Manmoto Takeo

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Associate Professor
Research projects
睡眠管理を含めた複合的周術期疼痛管理戦略の構築2019 -- 2021万本 健生Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,030,000Yen
Degree
2011-6博士(医学)筑波大学
Articles
Conference, etc.
  • MRIを用いた腰椎分離部の骨折線評価の有用性と限界
    辰村 正紀; 蒲田久典; 奥脇駿; 浅井玲央; 生澤俊輔; 澤地由介; 照屋翔太郎; 芋生祥之; 塚越祐太; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第33回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2022-11-12--2022-11-13
  • 腰椎分離症の保存治療における治療期間に影響する因子の検討
    浅井玲央; 辰村 正紀; 蒲田久典; 生澤俊輔; 澤地由介; 照屋翔太郎; 奥脇駿; 芋生祥之; 塚越祐太; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第33回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2022-11-12--2022-11-13
  • 腰椎分離症偽関節症例におけるsmiley face rod法の治療成績
    奥脇駿; 辰村 正紀; 蒲田久典; 照屋翔太郎; 澤地由介; 生澤俊輔; 浅井玲央; 芋生祥之; 塚越祐太; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第33回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2022-11-12--2022-11-13
  • 野球選手は非投球側に腰椎分離症が発生しやすい
    照屋翔太郎; 辰村 正紀; 蒲田久典; 奥脇駿; 浅井玲央; 生澤俊輔; 澤地由介; 芋生祥之; 塚越祐太; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第33回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2022-11-12--2022-11-13
  • 第4腰椎分離すべり症及び第5腰椎分離症に対してdouble head screwを用いてPLIFとSmiley Face Rod法による分離部修復術を組み合わせたソフトボール選手の1例
    生澤俊輔; 辰村 正紀; 奥脇駿; 蒲田久典; 浅井玲央; 澤地由介; 照屋翔太郎; 芋生祥之; 塚越祐太; 万本健生; 山崎正志; 平野篤
    第33回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2022-11-12--2022-11-13
  • 敗血症性ショックを合併した筋層内多発膿瘍を伴う化膿性脊椎炎急性期に対し救命を目的に緊急手術行った1例
    栗田拓実; 辰村 正紀; 長島克弥; 竹内陽介; 万本健生; 平野篤
    第44回茨城医学会整形外科分科会/2022-10-16
  • 成人における第5腰椎分離症に対するsmiley face rod法の治療成績
    辰村 正紀; 長島克弥; 竹内陽介; 万本健生; 平野篤
    第71回日本農村医学会学術総会/2022-10-13--2022-10-14
  • ダウン症候群の児に発生した新鮮腰椎分離症の1例
    蒲田久典; 辰村 正紀; 奥脇駿; 船山徹; 浅井玲央; 照屋翔太郎; 山路晃啓; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会、第48回日本整形外科スポーツ医学会/2022-06-16--2022-06-18
  • 第5腰椎分離症の骨癒合における潜在性二分脊椎の影響~高位と個数, その組み合わせ~
    蒲田久典; 辰村 正紀; 奥脇駿; 船山徹; 浅井玲央; 照屋翔太郎; 山路晃啓; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会、第48回日本整形外科スポーツ医学会/2022-06-16--2022-06-18
  • 成長期腰椎分離症(進行期、末期)の治療
    辰村 正紀; 蒲田久典; 塚越祐太; 浅井玲央; 山路晃啓; 照屋翔太郎; 井汲彰; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会、第48回日本整形外科スポーツ医学会/2022-06-16--2022-06-18
  • 腰椎変性疾患に対して手術を施行し術後競技復帰した剣道選手の10例
    浅井玲央; 辰村 正紀; 照屋翔太郎; 山路晃啓; 井汲彰; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会、第48回日本整形外科スポーツ医学会/2022-06-16--2022-06-18
  • 両側進行期の腰椎分離症に対して分離部固定法を行なった1例
    照屋翔太郎; 辰村 正紀; 蒲田久典; 浅井玲央; 山路晃啓; 井汲彰; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会、第48回日本整形外科スポーツ医学会/2022-06-16--2022-06-18
