urbanization in West Asia and Egypt -Shapes, Functions, and Ideology–/2023-06-02--2023-06-04
  • 伊豆弧北部、東伊豆単成火山地域に分布する岩ノ山‒伊雄山火山列の珪長質岩及び中間質岩の地球化学的研究
    池端 慶; 荒川洋二; 金井啓道; 新村太郎; 田島義之
    日本火山学会 2022年秋季大会/2022-10-12--2022-10-19
  • 顕微ラマン分光法による小笠原硫黄島 2012 年 3 月噴出物と新燃岳 2017 年 10 月噴出物中の熱水変質鉱物の分析
    池端 慶; 荒川洋二; 石橋純一郎
    日本火山学会 2022年秋季大会/2022-10-12--2022-10-19
  • Occurrences and chemical characteristics of hydrocarbon fluid in Torinosu Limestone from Sakawa Town, Kochi Prefecture
    城戸 太朗; 黒澤 正紀; 池端 慶
    日本鉱物科学会 2022年年会/2022-09-17--2022-09-19
  • Hydrocarbon-fluid inclusions in authigenic quartz from Torinosu limestone at Sakawa town, Kochi Prefecture, Japan
    城戸 太朗; 黒澤 正紀; 池端 慶
    JpGU Annual Meeting 2022/2022-05-22--2022-05-27
  • 卵殻化石:ありふれた化石から新しい情報を読み解く
    田中 康平; 沼澤輝久; 大友絢琳; 藤崎渉; 池端慶; 松井洋平; 吉田英一
    日本古生物学会第172 回例会/2023-02-03--2023-02-05
  • Secular variation of helium isotope ratios in Izu Oshima: What will be observed in the next eruption?
    池端 慶; Sumino H.; Shimizu A.; Toyama K.; Obase T.; Notsu K.
    Japan Geoscience Union Meeting 2021 (Online)/2021-06-05--2021-06-05
  • Secular variation of helium isotope ratios in Izu Oshima
    池端 慶; Sumino H.; Shimizu A.; Toyama K.; Obase T.; Notsu K.
    31st Annual V.M. Goldschmidt Conference/DINGUE VII (Virtual)/2021-07-08--2021-07-08
  • 伊豆大島におけるヘリウム同位体比の時空間変動
    池端 慶; 角野浩史; 小長谷智哉; 外山浩太郎; 野津憲治; 清水綾
    日本火山学会2021年度秋季大会/2021-10-21--2021-10-21
  • 熱水性自然銅の形成メカニズムの解明
    池端 慶
    日本鉱業振興会助成 令和2年度研究成果報告会/2020-11-06--2020-11-06
  • 新規導入した分析機器による物質科学・地球科学的分析と考古学的調査ーヤシン・テペ遺跡の金属濃集堆積物の分析ー
    黒澤 正紀; 池端 慶; 安間 了; 西山伸一
    新学術領域全体研究会/2021-03-15--2021-03-15
  • Generation of mafic and felsic magmas of the Iwanoyama-iyuzan volcanic chain in the Higashi-Izu Monogenetic Volcanic Field , Izu-Bonin arc, Japan
    Yoji Arakawa; Hiromichi Kanai; Soichiro Ueno; Taro shinm...
    JpGU-AGU joint Meeting 2020/2020-07-12--2020-07-16
  • A series of cummingtonite-bearing rhyolites in Niijima volcano, Izu-Bonin arc, Japan: petrological and geochemical constraints
    荒川洋二; 遠藤大介; 大鹿淳也; 新村太郎; 池端 慶
    Japan Geoscience Union Meeting 2019/2019-05-26--2019-05-30
  • 伊是名海穴掘削コア鉱石試料の鉱物学的解析
    長瀬敏郎; 野崎達生; 高谷雄太郎; 石橋純一郎; 山崎 徹; 鳥本淳司; 戸塚修平; 池端 慶; 米津幸太郎; ティンデル ト...
    資源地質学会第69回年会/2019-06-26--2019-06-28
  • 中部沖縄トラフごんどうサイトにおける掘削コア試料中の方鉛鉱のPb同位体組成
    戸塚修平; 石橋純一郎; 野崎達生; 木村純一; 常青; 池端 慶; 島田和彦; 宮本 尭
    資源地質学会第69回年会/2019-06-26--2019-06-28
  • 沖縄トラフごんどうサイトの海底下から得られた熱水性堆積物の鉱物学的・地球化学的特徴
    戸塚修平; 石橋純一郎; 島田和彦; 池端 慶; 町山栄章; 飯島耕一; 山本浩文; 熊谷英憲; 池原 研; 山崎 徹; 高谷雄...
    日本地球惑星科学連合2019年大会/2019-05-26--2019-05-30
  • 沖縄トラフごんどうサイトの海底下の熱水変質鉱物の鉱物学的・地球化学的特徴
    石橋純一郎; 戸塚修平; 堤 映日; 塚本 成; 吉良優佑; 島田和彦; 山崎 徹; 池原 研; 長瀬敏郎; 高谷雄太郎; 池...
