Koido Masaaki

Affiliation
Institute of Health and Sport Sciences
Official title
Associate Professor
Email
56:4/:W8,>,,64W2@N]Y@W?>@6@-,W,.W5;
Office
サッカーコーチング論
Research fields
Sports science
Research keywords
サッカー コーチング
Career history
2023-04 -- (current)筑波大学体育系准教授
2014-02 -- 2023-03筑波大学体育系助教
Degree
2022-02コーチング学筑波大学
Articles
  • The Occurrence of Physical and Psychological Problem Among Japanese College Soccer Players:A Cross-Sectional Observational Study
    Yoshida Naruto; Waki Hideaki; Maekara Yoichi; Miyazaki S...
    Football Science, 2021-03
  • Prevalence and burden of injuries and illnesses in men’s university football players: a prospective cohort study in 2020 competitive season
    Mashimo Sonoko; Yoshida Naruto; Hogan Takaaki; Waki Hide...
    The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine/11(4)/pp.237-245, 2022-7
  • サッカーのゴールキーパーにおけるシュートされたボールに対するダイビング動作のキネマティクス研究 ゴールキーパーから遠い位置に飛来するシュートに着目して
    沼津直樹; 藤井範久; 小井土正亮
    体育学研究/64(2)/pp.647-664, 2019-12
  • Impact of COVID-19 and related emergency measures on mental and lifestyle changes in Japanese college football players
    Koido Masaaki; Minakawa Yoichi; Waki Hideaki; Yoshida Na...
    The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine/11(4)/pp.213-220, 2022-7
  • Comparison of Attacking Plays by Setting the Number of Players in Small-Sided Games of Soccer
    Nakayama Masao; Suzuki Kensuke; Asai Takeshi; Koido Masa...
    Football Science/20/pp.1-10, 2023-1
  • Features of ball impact in straight, curve and knuckle kicks in soccer
    Kimachi Kaoru; Koido Masaaki; Hong Sungchan; Shimonaga...
    PROCEEDINGS OF THE INSTITUTION OF MECHANICAL ENGINEERS PART P-JOURNAL OF SPORTS ENGINEERING AND TECHNOLOGY/Epub, 2022-06
  • サッカーゴールキーパーにおけるシュートに対する準備動作のバイオメカニクス的特徴
    沼津直樹; 藤井 範久; 小井土正亮
    体育学研究/67/pp.518-536, 2022-07
  • 大学サッカー選手におけるコレクティブエクササイズの実施頻度がFunctional Movement Screenのスコアに与える影響
    小井土 正亮
    Japanese Journal of Athletic Training, 2021-06
  • チームスポーツにおけるチームづくりのためのコーチング実践の意味構造について
    小井土 正亮; 中村 剛
    第34回日本スポーツ運動学会大会大会抄録集/pp.46-54, 2021-03
  • Lifestyle related changes with partially hydrolyzed guar gum dietary fiber in healthy athlete individuals - A randomized, double-blind, crossover, placebo-controlled gut microbiome clinical study
    Kapoor Mahendra P.; Koido Masaaki; Kawaguchi Mikiko; T...
    JOURNAL OF FUNCTIONAL FOODS/72, 2020-09
  • SEMINAR REPORT「個が育ちチームが勝つ指導」日本スポーツ心理学会第46回大会大会企画シンポジウム.
    坂入洋右; 畑喜美夫; 吹田 真士; 小井土正亮; 土屋裕睦
    コーチングクリニック2020年2月号./pp.36-41, 2020-02
  • Method of Multiview Video Switching for Soccer Game Analysis in Large Scale Space
    Shishido Hidehiko; Okada Yosuke; Kameda Yoshinari; Koido ...
    ITE Transactions on Media Technology and Applications,/8(2)/pp.70-80, 2020-04
  • Learning process of knuckle kicking skill in soccer from introspection and coaching
    來海 郁; 中山 雅雄; 小井土 正亮; 下永田 修二; 淺井 武
    The Japan Journal of Coaching Studies/32(1)/pp.1-11, 2018-04
  • 競技力が高いサッカー選手の状況判断時における脳内情報処理過程 −事象関連電位と筋電図反応時間を指標として−
    松竹 貴大 夏原 隆之 小井土 正亮 鈴木 健介 田部井 祐介 中山 雅雄 浅井 武
    体力科学(日本体力医学会雑誌), 2018-01
  • Investigation of ball holding ability of soccer using GPS
    内藤 清志; 浅井 武; 中山 雅雄; 小井土 正亮; 平嶋 裕輔
    The Proceedings of the Symposium on sports and human dynamics/2018/pp.A-11, 2018
  • Illustrative analytical study for atmosphere of ball sports team: A case study of college football team
    小井土正亮; 中村 剛; 原仲 碧
    Japan Journal of Sport Movement and Behaviour/31/pp.17-33, 2018-12
  • 「短時間の集中した練習:筑波大学蹴球部の実践」
    小井土 正亮
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences Conference Proceedings/69/pp.26_1-26_1, 2018
  • Information processing ability of football players
    松竹 貴大; 夏原 隆之; 小井土 正亮; 鈴木 健介; 中山 雅雄; 浅井 武
    The Proceedings of the Symposium on sports and human dynamics/2017, 2017
  • Does the game aspect change with training?
