現在地

雨宮 護(アメミヤ マモル; Amemiya, Mamoru)

face
所属
システム情報系
職名
准教授
ORCID
0000-0002-4997-3650
性別
男性
科研費番号
60601383
URL
eメール
 
研究室
都市環境行動学研究室
学外所属
東京大学 空間情報科学研究センター客員研究員
研究分野
社会システム工学・安全システム
都市計画・建築計画
環境農学(含ランドスケープ科学)
研究キーワード
都市計画,犯罪学,空間情報科学,環境心理学
研究課題
地理空間ビッグデータを用いた犯罪の時空間分析と社会実験への展開2021 -- 2024雨宮 護日本学術振興会/基盤研究(B)17,160,000円
地理空間ビッグデータを用いた犯罪の時空間分析と社会実験への展開2021-04 -- 2025-03雨宮 護日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
警察の情報発信における「信頼」-行動科学・倫理学・政策科学からの学際的問題解決2019-04 -- 2023-03島田 貴仁日本学術振興会/科学研究費助成事業(基盤研究(C))
空間移動・輸送ルート設計の最適戦略に関する理論・応用研究2019-04 -- 2022-03鈴木 勉日本学術振興会/科学研究費助成事業(基盤B)
集合住宅における子ども・女性に対する犯罪の実態分析と対策立案2018-04 -- 2021-03樋野 公宏日本学術振興会/科学研究費助成事業(基盤C)
地理的犯罪予測の手法構築‐学際研究と産官学連携による学術基盤の確立とシステム開発2017-04 -- 2021-03雨宮 護日本学術振興会/科学研究費助成事業(基盤B)
高齢化・人口減少時代の近隣レベルの犯罪統制:主体間の効果的連携に向けて2017-04 -- 2020-03小林 寿一日本学術振興会/科学研究費助成事業(基盤B)
子どもの犯罪被害の前兆的事案調査法の開発と妥当性評価2016-04 -- 2019-03原田 豊日本学術振興会/科学研究費助成事業(基盤C)
「農」を用いたコンパクトシティの土地利用整序を実現する新たな中間組織の解明2016-04 -- 2019-03横張 真日本学術振興会//科学研究費助成事業(基盤B)
地域資源を基盤とする創造的復興とレジリエンス力強化に関する実践研究2015-04 -- 2019-03逢坂卓郎日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(A)
職歴
2014-04 -- (現在)東京大学 空間情報科学研究センター 客員研究員
2014-03 -- (現在)筑波大学 システム情報系 准教授
2010-11 -- 2014-02東京大学 空間情報科学研究センター 助教
2010-04 -- 2010-10東京大学 空間情報科学研究センター 客員研究員
2007-12 -- 2010-10警察庁科学警察研究所 犯罪行動科学部犯罪予防研究室 研究員
2007-04 -- 2007-11日本学術振興会 特別研究員(PD)
2006-04 -- 2007-03日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2004-09 -- 2006-03国立環境研究所 研究補助員
学歴
2002-04 -- 2007-03筑波大学 大学院 システム情報工学研究科修了
2000-04 -- 2002-03筑波大学 大学院 環境科学研究科修了
1996-04 -- 2000-03筑波大学 第三学群 社会工学類卒業
取得学位
2007-03博士(社会工学)筑波大学
2002-03修士(環境科学)筑波大学
2000-03学士(社会工学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)日本建築学会
-- (現在)日本犯罪心理学会
-- (現在)日本都市計画学会
-- (現在)日本造園学会
-- (現在)地理情報システム学会
-- (現在)人間環境学会
-- (現在)日本環境心理学会
-- (現在)都市住宅学会
-- (現在)農村計画学会
受賞
2021-03筑波大学システム情報系 教育貢献賞
2020-10地理情報システム学会 ポスターセッション賞(共同受賞)
2020-06日本都市計画学会 年間優秀論文賞(共同受賞)
2018-10地理情報システム学会 ポスターセッション賞(共同受賞)
2017-12CSIS DAYS 2017 優秀研究発表賞(共同受賞)
2017-11公益社団法人日本造園学会関東支部大会 事例・研究発表賞表彰(ポスター発表部門)(共同受賞)
2017-10地理情報システム学会 ポスターセッション賞
