現在地

木内 敦詞(キウチ アツシ; Kiuchi, Atsushi)

所属
体育系
職名
教授
性別
男性
URL
eメール
 
研究分野
身体教育学
応用健康科学
スポーツ科学
研究キーワード
大学体育
大学スポーツ
スポーツ・ライフ・バランス
教育心理学
健康心理学
高等教育
研究課題
大学生アスリートのキャリア成熟に影響を及ぼす要因の抽出2020-04 -- 2025-03木内敦詞日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)
行動理論に基づく大学生の自己成長を促す挑戦的課題達成型授業の開発とモデル構築2016-04 -- 2019-03橋本公雄日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
大学体育教員の授業力量を高める授業改善動画システムの開発2016-04 -- 2019-03西原康行日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)
指導者のコーチングスキルが学生アスリートのライフスキル獲得に及ぼす影響―大学サッカー競技を対象とした検討―2016-04 -- 2017-03島本好平笹川スポーツ財団/2016年度 笹川スポーツ財団研究助成
ライフスキル獲得を促すスポーツコーチングスキル尺度の開発2015-04 -- 2016-03島本好平笹川スポーツ財団/2015年度 笹川スポーツ財団研究助成
大学体育授業時間内における身体活動量を効果的に増大させる方法の開発と実践2013-04 -- 2014-03西脇雅人全国大学体育連合/大学体育研究助成
行動科学に基づく大学生の自己成長を促す独創的体育プログラムの開発と検証2012-04 -- 2015-03橋本公雄日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
大学体育の分野別FDおよびプレFDプログラムの開発2012-04 -- 2015-03小林勝法日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)
大学生における課外活動とライフスキルの関係2010-04 -- 2011-03平井博志全国大学体育連合/大学体育研究助成
健康的なライフスタイル構築のための行動科学に基づく大学初年次体育授業の実践と評価2006-04 -- 2008-03木内敦詞日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(C)
職歴
2014-03 -- (現在)筑波大学 体育系 教授
2012-04 -- 2014-02大阪工業大学 工学部総合人間学系教室 准教授
2007-04 -- 2012-03大阪工業大学 知的財産学部基礎教育系 准教授
2003-04 -- 2007-03大阪工業大学 知的財産学部基礎教育系 講師
1994-04 -- 2003-03大阪工業大学 工学部一般教育科 講師
1991-04 -- 1994-03大阪工業大学 工学部一般教育科 助手
学歴
1989-04 -- 1991-03筑波大学大学院 修士課程体育研究科 コーチ学専攻修了
1985-04 -- 1989-03筑波大学 体育専門学群卒業
取得学位
2011-11博士(教育学)九州大学
1991-03体育学修士筑波大学
免許資格等
1991-03高等学校教諭専修免許(保健体育)
1989-03中学校教諭一級免許(保健体育)
所属学協会
2021-06 -- (現在)日本応用心理学会
2019-10 -- (現在)日本学校メンタルヘルス学会
2019-01 -- (現在)日本スポーツパフォーマンス学会
2015-09 -- (現在)日本スポーツ教育学会
2014-07 -- (現在)日本コーチング学会
2014-07 -- (現在)日本体育科教育学会
2013-10 -- (現在)日本運動疫学会
2006-07 -- (現在)大学教育学会
2004-01 -- (現在)日本スポーツ心理学会
1991-04 -- (現在)日本体力医学会
受賞
2021-03大学体育教育賞大学体育に長く携わりその発展に貢献したことによるもの
2021-03優秀論文賞大学体育スポーツ学研究第17号掲載論文
2019-03優秀論文賞大学体育学15号掲載論文