    内藤 清志; 浅井 武; 中山 雅雄; 小井土 正亮; 松竹 貴大; 原仲 碧
    The Proceedings of the Symposium on sports and human dynamics/2017, 2017
  • Game performance analysis in the university male soccer goalkeepers
    沼津 直樹; 藤井 範久; 中山 雅雄; 小井土 正亮
    The Japan Journal of Coaching Studies/31(1)/pp.43-52, 2017-10
  • Practical wisdom related to member selections in competition -A case study of the college football short-term tournament-
    小井土正亮; 原仲碧; 中村剛
    Japan Journal of Sport Movement and Behaviour/(29)/pp.29-43, 2017-03
  • プロサッカー選手の持久性体力
    鍋倉 賢治; 小井土 正亮; 青柳 篤; 岡部 正明; 辻 俊樹; 濵谷 奎介
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences Conference Proceedings/67(0)/pp.167_1-167_1, 2016
Books
  • 2 競技力を向上させる練習方法・練習計画を知ろう 1 サッカー
    小井土 正亮
    基礎から学ぶ スポーツ概論/pp.47-49, 2022-04
  • 日本サッカー界における大学サッカーの意義とこれから
    小井土 正亮
    現代スポーツ評論/創文企画/pp.66-77, 2021-10
  • サッカー指導者論 -現場で監督は何をしているのか-
    小井土 正亮
    サッカー13の視点 13人の研究者によるアカデミックサッカー講義/創文企画/pp.173-186, 2020-03
  • サッカーの戦い方 ディフェンダーとの駆け引きに勝つオフ・ザ・ボール
    小井土 正亮
    ベースボール・マガジン社, 2019-06
Conference, etc.
  • サッカーにおける認知的疲労:単一事例による5週間の縦断データの検討
    横田 陽生; 原田 悦子; 國部 雅大; 小井土 正亮
    日本認知科学会第40回大会/2023-09-07--2023-09-09
  • サッカーにおける首振り行動に関するセンサーベースの検出手法開発の試み
    夏原 隆之; 國部 雅大; 三枝 巧; 小嶋 岳; 松竹 貴大; 小井土 正亮; 中山 雅雄
    日本体育・スポーツ・健康学会第73回大会/2023-08-30--2023-09-01
  • バスケットボール指導者の有効な「権限の行使」に関する一考察 :A大学男子部におけるベンチメンバー選考の事例に着目して
    仲澤 翔大; 小井土 正亮; 藤本 元; 會田 宏
    日本体育・スポーツ・健康学会第73回大会/2023-08-30--2023-09-01
  • サッカーにおける監督の試合中の分析観点・思考 –大学トップレベルチームを率いた監督の選手交代に関する語りから-
    中山 雅雄; 早川真生; 小井土正亮
    日本フットボール学会 20th Congress/2023-03-11--2023-03-12
  • ジュニアユース年代のスポーツ活動に対する選手ならびに保護者と指導者における意識調査
    中山 雅雄; 浅香光哉; 小井土正亮
    日本フットボール学会 20th Congress/2023-03-11--2023-03-12
  • バスケットボール選手の組織コミットメントを高めるコーチング ー大学男子カテゴリーにおける3名の卓越した指導者を対象にー
    仲澤 翔大; 小井土 正亮; 藤本 元; 會田 宏
    日本コーチング学会第34回大会/2023-02-28
  • 選手が用いる研究知見の実践事例
    小井土 正亮
    第34回トレーニング科学会大会/2021-11-28--2021-11-28
  • サッカーにおけるシュート時の注視行動にみられる時空間的特徴
    國部 雅大; 小井土 正亮; 中山 雅雄
    日本体育・スポーツ・健康学会第71回大会/2021-09-07--2021-09-09
  • 大学男子サッカー選手の身体組成及び体力の変化-COVID-19感染拡大に伴うトレーニング形態の変更に直目して-
    池田真理; 木岡一輝; 小井土正亮; 高柳昴平; 見原慧; 麻見 直美
    日本体力医学会大会(第76回)/2021-09-17--2021-09-19
  • チームスポーツにおけるチームづくりに関する知の構造化の試み
    小井土正亮; 中村 剛
    第33回日本スポーツ運動学会大会/2020-03-20--2020-03-21
  • サッカーにおけるゴールキーパーのクロスボール処理の成否に影響を及ぼす要因
    平嶋 裕輔; 大川圭為; 鈴木 健介; 小井土正亮; 浅井 武; 中山 雅雄
    日本体育測定評価学会第20回記念大会/2021-02
  • Differences in the Shots Received by the Goalkeepers in Men’s and Women’s Football: A Comparison Between 2018 FIFA Men’s World Cup and 2019 FIFA Women’s World Cup
    Hirashima Yusuke; Suzuki Kensuke; Koido Masaaki; Asai Ta...
