現在地

池田 真利子(イケダ マリコ; Ikeda, Mariko)

face
所属
芸術系
職名
助教
URL
eメール
 
研究分野
人文地理学
芸術一般
地域研究
観光学
地理学
研究キーワード
都市,文化,ベルリン,音楽,消費,クラブ,夜間経済,ナイトライフ,観光
研究課題
都市空間に刻まれるグラフィック文化:シーン街区の言語景観に関する研究2020-11 -- 2022-03池田真利子公益財団法人DNP文化振興財団/2020年度 グラフィック文化に関する学術研究助成
夜-都市-音楽の探索的研究:都市政策・地理情報・フィールドワークを活用したインターディシプリンな取り組み2020-08 -- (現在)池田真利子公益財団法人サントリー文化財団/2020年度研究助成「学問の未来を拓く」
オンライン型講義と海外フィールドワーク型演習への参加を通しグローバルな研究力の養成と知のネットワーク形成を目指す交換留学プログラム2020-02 -- (現在)池田真利子JASSO/2021年度海外支援制度4,800,000円
国際大学連携に基づく英語オンライン教育研究コンテンツの創造と運用モデルの構築2020-07 -- 2021-03池田真利子2020年度教育戦略推進プロジェクト/1,720,000円
新型コロナウイルス感染拡大に影響を受けた文化創造経済の自立支援に向けたリモート型若手国際共同研究2020-06 -- 2021-03池田真利子筑波大学研究戦略イニシアチブ機構/新型コロナウイルス緊急対策のための大学「知」活用プログラム500,000円
ヨーロッパの「都市の夜」の再編に関する探索的研究2019-10 -- 2022-03池田真利子日本学術振興会/科学研究費補助金/国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))6,110,000円
都市空間に刻まれるグラフィック文化:シーン街区の言語景観に関する研究2019-11 -- 2021-03池田真利子公益財団法人DNP文化振興財団/2019年度 グラフィック文化に関する学術研究助成
夜-都市-音楽の探索的研究:都市政策・地理情報・フィールドワークを活用したインターディシプリンな取り組み2019-08 -- 2020-07池田真利子サントリー文化財団/2019年度研究助成「学問の未来を拓く」
ナイトライフ観光とナイトタイムエコノミーに関する研究2019-04 -- 2020-02池田真利子日本観光研究学会/研究分科会200,000円
東ヨーロッパのユダヤ人街区に関する国際遺産学研究2019-06 -- 2020-03池田真利子筑波大学芸術系/2019年度芸術系研究プロジェクト(研究基盤整備)150,000円
職歴
2021-04 -- (現在)国立大学法人筑波大学 学長補佐室 室員
2020-04 -- 2021-03立教大学 文学部史学科 兼任講師
2017-04 -- 2017-09大阪市立大学大学院 創造都市研究科都市経済・地域政策研究分野 非常勤講師
2018-04 -- 2018-09首都大学東京 オープンユニバーシティ 非常勤講師
2017-09 -- 2019-03立教大学 文学部史学科 兼任講師
2017-04 -- 2020-03日本女子大学 人間社会学部現代社会学科 非常勤講師
2016-09 -- 2020-03桐蔭横浜大学 法学部法律学科 非常勤講師
2017-04 -- 2019-02(独)日本学術振興会 東京学芸大学教育学部 特別研究員PD
2016-10 -- 2017-09筑波大学 比較文化学類 非常勤講師
2016-04 -- 2017-03筑波大学 生命環境エリア支援室 非常勤職員
学歴
2013-01 -- 2014-01ブレーメン大学 地理学研究科 人文地理学専攻その他
2012-04 -- 2015-04筑波大学 生命環境科学研究科 地球環境科学専攻人文地理学分野修了
2010-04 -- 2011-03ベルリン自由大学 地球科学分野 地理学科その他
2009-04 -- 2012-03筑波大学 生命環境科学研究科 地球科学専攻人文地理学分野修了
2005-08 -- 2005-09バイロイト大学修了
2005-04 -- 2009-03筑波大学 第二学群 比較文化学類卒業
取得学位
2009-03学士(比較文化)筑波大学
2012-03修士(理学)筑波大学
2015-04-30博士(理学)筑波大学
免許資格等
2012-03教員免許高等学校教諭専修免許地理歴史
2012-03教員免許中学校教諭専修免許社会
2009-03学芸員資格(筑波大学学芸員課程)
2009-03教員免許高等学校英語科Ⅰ種
2009-03教員免許高等学校地理歴史科Ⅰ種
2009-03教員免許中学校英語科Ⅰ種
2009-03教員免許中学校社会科Ⅰ種
所属学協会
2020-04 -- (現在)芸術学研究会
2019-05 -- (現在)日本都市地理学会
2018-07 -- (現在)文化経済学会<日本>
2016-03 -- (現在)日本観光研究学会
2015-04 -- (現在)東京地学協会
2012-03 -- (現在)日本地理学会
2011-11 -- (現在)一般社団法人人文地理学会
2009-04 -- (現在)地理空間学会
受賞
