現在地

壽崎 拓哉(スザキ タクヤ; Suzaki, Takuya)

face
所属
生命環境系
職名
准教授
性別
男性
科研費番号
40575825
URL
eメール
 
研究室
つくば機能植物イノベーション研究センター(遺伝子実験センター) 植物遺伝情報収集・解析研究分野 壽崎グループ
研究分野
植物分子・生理科学
植物栄養学・土壌学
研究キーワード
根粒形成
植物微生物相互作用
共生
窒素栄養
硝酸応答
マメ科植物
ミヤコグサ
転写因子
研究課題
根粒共生の抑制に関わる宿主植物シグナリングの統合的理解2019-04 -- 2022-03寿崎拓哉日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)16,900,000円
根粒共生における窒素栄養応答システムの解明2018 -- 2019寿崎拓哉日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)12,740,000円
根粒形成の正の制御に関わる宿主因子の解析2016 -- 2017壽崎 拓哉日本学術振興会/若手研究(B)4,160,000円
窒素栄養環境に応じた全身的・根局所的な情報処理による共生器官形成機構2016 -- 2017壽崎 拓哉日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)10,660,000円
根粒形成の制御機構および窒素栄養の情報処理機構の解析2016-04 -- 2017-03寿崎拓哉/自然科学研究機構基礎生物学研究所共同利用研究(個別共同利用研究)
根粒形成および茎頂分裂組織維持の遺伝的制御機構の解析2015-10 -- 2016-03寿崎拓哉/自然科学研究機構基礎生物学研究所共同利用研究(個別共同利用研究)
透過型電子顕微鏡を用いた根粒内部構造の観察2015-10 -- 2016-03寿崎拓哉/自然科学研究機構基礎生物学研究所共同利用研究(個別共同利用研究)
根粒共生における宿主細胞と根粒菌の相互認識機構の解析2013-04 -- 2015-03寿崎拓哉文部科学省/科研費補助金 新学術領域研究(公募研究)
茎頂と根端の両メリステム形成を制御する新規因子の解析2012-04 -- 2015-03寿崎拓哉日本学術振興会/科研費 若手研究(B)
根粒原基および感染糸形成を制御する分子機構2011-07 -- 2013-03寿崎拓哉文部科学省/特定領域研究(公募研究)
職歴
2015-08 -- (現在)筑波大学生命環境系 生命環境科学研究科生物科学専攻 准教授
2010-01 -- 2015-08自然科学研究機構 基礎生物学研究所 共生システム研究部門 助教
2008-04 -- 2009-12大阪大学 日本学術振興会特別研究員PD
学歴
2005-04 -- 2008-03東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻修了
2003-04 -- 2005-03東京大学 大学院農学生命科学研究科 生産・環境生物学専攻修士課程修了
1999-04 -- 2003-03東京大学 理科二類、農学部卒業
取得学位
2008-03博士(理学)東京大学
所属学協会
2011-01 -- (現在)日本植物学会
2005-01 -- (現在)日本植物生理学会
受賞
2019-03日本植物生理学会奨励賞
2019-09日本植物学会奨励賞
論文
会議発表等
  • Underlying mechanisms of nitrate-induced control of nodulation
    Suzaki Takuya
    International symposium on plant stress and nitrogen fixation 2019/2019-10-16--2019-10-16
  • Molecular link between nitrate inhibition of nodulation and autoregulation of nodulation
    Suzaki Takuya
    21st International Congress on Nitrogen Fixation/2019-10-10--2019-10-15
  • ミヤコグサ NRSYM3 は硝酸に応答した根粒共生の抑制と硝酸の取り込みを制御する
    三澤文香; 西田帆那; 鈴木孝征; 伊藤百代; 野元美佳; 多田安...
    植物微生物研究会 第 29 回研究交流会/2019-09-18--2019-09-20
  • 奨励賞受賞講演:根粒形成を正および負に制御する分子機構の解析
    壽崎 拓哉
    日本植物学会第 83 回大会/2019-09-15--2019-09-17
  • 硝酸による根粒共生初期過程の抑制制御におけるミヤコグサ NLP 遺伝子の働き
    西田帆那; 野元美佳; 伊藤百代; 鈴木孝征; 川勝泰二; 西嶋遼;...
    日本植物学会第 83 回大会/2019-09-15--2019-09-17
  • 根粒共生における IAMT1 の機能解析
    後藤崇支; 征矢野敬; Meng Liu; 壽崎 拓哉; 川口正代司
    日本植物学会第 83 回大会/2019-09-15--2019-09-17
  • マメ科植物の窒素栄養応答の遺伝学
    壽崎 拓哉
    日本遺伝学会第91回大会/2019-09-11--2019-09-13
  • ミヤコグサNLP転写因子による硝酸に応答した根粒共生抑制制御機構の解析
    西田帆那; 野元美佳; 伊藤百代; 鈴木孝征; 川勝泰二; 西嶋遼;...
    日本育種学会 第136回講演会/2019-09-06--2019-09-07
  • Investigation of tissue-to-tissue communication focusing on the auxin in Lotus japonicus root nodule symbiosis
    Goto Takashi; Soyano Takashi; Liu Meng; Suzaki Takuya; Ka...
    5th Asian Conference on Plant-Microbe Symbiosis and Nitrogen Fixation/2019-05-15--2019-05-17
  • A peptide hormone signaling in nitrate-induced control of nodulation
    Suzaki Takuya
    International Symposium: Principles of pluripotent stem cells underlying plant vitality/2019-05-11--2019-05-14
