現在地

所 裕子(トコロ ヒロコ; Tokoro, Hiroko)

face
所属
数理物質系
職名
教授
研究課題
アシンメトリック配位磁性化合物の創出2016 -- 2020所 裕子日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)
双安定性を利用した新規機能性相転移物質の開発2014 -- 2017所 裕子日本学術振興会/若手研究(A)
光と相転移の相関による新しい光変換機構の探索2011-02 -- 2014-03所裕子日本学術振興会/最先端・次世代研究開発支援(NEXT)プログラム
光と磁気・電気の相関による新規相転移現象の創製2007-10 -- 2011-03所裕子科学技術振興機構(JST)/JST戦略的創造研究推進制度(個人研究型) (個人研究推進事業:さきがけ研究21‐PRESTO)
職歴
2018-04 -- (現在)筑波大学 数理物質系物資工学域 教授
2013-04 -- 2018-03筑波大学 数理物質系物資工学域 准教授
2011-01 -- 2013-03東京大学大学院理学系研究科 化学専攻 特任助教
2007-10 -- 2010-12科学技術振興機構 さきがけ研究専任研究員 (東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 所属)
2005-04 -- 2007-09東京大学大学院理学系研究科 物理学専攻 日本学術振興会特別研究員
学歴
2001-04 -- 2004-03東京大学大学院 工学研究科 先端学際工学専攻修了
1999-04 -- 2001-03京都大学大学院 エネルギー科学研究科修了
1995-04 -- 1999-03慶應義塾大学 理工学部 物理学科卒業
取得学位
2004-3博士(工学)東京大学
所属学協会
2014-05 -- (現在)複合系の光機能研究会
2002-10 -- (現在)錯体化学会
2002-10 -- (現在)日本化学会
2001-09 -- (現在)日本物理学会
受賞
2020-03米沢富美子記念賞
2018-32017年度 野口遵賞
2017-92017年度 慶應義塾大学 矢上賞
2017-2平成28年度 筑波大学 BEST FACULITY member 賞
2017-2平成28年度 文科省ナノテクノロジープラットフォーム 「秀でた利用6大成果」
2016-7ドイツ・イノベーション・アワード; ゴットフリード・ワグネル賞 2016
2016-3丸文研究奨励賞
2014-12筑波大学若手教員奨励賞
2012-4文部科学大臣表彰若手科学者賞
2011-3日本化学会進歩賞
2008-3日本物理学会若手奨励賞
論文
著書
  • Temperature- and photo-induced spin-crossover magnet
    Tokoro Hiroko; Imoto Kenta; Ohkoshi Shin-ichi
    Chemical applications of Mössbauer spectroscopy, Wiley-VCH, 2021
  • 金属酸化物相転移物質と外場誘起機能性
    所 裕子; 大越慎一
    CSJカレントビュー 有機・無機材料の相転移ダイナミクス, pp.118-125, 2020
  • CSJ35有機・無機材料の相転移ダイナミクス
    所 裕子; 大越慎一
    CSJ35有機・無機材料の相転移ダイナミクス, 化学同人, 2020
  • 固体-固体相転移蓄熱セラミックス
    所 裕子; 大越慎一
    蓄熱システム/蓄熱材料の実用化技術, S&T出版, pp.62-71, 2018-1
  • 長期的に熱エネルギー保存できる蓄熱セラミックス
    所 裕子; 大越慎一
    フォノンエンジニアリング ~マイクロ・ナノスケールの次世代熱制御技術~, (株)エヌ・ティー・エス, pp.225-234, 2017
  • Molecular photomagnets
    Mathonière C.; Tokoro Hiroko; Ohkoshi S.
    Molecular photomagnets, Wiley, 2016-10
  • 第48回IUPAC総会&第45回世界化学会議に出席して
    竹内 孝江; 所 裕子
    日本化学会, 2015-10
  • 第47回IUPAC総会&第44回世界化学会議に出席して
    竹内 孝江; 所 裕子
    化学と工業, pp.830-831, 2013-10
  • Temperature-induced and photo-induced phase transition in a bistable metal-cyanide polymer
    H. Tokoro; S. Ohkoshi
    Handbook of Nano-optics and Nanophotonics, Springer, pp.685-720, 2013
会議発表等
  • テラヘルツ帯分光による非晶質一酸化シリコンのボゾンピークの研究 II
    森 龍也; 増渕 麻衣子; 藤井 康裕; 気谷 卓; 小原 真司; 平田...
