現在地

矢野 亮一(ヤノ リョウイチ; Yano, Ryoichi)

face
所属
生命環境系
職名
助教
URL
eメール
 
研究室
蔬菜花卉学研究室
学外所属
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 高度解析センター ゲノム情報大規模解析チーム主任研究員
国立研究開発法人 科学技術振興機構さきがけ研究者
研究分野
園芸科学
遺伝育種科学
植物分子・生理科学
研究キーワード
ゲノム情報学
バイオインフォマティクス
プログラミング言語
データベース
植物生理学
分子生物学
研究課題
ハウス栽培環境におけるウリ科果実の糖度変動に関連するシンク・ソース分子ネットワークの解明2017-10 -- 2021-03矢野亮一科学技術振興機構/戦略的創造研究推進事業さきがけ
メタトランスクリプトーム的手法による重要ウリ科作物の植物微生物相互作用の研究2017-04 -- 2019-03矢野亮一日本学術振興会/若手研究(B)
大規模変異体集団と新規高糖変異体を活用したトマトの糖蓄積分子機構の解明2017-04 -- 2020-03江面浩日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(A)
トマトにおける細胞質雄性不稔性回復遺伝子同定による効率的F1採種系の確立2017-04 -- 2020-03有泉亨日本学術振興会/科学研究費補助金(基盤研究B)
トマト誘発変異集団の高度利用に向けたエキソーム解析手法の確立2015-08 -- 2017-03矢野亮一日本学術振興会/科学研究費補助金・若手研究スタートアップ
メタボローム解析を活用した 農作物同等性の包括的・客観的評価システム基盤の開発2015-04 -- 2016-03草野都農林水産省/平成26年度補正予算
職歴
2018-04 -- (現在)国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 高度解析センター ゲノム情報大規模解析チーム 主任研究員
2017-10 -- (現在)国立研究開発法人 科学技術振興機構 さきがけ研究員(兼任)
2013-05 -- 2014-11(独)農業生物資源研究所 農業生物先端ゲノム研究センター 特別研究員
2013-04 -- 2013-04(独)理化学研究所 環境資源科学研究センター 研究員
2010-10 -- 2013-03(独)理化学研究所 植物科学研究センター 研究員
2008-09 -- 2010-09(独)理化学研究所 植物科学研究センター 特別研究員
2005-10 -- 2008-09(独)理化学研究所 植物科学研究センター リサーチアソシエイト(現:特別研究員)
学歴
2002-04 -- 2005-09東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻博士課程修了
2000-04 -- 2002-03東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻修士課程修了
1998-04 -- 2000-03東京大学 理学部 生物学科卒業
1996-04 -- 1998-03東京大学 教養学部 理科一類その他
取得学位
2005-09博士(理学)東京大学
所属学協会
2016-06 -- (現在)園芸学会
2014-08 -- (現在)日本育種学会
2014-05 -- (現在)日本植物細胞分子生物学会
2010-05 -- (現在)日本植物学会
2009-08 -- (現在)植物化学調節学会
2001-10 -- (現在)日本植物生理学会
受賞
2018-08日本植物細胞分子生物学会 奨励賞
2014-09Best Poster Award, The 12th International Symposium on Cytochrome P450 Biodiversity and Biotechnology
論文
著書
  • Fruit ripening in melon
    Yano Ryoichi; Hiroshi Ezura
    Genetics and Genomics of Cucurbitaceae, pp.345-375, 2017-09
  • 「休眠の生理」
    矢野 亮一; 南原英司
    種子の科学とバイオテクノロジー, 種子生理生化学研究会, 2009-04
会議発表等
  • Pacbioを用いたマスクメロンの全ゲノム解読
    矢野 亮一
    第134回 日本育種学会 ランチョンセミナー/2018-09-22
  • Loss-of function of SPFF, a novel receptor-like kinase, induces parthenocarpy in tomato
    武井瞳; 篠崎良仁; 矢野亮一; Hernould Michel; Chevalier Ch...
    Agri World 2018/2018-02--2018-02