  • 腰椎分離症に対してsmiley face rod法を行い、骨癒合後に抜釘を行った症例のJOABPEQを使用した術後成績
    山路晃啓; 辰村 正紀; 浅井玲央; 照屋翔太郎; 蒲田久典; 井汲彰; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第14回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会、第48回日本整形外科スポーツ医学会/2022-06-16--2022-06-18
  • 術後感染が遷延し大きな凝固異常をきたした腰部脊柱管狭窄症の1例
    高橋慧; 辰村 正紀; 福田真也; 江田雄亮; 須藤彰仁; 照屋翔太郎; 長島克弥; 竹内陽介; 万本健生; 平野篤
    第129回茨城県整形外科集談会/2022-05-28--2022-05-28
  • 胸郭出口症候群の補助診断としてMRI最大値投射法は有効か
    小川健; 大西信三; 井汲彰; 辰村 正紀; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第95回日本整形外科学会学術集会/2022/5/19--2022/5/22
  • 発育期腰椎分離症と潜在性二分脊椎の関連性
    辰村 正紀; 蒲田久典; 奥脇駿; 江藤文彦; 長島克弥; 塚越祐太; 竹内陽介; 船山徹; 万本健生; 平野篤; 山崎正志
    第95回日本整形外科学会学術集会/2022/5/19--2022/5/22
  • 飛込選手における骨髄浮腫を伴う腰椎分離症の傾向の検討
    栗田拓実; 辰村 正紀; 井汲彰; 万本健生; 山崎正志
    第32回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2021-11-13--2021-11-14
  • 腰椎分離症において、思春期特発性側彎症の合併例の検討
    山路晃啓; 辰村 正紀; 井汲彰; 万本健生; 山崎正志
    第32回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2021-11-13--2021-11-14
  • 骨成熟後の新鮮腰椎分離症の特徴
    浅井玲央; 辰村 正紀; 井汲彰; 万本健生; 山崎正志
    第32回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2021-11-13--2021-11-14
  • 腰椎分離症における骨折線角度の検討:野球選手とサッカー選手の比較
    藤澤薫; 辰村 正紀; 井汲彰; 万本健生; 山崎正志
    第32回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2021-11-13--2021-11-14
  • 発育期腰椎分離症患者におけるSahrmann Core Stability TestとStar Excursion Balance Testとの関連性
    芋生祥之; 辰村 正紀; 万本健生
    第32回日本臨床スポーツ医学会学術集会/2021-11-13--2021-11-14
  • Elite Diving Athlete with Traumatic Growth Plate Injury of the Proximal Humerus: A Case Report
    Reo Asai; 辰村 正紀; 塚越祐太; 万本健生; 山崎正志
    第13回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会・第47回日本整形外科スポーツ医学会学術集会/2021-6-17--2021-6-19
  • すべりを伴う腰部脊柱管狭窄症に対し内視鏡下部分椎弓切除を行い長期経過が良好であった競輪選手の1例
    鈴木秀典; 辰村 正紀; 塚越祐太; 万本健生; 山崎正志
    第13回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会・第47回日本整形外科スポーツ医学会学術集会/2021-6-17--2021-6-19
  • 発育期運動選手の仙骨翼疲労骨折の形態的特徴
    深谷考平; 辰村 正紀; 塚越祐太; 万本健生; 山崎正志
    第13回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会・第47回日本整形外科スポーツ医学会学術集会/2021-6-17--2021-6-19
  • 腰椎分離症における分離部骨折線角度の検討
    奥脇駿; 辰村 正紀; 塚越祐太; 万本健生; 山崎正志
    第13回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会・第47回日本整形外科スポーツ医学会学術集会/2021-6-17--2021-6-19
  • more...
Teaching
2022-04 -- 2022-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-04 -- 2020-08Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2020-10 -- 2021-02Advanced Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.

(Last updated: 2022-05-27)