    日本物理学会2020年秋季大会/2020-09-08--2020-09-11
  • Boson Peak Investigation Of Unusual Disproportionated Amorphous Silicon Monoxide By Terahertz Spectroscopy
    森 龍也; Masubuchi Maiko; Fujii Yasuhiro; Kitani Suguru; ...
    IRMMW-THz 2020 (45th International Conference on Infrared, Millimeter and Terahertz Waves)/2020-11-08--2020-11-13
  • シアノ系金属錯体を利用した酸化鉄型複合磁性材料の合成
    田中万由子; 大越慎一; 所裕子
    日本化学会第101春季年会/2021
  • 金属錯体を利用した酸化鉄複合材料の合成
    田中万由子; 大越慎一; 所裕子
    第10回CSJ化学フェスタ2020/2020
  • 酸化鉄をベースとした複合磁性材料の合成と磁気特性
    田中万由子; 大越慎一; 所裕子
    日本物理学会2020年秋季大会/2020
  • 鉄クロム系ヘキサシアノ磁性錯体薄膜における磁気状態の表面観察
    長島俊太郎; 矢作祐士; 中川幸祐; 大越慎一; 所裕子
    日本化学会 第101春季年会/2021
  • NiW系オクタシアノ金属錯体の結晶構造と磁気特性
    赤木慎太郎; Junhao Wang; 井元健太; 大越慎一; 所裕子
    日本化学会 第101春季年会/2021
  • ロッド型イプシロン酸化鉄ナノクリスタルの異方的結晶成長
    渡辺浩気; 福井純平; 大越慎一; 所裕子
    日本物理学会第76回年次大会/2021
  • イプシロン型酸化鉄磁性材料の異方的結晶成長
    渡辺浩気; 福井純平; 大越慎一; 所裕子
    第10回CSJ化学フェスタ2020/2020
  • ロッド型イプシロン酸化鉄の合成における形状およびサイズ制御
    渡辺浩気; 福井純平; 大越慎一; 所裕子
    日本物理学会2020年秋季大会/2020
  • FeCrCr系ヘキサシアノ金属錯体薄膜における表面磁化状態の観察
    矢作祐士; 中川幸祐; 大越慎一; 所裕子
    日本物理学会第76回年次大会/2021
  • CrCr系およびFeCrCr系ヘキサシアノ金属錯体薄膜の表面観察と磁気特性
    矢作祐士; 大越慎一; 所裕子
    第10回CSJ化学フェスタ/2020
  • Development of pressure-sensitive heat storage materials using a bistable property
    Tokoro Hiroko
    The 6th Southeast Asia Collaborative Symposium on Energy Materials (SACSEM 6th)/2020-11-25--2020-11-25
  • Contribution of transition entropy for charge-transfer-induced phase transition on RbMnFe Prussian blue analogue
    Tokoro Hiroko
    The 1st Asian Conference on Molecular Magnetism (1st ACMM)/2021-03-09--2021-03-09
  • Preparation of composite magnetic material based on iron oxide magnet
    Tanaka M.; Ohkoshi S.; Tokoro Hiroko
    日本化学会 第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • Photoluminescent property on gadolinium-chromium cyano- bridged bimetal assemblies
    村上周平; 王駿豪; 大越慎一; Tokoro Hiroko
    日本化学会 第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • Sintering temperature effect on synthesis of rod-type ε-Fe2O3 by sol-gel method
    K. Watanabe; J. Fukui; S. Ohkoshi; 所 裕子
    日本化学会 第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • Study of surface morphology and magnetic properties on magnetic thin films of iron chromate hexacyanochromate
