現在地

武内 謙憲(タケウチ ヨシノリ; Takeuchi, Yoshinori)

所属
医学医療系
職名
助教
ORCID
yoshinori-takeuchi@umin.ac.jp
URL
研究分野
代謝学
研究キーワード
転写因子
栄養代謝
研究課題
生体イメージングを用いたアミノ酸シグナルによる栄養代謝制御遺伝子KLF15の発現調節機構の解析2021-11 -- 2022-12武内謙憲公益財団法人 持田記念医学薬学振興財団/持田記念研究助成金3,000,000円
核内受容体型転写因子LXRの分子修飾による生体での栄養代謝制御機構の解明2020-04 -- 2023-03武内謙憲日本学術振興会/科学研究費助成事業/基盤研究(C)(一般)4,290,000円
生活習慣病改善に向けた栄養代謝制御遺伝子KLF15発現メカニズムの解析2019-12 -- 2022-01武内謙憲公益信託 循環器学研究振興基金/循環器学研究振興基金 研究助成金2,000,000円
生体イメージングを用いた栄養シグナルの遺伝子発現制御メカニズムの解析2017-04 -- 2020-03武内謙憲日本学術振興会/科学研究費助成事業 若手研究(A)19,890,000円
職歴
-- 2011-03東京大学大学院医学系研究科 分子エネルギー代謝学講座 客員研究員
2008-07 -- 2011-03ヒューマンサイエンス振興財団 筑波大学 厚生労働省難治性疾患克服研究推進事業リサーチレジデント
2011-04 -- 2012-09筑波大学 非常勤研究員
2012-10 -- (現在)筑波大学 助教
学歴
2004-04 -- 2008-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科 先端応用医学専攻修了
2002-04 -- 2004-03慶應義塾大学大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻修了
1998-04 -- 2002-03慶應義塾大学 理工学部 応用化学科卒業
1994-04 -- 1997-03埼玉県立浦和高等学校卒業
取得学位
2008-03博士(医学)筑波大学
所属学協会
2012 -- (現在)日本糖尿病学会
2017 -- (現在)日本動脈硬化学会
2007 -- (現在)日本分子生物学会
受賞
2017-12筑波大学若手教員奨励賞
2017-11第6回万有医学奨励賞優秀賞(生活習慣病領域)
論文
会議発表等
  • 生体イメージングで迫る糖・脂質代謝に重要な KLF15遺伝子発現制御機構の解明
    武内 謙憲
    第63回日本糖尿病学会年次学術集会/2020-10-05--2020-10-16
  • Elucidation of Apoa1 Gene Regulatory Mechanism Through Searching Causal Single-Nucleotide Variants
    Aita Yuichi; Yahagi Naoya; Takeuchi Yoshinori; Ho Man Hei...
    Scientific Sessions of the American-Heart-Association (AHA) on Epidemiology and Prevention/Lifestyle and Cardiometabolic Health/2020-03-03--2020-03-06
  • グルココルチコイドによるGR-Bmal/Clock複合体を介した時計遺伝子Nr1d1の抑制性転写制御機構
    村山友樹; 矢作直也; 武内謙憲; 曾田雄一; 何敏熙; Zahra MS;...
    第93回日本内分泌学会学術総会(WEB開催)/2020-07-20--2020-08-31
  • 肝臓特異的Elovl6欠損マウスの肝臓ではC18-ceramideが減少することによりインスリン感受性が亢進する
    松坂賢; 久芳素子; 小安さおり; 本村香織; 大野博; Sharma R;...
    第93回日本内分泌学会学術総会(WEB開催)/2020-07-20--2020-08-31
  • causal SNV探索を通じたApoA1遺伝子の新たな発現調節機構の解明
    曾田雄一; 矢作直也; 武内謙憲; 何敏熙; Zahra MS; 呼延宜人;...
    第52回日本動脈硬化学会総会・学術集会(Web開催)/2020-07-17--2020-07-31
  • Elucidation of Apoa1 Gene Regulatory Mechanism Through Searching Causal Single-Nucleotide Variants
    Aita Yuichi; Yahagi Naoya; Takeuchi Yoshinori; Ho Man Hei...
    American Heart Association Scientific Sessions 2020/2020-11-13--2020-11-17
  • causal SNV探索を通じたApoA1遺伝子の新たな発現調節機構の解明
    會田 雄一; 矢作 直也; 武内 謙憲; 何 敏熙; Zahra Mehrazad-...
    第52回日本動脈硬化学会総会・学術集会/2020-07-17--2020-07-31
  • Hepatic KLF15 is involved in lipogenesis via inhibitory effect on SREBP-1c promoter during fasting.
    Takeuchi Yoshinori; Yahagi Naoya; Aita Yuichi; Murayama Y...
    IDF (International Diabetes Federation) Congress 2019/2019-12-02--2019-12-06
  • Octacosanol prevents HFD-induced obesity by activating energy expenditure and thermogenesis in brown and beige fats(和訳中)(英語)
    松坂 賢; Sharma Rahul; 本村香織; 武内謙憲; 矢作直也; 宮...