2017-05日本都市計画学会 年間優秀論文賞(共同受賞)
2017-03筑波大学システム情報系 教育貢献賞
2015日本不動産学会 著作賞(共同受賞)
2014CSIS DAYS 2014 優秀研究発表賞
2014日本都市計画学会 年間優秀論文賞
2012日本造園学会 研究論文部門奨励賞
2012日本造園学会全国大会 ベストペーパー賞
2008日本都市計画学会 論文奨励賞
2004社会安全研究財団研究助成 最優秀論文賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
  • 公園への子どもの移動自由性
    畑 倫子; 雨宮 護; 島田 貴仁; 橋村 ちひろ
    環境心理学研究/9(1)/p.52, 2021-05
  • 若者のプライベート空間として利用される施設の持つ機能と環境・立地的特徴との関係
    佐藤 理貴; 雨宮 護
    環境心理学研究/9(1)/p.49, 2021-05
  • 時間帯別滞在人口による地区類型と駅周辺施設立地との関係
    佐野雅人; 定梶圭; 雨宮護; 藤井さやか; 鈴木勉; 大澤 義明
    オペレーションズ・リサーチ学会2021年春季研究発表会/pp.156-157, 2021-03
  • サイバー空間における情報拡散のフィジカル空間表現:大阪府警察本部Twitterに注目して
    浅野 翔; 雨宮 護; 佐野 幸恵
    オペレーションズリサーチ/66(4)/pp.240(44)-245(49), 2021-04
  • 都市的・社会経済的要因による窃盗・覚せい剤事犯者の再犯予測
    谷 真如; 雨宮 護
    犯罪心理学研究/58/pp.40-41, 2021-03
  • 時間帯別滞在人口による地区類型と駅周辺施設立地との関係
    佐野 雅人; 定梶 圭; 雨宮 護; 藤井 さやか; 鈴木 勉; 大澤 義明
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/p.156, 2021-03
  • 日本の大都市における犯罪の空間的偏在とその年次変化:東京23区と大阪市において2008~2019年に認知された8罪種の分析
    雨宮 護; 大山 智也
    都市計画報告/19/pp.408-411, 2021-03
  • COVID-19による外出抑制に伴うつくば地域の人口分布変化パターンの地区類型
    根本 裕都; 佐野 雅人; 藤井 さやか; 雨宮 護; 鈴木 勉; 大澤...
    GIS理論と応用/28(2)/p.159 (89), 2020-12
  • 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)緊急事態宣言は犯罪に何をもたらしたか:都道府県パネル分析より
    島田 貴仁; 齊藤 知範; 山根 由子; 山根 万由子; 雨宮 護
    Research Abstracts on Spatial Information Science CSIS DAYS 2020/p.D07, 2020-11
  • 犯罪オープンデータを活用した全国小地域犯罪統計データベースの作成と公開
    雨宮 護; 山根 万由子; 島田 貴仁
    Research Abstracts on Spatial Information Science CSIS DAYS 2020/p.D08, 2020-11
  • 全国における交番・駐在所の廃止・新設パターンの実態:区市町村単位での分析
    島ノ江 彩加; 雨宮 護
    地理情報システム学会講演論文集/29, 2020-10
  • 地理的犯罪予測に基づく予測型警察活動モデルの提案:警察実務における受容可能性と効果性の両立を念頭に
    中江 百花; 雨宮 護
    地理情報システム学会講演論文集/29, 2020-10
  • COVID-19拡大による人々の都市公園利用の変化:位置情報ビッグデータを用いた分析
    雨宮 護; 佐野 雅人; 藤井 さやか; 鈴木 勉; 大澤 義明
    都市計画報告集/19/pp.210-213, 2020-09
  • 犯罪オープンデータに関する国内外の動向と今後の課題
    雨宮 護
    都市問題/(111)/pp.73-84, 2020-08
  • 刑務所出所者の居住地域の環境要因が再犯に与える影響の検討
    谷 真如; 雨宮 護
    犯罪心理学研究/57/pp.144-145, 2020-03
  • 高齢者の犯罪被害を防ぐ共助を促進する情報の活用方策
    讃井 知; 雨宮 護
    犯罪心理学研究/57/pp.186-187, 2020-03
