現在地

角川 隆明(ツノカワ タカアキ; Tsunokawa, Takaaki)

所属
体育系
職名
助教
研究キーワード
流体力
圧力
推進力
抵抗力
研究課題
モーションキャプチャを用いた泳動作中の流体力解析システムの構築2017-04 -- 2020-03角川隆明日本学術振興会/科研費 若手研究B4,030,000円
障がい者競泳選手支援に向けた抵抗力測定法の開発2015 -- 2016角川 隆明日本学術振興会/若手研究(B)3,250,000円
職歴
2019-10 -- 9999-01筑波大学 体育系 助教
2016-03 -- 2019-09鹿屋体育大学 スポーツ・武道実践科学系 講師
2014-05 -- (現在)筑波大学 体育系 特任助教
学歴
2011-04 -- 2014-12筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士後期課程単位取得満期退学
-- 2011-03筑波大学 大学院人間総合科学研究科博士前期課程修了
-- 2009-03筑波大学 体育専門学群卒業
取得学位
2015-05博士(体育科学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)日本機械学会
-- (現在)日本コーチング学会
-- (現在)日本バイオメカニクス学会
-- (現在)日本水泳・水中運動学会
-- (現在)日本体育学会
受賞
2017-012017年日本水泳・水中運動学会年次大会 奨励賞
2016-012016年日本水泳・水中運動学会年次大会 奨励賞
2015-01第29回筑波大学河本体育科学研究奨励賞
2014-0112th International Symposium on Biomechanics and Medicine in Swimming Archimedes Award
2010-01日本水泳水中運動学会2010年次大会 ヤマハ最優秀論文発表賞
論文
  • 圧力センサーを用いた泳動作の測定
    角川 隆明 高木 英樹
    バイオメカニクス研究/19(4)/pp.218-224, 2015-01
  • 水球選手の巻き足中に発揮される流体力の推定
    角川隆明
    筑波大学体育系紀要/39/pp.57-60, 2016-01
  • エリートパラリンピック泳者のクロール泳中に働く牽引力の計測
    角川 隆明
    スポーツパフォーマンス研究/9/pp.345-358, 2017-01
  • 水中モーションキャプチャと圧力分布計測を用いたクロール中に発揮される推進力の分析
    角川 隆明 萬久 博敏 荻田 太
    鹿屋体育大学学術研究紀要/55/pp.113-121, 2018-01
  • クロールにおける泳速度の変化とストロークパラメーターの関係:圧力分布計測と水中モーションキャプチャを用いた分析
    角川隆明,萬久博敏,荻田太
    体育学研究/64(1)/pp.385-400, 2019-06
  • 水中モーションキャプチャと圧力分布計測を用いた手部に働く流体力の分析
    角川隆明 津野天兵 萬久博敏 荻田太 高木英樹
    鹿屋体育大学学術研究紀要/55/pp.17-25, 2017-01
  • Estimation of propulsive forces acting on a hand using pressure measurement and underwater motion capture during front crawl swimming
    Tsunokawa Takaaki; Narita Kenzo; Mankyu Hirotoshi; Ogita ...
    XIII th International Syposium on Biomechanics and Medicine in Swimming/pp.166-172, 2018-09
  • The effect of using paddles on hand propulsive forces and Froude efficiency in arm-stroke-only front-crawl swimming at various velocities
    Tsunokawa Takaaki; Mankyu Hirotoshi; Takagi Hideki; Ogita...
    Human movement science/64/pp.378-388, 2019-03
  • Estimating the hydrodynamic forces during eggbeater kicking by pressure distribution analysis
    Kawai Eisuke; Tsunokawa Takaaki; Takagi Hideki
    HELIYON/4(12)/p.e01095, 2018-12
  • The effect of paddles on pressure and force generation at the hand during front crawl
    Tsunokawa Takaaki; Tsuno Tempei; Mankyu Hirotoshi; Takagi...
    Human movement science/57/pp.409-416, 2017-10
  • 高強度トレーニングを柱とした競泳競技トレーニングシステム
    仙石泰雄; 角川隆明; 小林啓介; 成田健造
    コーチング学研究/30(3)/pp.61-65, 2017-04
  • Use of pressure distribution analysis to estimate fluid forces around a foot during breaststroke kicking
    Tsunokawa Takaaki; Nakashima Motomu; Takagi Hideki
    SPORTS ENGINEERING/18(3)/pp.149-156, 2015-09
  • 平泳ぎキック動作中に働く非定常流体力と足部表面の圧力分布の関係
    角川隆明; 仙石 泰雄; 椿本 昇三; 高木英樹
    体育学研究/60(1)/pp.165-175, 2015-03
  • トレーニング進行に伴う圧力分布から推定した平泳ぎ中の足部流体力の変化
    角川隆明; 仙石 泰雄; 椿本昇三; 高木英樹
    トレーニング科学/25(4)/pp.311-318, 2014-10
  • Comparison of the training load during High Intensity Interval Resisted Training programed by different exercise duration