    日本地球惑星科学連合2019年大会/2019-05-26--2019-05-30
  • Sulfur isotopic characteristics of eruptive products in the early stage of the 2017 Shinmoe-dake eruption, Japan
    池端 慶; 丸岡 照幸
    日本地球化学会年会/2018-09-11--2018-09-13
  • 沖縄トラフごんどうサイトの海底下における塊状硫化物の鉱物学的特徴
    戸塚 修平; 石橋 純一郎; 島田 和彦; 宮本 尭; 池端 慶
    日本鉱物科学会2019年年会/2019-09-20--2019-09-22
  • Sulfur spherules around fumaroles in Owakudani of Hakone volcano, Japan
    池端 慶; 伊達みのり; 石橋純一郎; 菊川城司; 萬年一剛
    資源地質学会2019年度第69回年会/2019-06-25--2019-06-26
  • 火山噴出物解析から探る噴火の推移と火山体内部の熱水環境
    池端 慶
    第16回環境研究シンポジウム/2018-11-13--2018-11-13
  • Sulfur isotopic characteristics of eruptive products in the early stage of the 2017 Shinmoe-dake eruption, Japan
    池端 慶; 丸岡 照幸
    日本地球化学会/2018-9-11--2018-9-11
  • Depiction of the sub-seafloor hydrothermal system in the Izena Hole, middle Okinawa Trough based on the whole rock chemical analyses and mineralogical observations of core samples
    Ikehata Kei; Takaya Y.; T. Yamasaki; T. Nagase; T. Yonez...
    2018 AGU Fall Meeting/2018-12-10--2018-12-14
  • Sulfur isotopic characteristics of eruptive products in the early stage of the 2017 Shinmoe-dake eruption, Japan
    池端 慶; 丸岡 照幸
    2018年度 日本地球化学会第65回年会
  • Sulfur isotope characteristics of the September 2014 eruptive products from Ontake volcano, Japan
    池端 慶; 丸岡 照幸; 千田 康介
    日本火山学会講演/2014-11--2014-11
  • more...
Teaching
2023-04 -- 2023-08Paper Preparation筑波大学
2023-10 -- 2023-12Advanced Studies in Petrology IIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Research Seminar AUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Earth Evolution Science 2University of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Advanced Seminar in Earth Evolution Sciences IIbUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Research Seminar BUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Graduation Research AUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Graduation Research AUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Special Study in Earth Evolution Sciences IbUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12English for Geoscience 2BUniversity of Tsukuba.
more...
Other educational activities
2019-07 -- 2019-07令和元年度教員免許状更新講​習担当講師筑波大学
2018-07 -- 2018-07平成30年度教員免許状更新講​習担当講師筑波大学
2017-07 -- 2017-07平成29年度教員免許状更新講​習担当講師筑波大学
2016-04 -- 2016-09平成28年度外国人留学生(特別聴講学生)指導教員筑波大学
2015-10 -- 2016-03平成27年度外国人留学生(特別聴講学生)指導教員筑波大学
2016-07 -- 2016-07平成28年度教員免許状更新講​習担当講師筑波大学
2015-12 -- 2015-12茨城県県南生涯学習センターの県民大学講座「46億年の地球史について」 講師茨城県県南生涯学習センター
2015-08 -- 2015-08平成27年度教員免許状更新講​習担当講師筑波大学
2014-12 -- 2014-12SSH つくばジュニアサイエンスキャンプ 講師筑波大学・茗溪学園
2014-06 -- 2014-06平成26年度教員免許状更新講​習担当講師筑波大学
more...
Professional activities
2019-04 -- 2021-03The Society of Resource Geology学会賞審査委員会委員
2017-04 -- 2020-03資源地質学会研究教育推進委員会委員
2016-04 -- 2018-03資源地質学会学会賞審査委員会委員
2014-04 -- 2016-03The Society of Resource GeologyChairman of the General Council
2012-10 -- 2013-09日本鉱物科学会,日本地球化学会日本鉱物科学会ー日本地球化学会2013年度合同開催準備委員会委員
University Management
2023-04 -- 2024-03地球学類3年クラス担任
2021-04 -- 2022-03地球学類1年クラス担任
2022-04 -- 2023-03地球学類2年クラス担任
2022-04 -- 2023-03英語プログラム運営委員会委員委員
2021-04 -- 2023-03生命環境学群運営委員会委員委員
2023-04 -- 2023-08大学説明会実行委員会(地球学類)委員
2021-04 -- 2023-03地球学類学生対応委員会委員
2021-04 -- 2022-03地球学類会計担当運営委員会委員長
2021-04 -- 2023-03生命環境学群学生生活委員会委員
2021-04 -- 2023-03地球学類運営委員会委員
more...

(Last updated: 2023-08-14)