2016-12大学体育優秀教員賞多年にわたり大学体育教員として教育および研究に尽力した功績
2014-08優秀論文賞大学体育学11号掲載論文
2009-03大学体育教育賞体育学研究53巻2号掲載論文
2004-03大学体育奨励賞大学教育学会誌25巻2号掲載論文
論文
著書
  • 第2章 大学体育の教育的意義
    木内 敦詞
    自己成長をはかる大学体育—挑戦的課題達成型体育授業の理論と実践—, 花書院, pp.36-44, 2021-07
  • 序章3節 高等教育における体育の目的
    木内 敦詞
    自己成長をはかる大学体育—挑戦的課題達成型体育授業の理論と実践—, 花書院, pp.18-23, 2021-07
  • 安全対策上の留意点(中学校の卓球部の練習中)
    木内 敦詞
    体育・スポーツ自己責任安全対策質疑応答集(追録第110・111合併号), ぎょうせい, pp.3360-3362, 2020-09
  • コラム9 順道制勝のコーチング
    木内 敦詞
    グッドコーチになるためのココロエ, 培風館, pp.183-184, 2019-07
  • 運動と骨代謝
    木内 敦詞
    運動生理学20講(第3版), 朝倉書店, pp.96-102, 2015-04
  • 健康づくりと友達づくりを行う体育授業プログラム、キャリアトランジションに運動習慣づくりを教える必要性
    木内 敦詞
    健康と運動の心理学, 朝倉書店, pp.110-113, 2012-01
  • 行動科学に基づく大学新入生の健康づくり介入研究—宿題を課す体育授業デザインを用いて—
    木内敦詞
    2011-11
  • 大学生の健康づくり:体育の宿題を併用した授業実践
    木内 敦詞
    身体活動の増強および運動継続のための行動変容マニュアル, ブックハウスHD, pp.89-90, 2005-06
  • 実験的骨粗鬆症モデルラットに及ぼす走運動の影響
    木内敦詞
    1991-03
会議発表等
  • ADDIEモデルに基づき改善された大学体育バドミントン授業が受講者の主観的恩恵に及ぼす効果
    藤野和樹; 木内 敦詞; 八田直樹; 升佑二郎; 林直樹
    日本体育・スポーツ・健康学会第71回大会/2021-09-07--2021-09-09
  • わが国の高等教育改革にともなう大学体育の変遷とその実践に関する知見集積,学校保健体育研究部会【課題A】大学体育の授業をいかに良質なものにするか。大学体育の社会的使命とその実現可能性を考える:歴史的変遷から見る大学体育の現在地
    木内 敦詞
    日本体育・スポーツ・健康学会第71回大会,/2021-09-07--2021-09-09
  • 受講者の学修成果の把握─授業形態を踏まえた身体活動量からの検証─「シンポジウム:VUCA時代の大学体育を探る─学生・教員を対象としたコロナ禍における体育授業の実態調査を踏まえて─」
    木内 敦詞
    第9回大学体育スポーツ研究フォーラム/2021-02-22--2021-02-22
  • 大学教養体育の開講状況およびカリキュラムに関する世界地図作成の試み
    梶田和宏; 木内 敦詞; 長谷川悦示; Randeep Rakwal
    第9回大学体育スポーツ研究フォーラム/2021-02-22--2021-02-22
  • 大学野球部員のキャリア成熟と部活動経験の関係:個人的および組織的経験に着目して
    福元孝太郎; 木内 敦詞; 歳森敦
    第9回大学体育スポーツ研究フォーラム/2021-02-22--2021-02-22
  • 大学におけるスポーツ実践教育による国際社会人基礎力養成への期待
    木内 敦詞
    京都先端科学大学 2020年度 第9回FD・SD研修会「2020年度におけるSLS(スポーツ・ライフスキル)の取組内容と今後の展望」/2021-01-20--2021-01-21
  • A revised world map of physical education in liberal arts higher education courses at colleges and universities
    Kazuhiro KAJITA; Atsushi KIUCHI; Etsushi HASEGAWA; Randee...