  • 短期的・長期的リスクを考慮した脅威事案の発生予測手法
    大山 智也; 雨宮 護
    犯罪心理学研究/57/pp.24-25, 2020-03
  • Crime Prediction of Street Harassment
    Ohyama Tomoya; Amemiya Mamoru
    Book of abstracts, Data Science, Statistics & Visualization 2019/pp.72-72, 2019
  • 犯罪の「慢性的集中地区」の分布と特徴 ―時空間ホットスポット分析を用いてー
    浅野 翔; 雨宮 護; 大山 智也
    地理情報システム学会講演論文集/28, 2019
  • チリ・サンティアゴにおけるコミュニティガーデンに関する研究:都市問題解決への可能性の検討
    渡辺 雄太; 雨宮 護
    平成30年度日本造園学会関東支部大会梗概集/36/pp.72-73, 2018-12
  • 水害被災地域における居住者の「思い出の場所」の世代間比較:常総市を事例として
    松本 奈々; 雨宮 護
    平成30年度日本造園学会関東支部大会梗概集/pp.68-69, 2018-12
  • 特殊詐欺被害とATMのおかれた物理的・社会的環境との関連性
    大山 智也; 雨宮 護
    Research Abstracts on Spatial Information Science CSIS DAYS 2018/pp.59-59, 2018-11
  • 子供・女性を対象とした脅威事案に関する時空間分析:時間帯と地域特性を考慮した近接反復被害仮説の検証
    高橋 あい; 雨宮 護; 島田 貴仁
    地理情報システム学会講演論文集/27, 2018-10
  • 特殊詐欺被害とATMのおかれた物理的・社会的環境との関連性
    大山 智也; 雨宮 護
    地理情報システム学会講演論文集/27, 2018-10
  • 子供・女性に対する脅威事案は性犯罪等のリスクを高めるか?:子供・女性の性犯罪等における先行指標の検討
    雨宮 護; 島田 貴仁; 中谷 友樹; 樋野 公宏; 高橋 あい
    都市計画報告集/(17)/pp.216-222, 2018-08
著書
  • 都市をフィールドとした多世代,多文化,交流の拠点創出
    大澤 義明; 藤井さやか; 雨宮 護; 山本 幸子
    科学研究費基盤研究(A)「地域資源を基盤とする創造的復興とレジリエンス力強化に関する実践研究」報告書, pp.67-78, 2019-03
  • 空間回帰モデル
    雨宮 護
    空間解析入門:都市を測る・都市がわかる, 朝倉書店, pp.59-66, 2018-08
  • 茨城県守谷市「みずき野のこれからのまちづくりに関するアンケート」調査報告書
    雨宮 護
    2018
  • 犯罪予防研究アドバイザー制度研究成果報告書No.2
    雨宮 護
    犯罪予防研究アドバイザー制度研究成果報告書No.2, 2018
  • Urban Farming in Tokyo: Towards an Urban-Rural Hybrid City
    Terada Toru; Yokohari Makoto; Amemiya Mamoru
    Green Asia: Ecocultures, Sustainable Lifestyles, and Ethical Consumption, ROUTLEDGE, pp.155-168, 2017
  • 警視庁子ども・女性の安全対策に関する有識者研究会提言書
    雨宮 護
    警視庁子ども・女性の安全対策に関する有識者研究会提言書, 2017
  • 犯罪予防研究アドバイザー制度研究成果報告書
    雨宮 護
    犯罪予防研究アドバイザー制度研究成果報告書, 2017
  • 第8章「犯罪・非行の予防」のうち「犯罪分析と警察活動」,「防犯まちづくり」,「住宅・公共空間の防犯対策」
    雨宮 護
    犯罪心理学事典, 丸善出版, 2016
  • 安全安心に関する情報の発信・共有のあり方について
    雨宮 護; 情報の発信・共有に関する検討会
    2016-03
  • 地域資源で空き空間を輝かせる:いどばたギャラリーではっぴーコミュニケーション
    雨宮 護; 山本幸子
    筑波大学創造的復興プロジェクト(2015)復興関連事業・高度な専門職業人の養成や専門教育機能の充実「多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築:希望に満ちた日本にするために」平成27(2015)年度報告書/雨宮,護, 2016-03