    矢作祐士; 大越慎一; 所 裕子
    日本化学会 第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • Magnetic properties of octacyano M-W (M = Ni or Zn) bimetal assemblies
    Viravaux C.; Maeda N.; Imoto K.; Ohkoshi S.; Tokoro Hiroko
    日本化学会 第100春季年会(2020)/2020-03-22--2020-03-25
  • ゾルゲル法をもちいたロッド型イプシロン酸化鉄ナノ微粒子の形状制御と磁気特性
    渡辺浩気; 福井純平; 大越慎一; 所 裕子
    日本物理学会 第75回年次大会(2020)/2020-09-08--2020-09-11
  • 鉄クロム系ヘキサシアノ錯体磁性薄膜における表面形状と磁気特性
    矢作祐士; 大越慎一; 所 裕子
    日本物理学会 第75回年次大会(2020)/2020-09-08--2020-09-11
  • タングステン系オクタシアノ磁性金属錯体における熱膨張特性
    前田直孝; 井元健太; 大越慎一; 所 裕子
    日本物理学会 第75回年次大会(2020)/2020-09-08--2020-09-11
  • Ti4O7ナノ粒子における金属-半導体転移
    荒木優介; 永田伊織; 大越慎一; 所 裕子
    日本物理学会 第75回年次大会(2020)/2020-09-08--2020-09-11
  • Phonon mode study for manganese hexacyanoferrate Prussian blue analog
    Tokoro Hiroko
    IUPAC PARIS 2019 (47th IUPAC CHEMISTRY CONGRESS)/2019-07-05--2019-07-12
  • ブロックコポリマーを用いたイプシロン型酸化鉄磁性体の合成
    渡辺 浩気; 荒木 優介; 塚本 聖哉; 大越 慎一; 所 裕子
    第9回CSJ化学フェスタ/2019-10-15--2019-10-17
担当授業科目
2021-10 -- 2022-02Joint Seminar VB筑波大学
2021-04 -- 2021-08Joint Seminar IIA筑波大学
2021-04 -- 2021-08Joint Seminar IB筑波大学
2021-04 -- 2021-08Open Seminar VA筑波大学
2021-04 -- 2021-08Joint Seminar VA筑波大学
2021-10 -- 2022-02材料物性特別研究IIA筑波大学
2021-10 -- 2022-02Joint Seminar IIIA筑波大学
2021-10 -- 2022-02Open Seminar IVA筑波大学
2021-10 -- 2022-02Joint Seminar IB筑波大学
2021-04 -- 2021-08材料物性特別研究VB筑波大学
授業以外の教育活動
2020-09 -- 2020-09静岡県立磐田南高校 ミニ大学(授業)
2019-09 -- 2019-09静岡県立磐田南高校 ミニ大学(授業)
2018-09 -- 2018-09静岡県立磐田南高校 ミニ大学(授業)
学協会等委員
2021-04 -- (現在)日本物理学会男女共同参画推進委員会 委員
2020-10 -- (現在)日本学術会議 物理学委員会物性物理学・一般物理学分科会委員
2021-04 -- (現在)日本物理学会男女共同参画推進委員
2020-10 -- (現在)日本学術会議 IUPAC分科会委員長
2020-10 -- (現在)日本学術会議 物理化学・生物物理化学分科会委員
2018-02 -- 2019-10日本学術会議 国際周期表年記念事業検討分科会幹事
2018-01 -- (現在)国際純正応用化学連合 (IUPAC)第一·物理化学分野 正委員
2017-10 -- 2020-10日本学術会議 物理化学・生物物理化学分科会副委員長
2017-10 -- (現在)日本学術会議第24・25期 連携会員
2016-10 -- 2017-12国際純正応用化学連合 (IUPAC)第一·物理化学分野 メンバー
学内管理運営業績
2021-04 -- (現在)研究戦略室 室長
2020-10 -- (現在)数理物質科学研究科 就職担当
2019-10 -- 2020-09数理物質科学研究科 就職副担当
2020-04 -- (現在)応用理工学類 物質分子工学主専攻 主任
2019-05 -- (現在)系長特別補佐
2017-12 -- 2017-12応用理工学類 意向調査管理委員会委員
2018-04 -- 2020-03研究戦略室員
2016-04 -- 2017-03学生支援チームメンバー
2015-04 -- 2017-03研究戦略チームメンバー
2015-04 -- 2017-03物性・分子工学専攻 副主専攻主任

(最終更新日: 2021-07-21)