現在地

際本 拓未(キワモト タクミ; Kiwamoto, Takumi)

所属
医学医療系
職名
講師
ORCID
0000-0003-3918-9878
URL
論文
会議発表等
  • The Role of Mitochondria-Dependent Metabolic Reprogramming in the Pathogenesis of Pulmonary Fibrosis
    Yazaki Kai; Matsuno Yosuke; Kuramoto Kenya; Sherpa Mingma...
    APSR 2021/2021-11-20--2021-11-21
  • Hyaluronan synthase 2 attenuates airway inflammation and remodeling in an ovalbumin induced chronic mouse model of asthma
    M Sherpa; T Kiwamoto; Y Tsunoda; H Osawa; K Yoshida; M Na...
    JSA/WAO Joint Congress 2020/2020-09
  • Deletion of elongation of very long chain fatty acids family member 6 (Elovl6) enhances OVA-induced type 2 and non-type 2 allergic airway inflammation in mice
    K Yoshida; Y Morishima; H Sakurai; H Osawa; K Yazaki; M S...
    JSA/WAO Joint Congress 2020/2020-09
  • Aspergillus udagawae 感染による腹腔内膿瘍破裂から致死的な経過をたどった一例
    沼本将成; 酒井千緒; 際本拓未; 山岸哲也; 中泉太佑; 蔵本健...
    第244回日本呼吸器学会関東地方会/2021-05-29--2021-05-29
  • オシメルチニブによる薬剤性肺障害を来した症例の検討
    安富元彦; 松村聡介; 塩澤利博; 松田峰史; 酒井千緒; 藪内悠...
    第242回日本呼吸器学会関東地方会/2020-11-20--2020-11-20
  • マウスを用いた肺MAC感染モデルにおけるNrf2の役割
    松山政史; 川口未央; Sherpa Mingma; 大澤 翔; 矢崎 海; 吉...
    第60回日本呼吸器学会学術講演会/2020-09-20--2020-09-22
  • Whole blood gene expression profiling in severe asthma patients treated with benralizumab
    Nakajima Masayuki; Matsuyama Masashi; Kawaguchi Mio; Kita...
    JSA/WAO XXVII World Allergy Congress (WAC2020) cojoint with the APAPARI 2020 Congress/2020-09-17--2020-10-20
  • 閉塞型睡眠時無呼吸による肺胞出血の1例
    安富元彦; 松村聡介; 塩澤利博; 松田峰史; 酒井千緒; 藪内悠...
    第239回日本呼吸器学会関東地方会/2020-05-30--2020-05-30
  • TGF-β1誘導上皮間葉転換におけるROS-Nrf2経路とNotch経路の相互作用の検討
    矢﨑 海; 松野 洋輔; 大澤 翔; Sherpa Mingma; 吉田 和史; 中...
    第60回呼吸器学会学術集会/2020-09-20--2020-09-22
  • Hyaluronan Synthase 2 (HAS2) Mediates Elastase-Induced Airway Inflammation and Emphysema in Mice
    Osawa H.; Kiwamoto T.; Sherpa M. T.; Tsunoda Y.; Yazaki K...
    International Conference of the American-Thoracic-Society (ATS)/2020-11-10--2020-11-10
  • Role of Nrf2 in Pulmonary MAC Infection Using Mice Model
    Nakajima M.; Matsuyama M.; Kawaguchi M.; Sherpa M. T.; Os...
    International Conference of the American-Thoracic-Society (ATS)/2020-11-10--2020-11-10
  • ヒアルロン酸合成酵素HAS2機能異常が豚膵エラスターゼを用いた肺気腫モデルマウスに及ぼす影響の検討
    大澤 翔; 際本 拓未; Mingma Sherpa; 矢崎 海; 吉田 和史; 中...
    第60回日本呼吸器学会学術講演会/2020-09-20--2020-09-22