  • 都市計画グループ
    雨宮 護
    先導的創造科学技術開発費 「社会システム改革と研究開発の一体的推進・気候変動に対応した新たな社会の創出に向けた社会システムの改革プログラム」「明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム」最終報告書, 2015-04
  • 地域の危険箇所改善ガイドブック
    樋野 公宏; 雨宮 護; 坂本 千晴
    2015
  • 空閑地を活用した住環境の価値向上のための制度とプログラム-「カシニワ」と「ちょい農」-
    雨宮 護
    今後の土地問題を考える研究会(2015)「今後の土地問題を考える研究会」最終報告,一般社団法人土地総合研究所調査研究事業, 2015-03
  • 空き空間を地域の宝に:一夜限りの映画館復活
    山本幸子; 雨宮 護
    筑波大学創造的復興プロジェクト(2015)復興関連事業・高度な専門職業人の養成や専門教育機能の充実「多領域と芸術の融合による創造的復興に向けた人材育成プログラムの構築:希望に満ちた日本にするために」平成26(2014)年度報告書, 2015-03
  • 先導的創造科学技術開発費 「社会システム改革と研究開発の一体的推進・気候変動に対応した新たな社会の創出に向けた社会システムの改革プログラム」「明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム」中間報告書
    雨宮 護
    先導的創造科学技術開発費 「社会システム改革と研究開発の一体的推進・気候変動に対応した新たな社会の創出に向けた社会システムの改革プログラム」「明るい低炭素社会の実現に向けた都市変革プログラム」中間報告書, 2014
  • 都市環境の変化が犯罪情勢に与える影響に関する実証的研究,社会安全研究財団2011年度若手研究助成報告書
    雨宮 護
    2013
  • 流域を単位とした地域環境像:沿岸部と内陸部の連携・交流による地域振興
    雨宮 護
    復興の風景像:ランドスケープの再生を通じた復興支援のためのコンセプトブック, 2012
  • 「郊外」のランドスケープの形成
    雨宮 護
    郊外の緑地環境学, 2012
  • 森・里・海の連環:小流域を基本単位とした物質循環による生産の復旧
    雨宮 護
    復興の風景像:ランドスケープの再生を通じた復興支援のためのコンセプトブック, 2012
  • 柏市・東京大学「みどりと暮らしに関するアンケート」報告書
    雨宮 護
    柏市・東京大学「みどりと暮らしに関するアンケート」報告書, 2012
  • 危険なできごと調査マニュアル
    雨宮 護
    危険なできごと調査マニュアル, 2011
  • 防犯まちづくりのための調査の手引き<実践編>:2地区でのケーススタディを踏まえて
    雨宮 護
    防犯まちづくりのための調査の手引き<実践編>:2地区でのケーススタディを踏まえて, 2011
  • 場所に基づく犯罪予防
    雨宮 護
    犯罪と市民の心理学:犯罪リスクに社会はどうかかわるか, 2011
  • 警察が設置する街頭防犯カメラシステムに関する研究会最終とりまとめ
    雨宮 護
    警察が設置する街頭防犯カメラシステムに関する研究会最終とりまとめ, 2011
  • 東日本大震災復興支援緊急調査報告書
    雨宮 護
    東日本大震災復興支援緊急調査報告書, 日本造園学会, 2011
会議発表等
  • The Influence of Individual Characteristics and Socioeconomic Factors of Residential Area on Elderly Parolee Recidivism in Japan
    Tani Masayuki; Amemiya Mamoru
    ACS2020/2021-06-18--2021-06-21
  • COVID-19対応下における未就学児の母親の公園利用変化と育児ストレスとの関連
    橋村 ちひろ; 雨宮 護; 畑 倫子; 島田 貴仁
    2021年度日本造園学会全国大会/2021-05-21--2021-05-23
  • Campus Placemaking: Innovative Learning Spaces during/Post COVID-19
    Fujii Sayaka; Amemiya Mamoru; Watari Kazuyoshi; Miller O'...