    The 2020 Yokohama Sport Conference/2020-09-08--2020-09-22
  • ADDIEモデルを用いた大学体育授業の再設計
    藤野和樹; 木内 敦詞
    第8回大学体育スポーツ研究フォーラム/2020-02-27--2020-02-28
  • スポーツ経験とポジティブ徳性の関係に迫る─改定版ポジティブ徳性尺度による検討—
    霜鳥駿太; 木内 敦詞; 西田順一
    第8回大学体育スポーツ研究フォーラム/2020-02-27--2020-02-28
  • 大学体育の論と証拠と満足度を整える
    木内 敦詞
    「身体教育再考」〜大学における一般体育の在り方と今後の展望〜.日本大学文理学部体育学科,2019年度特別シンポジウム/2019-12-14--2019-12-14
  • Toward creating a world map on the current status of physical education in liberal arts higher education courses at colleges and universities.
    Kajita Kazuhiro; Kiuchi Atsushi; Hasegawa Etsushi
    The 2019 International Conference for the 8th East Asian Alliance of Sport Pedagogy/2019-09-22--2019-09-22
  • 課外活動を通じた学生の成長
    木内 敦詞
    筑波大学令和元年度学生生活関係教職員研修会 4班「課外活動と全学的行事への学生支援の再考」/2019-09-13--2019-09-13
  • 性格特性的強みの正義がスポーツ行動規範に及ぼす影響
    霜鳥駿太; 西田順一; 中雄勇人; 木内 敦詞
    日本体育学会第70回大会/2019-09-10--2019-09-12
  • 大学体育バドミントン授業における技能ルーブリックの考案
    藤野和樹; 木内 敦詞; 升佑二郎; 林直樹
    日本体育学会第70回大会/2019-09-10--2019-09-12
  • 日韓台の大学教養体育の教育システムに関する国際比較研究
    梶田和宏; 木内 敦詞; 朴京眞; 長谷川悦示; 中川昭
    日本体育学会第70回大会/2019-09-10--2019-09-12
  • 大学体育の効果的循環モデル:論と証拠と満足度
    木内 敦詞
    大阪大学全学教育推進機構 スポーツ・健康教育部門企画講演会/2019-07-30--2019-07-30
  • 大学体育バドミントン授業における受講者の競技経験と技能レベルの関係性
    藤野和樹; 木内 敦詞
    第7回大学体育スポーツ研究フォーラム/2019-02-20--2019-02-21
  • 筑波大学硬式野球部のチームとしての成長プロセスに関する縦断的観察研究
    木内 敦詞; 福永大貴; 鈴木拓海
    第7回大学体育スポーツ研究フォーラム/2019-02-20--2019-02-21
  • 大学体育スポーツ学への招待
    木内 敦詞
    鹿屋体育大学大学院特別講義/2018-11-06--2018-11-06
  • 挑戦的課題達成型授業に向けた授業設計.ラウンドテーブルディスカッション「自己成長,学修成果を導く大学体育─挑戦的課題達成型授業の有効性と実践─」
    木内 敦詞
    九州体育・スポーツ学会第67回大会/2018-09-15--2018-09-16
  • Comparative Studies on the Current Status of Physical Education Courses as Liberal Arts in Higher Education at Colleges and Universities in Japan, Korea and Taiwan
    Kajita Kazuhiro; Kiuchi Atsushi; Park Kyungjin; Lin Po-Hs...
    The 2018 International Conference for the 7th East Asian Alliance of Sport Pedagogy/2018-06-30--2018-07-01
  • 大学体育授業の振り返りと改善のための実践
    木内敦詞
    第9回大学体育指導者養成研修会/2018-03-02--2018-03-04
  • 武道教育における現場を知る─調査研究報告─
    大石純子; 酒井利信; 木塚朝博; 木内敦詞; 坂本育未
    身体運動文化学会第22回大会/2017-12-09--2017-12-10
  • ティーチングフェローによる大学教養体育授業の教師行動分析
    梶田和宏; 木内敦詞; 川戸湧也; 長谷川悦示; 中川昭
    日本体育学会第68回大会/2017-09-08--2017-09-10
  • Current status of physical education courses as liberal arts in higher education in Japanese colleges and universities: An overview
    Kajita Kazuhiro; Kiuchi Atsushi; Hasegawa Etsushi; Park K...
