現在地

新宅 勇一(シンタク ユウイチ; Shintaku, Yuichi)

face
所属
システム情報系
職名
助教
eメール
 
研究分野
機械材料・材料力学
研究キーワード
計算力学
破壊力学
研究課題
地震動を経験した鋼構造物の残存耐荷力評価のためのシミュレーションモデルの構築2018-04 -- 2020-03新宅 勇一日本鉄鋼協会/鉄鋼研究振興助成
災害リスク評価のためのマルチステージ破壊シミュレーション手法の開発2016 -- 2019寺田 賢二郎日本学術振興会/科学研究費基盤研究(A)
高性能・高寿命モータの開発のための総合評価シミュレーション2016 -- 2017新宅 勇一筑波大学/筑波大学システム情報系若手融合研究プロジェクト
金属材料の組織設計のための微視的メカニズムに基づくき裂進展解析手法の開発2016 -- 2018新宅 勇一筑波大学/筑波大学研究基盤プログラム
材料強度発現のメカニズム解明のための金属組織を考慮したマルチスケールき裂進展 解析2017 -- 2019新宅 勇一日本学術振興会/科学研究費補助金4,420,000円
マルチスケール非線形破壊力学モデルと多重化学物理連成解析手法の構築2014-04 -- 2016-03新宅 勇一日本学術振興会/科学研究費補助金 特別研究員奨励費1,900,000円
職歴
2014-04 -- 2016-03日本学術振興会 特別研究員DC2
学歴
2013-04 -- 2016-03東北大学 工学部 土木工学専攻卒業
取得学位
2016-03博士(工学)東北大学
所属学協会
2018-08 -- (現在)日本機械学会
2018-04 -- (現在)日本鉄鋼協会
2013-04 -- (現在)日本計算工学会
受賞
2018-052017年度 日本計算工学会博士論文賞
2018-05接合科学共同利用・共同研究賞
2017-06平成28年度建設工学研究奨励賞
2017-06JSCESスカラーシップアワード(2017年度)
2017-05日本計算工学会論文 2016年度論文賞
2016-03東北大学総長賞
論文
著書
  • JSCES学生サマーキャンプ2016報告
    松本 拓哉; 横山 優太; 新宅 勇一
    日本計算工学, 日本計算工学会, pp.31-32, 2017-01
  • COMPLAS2017参加報告
    新宅 勇一
    日本計算工学, 日本計算工学会, pp.31-32, 2018-01
  • 地震動を受けた溶接構造物の残存耐荷力を評価するための数値シミュレーションの開発
    新宅 勇一
    一般社団法人 建設工学研究振興会 年報, 一般社団法人 建設工学研究振興会, pp.11-14, 2018-04
会議発表等
  • Paris則に基づく結合力モデルを用いた2次元疲労き裂進展解析システムの構築
    (26) 藤原宇希; 高橋昭如; 新宅 勇一
    第23回計算工学講演会
  • き裂開閉口挙動を考慮した疲労き裂進展解析システムの構築
    篠崎勇人; 高橋昭如; 新宅 勇一; 菊池正紀
    第23回計算工学講演会
  • 複合硬化弾塑性モデルを用いた構造用鋼材の損傷評価と載荷パターン・応力三軸度が及ぼす影響
    副島克哉; 新宅 勇一; 堤 成一郎; 寺田 賢二郎
    第23回計算工学講演会
  • 多結晶体金属における水素拡散と水素脆化によるき裂進展の双方向弱連成解析
    石橋奏; 新宅 勇一
    第23回計算工学講演会
  • 計算材料力学によるマルチフィジックスき裂解析手法の開発
    新宅 勇一
    第13回産学連携シンポジウム
  • スイッチトリラクタンスモータにおけるモータ形状がインダクタンスに及ぼす影響
    高橋勇人; 新宅勇一; 高安亮紀; 高橋徹
    日本機械学会 第30回計算力学講演会/2017-09-16--2017-09-18
  • 結合力埋込型損傷構成則と有限被覆法を用いた不連続面進展解析の基礎的検討
    新宅 勇一; 寺田 賢二郎; 堤 成一郎
    日本機械学会第30回計算力学講演会
  • An adaptive traction approach from weak- to strong-discontinutiy by cohesive traction embedded damage-like constitutive law and finite cover method
    Shintaku Yuichi; Terada Kenjiro; Tsutsumi Seiichiro
    XIV International Conference on Computational Plasticity
  • Fatigue Crack Growth Simulation with Plasticity Induced Crack Closure Effect Using S-version FEM
    Shinozaki Yuto; Takahashi Akiyuki; Shintaku Yuichi
    The 10th International Conference on Numerical Analysis in Engineering
  • Fatigue Crack Growth Simulation with Crack Closure Effect Using S-Version FEM