2021-02筑波大学BEST FACULTY MEMBER賞
2020-10筑波大学若手教員奨励賞
2019-06奨励賞
2019-03日本地理学会賞(優秀論文部門)
2017-03小林浩二研究助成
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
  • コロナ時代の夜間経済とナイトライフ観光―現況把握とポストコロナに向けた産学官連携の探索的意見交換―
    池田 真利子; 田中順也 小竹輝幸 金延景 坂本優紀 飯塚遼 太田慧
    観光研究/31(2)/pp.43-43, 2021-03
  • 海外活動報告,海外大学とのオンライン共同開講
    池田 真利子
    自然保護寄付講座Newsletter/7(6), 2021-03
  • ナイトライフ観光とナイトタイムエコノミーに関する成果報告-2年間の研究分科会活動と成果報告、そして今後に向けて-
    池田 真利子; 飯塚遼 磯野巧 卯田卓矢 太田慧 杉本興運 金延...
    観光研究/32(1)/pp.91-94, 2020-09
  • Immaterialities of the Jewish Heritage in modern society: Focusing on the cultural conservation movement in the former Eastern inner-city districts of Berlin
    Ikeda Mariko; Morgner Christian
    Book of Abstracts of the HERITAGE2020 7th International Conference on Heritage and Sustainable Development, 2020-11
  • 「ユニークベニュー」としての文化財活用の現状とその課題―台湾のライブ音楽空間に注目して
    于潍赫; 池田 真利子
    2020年日本地理学会秋季学術大会ポスター発表, 2020-10
  • Change of Historic Districts Identity in the Context of Tourism Development: The Case of Khan El-Khalili District in Historic Cairo
    EL-BARBARY M.N.; Ikeda Mariko; Uekita Yasufumi
    Book of Abstracts of the HERITAGE2020 7th International Conference on Heritage and Sustainable Development, 2020-11
  • Emergence of local conflicts of world heritage sites in the Central Europe: the case of civic movement in Dresden Elbe valley
    Qu Fangxin; EL-BARBARY M.N.; Ikeda Mariko
    Book of Abstracts of the HERITAGE2020 7th International Conference on Heritage and Sustainable Development, 2020-11
  • Cultural Policies and Night-times Economies in Germany/Berlin and Japan/Tokyo
    Morgner Christian; 池田 真利子
    Book of Abstracts of the International Conference of Night Studies, 2020-10
  • 都市・文化政策における「夜」の研究可能性 ─ヨーロッパの「夜間経済」に注目して─
    池田 真利子; Morgner Christian
    文化経済学会<日本>2020大会プロシーディングス/pp.1-2, 2020-06
  • 「ユニークベニュー」としての文化財活用の現状とその課題
    于 濰赫; 池田 真利子
    日本地理学会発表要旨集/2020/p.146, 2020
  • グローバル都市ベルリンの音楽と空間
    Bastian Lange; 池田 真利子
    日本地理学会発表要旨集/2020/p.186, 2020
  • ウィンターリゾートにおけるインバウンド観光客と夜間経済の現状
    坂本 優紀; 池田 真利子
    日本地理学会発表要旨集/2020/p.178, 2020
  • グローバル・ノースの音楽: 「物質的制約」を超える電子音楽の現状と可能性
    池田 真利子; 田中 順也; 小竹 輝幸; Temesgen Assefa
    日本地理学会発表要旨集/2020/p.169, 2020
  • グローバル・ノースの「夜」と音楽:都市と自然の二項対立を超えて
    池田 真利子; 坂本優紀; 杉本興運; 田中 順也; Morgner Chris...
