現在地

征矢 晋吾(ソヤ シンゴ; Soya, Shingo)

face
所属
医学医療系
職名
助教
URL
eメール
 
研究室
櫻井研究室
研究キーワード
オレキシン、覚醒、情動、扁桃体、社会行動
研究課題
ソーシャルディスタンスを制御する神経回路および分子の探索2021-05 -- 2022-04征矢 晋吾公益財団法人 日本応用酵素協会/成人病の病因・病態の解明に関する研究助成150,000円
ソーシャルディスタンスを制御する神経基盤の解明2021-04 -- 2024-03征矢晋吾日本学術振興会//科学研究費助成事業(基盤B)16,120,000円
ソーシャルディスタンス調節におけるNPBWR1の役割2020 -- 2022征矢晋吾内藤記念科学振興財団/3,000,000円
見知らぬ他者との社会的接触を調節する生体機構2019 -- 2020征矢晋吾武田科学振興財団/2,000,000円
新規神経ペプチド受容体NPBWR1の機能が情動表出の個体差に与える影響2019 -- 2021征矢晋吾/科学研究費補助金 新学術領域研究(公募研究)個性創発脳4,680,000円
個体間の距離を制御する生体メカニズムの解明2019-04 -- 2020-03征矢晋吾公益財団法人 上原記念生命科学財団/2,000,000円
社会的接触を制御する生体メカニズムの解明2019-04 -- 2020-03征矢晋吾公益財団法人 千里ライフサイエンス振興財団/2,000,000円
恐怖記憶の表出が睡眠に与える影響2018 -- 2019征矢晋吾日本学術振興会/若手研究4,030,000円
オレキシン1受容体による恐怖記憶の調節2015-04 -- 2017-03征矢晋吾/日本学術振興会/科学研究費補助金 特別研究員奨励費1,900,000円
職歴
2020 -- (現在)筑波大学 医学医療系 助教
2017 -- 2020筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構 助教
2016-07 -- 2017-03日本学術振興会  特別研究員(PD)
2015 -- 2016日本学術振興会 特別研究員 (DC2)
学歴
2013-04 -- 2016-06金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科
2011-04 -- 2013-03金沢大学大学院 医学研究科
2006-04 -- 2011-03筑波大学 体育専門学群
取得学位
2016-06博士(医学)金沢大学大学院医薬保健学総合研究科
所属学協会
2013 -- (現在)北米神経科学会
2012 -- (現在)日本神経科学会
受賞
2020-01第10回武田科学振興財団薬科学シンポジウム Excellent Poster Award
2019-12次世代脳プロジェクトー冬のシンポジウムー 若手優秀発表賞
2018-06JNS-SfN exchange travel award
2017-07時実優秀博士研究賞
2017-06高安賞
2017-05松尾研究奨励賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
著書
  • 睡眠覚醒における神経ペプチドの役割
    征矢 晋吾; 櫻井 武
    生体の科学, 2020-01
  • 睡眠覚醒のスイッチング関わる神経機構
    征矢 晋吾
    分子精神医学, 先端医学社, 2018-10
  • 睡眠覚醒とオレキシン
    征矢 晋吾; 櫻井武
    睡眠医療, エス・アールアカデミージャパン, 2018-10
  • 情動と睡眠
    征矢 晋吾
    医学のあゆみ, 医歯薬出版, 2017-11
会議発表等
  • Exploring neural circuits that regulate social distance
    Soya Shingo
    意思決定研究の新展開 ~社会共感・主観価値の生成・葛藤に関わる神経メカニズム~/2020-09-14--2020-09-15
  • Deciphering a neural circuit that modulates social distance
    Soya Shingo
    第54回味と匂学会/2020-09-23--2020-09-25
  • Deciphering a novel neural circuit in central amygdala mediates social and emotional behavior
    Soya Shingo
    FENS Forum 2020/2020-07-11--2020-7-15
  • レム睡眠とカタプレキシーを制御する神経回路
    俊太郎 内田; 晋吾 征矢; Sakurai Takeshi
    第44回日本神経科学大会/2021-07
  • Noradrenergic signaling in the central nucleus of amygdala mediates learning independent behavioral fear expression
    Soya Shingo; McHugh Thomas; Sakurai Takeshi
    SfN meeting/2018-11
  • Orexin modulates behavioral fear expression through the locus coeruleus
    Soya Shingo; Takahashi Tohru M; McHugh Thomas; Maejima Ta...
    MCCS meeting/2017-11
  • Orexin modulates behavioral fear expression through the locus coeruleus
