Honda Mitsuhiro

Affiliation
Faculty of Business Sciences
Official title
Professor
Research fields
Public law
Research keywords
Tax Law
Tax Policy
International Economy Law
Career history
1984-04 -- 2012-06国税庁
1995-07 -- 2000-07Ministry of FinanceTax Bureau課長補佐
2004-07 -- 2006-06National Tax AgencyInternational Examiniser国際調査管理官
2006-06 -- 2008-07OECDCTPASenior Advisor
Academic background
1980-04 -- 1984-03Tohoku University Faculty of Laws
1988-01 -- 1989-05Graduate School of Public Administration, University of Southern California
2002-09 -- 2003-05Gerogetown University Law Center
Degree
1984-03Bachelor of LawTohoku University
1989-05Master of Public AdministrationUniversity of Southern California
2003-05LL.M.Gerorgetown University
Academic societies
2013-01 -- (current)International Fiscal Association
2013-06 -- (current)日本税法学会
2013-10 -- (current)租税法学会
Honors & Awards
2004-08-31第27回「日税研究賞」
Articles
  • (海外論文紹介)デジタル課税の新たな枠組み
    本田 光宏
    租税研究/(875)/pp.283-302, 2022-09
  • 国連モデル条約2021年アップデートについて
    本田 光宏
    租税研究/(873)/pp.230-255, 2022-07
  • ソフトウェアの対価に関する課税関係について-インド最高裁Engineering Analysis事件判決を素材として-
    本田 光宏
    月刊税務事例/54(6)/pp.43-52, 2022-06
  • [国際課税の歴史的な合意- デジタル課税と最低税率をめぐって] 新興国・途上国の動き
    本田 光宏
    Jurist/(1567)/pp.42-47, 2022-2
  • (海外論文紹介)米国とラテンアメリカ諸国との租税条約の空白
    本田 光宏
    租税研究/(863 )/pp.275-290, 2021-09
  • [租税判例研究]通常馬券の的中による払戻金は雑所得,WIN5の的中による払戻金は一時所得に当たるとされた事例
    本田 光宏
    Jurist/(1556)/pp.123-126, 2021-04
  • 【海外論文紹介】OECD金融取引に関する移転価格ガイダンスについて
    本田 光宏
    租税研究/852/pp.311-322, 2020-10
  • デジタル経済への途上国の視点-国連を中心として-
    本田 光宏
    ファイナンシャル・レビュー/(143)/pp.123-139, 2020-06
  • 【海外論文紹介】BEATと租税条約
    本田 光宏
    租税研究/(838)/pp.247-256, 2019-08
  • 国連における国際課税の最近の動向について
    本田 光宏
    租税研究/(832)/pp.195-221, 2019-02
  • 租税判例研究「外国子会社合算税制適用上の未処分所の計算は外国子会社作成損益計算書に基づくとされた事例」
    本田 光宏
    Jurist/1526/pp.138-141, 2018-12
  • 米国2017年税制改正(Tax Cuts and Jobs Act)における国際税制改革について
    本田 光宏
    Journal of the Japanese Institute of International Business Law/46(11)/pp.1532-1537, 2018-11
  • (海外論文紹介)税の協力プラットフォーム:移転価格分析のための比較対象取引データへのアクセス困難性への対応ツールキット
    本田 光宏
    租税研究/825/pp.307-321, 2018-07
  • With Mindy Herzfeld
    Honda Mitsuhiro; Herzfeld Mindy
    Tax Notes International/89(2)/pp.119-123, 2018-01
  • 多様な事業体への租税条約の適用
    本田光宏
    International Taxation/38(1)/pp.46-55, 2018-01
  • 租税判例研究 外国子会社合算税制の適用除外規定の適用には適用除外記載書面の添付等が要件とされた事例
    本田 光宏
    Jurist/(1501)/pp.128-131, 2017-01
  • UK Supreme Court Decision in Anson Case
    本田 光宏
    The Zeidai Journal/(26), 2016-08
  • The notion of tax and the elimination of international double taxationn or double non-taxation, Branch Report
    本田 光宏
    International Fiscal Association, Cahiers Volume 101B/pp.449-469, 2016-06
  • [海外論文紹介]上院財政委員会:国際課税改革作業部会:最終報告書
    本田 光宏
    租税研究/(798)/pp.267-279, 2016-04
  • Japan's Supreme Court Classifies a US Delaware Limited Partnership as a Corporation
    Takashi Imamura; Honda Mitsuhiro
    Bulletin for International Taxation/70(3)/pp.138-141, 2016-03
  • Exit Charges for Migrating Individuals and Companies: Comparative and Tax Treaty Analysis
    本田 光宏
    租税研究/788/pp.372-386, 2015-06
  • 租税判例研究:ホンダ移転価格課税事件
    本田 光宏
    月刊税務事例/47(4)/pp.19-26, 2015-04
  • 外国事業体の租税条約上の取扱い-OECDアプローチの再検討―
    本田 光宏
    租税研究/(786)/pp.339-423, 2015-04
  • 国際投資協定と課税について-課税に適用される規律を中心として-
    本田 光宏
    Analysis of Tax Cases and Ruling/47(1)/pp.33-39, 2015-01
  • Second Wave of Corporate Inversions in the U.S.
    本田 光宏
    Tsukuba law journal/(17)/pp.103-126, 2014-11
  • more...
Books
  • 34:法人の居住性判定基準の見直し、35:外国事業体の課税上の取扱いの明確化、49:EUにおけるBEPS対策の動向―租税回避指令(ATAD)を中心としてー
    本田 光宏; 本庄資
    国際課税ルールの新しい理論と実務-ポストBEPSの重要課題, 2017-10
  • 第1章国際租税法とは、第6章移転価格税制
    本田 光宏
    Basic International Tax Law/同文館出版, 2015-10
  • 日・メキシコ、日・南アフリカ租税条約の研究
    本田 光宏
    (社)日本租税研究協会, 1998-01
  • 租税条約の理論と実務
    本庄 資 編著; +本田 光宏
    清文社, 2008-01
  • 移転価格税制執行の理論と実務
    本庄 資 編著; +本田 光宏
    (一般財団法人)大蔵財務協会, 2010-07
  • 国際課税の理論と実務-73の重要課題
    本庄 資 編著; +本田 光宏
    (一般財団法人)大蔵財務協会, 2011-07
Teaching
2022-10 -- 2022-12International Tax Planning IVUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2022-12International Tax Planning IIUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2022-12International Taxation IIUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Special Studies on Business Law IUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Special Studies on Business Law IUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-07Tax Procedural LawUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Special Studies (Individual Research) IIUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Special Studies (Individual Research) IIUniversity of Tsukuba.
2022-10 -- 2023-02Seminar on Tax Law IUniversity of Tsukuba.
2022-04 -- 2022-08Seminar on Tax Law IUniversity of Tsukuba.
more...
University Management
2017-04 -- 2019-03ビジネス科学研究科 企業法学専攻長
Other activities
2018-04 -- (current)公益財団法人租税資料館 研究助成等選考委員
2017-08 -- 2021-06United Nation, Member of the Committee of Experts on International Cooperation in Tax Matters

(Last updated: 2022-09-26)