    日本地理学会発表要旨集/2020/p.171, 2020
  • 言語とフォントで形作られる都市景観-代官山のカフェ・喫茶店の言語景観に注目して―
    升一亜海; 張黎明; 于潍赫; 吉田正人; 池田 真利子
    2020年日本地理学会春季学術大会要旨集, 2020-03
  • 代官山の集合住宅にみる言語景観の特性―オシャレな地域,代官山の住まいの変化―
    池田 真利子; 松井茜
    2020年日本地理学会春季学術大会要旨集, 2020-03
  • 『アーバンスタディーズ』より「序論:都市の夜の地理」
    池田 真利子; Van Liempt Ilse. Van Aalst Irina. and Schwan...
    地理空間/pp.145-164, 2018-12
  • ジェントリフィケーションのフロンティア
    池田 真利子
    E-journal Geo, 2018-12
  • 若者×観光×地理学-大都市の若者にみるオルタナティブな観光・レジャーの可能性-
    池田 真利子; 杉本興運 飯塚遼 太田慧 磯野巧
    E-journal GEO, 2018-12
  • 若者の観光行動と地域受容基盤に関する研究経過報告―最終成果報告
    池田 真利子; 杉本興運 磯野巧 飯塚遼 太田慧 小池拓矢
    観光研究/29(2)/pp.135-138, 2018-03
  • 若者の観光行動と地域受容基盤に関する研究経過報告―2016年度の活動報告
    池田 真利子; 杉本興運 磯野巧 飯塚遼 池田真利子 太田慧 小...
    観光研究, 2017-03
  • 藤塚吉浩著『ジェントリフィケーション』書評
    池田 真利子
    地理空間, 2017-06
  • ドイツにおける文化創造的都市づくりと都市変容
    池田 真利子
    大林財団実施報告書, 2017-03
  • 成田空港周辺におけるイン バウンド観光の地域特性-宿泊施設の経営と外国人旅行者行動の分析を通じて-
    鈴木 富之; 中村 文宣; 池田 真利子; 福田 綾; 長坂 幸俊; 山...
    地域研究年報/(32)/pp.135-165, 2010-02
  • 須坂市における機械金属工業の構造変容と技 術基盤
    池田 真利子
    地域研究年報/pp.139-155, 2011-02
著書
  • コロナ時代の研究とフィールドワークの再考
    池田 真利子; Morgner Christian; Rellensman Luise
    地理, pp.51-55, 2020-10
  • 自然のなかの光と音の観光
    坂本優紀; 池田 真利子; 磯野巧; 卯田卓矢; 柿沼由樹
    地理, pp.43-50, 2020-10
  • 夜のウォーターフロントの再編とナイトライフ
    太田慧; 飯塚遼; 杉本興運; 池田 真利子
    地理, pp.20-27, 2020-10
  • コロナ時代の夜間音楽経済
    池田 真利子; 田中順也 小竹輝幸 小林愛 A.TEMESGAN
    地理, pp.13-19, 2020-10
  • コロナ時代の「夜」の地理学-音楽と音の紡ぐ未来
    池田 真利子
    地理, pp.4-12, 2020-10
  • 文化の集積と発信を続けるヨーロッパ
    池田 真利子
    世界地誌11 ヨーロッパ, 2019-03
  • 欧州文化首都(European Capital of Culture)と都市活性化事業
    池田 真利子
    世界地誌11 ヨーロッパ, 朝倉書店, 2019-03
  • Developing a Sustainable Eco-City in Pre-Olympic Tokyo: Potential of New Methods and Their Limits in an Urban Era
    Ikeda Mariko; Vargas-Hernández José G. and Zdunek-Wielgoł...
    Bioeconomical Solutions and Investments in Sustainable City Development, IGI Grobal Publishing, pp.196-223, 2019-03
  • Artists as Initiators of Urban Transformation: Are Gentrification and Touristification Inevitable? A Case Study of the Reuter Quarter in Neukölln, Berlin
    Ikeda Mariko; Murzyn-Kupisz M. and Działek J.
