現在地

船山 徹(フナヤマ トオル; Funayama, Toru)

face
所属
医学医療系
職名
講師
研究課題
予後不良MRI所見を有する骨粗鬆症性椎体骨折に対する最適な治療法確立に向けた 介入研究2018-08 -- 2019-07船山 徹日本骨粗鬆症学会/
論文
著書
  • Photo-toxic Effects of Near-infrared Light Irradiation with Indocyanine Green on Rat Mammary Adenocarcinoma Cells
    Funayama T.; Sakane M.; Abe T.; Ochiai N.
    13TH INTERNATIONAL PHOTODYNAMIC ASSOCIATION WORLD CONGRESS (IPA), MEDIMOND S R L, pp.105-108, 2011-01
会議発表等
  • 配向連通孔構造を有する人工骨の臨床応用-脊椎疾患を中心に-
    船山 徹
    第38回整形外科バイオマテリアル研究会
  • 腰椎後方除圧および椎弓根スクリュー刺入の基本手技
    船山 徹
    第13回千葉・筑波脊椎手術手技講習会
  • 骨粗鬆症性椎体骨折に対する筑波大学方式の保存治療~難治例を作らないために~
    船山 徹
    大腿骨近位部骨折地域連携セミナーin古河
  • 骨粗鬆症性椎体骨折の治療~保存治療から手術まで~
    船山 徹
    第1回ミレニアムカンファレンス
  • 骨粗鬆症性椎体骨折の治療~保存治療から手術まで~
    船山 徹
    第6回つくば骨粗鬆症病診連携ミーティング
  • 予後不良MRI所見を有する骨粗鬆症性椎体骨折に対する初期の入院安静による保存治療の有効性と保存治療抵抗例の特徴
    船山 徹; 塚西敏則; 安部哲哉; 柴尾洋介; 伊澤成郎; 熊谷 洋...
    第20回日本骨粗鬆症学会
  • 配向連通β-リン酸三カルシウム人工骨の開発と骨再生材料としての有用性
    船山 徹; 野口裕史; 熊谷 洋; 牧原武史; 井汲 彰; 伊澤成郎...
    第33回日本整形外科学会基礎学術集会
  • 骨粗鬆症性椎骨折後偽関節に対するXLIF corpectomyの有用性とインプラント関連合併症の検討
    船山 徹; 安部哲哉; 辰村正紀; 野口裕史; 藤井賢吾; 三浦紘世...
    第27回日本脊椎インストゥルメンテ-ション学会
  • GJOST Fellowship Program 2017 report
    Funayama Toru
    20th Annual Meeting of German-Japanese Society for Orthopaedics and Trauma
  • 予後不良MRI所見を有する骨粗鬆症性椎体骨折に対する初期の入院安静による保存治療の奏効率と抵抗例の特徴
    船山 徹; 安部哲哉; 塚西敏則; 柴尾洋介; 伊澤成郎; 熊谷 洋...
    第91回日本整形外科学会学術集会
  • 予後不良MRI所見を有する骨粗鬆症性椎体骨折に対する初期の入院安静による保存治療の奏効率と抵抗例の特徴
    船山 徹; 安部哲哉; 塚西敏則; 柴尾洋介; 伊澤成郎; 熊谷 洋...
    第47回日本脊椎脊髄病学会
  • 椎体後壁損傷を伴う骨粗鬆症性椎体骨折に対するBalloon Kyphoplasty(BKP)の適応限界
    船山 徹; 塚西敏則; 藤井賢吾; 熊谷 洋; 伊澤成郎; 長島克弥...
    第47回日本脊椎脊髄病学会
  • 立位/座位での症状悪化が特徴的であった胸椎椎間板ヘルニアの1例
    船山 徹; 野口裕史; 安部哲哉; 三浦紘世; 長島克弥; 熊谷 洋...
    第19回圧迫性脊髄症研究会
  • 胸腰椎前方固定におけるexpandable cageの偏在設置の有効性
    奥脇駿; 辰村 正紀; 船山徹; 山﨑正志
    第27回日本脊椎インストゥルメンテーション学会/2018-09-28--2018-09-29
  • Voluntary elbow flexion is possible in patients with complete quadriplegia due to C4 cervical cord injury using Hybrid Assistive Limb (HAL®) technology.
    Y Shimizu; H Kadone; S Kubota; T Abe; T Funayama; A Marus...
    The 18th Conference of the Japanese-German orthopedic society,/2017-06-16--2017-06-16
  • Possibility of voluntary elbow flexion in patients with complete quadriplegia with C4 cervical cord injury using Hybrido Assistive Limb (HAL®) technology.
    Shimizu Y; Kadone H; Kubota S; Abe T; Funayama T; Marushi...
    The 16th Congress of the International Society of Biomechanics (ISB)/2017-07-23--2017-07-27
  • Photo-toxic Effects of Near-infrared Light Irradiation with Indocyanine Green on Rat Mammary Adenocarcinoma Cells
    Funayama T.; Sakane M.; Abe T.; Ochiai N.
    13th World Congress of the International-Photodynamic-Association (IPA)/3rd International Congress of the European Platform of Photodynamic Medicine (EPPM)/2nd Congress of the Head-and-Neck-Optical-Diagnosis-Society (HNODS)/2011-05-10--2011-05-14

(最終更新日: 2019-04-10)