現在地

櫻井 勝康(サクライ カツヤス; Sakurai, Katsuyasu)

所属
国際統合睡眠医科学研究機構
職名
助教
研究課題
オーガズムを捕える -性行動による報酬系賦活化のメカニズムの理解-2019 -- 2020櫻井 勝康日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)7,540,000円
三叉神経のTRPA1を介した急激な体温低下を生みだす脳内メカニズムの解明2018 -- 2019櫻井 勝康日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)9,880,000円
恐怖刺激による急激な体温・心拍数低下を引き起こす脳内緊急用スイッチの探索・同定2018 -- 2020櫻井 勝康日本学術振興会/基盤研究(C)4,420,000円
その他の論文・記事
会議発表等
  • A synthetic orexin agonist improves inflamemation-induced immobility through activating the medullary raphe nucleus.
    Uchida S; Irukayama-Tomobe Y; Ogawa Y; Yamaguchi T; Ishik...
    SfN meeting 2018/2018-11-03--2018-11-07

(最終更新日: 2018-06-20)