  • Hyaluronan Synthase 2 Attenuates Airway Inflammation and Remodeling in an Ovalbumin Induced chronic model of asthma.
    Sherpa M; Kiwamoto Takumi; Tsunoda Y; Osawa H; Yoshida K;...
    第60回日本呼吸器学会学術講演会/2020-09-20--2020-09-22
  • 高用量ICS/LABAにてDPB様の病態が誘導された好酸球性喘息の一例
    松田峰史; 松野洋輔; 松村聡介; 蔵本健矢; 野中 水; 松山政...
    第177回日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部会、第238回日本呼吸器学会関東地方会 合同学会/2019-02-15--2019-02-15
  • マウスを用いた肺MAC感染症モデルにおけるPD-1、PD-L1の役割
    中嶋真之; 松山政史; 川口未央; Mingma Sherpa; 吉田和史; 塩...
    第59回日本呼吸器学会学術講演会/2019-04-12--2019-04-14
  • アテゾリズマブによる免疫関連性肝障害に対してミコフェノール酸モフェチルが奏功した1例
    本多舜哉; 大島央之; 塩澤利博; 重政理恵; 秋山達也; 矢崎 ...
    第234回日本呼吸器学会関東地方会/2019-05-25--2019-05-25
  • 重症喘息に対するペンラリズマブ治療早期の有効性の検討
    中嶋真之; 松山政史; 川口未央; 荒井直樹; 北沢晴奈; 吉田和...
    第68回日本アレルギー学会学術大会/2019-06-14--2019-06-16
  • 局所治療の追加により長期生存を得た術後肝転移再発EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌の1例
    渡邊 綾; 蔵本健矢; 森島祐子; 松村聡介; 大島央之; 野中 ...
    第176回日本結核病学会関東支部学会 第236回日本呼吸器学会関東地方会 合同学会/2019-09-21--2019-09-21
  • 局所麻酔下胸腔鏡で診断に至った脊索腫胸膜播種の一例
    梅山翔平; 野中 水; 松山政史; 松村聡介; 蔵本健矢; 大島央...
    第237回日本呼吸器学会関東地方会/2019-11-23--2019-11-23
  • 重篤な肝障害を呈し、化学療法が奏功したPS不良小細胞肺癌の1例
    松田峰史; 中嶋真之; 會田有香; 田地広明; 吉田和史; 塩澤利...
    第225回日本呼吸器学会関東地方会/2017-07-08--2017-07-08
  • Hyaluronan Synthase 2 (HAS2) Mediates Airway Inflammation and Remodeling in Chronic Ovalbumin Model of Asthma
    Sherpa M.; Kiwamoto T.; Tsunoda Y.; Yoshida K.; Osawa H.;...
    第68回日本アレルギー学会学術大会/2019-06-14--2019-06-14
  • 肺底動脈大動脈起始症に対して経カテーテル動脈塞栓術後に左下葉切除術を施行した1例
    岡村 純子; 菊池 慎二; 高塚 正己; 荒木 健太郎; 上田 翔...
    第36回日本呼吸器外科学会総会/2019-05-16
  • Deletion of Elovl6 Alters Fatty Acid Composition in Lung Tissue and Enhances Allergic Airway Inflammation
    Yoshida K.; Morishima Y.; Sakurai H.; Sherpa M.; Tsunoda ...
    International Conference of the American-Thoracic-Society/2019-05-17--2019-05-22
  • Hyaluronan Synthase 2 (HAS2) Mediates Airway Inflammation and Remodeling in Chronic Ovalbumin Model of Asthma
    Sherpa M.; Kiwamoto T.; Tsunoda Y.; Yoshida K.; Osawa H.;...
    International Conference of the American-Thoracic-Society/2019-05-17--2019-05-22
  • IL-17FによるIL-6、IL-8産生に対するステロイドとLABAの効果
    中嶋真之; 川口未央; 太田恭子; 藤田純一; 松山政史; 松倉 ...
    第58回日本呼吸器学会学術講演会/2018-04-27--2018-04-29
担当授業科目
2021-04 -- 2021-07生理機能検査学筑波大学
2021-10 -- 2022-02最先端医学研究セミナー筑波大学
2021-04 -- 2021-08最先端医学研究セミナー筑波大学

(最終更新日: 2021-09-16)