現在地

渡邊 多永子(ワタナベ タエコ; Watanabe, Taeko)

所属
医学医療系
職名
助教
研究室
ヘルスサービスリサーチ研究室
研究分野
衛生学・公衆衛生学
研究キーワード
ヘルスサービスリサーチ
学歴
2000-04 -- 2006-03大阪大学 医学部 医学科卒業
取得学位
2017-03博士(医学)東京大学
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
  • 院内がん登録における匿名化手法の検討
    渡邊 多永子; 東 尚弘; 山城 勝重
    厚生の指標/59(13)/pp.22-26, 2012-11
  • 院内がん登録における重複登録割合の推定
    渡邊 多永子; 東 尚弘; 佐井 至道
    厚生の指標/61(2)/pp.1-4, 2014-02
  • 都道府県別にみた主たる家族介護者である中高年女性の就業および就業希望の状況-平成25年国民生活基礎調査から-
    渡邊 多永子; Tamiya Nanako; 野口 晴子; 高橋 秀人
    厚生の指標/64(6)/pp.16-20, 2017
会議発表等
  • Married couples' risk of diabetes in Japan: cross sectional study
    Watanabe T; Sugiyama T; H Takahashi; Noguchi H; Tamiya Na...
    第33回日本国際保健医療学会東日本地方会/2018-07-07--2018-07-07
  • Predictors Of Length Of Stay At The Emergency Room In A Japanese Hospital
    Morales M; Watanabe T; Abe Toshikazu; Ito; Sandoval F; Ta...
    日本臨床疫学会第1回年次学術大会/2017-10-1--2017-10-1
  • Factors related to reasons for not using LTCI services among the Japanese elderly
    Pei L; Watanabe T; Tamiya N
    The 5th International Conference on Global Aging Tsukuba/2017-9-27--2017-9-27
  • Comparing the cost of home care services with unplanned institutional respite care and facility care services in view of the opportunity cost of caregivers
    Moriyama Y; Watanabe Taeko; Ito T; Lupak M; Tamiya N
    The 5th International Conference on Global Aging Tsukuba/2017-9-27

(最終更新日: 2019-05-28)