    EDRA52/2021-05-19--2021-05-23
  • Creating an Intercultural Garden to Promote Exchange Among Students from Different Countries - An Educational Workshop in Tsukuba, Japan
    Shimpo Naomi; Zheng Xinrui; Amemiya Mamoru
    EDRA52/2021-05-19--2021-05-23
  • Rethinking walkable city in the post-corona era
    Zheng Xinrui; Amemiya Mamoru
    AAG Annual Meeting 2021/2021-04-07--2021-04-11
  • 若者のプライベート空間として利用される施設の持つ機能と環境・立地的特徴との関係
    佐藤 理貴; 雨宮 護
    第14回日本環境心理学会大会/2021-03-13--2021-03-13
  • 公園への子どもの移動自由性
    畑 倫子; 雨宮 護; 島田 貴仁; 橋村 ちひろ
    第14回日本環境心理学会大会/2021-03-13--2021-03-13
  • 時間帯別滞在人口による地区類型と駅周辺施設立地との関係
    佐野 雅人; 定梶 圭; 雨宮 護; 藤井 さやか; 鈴木 勉; 大澤 義明
    日本オペレーションズリサーチ学会春季研究発表会/2021-03-02--2021-03-03
  • 都市的・社会経済的要因による窃盗・覚せい剤事犯者の再犯予測
    谷 真如; 雨宮 護
    日本犯罪心理学会第58回大会/2020-11-21--2020-11-22
  • 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)緊急事態宣言は犯罪に何をもたらしたか:都道府県パネル分析より
    島田 貴仁; 齊藤 知範; 山根 由子; 山根 万由子; 雨宮 護
    東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会「CSIS DAYS 2020」/2020-11-20--2020-11-21
  • 犯罪オープンデータを活用した全国小地域犯罪統計データベースの作成と公開
    雨宮 護; 山根 万由子; 島田 貴仁
    東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会「CSIS DAYS 2020」/2020-11-20--2020-11-21
  • 犯罪発生マップにおける地図表現の実態と閲覧者の認知への影響
    山根 万由子; 雨宮 護; 白川 真裕; 大山 智也; 島田 貴仁
    日本都市計画学会2020年度全国大会(第55回論文発表会)/2020-11-06--2020-11-08
  • 特殊詐欺抑止のための情報提供行動の促進:平時の地域および夫婦の関わりに焦点をあてて
    讃井 知; 雨宮 護
    日本都市計画学会2020年度全国大会(第55回論文発表会)/2020-11-06--2020-11-08
  • 新型コロナウイルス感染拡大への対応下における犯罪情勢の変化
    山根 万由子; 雨宮 護; 大山 智也; 島田 貴仁
    第29回地理情報システム学会研究発表大会ポスターセッション/2020-10-23--2020-10-25
  • 全国における交番・駐在所の廃止・新設パターンの実態:区市町村単位での分析
    島ノ江 彩加; 雨宮 護
    第29回地理情報システム学会研究発表大会/2020-10-23--2020-10-25
  • 地理的犯罪予測に基づく予測型警察活動モデルの提案:警察実務における受容可能性と効果性の両立を念頭に
    中江 百花; 雨宮 護
    第29回地理情報システム学会研究発表大会/2020-10-23--2020-10-25
  • COVID-19による外出抑制に伴うつくば地域の人口分布変化パターンの地区類型
    根本 裕都; 佐野 雅人; 藤井 さやか; 雨宮 護; 鈴木 勉; 大澤...
    第29回地理情報システム学会研究発表大会ポスターセッション/2020-10-23--2020-10-25
  • 大学における地理空間情報オープンデータ化の取り組み:社会工学コモンズ・データバンクの事例
    大山 智也; 雨宮 護; 川島 宏一; 吉瀬 章子
    第29回地理情報システム学会研究発表大会ポスターセッション/2020-10-23--2020-10-25
  • 全国区市町村における窃盗犯の確率分布:犯罪オープンデータを用いた分析
    雨宮 護; 大山 智也
    第29回地理情報システム学会研究発表大会ポスターセッション/2020-10-23--2020-10-25
  • The influence of neighborhood factors on parolee recidivism according to offense type
    Tani Masayuki; Amemiya Mamoru
    TGSW2020/2020-09-18--2020-10-18
  • Crime Prediction of Street Harassment
    Ohyama Tomoya; Amemiya Mamoru
    TGSW2020/2020-09-18--2020-10-18
  • Environment-Behavior Studies Lab
    Amemiya Mamoru
    TGSW2020/2020-09-18--2020-10-18
  • The relationship between shoplifting and shop layouts at mega recycle stores: Analysis using a generalized linear mixed model
    Fujimoto Noriyuki; Ohyama Tomoya; Amemiya Mamoru
    TGSW2020/2020-09-18--2020-10-18
  • 制度に基づく空閑地の緑地的利用における非地縁組織と周辺住民との関係の構築プロセス
    横山 司; 雨宮 護
    日本造園学会全国大会ポスターセッション/2020-05-23--2020-05-24
  • 短期的・長期的リスクを考慮した痴漢発生の予測―人の流れデータによる自然監視性の検討―
    大山智也; 雨宮 護
    IEICE HPB第22回研究会/2020-02-14
作品
  • はじめよう!安全なまちづくり-地域の危険箇所点検と環境改善の手引き
    樋野公宏; 雨宮 護
  • 野外映画上映会パンフレット
    雨宮 護
  • 思い出の北条(映像作品)
    雨宮 護
  • 地域の危険箇所改善ガイドブック
    樋野公宏; 雨宮 護; 坂本千晴
  • 子ども向け六義園ガイドブック 六義園てくてくマップ-日本の庭と自然にふれよう-
    雨宮 護
  • 子ども向け六義園ガイドブック わかる!和歌る!六義園!
