現在地

菅原 大地(スガワラ ダイチ; Sugawara, Daichi)

face
所属
人間系
職名
助教
ORCID
0000-0001-6533-3592
研究分野
臨床心理学
研究キーワード
ポジティブ感情
セルフ・コンパッション
Process Based Therapy
インターネット認知行動療法(i-CBT)
マインドフルネス
自律訓練法
研究課題
社会的孤立の生成プロセス解明と介入法開発:健康な「孤立」を目指して2021-11 -- 2026-03太刀川 弘和社会技術研究開発センター/「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム(社会的孤立・孤独の予防と多様な社会的ネットワークの構築)」
スポーツ場面における指導者からの体罰を容認・否認する態度の規定要因2021-08 -- 2022-02雨宮 怜筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター/2021年度ARIHHP重点戦略プロジェクト
COVID-19感染拡大禍における社会活動への賛否を規定する心理的特徴2021-06 -- 2022-02雨宮 怜筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター/2021年度ARIHHP研究プロジェクト280,000円
ポジティブ心理学研究会2021-04 -- 2022-03菅原大地日本心理学会/研究集会等助成金15,000円
コロナ禍におけるストレス反応とその後の成⻑に関する縦断研究2020-11 -- 2022-03菅原大地日本健康心理学会/新型コロナウイルス感染症に関連する健康⼼理学的研究助成50,000円
“コロナ疲れ”を軽減する心理的レジリエンスの国際比較研究2020-06 -- 2021-03菅原大地筑波大学/新型コロナウイルス緊急対策のための大学「知」活用プログラム500,000円
ウィズコロナ・ポストコロナが及ぼす青少年の問題のあるインターネット使用への影響を緩和するレジリエンスの解明2021-04 -- 2022-01久保尊洋一般社団法人安心ネットづくり促進協議会/290,000円
中学生における心理学的レジリエンスの向上に関する実践研究2021-04 -- 2022-03増山晃大公益財団法人 福島県学術教育振興財団助成対象事業/1,000,000円
カメラモニタリングを用いた秋芳洞観光中の環境改変行動の実態と再来意欲向上のメカニズムの解明2021-04 -- 2022-03安藤奏音公益財団法人 江頭ホスピタリティ事業振興財団/600,000円
A Cross-Cultural Study of Resilience2021-04 -- 2022-03Yuan Gu大連海事大学/Liaoning Social Science Planning Fund Project160,000円
職歴
2020-03 -- (現在)筑波大学 人間系 助教
2018-04 -- 2020-03筑波大学 人間系 特任助教
取得学位
2015-03修士(心理学)筑波大学
2019-03博士(心理学)筑波大学
免許資格等
2019-02公認心理師
2016-09YAM program instructor
2016-04臨床心理士
所属学協会
2015-04 -- (現在)International Positive Psychology Association
2021-04 -- (現在)Association for Contextual Behavioral Science
2016-04 -- (現在)International Society for Research on Emotion
2013-04 -- (現在)日本心理学会
2020-04 -- (現在)日本心理臨床学会
2014-04 -- (現在)日本感情心理学会
2013-04 -- (現在)日本自律訓練学会
2019-04 -- (現在)日本自殺予防学会
2016-04 -- (現在)日本健康心理学会
2020-04 -- (現在)日本学生相談学会
受賞
2016-12発表奨励賞
2016-09優秀研究発表賞
2018-03ノミネート賞(つくばアクションプロジェクト表彰)
2019-06奨励発表賞
2019-10第8回松原学術奨励賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
  • 大学の自殺予防対策に関する現況調査結果報告書
    菅原 大地; 大学生の自殺予防プログラム全国開発研究
    全国大学メンタルヘルス学会, 2020-03
  • 若手のソーシャルワーカーのバーンアウトと離職意向,セルフ・コンパッションの関連
    水野 雅之; 菅原 大地; 谷 秀次郎; 吹谷 和代; 佐藤 純
    東京家政大学研究紀要/61(1)/pp.105-110, 2021-04
  • 新人看護師のレジリエンスを高めるためのポジティブ心理学を応用した介入プログラムに関する研究
    秋山 美紀; 菅原 大地; 大森 礼織; 岸野 信代; 筒井 千春; 廣...