    The Impact of Artists on Contemporary Urban Development in Europe, Springer, pp.67-90, 2017-04
  • 第4章第2節 機械金属工業の構造変容と技術基盤
    遠藤 貴美子; 上坂 元紀; 池田 真利子; 藤田 和史
    須坂市誌第二巻地誌・民俗編, 須坂市, pp.386-395, 2014-03
  • Human Geographical Study on the Transformation of Urban Space in Berlin: The Emergence of Conflicts over Cultural and Creative Spaces in the Former Border Area between East and West Berlin
    Ikeda Mariko
    Dissertation in Doctoral Program in Geoenvironmental Sciences,Graduate School of Life and Environmental Sciences,University of Tsukuba, 2015-04
会議発表等
  • Temporary Uses as a Toolkit for Heritage-led Sustainable Urban Development
    Ikeda Mariko
    Workshop of 50 Years World Heritage Convention Shared Responsibility – Conflict & Reconciliation/2021-03-05--2021-03-05
  • コロナ時代の夜間経済とナイトライフ観光-現況把握とポストコロナに向けた産学官連携の探索的意見交換-
    池田 真利子
    日本観光研究学会第36回全国大会WS/2020-12-05--2020-12-05
  • グローバル・ノースの「夜」と音楽―夜の時間‐空間を多角的に捉える―
    池田 真利子
    2020年日本地理学会秋季学術大会シンポジウムS3/2020-11-06--2020-11-06
  • グローバル・ノースの「夜」と音楽:都市と自然の二項対立を超えて
    池田 真利子; 坂本 優紀・杉本 興運・田中 順也・Morgner Chr...
    2020年日本地理学会秋季学術大会シンポジウムS3「グローバル・ノースの「夜」と音楽:夜の時間―空間を多角的に捉える」/2020-11-06--2020-11-06
  • グローバル・ノースの音楽:「物質的制約」を超える電子音楽の現状と可能性
    池田 真利子; 田中 順也・小竹 輝幸・Temesgen Assefa
    2020年日本地理学会秋季学術大会シンポジウムS3「グローバル・ノースの「夜」と音楽:夜の時間―空間を多角的に捉える」/2020-11-06--2020-11-06
  • ウィンターリゾートにおけるインバウンド観光客と夜間経済の現状―長野県白馬村の音楽空間に注目して
    坂本優紀; 池田 真利子
    2020年日本地理学会秋季学術大会シンポジウムS3「グローバル・ノースの「夜」と音楽:夜の時間―空間を多角的に捉える」/2020-11-06--2020-11-06
  • 「ユニークベニュー」としての文化財活用の現状とその課題―台湾のライブ音楽空間に注目して
    于潍赫; 池田 真利子
    2020年日本地理学会秋季学術大会ポスター発表/2020-10-10--2020-11-22
  • 代官山の集合住宅にみる言語景観の特性―オシャレな地域,代官山の住まいの変化―
    松井茜; Jermphipha Natnitcha; 上北恭史; 黒田乃生; 池田 真...
    2020年日本地理学会春季学術大会要旨集/2020-03-27--2020-03-28
  • 言語とフォントで形作られる都市景観-代官山のカフェ・喫茶店の言語景観に注目して―
    升一亜海; 張黎明; 于潍赫; 吉田正人; 池田 真利子
    2020年日本地理学会春季学術大会/2020-03-27--2020-03-29
  • ナイトライフ観光とナイトタイムエコノミーに関する研究報告
    池田 真利子; 坂本優紀
    研究懇話会/2020-01-25--2020-01-25
  • Landscape at Night: Invisible Night and Experienced Darkness
    Ikeda Mariko; Sakamoto Yuki
    EAJS Panel Section A: Anthropology/ Social Sciences/ Urban & Environmental Studies/2019-09-14--2019-09-15
  • Geographies of the Night in Japan
    池田 真利子
    EAJS Panel Section A: Anthropology/ Social Sciences/ Urban & Environmental Studies/2019-09-14--2019-09-15
  • Geographies of the Night in Japan
    Ikeda Mariko
    EAJS Panel Section A: Anthropology/ Social Sciences/ Urban & Environmental Studies/2019-9-14--2019-9-15
  • ポスト・ウォール期のベルリンの占拠運動と場所の生成-東ベルリンの芸術とテクノ音楽の文化的実践に注目して-
    池田 真利子
    シンポジウム「都市と芸術のダイナミズム」/2019-01-19--2019-01-19