    雨宮 護
担当授業科目
2021-04 -- 2021-08社会システム・マネジメント特別研究筑波大学
2021-10 -- 2022-02社会システム・マネジメント特別研究筑波大学
2021-10 -- 2022-02サービス工学特別演習I筑波大学
2021-04 -- 2021-08サービス工学特別演習I筑波大学
2021-10 -- 2022-02サービス工学特別研究I筑波大学
2021-10 -- 2022-02社会システム・マネジメント特別演習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08社会システム・マネジメント特別演習II筑波大学
2021-10 -- 2022-02社会工学修士基礎演習I筑波大学
2021-04 -- 2021-08社会工学修士特別演習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08サービス工学特別演習II筑波大学
授業以外の教育活動
2018-11 -- 2018-11生活安全・刑事任用科教養研修長野県警察本部
2015 -- 2019「持続可能な」防犯まちづくりを考える春日井市春日井安全アカデミー安全学部基礎教養課程生活安全コース
2016-03 -- 2016-03いばらき子ども大学(県南キャンパス)・子どもの遊びから考えるまちづくりいばらき子ども大学実行委員会・茨城県教育委員会・茨城大学社会連携センター
2016-01 -- 2016-01犯罪予防とまちづくり茨城県民大学「足元から考える「地方創生」:県南地域のこれからのまちづくり」
2014-04 -- 2017-03地域の危険箇所改善指導者講習会東京都青少年・治安対策本部総合対策部安全・安心まちづくり課
2015-10 -- 2015-10「郊外」のこれまでとこれから:ベッドタウンとしての県南茨城県民大学「足元から考える「地方創生」:県南地域のこれからのまちづくり」
2015-02 -- 2015-02防犯講習会スマ・エコシティつくば研究学園区会・新都の街区会
2015-01 -- 2015-01いばらき子ども大学(県南キャンパス)・未来の公園を考えよういばらき子ども大学実行委員会・茨城県教育委員会・茨城大学社会連携センター
2013-09 -- 2013-09指定管理者制度講習会日本公園緑地協会
2013-09 -- 2013-09統計研修所統計研修課程「地域分析とGIS入門・小地域人口推計とGIS」総務省
一般講演
  • 足立区「みんなで育もう!子どもたちの安全と安心シンポジウム」
    雨宮 護
    足立区「みんなで育もう!子どもたちの安全と安心シンポジウム」/2019-11-01--2019-11-01
  • 振り込め詐欺に利用される現金自動預払機(ATM)の特徴:被害の「水際対策」に向けて
    雨宮 護
    第二回福岡県警察犯罪予防研究アドバイザー報告会/2018-11-30--2018-11-30
  • つくば市都市計画部都市計画課「つくば市景観条例制定10周年事業景観シンポジウム.:これからのつくばの景観を考えよう」
    雨宮 護
    つくば市都市計画部都市計画課「つくば市景観条例制定10周年事業景観シンポジウム.:これからのつくばの景観を考えよう」/2018-03-17
  • 効果的・持続的な安全・安心まちづくりのすすめ方
    雨宮 護
    沖縄県子ども生活福祉部消費・くらし安全課「安全・安心まちづくり講習会」/2018-03-07
  • 「持続可能な」防犯活動を考える
    雨宮 護
    市川市市民部市民安全課「いちかわ市民防犯講演会」/2018-02-09
  • 子供・女性の被害防止に向けて自治体ができること:前兆事案に焦点をあてた対策の可能性と課題
    雨宮 護
    東京都・警視庁「子供・女性の安全対策に関するシンポジウム:犯罪の起きにくい社会づくりの実現に向けて」ディスカッション/2017-10-06
  • 街頭防犯カメラの効果検証
    雨宮 護
    福岡県警察犯罪予防研究アドバイザー報告会/2016-11-25--2016-11-25
  • 「犯罪予測」は可能か?:日本における地理的犯罪予測の可能性