    東京医療保健大学紀要, 2021-04
  • 現代日本における父母と息子娘の関係――子どもの親への認知と親側の諸要因に焦点を当てて――
    髙橋 あすみ; 大井 瞳; 佐藤 洋輔; 小野 聡士; 菅原 大地
    筑波大学臨床心理学論集/(31・32)/pp.12-21, 2017-03
  • 保育者の精神的健康に関する系統的レビュー
    水野雅之; 菅原 大地; 谷秀次郎
    東京家政大学附属臨床相談センター紀要/(20)/pp.59-73, 2020-02
  • 特性反すうとネガティブな解釈バイアスの関連
    西村 春輝; 菅原 大地; 望月聡
    筑波大学心理学研究/(55)/pp.87-92, 2018-2
  • Loving-kindness meditationの研究動向と今後の発展
    菅原大地; 杉江 征
    筑波大学心理学研究/(54)/pp.97-107, 2017-08
  • 他者へのサポート提供が状態セルフ・コンパッションに及ぼす影響
    千島 雄太; 菅原 大地; 水野 雅之
    筑波大学心理学研究/(55)/pp.85-96, 2017-07
  • ケアする人のセルフコンパッションを高める マインンドフルネスのエビデンス
    秋山美紀; 菅原 大地
    訪問看護の介護/pp.196-201, 2017-03
  • ポジティブ感情体験についての予備的検討
    菅原 大地
    筑波大学心理学研究/(50)/pp.59-68, 2015-08
  • パニック症:精神力動理論,認知理論,神経科学の3つの観点による比較および検討
    菅原 大地; 宮前 光宏; 西村 春輝; 望月 聡
    筑波大学臨床心理学論集/(29)/pp.3-14, 2014-03
  • たゆたえども沈まず ~コロナ恐怖に打ち克つためのポジティブ心理学~ 
    菅原 大地
    金子書房note, 2020-10
  • この人をたずねて(南風原朝和 氏)
    菅原 大地
    心理学ワールド/90/pp.36-37, 2020-07
著書
  • 大学の自殺予防対策に関する現況調査 結果報告書
    太刀川 弘和; 三井 信幸; 河西 千秋; 布施 泰子; 菅原 大...
    全国大学メンタルヘルス学会「大学生の自殺予防プログラム全国開発研究」, 2021-01
  • 個人差
    菅原 大地
    心の治療における感情: 科学から臨床実践へ, 北大路書房, 2018-02
  • 親切心
    菅原 大地
    看護のためのポジティブ心理学, 医学書院, 2021-02
会議発表等
  • Perceptions of Relational Mobility Influence Emotional Expressivity
    Razavi P; Sugawara Daichi; Lin P; Tee E; Srivastava S
    Association for Psychological Science/2021-05-26
  • The Consequences of Incongruence between Emotional Experience and Expressions across Five Cultures
    Razavi P; Sugawara D; Tee E; Sugawara D; Lin P; Srivastav...
    2021 Society for Personality and Social Psychology’s Annual Convention./2021-02-13
  • The relationship between emotional processes, mental health, and wellbeing across four cultures.
    Razavi P; Tee E.; Lin P; Sugawara D; Razavi P.; Saucier G
    2020 Society for Personality and Social Psychology’s Annual Convention./2020-2
  • Contextual and Cultural Predictors of Emotional Expressivity in Four Countries.
    Razavi P; Sugawara D; Lin P; Tee E; Srivastava S; Saucier G
    2020 Society for Personality and Social Psychology’s Annual Convention/2020-2
  • A pilot study of Internet-based loving-kindness meditation for Japanese college students
    Sugawara Daichi; Arimitsu Kohki
    9th World Congress of Behavioural and Cognitive Therapies/2019-07
  • Ageing and emotion perception from robot facial expressions: Changes in perceptual style, or cognitive ageing?