    Sengoku Yasuo; Tsunokawa Takaaki; Kobayashi Kesuke; Tsub...
    Biomechanics and Medicine in Swimming XI/pp.328-332, 2014-04
  • A new method to evaluate breaststroke kicking technique using a pressure distribution analysis
    Tsunokawa Takaaki; Nakashima Motomu; Sengoku Yasuo; Tsuba...
    Biomechanics and Medicine in Swimming XI/pp.263-269, 2014-04
  • 平泳ぎ泳パフォーマンスと圧力分布から推定した足部流体力との関係
    角川 隆明; 高木英樹; 仙石 泰雄; 椿本昇三
    体育学研究/57(2)/pp.515-525, 2012-01
  • 足部の圧力分布測定による平泳ぎ下肢動作の考察,水泳水中運動科学【特集 (ヤマハ最優秀論文賞受賞論文)】
    角川隆明; 武田 剛; 椿本 昇三
    水泳水中運動科学/13(1)/pp.22-28, 2011-04
会議発表等
  • A STUDY OF FLUID FORCES ACTING ON A FOOT DURING EGGBEATER KICKS OF WATER POLO PLAYERS
    Kawai E.; Tsunokawa T.; Tsubakimoto S.; Takagi H.
    34th International Conference on Biomechanics in Sportsgs ,Tsukuba/2016-06--2016-06
  • Estimation of the fluid forces around a foot by a pressure distribution analysis during breaststroke kicking
    Takaaki Tsunokawa Motomu Nakashima Yasuo Sengoku Shozo Ts...
    18th annual congress of the European College of Sport Science/2013-01-01
  • Assisted Towing Methodを用いたエリート障がい者競泳選手の泳動作中に働く抵抗力の測定
    角川隆明; 岸本太一; 桜井誠一
    2016年日本水泳・水中運動学会年次大会/2016-10-01
  • 泳動作中の手部のキネマティクスと圧力分布の関係
    角川隆明; 萬久博敏; 荻田太
    スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2016/2016-11-01
  • 中高年の腰痛・肩関節症例の身体・体力機能に及ぼす水中運動の影響 -過去10年間の教室成績から-
    新田城二,萬久博敏,角川隆明,田口信教,金高宏文,藤井康...
    九州・山口スポーツ医・科学研究会/2016-12-01
  • 競泳リレーステップスタートの動作特徴とバックプレート位置の違いによるパフォーマンスへの影響
    鈴木天理; 角川隆明; 萬久博敏; 前田明
    2017年日本水泳・水中運動学会年次大会/2017-10-01
  • クロール泳における泳速度の変化と上肢動作で発揮される推進力との関係
    角川隆明; 萬久博敏; 成田健造; 高木英樹; 荻田太
    2017年日本水泳・水中運動学会年次大会/2017-10-01
  • 競泳の長距離種目におけるキック動作の違いと手部の推進力との関係
    岩下幸平; 角川隆明; 荻田太; 萬久博敏; 金高宏文
    九州体育・スポーツ学会第67回大会/2018-09-01
  • Effects of swimming suits with different styles and materials on maximum propulsive power and intra-abdominal pressure during swimming
    Moriyama S.; Mankyu H.; Tsunokawa T.; Kurono T.; Mizukosh...
    13th International Symposium on Biomechanics and Medicine in Swimming/2018-09-01
  • Estimation of propulsive forces acting on a hand using pressure measurement and underwater motion capture during front crawl
    Tsunokawa T.; Narita K.; Mankyu H.; Ogita F.; Takagi H.
    13th International Symposium on Biomechanics and Medicine in Swimming/2018-09-01
  • Estimation of hand propulsive forces at four swimming technique using pressure measurement and underwater motion capture
    Tsunokawa T.; Kaji T.; Mankyu H.; Ogita F.
    24th Annual Congress of the European College of Sport Science/2019-07-01
  • A new method to evaluate breaststroke kicking technique using a pressure distribution analysis
    Tsunokawa Takaaki; Nakashima Motomu; Sengoku Yasuo; Tsuba...
    12th International Symposium on Biomechanics and Medicine in Swimming/2014-05
担当授業科目
2015-04 -- 2015-06基礎体育水泳(春)筑波大学
2015-04 -- 2015-07水泳競技筑波大学
2015-10 -- 2015-12基礎体育水泳(秋)筑波大学
2015-10 -- 2015-12水泳競技筑波大学
2014-04 -- 2014-06水泳競技筑波大学
2014-10 -- 2014-12水泳競技筑波大学

(最終更新日: 2020-01-16)