    Shinozaki Yuto; Takahashi Akiyuki; Shintaku Yuichi
    14th US National Congress on Computational Mechanics
  • Influence of Stator Pole on Magnetic Field Distribution of Switched Reluctance Motor
    Takahashi Toru; Shintaku Yuichi; Takayasu Akitoshi
    The International Conference on Electrical Engineering 2017/2017-07-04--2017-07-07
  • データマイニングを用いたCFRP静的強度ばらつき抑制の検討
    石橋 慶輝; 寺田 賢二郎; 平山 紀夫; 小谷 拓磨; 森口 周二; ...
    第22回計算工学講演会
  • き裂開閉口挙動を考慮した2次元疲労き裂進展解析システムの構築
    篠崎勇人; 高橋昭如; 新宅 勇一; 菊池正紀
    第22回計算工学講演会
  • 繰り返し載荷を経験した鋼構造物の残存耐力評価のための基礎的検討
    新宅 勇一; 番場 良平; 渡部 慎也; 堤 成一郎; 寺田 賢二郎
    第22回計算工学講演会
  • 結合力埋込型損傷構成則の疲労問題への適用
    新宅 勇一; 堤 成一郎; 寺田 賢二郎
    第22回計算工学講演会
  • 弾塑性損傷モデルによる極低サイクル疲労に関する強度評価のための基礎的研究
    渡部 慎也; 番場 良平; 新宅 勇一; 森口 周二; 堤 成一郎; ...
    平成27年度土木学会東北支部技術研究発表会
  • Anisotropic Damage Constitutive Law Derived from Atomic Separation Process on Cleavage Plane
    Shintaku Yuichi; Terada Kenjiro; Tsutsumi Seiichiro
    The International Symposium on Visualization in Joining & Welding Science through Advanced Measurements and Simulation (Visual-JW 2016)
  • へき開面における原子間分離に基づく異方性損傷構成則
    新宅 勇一; 寺田 賢二郎; 堤 成一郎
    日本機械学会第29回計算力学講演会
  • 延性破壊を考慮した結合力モデルとその結合力を埋め込んだ損傷構成則
    新宅 勇一; 寺田 賢二郎; 堤 成一郎
    第21回計算工学講演会
  • Simulation of Ductile Crack Propagation by Damage Constitutive Law Based on Cohesive Zone Model to Reflect Microscopic Voids
    Shintaku Yuichi
    12th World Congress on Computational Mechanics
  • スイッチトリラクタンスモータのインダクタンスに及ぼす巻線角度の影響
    高橋勇人; 新宅勇一; 高安亮紀; 高橋徹
    電気学会全国大会/2018-03-14--2018-03-16
  • 地震荷重を受ける鋼製橋脚のき裂進展評価
    番場 良平; 新宅 勇一; 村松 眞由; 高瀬 慎介; 森口 周二; 寺...
    第20回計算工学講演会
  • Simulation of Stress Corrosion Cracking in ICM Housing of Nuclear Power Plant
    Kikuchi Masanori; Wada Yoshitaka; Suga Kazuhiro; Iwamatsu...
    ASME 2012 Pressure Vessels and Piping Conference
  • 重合メッシュ法による複合材料解析
    菊池 正紀; 和田 義孝; 須賀 一博; 新宅 勇一; 小林 慎二
    日本機械学会第24回計算力学講演会
  • 熱応力下でのき裂進展シミュレーション
    菊池 正紀; 須賀 一博; 新宅 勇一
    第49回高温強度・第15回破壊力学シンポジウム
担当授業科目
2017-10 -- 2017-12巨大構造を支えるテクノロジーと材料開発(1回分)筑波大学
2018-04 -- 2018-06材料学I筑波大学
2018-10 -- 2018-12計算力学特論筑波大学
2018-10 -- 2019-02環境開発工学応用実験筑波大学
2018-10 -- 2019-02エネルギー工学応用実験筑波大学
2017-10 -- 2017-12計算力学特論筑波大学
2017-04 -- 2017-06材料学I筑波大学
2016-10 -- 2017-02環境開発/エネルギー工学応用実験筑波大学
2016-04 -- 2017-03大学院セミナー筑波大学

(最終更新日: 2019-06-26)