    Etsuko Harada; Sugawara Daichi; Ryota Takawaki; Masahiro ...
    Psychonomic Society Annual Meeting2019/2019-11
  • Availability and Efficacy of Crisis Management, Anti-stigma, and Mental Health Literacy Program for University Students (CAMPUS)
    Asumi Takahashi; Hirokazu Tachikawa; Yuki Shiratori; Suga...
    2019 IASR/AFSP International Summit on Suicide Research/2019-10
  • A Pilot Study of Loving-Kindness Meditation for Japanese Nursing Students.
    Sugawara D; Akiyama M; Arimitsu K; Tsutsui C; Takano K; H...
    9th European Conference on Positive Psychology/2018-06-27
  • Explaining Cross-Cultural Differences in Emotional Expressivity from a Socio-Ecological Perspective.
    Sugawara D; Razavi P; Lin P; Tee E; Lieber S; Slivastava S
    Society for Personality and Social Psychology’s Annual Convention./2019-01-07
  • Maintenance in high ruminators dampens executive control during working memory updating.
    Sugawara Daichi; Nishimura Haruki; Mochizuki Satoshi
    8th World Congress of Behavioural and Cognitive Therapies
  • Effect of positive emotions with different arousal levels on thought-action repertoires.
    Sugawara Daichi; Sugie Masashi
    European conference on positive psychology
  • Positive emotional traits predict positive spontaneous thought: A month-long study.
    Sugawara Daichi
    International Society for Research on Emotion
  • A large thought-action repertoire reduces the cognitive stress response.
    Sugawara Daichi; Sugie Masashi
    8th World Congress of Behavioural and Cognitive Therapies
  • The effects of self-compassion on stress and on mental health.
    Sugawara Daichi; Chishima Yuta; Mizuno Masashi
    The 31st International Congress of Psychology
  • The effect of different levels of arousal of positive emotion on thought-action repertories.
    Sugawara Daichi; Matsumoto Noboru; Sugie Masashi
    The 31st International Congress of Psychology
  • An Intervention Study Using SPARK Resilience Programme on Japanese Nursing Students.
    Akiyama Miki; Maeno Takashi; Tsutsui Chiharu; Sugawara Da...
    uropean conference on positive psychology
  • The association between emotion regulation strategies and cognition in speech situations and speech estimation.
    Yamada Keisuke; Akiyama Yuri; Komazawa Yuko; Sugawara Daichi
    The 31st International Congress of Psychology
  • Differences in relationships regarding early maladaptive schema between borderline personality traits and depressive symptoms
    Sugawara Daichi; Ichikawa Reiko; Matsumoto Noboru
    European association behavioural and cognitive therapies congress
担当授業科目
2021-04 -- (現在)臨床心理査定演習II筑波大学
2021-04 -- (現在)臨床心理学概論筑波大学
2020-04 -- (現在)心理学英語セミナー筑波大学
2020-04 -- (現在)感情・人格心理学筑波大学
2020-04 -- (現在)臨床心理基礎実習筑波大学
2020-04 -- (現在)心理実践実習IIB筑波大学
2020-04 -- (現在)心理実践実習IIA筑波大学
2020-04 -- (現在)心理実践実習IB筑波大学
2020-04 -- (現在)心理実践実習IA筑波大学
2020-04 -- (現在)発達臨床心理実習II筑波大学
学協会等委員
2021-04 -- (現在)日本心理学会ポジティブ心理学研究会・代表
2018-04 -- 2019-03日本感情心理学会選挙管理委員
2018-04 -- 2018-10日本自律訓練学会第41回日本自律訓練学会 大会事務局長
2019-07 -- (現在)日本感情心理学会編集委員
学内管理運営業績
2021-04 -- 2022-03人間系倫理委員会(つくば地区)委員長
2020-04 -- 2021-03人間系倫理委員会(つくば地区)副委員長

(最終更新日: 2021-11-01)