    Soya Shingo
    MCCS meeting/2017-11
  • Noradrenergic excitation by OX1R plays an important role in cued fear memory retrieval
    Shingo Soya; Takashi Maejima; Thomas McHugh; Kazunari Miy...
    FENS forum/2016-08
  • Noradrenergic excitation by OX1R plays an important role in fear generalization
    Soya Shingo; Maejima Takashi; McHugh Thomas; Sakurai Takeshi
    SfN meeting/2015-11
  • Noradrenergic excitation by OX1R plays an important role in fear generalization
    Soya Shingo; Maejima Takashi; McHugh Thomas; Sakurai Takeshi
    Gordon Research Conference on Amygdala in Health & Disease/2015-08
  • Noradrenergic excitation by OX1R plays an important role in fear generalization
    Shingo Soya; Takashi Maejima; Thomas McHugh; Takeshi Sakurai
    Gordon Research Seminar on Amygdala in Health & Disease/2015-08
  • Orexin System In Fear Memory Formation
    Soya Shingo; Shoji Hirotaka; Hasegawa Emi; Hondo Mari; Mi...
    FENS forum/2014-08
  • Orexin Receptor-1 in the Locus Coeruleus Plays an Important Role in Cue-Dependent Fear Memory Consolidation
    Shingo Soya; Shoji hirotaka; Emi Hasegawa; Mari Hondo; Ts...
    SfN meeting/2013-11
  • Orexin receptor 1 in Locus coeruleus plays an important role in establishing fear memory
    Soya Shingo; Tsuyoshi Miyakawa; Mari Hondo; Michihiro Mie...
    Scandinavian physiological society’s annual meeting/2012-07
  • A synthetic orexin agonist improves inflamemation-induced immobility through activating the medullary raphe nucleus.
    Uchida S; Irukayama-Tomobe Y; Ogawa Y; Yamaguchi T; Ishik...
    SfN meeting 2018/2018-11-03--2018-11-07
担当授業科目
2021-01 -- 2021-02M1生理学実習筑波大学医学医療系
2020-10 -- 2020-10M2循環系の生理学実習筑波大学医学医療系
2021-04 -- 2021-08睡眠医科学特論I筑波大学
2021-10 -- 2022-02睡眠医科学演習II筑波大学
2021-04 -- 2021-08睡眠医科学実験実習I筑波大学
2021-10 -- 2022-02睡眠医科学特論II筑波大学
2021-04 -- 2021-08睡眠医科学演習I筑波大学
2021-04 -- 2021-06先端脳科学筑波大学
2021-05 -- 2021-08人体機能学筑波大学
2021-04 -- 2021-08睡眠医科学演習I筑波大学
一般講演
  • Deciphering the neural mechanism of 'willpower' that motivates voluntary wheel running
    Soya Shingo
    International sports neuroscience conference/2019-09-18--2019-09-19
  • オレキシンと恐怖;不安障害やPTSDの治療薬としてのOX1R拮抗薬の可能性
    Soya Shingo
    日本薬理学会年会/2019-03-14--2019-03-16
  • Voluntary wheel running requires orexin receptor 1 signaling to regulate monoaminergic neurons
    征矢 晋吾
    次世代脳/2018-12-12--2018-12-12
  • 恐怖記憶の形成および表出におけるオレキシンの役割
    征矢 晋吾
    記憶研究会 2018/2018-09-19--2018-09-20
  • 動機付け行動を支える覚醒制御システムの役割
    征矢 晋吾
    第2回 ヒューマン・ハイ・パフォーマンスの実現を目指した次世代健康スポーツ科学と神経科学の融合・統合/2018-08-09--2018-08-10

(最終更新日: 2021-08-19)