  • スタートアップ都市・ベルリンのジェントリフィケーションと創造性
    池田 真利子
    日本地理学会秋季学術大会/2018-09-22--2018-09-25
  • 若者によるナイトライフ観光の利用特性-東京湾納涼船の利用者アンケートの結果からの考察-
    太田慧; 飯塚遼; 池田 真利子
    日本地理学会春季学術大会/2018-03-22--2018-03-24
  • 若者×観光×地理学-大都市の若者にみるオルタナティブな観光・レジャーの可能性-
    杉本興運; 飯塚遼; 池田 真利子; 太田慧; 磯野巧
    日本地理学会春季学術大会/2018-03-22--2018-03-24
  • ベルリン歴史的街区における創造性
    池田 真利子
    大阪市立大学都市研究プラザワークショップ/2019-05-19--2019-05-19
  • 東京における音楽空間からみたナイトライフ観光の特性
    池田 真利子
    第10回地理空間学会大会/2017-07-01--2017-07-02
  • インナーシティ地区におけるジェントリフィケーションの移動性―ポスト分断都市ベルリンを事例に
    池田 真利子
    日本地理学会春季学術大会/2018-03-28--2018-03-30
  • 分断都市ベルリンの都市変容-都市を動態的に捉える-
    池田 真利子
    日本地理学会秋季学術大会/2016-09-30--2016-10-02
  • 「夜」から景観を考える―見えない夜と感じる闇-
    池田 真利子; 坂本優紀
    地理空間学会第12回大会プログラム/2019-07-14--2019-07-15
  • シンポジウム「地理学から「夜」を考える―都市社会と自然環境における夜-」
    池田 真利子
    地理空間学会第12回大会プログラム/2019-07-14--2019-07-15
  • アンダーグラウンドからスタートアップへ:ベルリンのクラブシーンを巡る動向
    池田 真利子
    2018年度日本地理学会秋季学術大会/2018-09-22--2018-09-25
  • 東京におけるナイトライフ研究の可能性
    池田 真利子
    2017年度日本地理学会秋季学術大会/2017-09-29--2017-10-01
担当授業科目
2020-04 -- (現在)Project Practice in World Heritage筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2020-04 -- (現在)世界遺産学外研修筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2019-10 -- 2019-10Architectural Conservation PracticeBrandenburgische Technische Universität Cottbus Senftenberg
2020-04 -- 2021-03超域文化学講義19立教大学文学部史学科
2020-04 -- (現在)国際遺産学特別研究筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2020-04 -- (現在)世界遺産を科学する筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2020-04 -- (現在)世界遺産学特別研究筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2020-04 -- (現在)世界遺産演習筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2020-04 -- (現在)世界遺産学インターンシップ筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
2020-04 -- (現在)無形遺産論筑波大学人間総合科学研究学術院世界遺産学学位プログラム
授業以外の教育活動
2020-01 -- 2020-01道頓堀ナイトカルチャー創造協議会ヒアリング道頓堀ナイトカルチャー創造協議会
2021-02 -- 2021-03高校生アートライター大賞英語エッセイ部門審査員筑波大学芸術専門学群
2019-12 -- 2020-01高校生アートライター大賞日本語エッセイ部門審査員筑波大学芸術専門学群
2019-10 -- (現在)Architectural Conservation PracticeBrandeburgische Technische Universität Cottbus Senftenberg
学協会等委員
2020-07 -- (現在)地理空間学会評議員
2018-04 -- (現在)日本地理学会集会委員
2017-04 -- 2018-03日本地理学会総務委員
2012-04 -- 2018-05地理空間学会集会委員
学内管理運営業績
2020-04 -- (現在)国際戦略委員会ワーキンググループ室員
2020-04 -- (現在)オンライン化担当委員(学位プログラム・専攻)
2020-04 -- (現在)情報委員会(系)
2020-04 -- (現在)情報・広報(学位プログラム・専攻)
2019-03 -- (現在)筑波大学自然環境寄付講座作業部会作業部会構成員
2019-02 -- (現在)筑波大学人間総合科学研究科世界遺産専攻自然保護寄付講座委員会
2019-02 -- (現在)筑波大学世界遺産専攻世界遺産学研究編集委員会
2019-02 -- 2020-03筑波大学人間総合科学研究科世界遺産専攻 図書・研究報委員会
2019-02 -- (現在)筑波大学芸術系図書・研究報委員会
2019-02 -- (現在)筑波大学人間総合科学研究科ダイバーシティ・アクセシビリティ担当

(最終更新日: 2021-06-22)