  • Genetic basis of regulatory system of root nodule symbiosis in response to nitrate
    Suzaki Takuya
    RIKEN CSRS Seminar/2019-04-12--2019-04-12
  • 日本植物生理学会奨励賞: 植物- 根粒菌共生における共生器官形成および窒素栄養応答機構の研究
    壽崎 拓哉
    第60回日本植物生理学会年会/2019-03-13--2019-03-15
  • 硝酸に応答した根粒形成制御におけるNRSYM1 及びNRSYM2 の役割
    西田帆那; 鈴木孝征; 伊藤百代; 野元美佳; 多田安臣; 西嶋遼;...
    第60回日本植物生理学会年会/2019-03-13--2019-03-15
  • 共生微生物の感染様式を制御するメディエーター因子の解析
    壽崎 拓哉; 武田直也; 西田帆那; 星野元泉; 伊藤百代; 三澤文...
    第60回日本植物生理学会年会/2019-03-13--2019-03-15
  • ミヤコグサ根粒共生における表皮と皮層の情報交換の仕組み
    後藤崇支; Liu Meng; 征矢野敬; 壽崎 拓哉; 川口正代司
    第60回日本植物生理学会年会/2019-03-13--2019-03-15
  • Identification of NRSYM1 and NRSYM2 regulating root nodule symbiosis in response to nitrate
    Nishida Hanna; Tanaka Sachiko; Handa Yoshihiro; Suzuki Ta...
    Towards Microbial Control ver. 3.0/2018-09-21--2018-09-21
  • LATE NODULATION controls intracellular symbiont accommodation in root nodule and arbuscular mycorrhizal symbiosis
    Suzaki Takuya; Takeda Naoya; Nishida Hanna; Hoshino Motom...
    Towards Microbial Control ver. 3.0/2018-09-21--2018-09-21
  • 植物-根粒菌共生における窒素栄養獲得の制御機構
    壽崎 拓哉
    日本植物学会第82回大会/2018-09-14--2018-09-16
  • NRSYM1およびNRSYM2を介した硝酸に応答した根粒共生の制御
    西田帆那; 半田佳宏; 鈴木孝征; 伊藤百代; 野元美佳; 多田安...
    日本植物学会第82回大会/2018-09-14--2018-09-16
  • 硝酸に応答した根粒共生の抑制機構に関わるNRSYM3の解析
    三澤文香; 西田帆那; 鈴木孝征; 伊藤百代; 川口正代司; 壽崎 ...
    日本植物学会第82回大会/2018-09-14--2018-09-16
  • Lotus japonicus NRSYM3 is required for nitrate-induced control of nodulation
    Misawa Fumika; Nishida Hanna; Suzuki Takamasa; Ito Momoyo...
    13th European Nitrogen Fixation Conference/2018-08-18--2018-08-21
  • How do plants cease root nodule symbiosis under nitrate-sufficient conditions?
    Nishida Hanna; Tanaka Sachiko; Handa Yoshihiro; Suzuki Ta...
    13th European Nitrogen Fixation Conference/2018-08-18--2018-08-21
  • LATE NODULATION, a new factor required for rhizobia intracellular accommodation
    Suzaki Takuya; Takeda Naoya; Nishida Hanna; Hoshino Motom...
    13th European Nitrogen Fixation Conference/2018-08-18--2018-08-21
  • Ca2+-permeable mechanosensitive channels MCA1 and MCA2 mediate cold-induced cytosolic Ca2+ increase and cold tolerance in Arabidopsis
    Na Renhu; Kendo Mora; Maho Naito; Aki Nakamura; Hayato Sh...
    第59回日本植物生理学会年会/2018-03-28--2018-03-30
  • NITRATE UNRESPONSIVE SYMBIOSIS 1は硝酸に応答して根粒形成を負に制御する
    西田帆那; 田中幸子; 半田佳弘; 伊藤百代; 征矢野敬; 川口正...
    第59回日本植物生理学会年会/2018-03-28--2018-03-30
担当授業科目
2019-04 -- 2019-08植物発生・生理学講究I筑波大学
2019-10 -- 2020-02植物発生・生理学セミナーCII筑波大学
2019-04 -- 2019-08植物発生・生理学セミナーDI筑波大学
2019-10 -- 2020-02植物発生・生理学セミナーEII筑波大学
2019-11 -- 2019-12植物生理学概論筑波大学
2019-04 -- 2019-08植物発生・生理学セミナーCI筑波大学
2019-04 -- 2019-08植物発生・生理学セミナーEI筑波大学
2019-10 -- 2020-02植物発生・生理学講究II筑波大学
2019-10 -- 2020-02植物発生・生理学セミナーDII筑波大学
2019-04 -- 2019-08植物発生・生理学研究法BI筑波大学
学協会等委員
2017-04 -- (現在)日本学術振興会 植物分子デザイン第178委員会運営委員会事務局 広報
2016-01 -- (現在)日本植物学会男女共同参画委員

(最終更新日: 2019-10-22)