    第62回日本糖尿病学会年次学術集会/2019-05-23--2019-05-25
  • SNP rs7074440は肝細胞において転写因子C-FOSとの結合を介してTCF7L2遺伝子発現を調節している機能性SNPである
    武内謙憲; 矢作直也; 朴 賢英; 會田雄一; 村山友樹; Saber Z...
    第51回日本動脈硬化学会総会・学術集会/2019-07-11--2019-07-12
  • 栄養環境センシングと制御(の分子基盤) 代謝産物センサー分子CtBP2を中心とした新しい代謝制御システムの同定
    関谷元博; 戒能 賢太; 馬 洋; 武内謙憲; 中川 嘉; 松坂 賢...
    第92回日本生化学会大会/2019-9-18--2019-9-20
  • 糖と脂肪酸のエネルギー基質動員を制御する分子基盤の探求
    泉田欣彦; 和田亘弘; 矢作直也; 武内謙憲; 李 恩旭; 呼延宜...
    第62回日本糖尿病学会年次学術集会/2019-05-23--2019-05-25
  • 多価不飽和脂肪酸(PUFA)によるSREBP-1特異的な抑制機序の解明
    升田 紫; 矢作直也; 武内謙憲; 和田亘弘; 呼延宜人; 李 恩旭...
    第62回日本糖尿病学会年次学術集会/2019-05-23--2019-05-25
  • Octacosanol prevents HFD-induced obesity by activating energy expenditure and thermogenesis in brown and beige fats.
    松坂 賢; Sharma Rahul; 本村香織; 武内謙憲; 矢作直也; 宮...
    第62回日本糖尿病学会年次学術集会/2019-05-23--2019-05-25
  • メタボリックシンドロームの病態形成に重要と考えられる代謝産物センサー分子CtBP2の活性化化合物の探索
    戒能 賢太; 関谷元博; 馬 洋; 武内謙憲; 松坂 賢; 中川 嘉...
    第62回日本糖尿病学会年次学術集会/2019-05-23--2019-05-25
  • 新しい糖尿病治療薬開発に向けた代謝産物センサー分子CtBP2の構造機能連関の理解
    関谷元博; 戒能 賢太; 馬 洋; 武内謙憲; 中川 嘉; 松坂 賢...
    第62回日本糖尿病学会年次学術集会/2019-05-23--2019-05-25
  • Hepatic KLF15 modulates lipogenesis via inhibition of LXR activity by recruiting corepressor RIP140 on SREBP-1c promoter during fasting.
    武内謙憲; 矢作直也; 會田雄一; 村山友樹; Mehrazad Saber Za...
    Asia Pacific Nutrigenomics & Nutrigenetics Organization(APNNO)/2018-12-02--2018-12-04
  • Hepatic KLF15 modulates lipogenesis via inhibition of LXR activity by recruiting corepressor RIP140 on SREBP-1c promoter during fasting.
    武内謙憲; 矢作直也; 會田雄一; 升田 紫; 泉田欣彦; Shimano ...
    The 6th International Conference on Biology and Pathobiology of KLF/Sp Transcription Factors (KLF-2018)/2018-10-28--2018-10-31
  • 多価不飽和脂肪酸(PUFA)によるSREBP-1特異的な抑制機序の解明
    升田 紫; 矢作直也; 武内謙憲; 和田亘弘; 呼延宜人; 李恩旭; ...
    第61回日本糖尿病学会年次学術集会/2018-05-24--2018-05-26
  • 糖質・脂肪酸エネルギー基質動員に関する協調制御機構の解明
    泉田欣彦; 和田亘弘; 矢作直也; 武内謙憲; 李 恩旭; 升田 紫;...
    第61回日本糖尿病学会年次学術集会/2018-05-24--2018-05-26
  • 糖質・脂肪酸エネルギー基質動員に関する協調制御機構の解明
    和田亘弘; 泉田欣彦; 矢作直也; 武内謙憲; 升田 紫; 李 恩...
    第72回日本栄養・食糧学会大会/2018-05-11--2018-05-13
  • SGLT2阻害薬による肝臓-脳-脂肪神経回路を介した体重低下作用のメカニズムの解明(ポスター)
    沢田義一; 泉田欣彦; 武内謙憲; 會田雄一; 升田 紫; 村山友...
    第55回日本臨床分子医学会学術集会/2018-4-13--2018-4-14
  • 糖質・脂質酸エネルギー基質動員に関する協調制御機構の解明(ポスター)
    泉田欣彦; 和田亘弘; 矢作直也; 升田 紫; 李 恩旭; 呼延宜...
    第55回日本臨床分子医学会学術集会/2018-4-13--2018-4-14
  • A candidate functional SNP re7074440 in TCF7L2 alters gene expression through C-FOS in hepatocytes.(ポスター)
    朴 賢英; 矢作直也; 武内謙憲; 會田雄一; 村山友樹; 沢田義...
    第55回日本臨床分子医学会学術集会/2018-4-13--2018-4-14
  • 代謝産物センサーを軸とした新しい代謝制御システムの解明と医療応用(ポスター)
    関谷元博; 菅澤威仁; 馬 洋; 戒能賢太; 関根七海; 松坂 賢;...
    第55回日本臨床分子医学会学術集会/2018-4-13--2018-4-14
担当授業科目
2021-10 -- 2021-11人体の代謝と栄養筑波大学
一般講演
  • 多価不飽和脂肪酸(PUFA)によるSREBP-1特異的な抑制機序の解明
    升田紫; 矢作直也; 武内謙憲; 和田亘弘; 呼延宜人; 李恩旭; Z...
    第10回機能油脂懇話会/2019-11-09--2019-11-09

(最終更新日: 2021-11-22)