    The 2020 Yokohama Sport Conference/2020-09
  • チームスポーツにおけるチームづくりのためのコーチング実践の意味構造について
    小井土正亮; 中村 剛
    第34回日本スポーツ運動学会大会/2021-03-14--2021-03-14
  • Development of a Diagnostic Inventory of Sport Team Ability and Team Building Program: A Study in a Football Team.
    Kazuki Inagaki; Yuki Uchida; Rei Amemiya; Masaaki Koido; ...
    The 12th International Council for Coaching Excellence Global Coach Conference/2019-10-31--2019-11-1
  • チームスポーツにおけるチームづくりに関する知の構造化の試み
    小井土 正亮
    第33回 日本スポーツ運動学会/2020-03-20--2020-03-21
  • 大会企画シンポジウム1「スポーツ運動学における事例研究の意義と価値」
    中村 剛; 濱﨑裕介; 小井土正亮; 佐野淳
    第33回日本スポーツ運動学会大会/2020-03-20--2020-03-21
  • 日本サッカーのU-13年代におけるゲーム環境に関する研究
    鍵野 洋希; 平嶋 裕輔; 小井土 正亮; 浅井 武; 中山 雅雄
    日本フットボール学会17th Congress/2019-12
  • コーナーキックにおける失点を減少させる守備戦術の検討
    原 圭輝; 平嶋 裕輔; 小井土 正亮; 浅井 武; 中山 雅雄
    日本フットボール学会17th Congress/2019-12
  • サッカーにおけるゴールキーパーのブレイクアウェイ難易度の定量化
    安井 聡志; 平嶋 裕輔; 小井土 正亮; 浅井 武; 中山 雅雄
    日本フットボール学会17th Congress/2019-12
  • EFFECT OF COMPETITIVE LEVEL ON THE DEFENDER'S PLAY IN SOCCER
    Naito Kiyoshi; Nakayama Masao; Hong Sungchan; Koido Masa...
    9th World Congress on Science and Football/2019-06-04--2019-06-07
  • EFFECTS OF PANEL AND DIMPLE TEXTURE ON SOCCER BALL AERODYNAMICS
    Hong Sungchan; Sakamoto Keiko; Haranaka Midori; Kimachi ...
    9th World Congress on Science and Football/2019-06-04--2019-06-07
  • THE COLLEGIATE FOOTBALL TEAM WITH THE LEAGUE TITLE, WHAT WERE THE TEAM MEMBERS PRACTICING?
    Haranaka Midori; Arie Suguru; Saito Arifumi; Hirashima Y...
    9th World Congress on Science and Football/2019-06-04--2019-06-07
  • THE INFLUENCE OF SITUATIONAL FACTORS ON SHOOTING IN FOOTBALL
    Nakayama Masao; Hirashima Yusuke; Suzuki Kensuke; Koido ...
    9th World Congress on Science and Football/2019-06-04--2019-06-07
  • WHICH GOALKEEPER MADE THE GREATEST CONTRIBUTION TO REDUCING THE NUMBER OF GOALS CONCEDED IN THE 2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA TOURNAMENT?
    Hirashima Yusuke; Suzuki Kensuke; Haranaka Midori; Naito ...
    9th World Congress on Science and Football/2019-06-04--2019-06-07
  • GPSを利用したサッカーの技能レベルの判断の一考察
    内藤 清志; 浅井 武; 中山 雅雄; 洪 性賛; 小井土 正亮; 平嶋 裕輔
    日本フットボール学会16th Congress/2018-12
  • more...
Intellectural property rights
  • 筑波大学蹴球部 躍動する名門 ~常勝を続ける攻撃サッカー~ ②ゴールを意識したゲーム練習
    小井土 正亮
  • 筑波大学蹴球部 躍動する名門 ~常勝を続ける攻撃サッカー~ ①パス&コントロールを意識したポゼッション練習
    小井土 正亮
Teaching
2023-10 -- 2023-12Applied Physical Education SoccerUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Basic Physical Education SoccerUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12SoccerUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-06SoccerUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar of Coaching by Categories of Sport IIIUniversity of Tsukuba.
2024-01 -- 2024-02Top CoachingUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar in Soccer Coaching Study IIIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Seminar in Soccer Coaching Study IIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-07Case Study Methods of Coaching ScienceUniversity of Tsukuba.
more...
Other educational activities
2014-04 -- (current)蹴球部監督
Talks
  • 筑波大学蹴球部の取り組み
    小井土 正亮
    東北体育・スポーツ学会/2021-02-27--2021-02-27

(Last updated: 2023-05-17)