    雨宮 護
    Microsoft CityNextソリューションフォーラム2016/2016-5-26--2016-5-26
  • これからの防犯活動とまちづくり
    雨宮 護
    波崎自警団10周年記念講演会/2014-11-02--2014-11-02
  • 空間情報としての犯罪:その意義と可能性
    雨宮 護
    東京大学情報学環・空間情報科学研究センター共同シンポジウム「ユビキタスで知る空間,ユビキタスで探る人間行動」/2013-06-28--2013-06-28
  • 犯罪予防からはじめるまちづくり
    雨宮 護
    市川市市民部防犯課「いちかわ市民防犯講演会」/2013-01-29--2013-01-29
  • 空間情報科学で防ぐ!子どもの犯罪被害
    雨宮 護
    東京大学柏キャンパス一般公開/2012-10-26--2012-10-27
  • 子どもを犯罪被害から守るG空間技術の開発
    雨宮 護
    G空間EXPO/2012-06-21--2012-06-23
  • 身近な公園の防犯診断
    雨宮 護
    防犯まちづくり公開シンポジウム「子ども・女性の安全・安心のために」/2011-09-17--2011-09-17
  • GPSを用いた子どもの屋外行動の時空間特性の把握と大人による「見守り活動」の評価
    雨宮 護; 菊池 城治
    第5回GISコミュニティフォーラム/2009-06-05--2009-06-05
  • 地域社会で守る子どもの安全
    雨宮 護
    自治体総合フェア2008地域コミュニティセミナー/2008-07-18--2008-07-18
  • 電子タグを利用した測位と安全・安心の確保
    雨宮 護; 齊藤 知範
    東京国際消防防災展2008ワークショップ/2008-06-05--2008-06-05
  • 測位技術の防犯活動への応用
    島田 貴仁; 齊藤 知範; 原田 豊; 茂串 誠二; 雨宮 護
    第4回GISコミュニティフォーラム/2008-01-18--2008-01-18
  • オランダの公共集合住宅Bijlmermeer団地の衰退と再生
    雨宮 護
    日本大学文理学部特別展「安全を科学する」/2007-12-08--2007-12-24
学協会等委員
2020-07 -- (現在)日本都市計画学会企画調査委員会研究交流事業小委員会/委員
2017 -- (現在)日本造園学会論文集委員会/委員・幹事
2007 -- (現在)日本造園学会研究論文集校閲委員
2014 -- (現在)日本都市計画学会査読委員
2013 -- (現在)文部科学省科学技術政策研究所科学技術動向研究センター専門調査員
2017 -- (現在)大阪府警察本部防犯対策高度化協働研究会/委員
2014 -- (現在)福岡県警察本部犯罪予防研究アドバイザー
2019-09 -- (現在)牛久市都市計画審議会/副会長
2019-04 -- (現在)守谷市景観審議会/委員
2017 -- (現在)足立区防犯まちづくり推進アドバイザー
学内管理運営業績
2021-04 -- (現在)システム情報系研究倫理委員会委員
2020-04 -- (現在)筑波トランスパシフィックプログラム実施委員会委員
2020-04 -- (現在)社会工学データサイエンス運営委員会委員
2016-04 -- (現在)社会工学類広報委員会委員
2015-04 -- (現在)システム情報工学研究群社会工学・サービス工学学位プログラム広報委員会委員
2020-04 -- 2021-03キャンパスマスタープラン検討ワーキンググループ委員
2015-04 -- 2021-03システム情報工学研究群(科)広報委員会委員(2017年度委員長)
2015-04 -- 2020-03大学の世界展開力強化事業(中南米との大学間交流形成支援)プログラム実施委員会委員
2018-08 -- 2019-03システム情報工学研究科社会工学専攻入試委員会委員
2015-04 -- 2016-03システム情報工学研究科社会工学専攻カリキュラム委員会委員

(最終更新日: 2021-09-08)