現在地

島影 圭佑(シマカゲ ケイスケ; Shimakage, Keisuke)

face
所属
図書館情報メディア系
職名
助教
eメール
 
研究室
デジタルネイチャーグループ
研究分野
デザイン学
ヒューマンインターフェース・インタラクション
研究キーワード
デザインリサーチ
インクルーシブデザイン
スペキュラティヴデザイン
デジタルファブリケーション
ヒューマンコンピュータインタラクション
職歴
2018-08 -- (現在)筑波大学 図書館情報メディア系 助教
2014-08 -- (現在)株式会社オトングラス 代表取締役
2016-07 -- 2017-02慶應義塾大学SFC研究所 上席所員
2013-09 -- 2013-09山口情報芸術センター インターンシップ
2012-08 -- 2012-08株式会社東芝デザインセンター インターンシップ
学歴
2018-09 -- (?)慶應義塾大学 政策・メディア研究科 博士課程
2014-04 -- 2016-03情報科学芸術大学院大学 メディア表現研究科メディア表現専攻 修士課程
2010-04 -- 2014-03首都大学東京 システムデザイン学部 インダストリアルアート学科
免許資格等
2014-03学芸員資格
所属学協会
2018-09 -- (現在)ACM
受賞
2018-09日本財団ソーシャルイノベーションアワード2018優秀賞
2017-10経産省主催第4回IoTLabSelection準グランプリ
2017-10総務省主催平成29年度異能vationプログラム採択
2017-05STARTS Prize 2017   Nomination
2017-02YouFab Global Creative Awards 2016 グランプリ
2016-12GUGEN2016優秀賞
2016-10第22回学生CGコンテストアート部門土井伸彰評価員賞
2016-09第11回ジェームズダイソンアワード2016国内審査3位
その他の論文・記事
  • OTON GLASS: A case study of Japanese hardware startups in the context of DIY making
    島影 圭佑
    ACM CHI 2015 Symposium on Emerging Japanese HCI Research Collection, 18 April 2015, 2015-04
  • OTON GLASS-読字困難者のリハビリテーションをサポートするウェアラブルデバイス-の体験可能なプロトタイプを用いた評価
    島影 圭佑
    認知リハビリテーション VOL.20 No.1 2015年発行, 2015-09
作品
  • ここから2 ― 障害・感覚・共生を考える8日間, 国立新美術館 出展
    島影 圭佑
  • YouFab Exhibition – Imagination Manifests, Youth Square, Hong Kong 出展
    島影 圭佑
  • 2017 Global Grad Show Exhibition, d3, Dubai 出展
    島影 圭佑
  • 社計思維-解決社會問題的設計(社会を救うデザイン展),台北 出展
    島影 圭佑
  • 企画展 lab.1 OTON GLASS, 金沢21世紀美術館 開催
    島影 圭佑
授業以外の教育活動
2018-05 -- 2018-05明治大学国際日本学部教養講座(馬定延特任講師担当)特別講義
2017-11 -- 2017-11首都大学東京プロダクトデザイン特論-D(藤原敬介教授担当)特別講義
2017-10 -- 2017-10筑波大学コンテンツ応用論(落合陽一准教授担当)特別講義
一般講演
  • 研究開発の過程を社会に開く
    島影 圭佑
    JESアーゴデザイン部会コンセプト事例発表会/2017-09-05--2017-09-05
  • あなたのためのデザイン:デジタルファブリケーションが可能にする身近な人の為の福祉機器プロダクト
    島影 圭佑
    情報処理学会アクセシビリティ研究会/2017-08-27--2017-08-27
  • IoT時代のアジャイルハードウェア設計
    島影 圭佑
    明治大学渡邊恵太研究室共同研究成果発表展/2018-03-17--2018-03-17

(最終更新日: 2018-11-08)