  • 新規受容体様タンパク質 SPFF の機能欠損はトマトの単為結果を引き起こす
    武井瞳; 篠崎良仁; 矢野亮一; Hernould Michel; Chevalier Ch...
    日本育種学会第133回講演会/2018-03-25--2018-03-26
  • The identification of parthenocarpic genes in tomato by the EMS mutagenesis approach.
    Harada Keiichi; Yano Ryoichi; Okabe Yoshinori; Ezura Hiro...
    Plant and Animal genome Conference XXV/2018-01-12--2018-01-17
  • メロンのゲノム情報解析データベース「Melonet-DB」
    矢野 亮一; 野中聡子; 江面浩
    第59回日本植物生理学会 データベース講習会/2018-03-29
  • De novo assembly of Japanese muskmelon ‘Earl’s favorite Harukei-3’
    Yano Ryoichi; Ariizumi Toru; Nonaka satoko; Ezura Hiroshi
    XIV Solanaceae and 3rd Cucurbitaceae Joint Conference (SolCuc2017)/2017-09-03--2017-09-06
  • Development of “Melonet-DB” gene expression database for functional genomics research of muskmelon
    Yano Ryoichi; Satoko Nonaka; Hiroshi Ezura
    Plant & Animal Genome Conference 2017/2017-01-14--2017-01-19
  • Bionano genomics Irysゲノムマッピングによるマスクメロンの全ゲノム解析
    Yano Ryoichi; Ariizumi Toru; Ezura Hiroshi
    第5回 NGS現場の会/2017-05-22--2017-05-24
  • エクソーム・シークエンシングによるマイク ロトム変異体集団の遺伝子変異解析
    矢野亮一; Hoshikawa Ken; 王寧; 岡部佳弘; 有泉亨; 江面 浩
    第35回日本植物細胞分子生物学会(さいたま)大会/2017-08-29--2017-08-31
  • メロンの遺伝子発現情報解析データベース「Melonet-DB」
    矢野 亮一; 野中聡子; 江面浩
    園芸学会 平成28年度秋季大会/2016-09-10--2016-09-11
  • RNA-seqによるダイズ遺伝子発現データベースの構築
    矢野 亮一; 石本政男
    第7回 ダイズ研究会/2014-03-07--2014-03-08
知的財産権
  • 特許第5669083号 「糖転流の促進方法」
    西田生郎; 矢野 亮一
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02蔬菜・花卉学講究I筑波大学
2018-10 -- 2019-02蔬菜・花卉学講究II筑波大学
2018-10 -- 2019-02蔬菜・花卉学講究III筑波大学
2018-10 -- 2019-02蔬菜・花卉学演習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02蔬菜・花卉学演習II筑波大学
2018-04 -- 2018-08蔬菜・花卉学講究I筑波大学
2018-04 -- 2018-08蔬菜・花卉学講究II筑波大学
2018-04 -- 2018-08蔬菜・花卉学講究III筑波大学
2018-04 -- 2018-08蔬菜・花卉学演習I筑波大学
2018-04 -- 2018-08蔬菜・花卉学演習II筑波大学
授業以外の教育活動
2017-07 -- 2017-082017年度 Summer Research Program in Tsukuba筑波大学
2016-07 -- 2016-082016年度 Summer Research Program in Tsukuba筑波大学
2015-09 -- 2015-09Tsukuba Global Science Week 2015 シンポジウム「Plant science for global food security」企画筑波大学
2015-09 -- 2015-09「アジア共生社会を創成するための国際連携教育プログラム」におけるベトナム国会農業大学での実習活動筑波大学、ベトナム国家農業大学
学協会等委員
2015-03 -- (現在)日本学術振興会産学連携第178委員会「植物分子デザイン」

(最終更新日: 2018-09-26)