    The 2017 International Conference for the 6th East Asian Alliance of Sport Pedagogy/2017-06-24--2017-06-24
作品
  • 教養体育プレFDプログラム「大学教養体育の理念と現状」
    小林勝法; 木内 敦詞; 嵯峨寿
  • 教養体育FDプログラムII「構造図を用いた授業デザイン」
    小林勝法; 木内 敦詞
  • 教養体育FDプログラムIII「大学教養体育の戦略的マネジメント」
    小林勝法; 木内 敦詞
  • 教養体育FDプログラムI「大学教養体育の理念と課題」
    小林勝法; 木内 敦詞
  • OIT style 大学体育ワークブックII
    木内 敦詞; 西脇雅人; 中村友浩
  • 教養体育プレFDプログラム「大学教養体育の理念と現状」
    小林勝法; 木内 敦詞; 嵯峨 寿
  • OIT style 大学体育ワークブックI
    木内 敦詞; 西脇雅人; 中村友浩
  • FYPE autumn diary
    木内 敦詞; 中村友浩; 荒井弘和
  • FYPE spring diary
    木内 敦詞; 中村友浩; 荒井弘和
担当授業科目
2021-10 -- 2021-12基礎体育ソフトボール(秋)筑波大学
2021-04 -- 2021-08大学体育授業演習I筑波大学
2021-10 -- 2021-12発展体育ソフトボール(秋)筑波大学
2021-04 -- 2021-08大学体育授業演習II筑波大学
2021-10 -- 2022-02大学体育授業演習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08博士論文課題演習II筑波大学
2021-10 -- 2022-02博士論文課題演習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08博士論文課題演習I筑波大学
2021-10 -- 2022-02博士論文課題演習I筑波大学
2021-04 -- 2021-06基礎体育ソフトボール(春)筑波大学
授業以外の教育活動
2015-01 -- (現在)硬式野球部部長筑波大学
1991-04 -- 2014-02硬式野球部顧問(コーチ、監督、副部長、部長)大阪工業大学
学協会等委員
2021-07 -- (現在)日本スポーツ体育健康科学学術連合運営委員会 監事
2020-04 -- (現在)日本スポーツパフォーマンス学会「スポーツパフォーマンス研究」編集委員
2016-06 -- (現在)大学教育学会「大学教育学会誌」編集委員
2015-04 -- (現在)首都大学野球連盟評議員2015〜,理事2018〜
2015-03 -- (現在)全国大学体育連合常務理事2015-03〜現在、研究部長2019-03〜現在,「大学体育スポーツ学研究」 2015-04〜2020-03編集委員長,2020-04〜編集幹事
1999-01 -- (現在)日本体力医学会評議員
学内管理運営業績
2018-04 -- 2020-03全学 教育企画室室員
2015-04 -- 2018-09体育系 研究倫理委員会2015副委員長、2016-2017委員長
2014-04 -- (現在)大学体育スポーツ高度化共同専攻2014-19入試・広報委員、2020- 教務委員
2015-04 -- (現在)体育センター2015-19FD・危機管理委員長、2020-正課体育委員長
2014-06 -- 2017-03全学 福利厚生委員会委員
2014-04 -- 2016-03体育学専攻 FD委員会委員
メッセージ
大学生にとっての教養体育授業や運動部活動の持つ教育的価値に関する研究をしています。2016年度より、筑波大学と鹿屋体育大学による共同専攻の3年制博士課程「大学体育スポーツ高度化共同専攻」を主に担当しています。この博士課程は、「教育指導力と実践的研究力を高度に備えた大学体育教員の養成」を目的としたものです。現職の大学体育教員の方や将来の大学体育教員をめざす修士号取得者とともに、大学体育や大学スポーツの現場の課題解決に寄与する研究を進めています。

(最終更新日: 2021-09-24)