現在地

齋藤 拓真(サイトウ タクマ; Saito, Takuma)

所属
体育系
職名
特任助教
性別
男性
生年月
1990-09
研究分野
教科教育学
研究キーワード
球技カリキュラム
ゴール型
学習転移
職歴
2016-04 -- 2017-03聖カタリナ大学 人間健康福祉学部健康スポーツ学科 助教
2017-04 -- 2018-03聖カタリナ大学 人間健康福祉学部健康スポーツ学科 講師
2019-04 -- (現在)筑波大学 体育系 特任助教
学歴
2009-04 -- 2013-03茨城大学 教育学部 学校教育教員養成課程学校教育コース保健体育教育系保健体育選修卒業
2013-04 -- 2015-03茨城大学大学院 教育学研究科 教科教育専攻保健体育専修修了
2015-04 -- 2016-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育科学専攻研究生その他
取得学位
2015-3教育学修士茨城大学大学院
免許資格等
2015-3小学校教諭専修免許状
2015-3中学校教諭専修免許状:保健体育
2015-3高等学校教諭専修免許状:保健体育
所属学協会
2013-04 -- (現在)日本体育学会
2013-04 -- (現在)日本スポーツ教育学会
2013-04 -- (現在)日本体育科教育学会
2013-08 -- (現在)体育授業研究会
査読付き学術雑誌・国際会議論文
  • 一撃の攻防を強調する剣道の授業づくりとその有効性
    齋藤 拓真
    体育学研究/59(2), 2014-12
  • ベースボール型において保証すべき技能水準-ゲームへの参加意欲への関係を手掛かりに-
    齋藤 拓真
    体育授業研究/18, 2015-9
  • ネット型球技において保証すべき技能水準-バレーボールの技能に対する自己評価に着目して-
    齋藤 拓真
    体育授業研究/18, 2015-9
  • 学習者の自己評価による球技の類型と各型に位置づく類似の行為
    齋藤 拓真
    体育学研究/60巻(2号), 2015-12
その他の論文・記事
  • ゴール型でボールを受けられないのはなぜか : ゴール型競技経験のない女子学生の分析を通して
    齋藤 拓真
    茨城大学教育学部紀要(教育総合)/増刊号, 2014-8
  • ゴール型で保証すべき技能水準 :ゴール型種目に対する自己効力感と参加意欲との関係を手掛かりに
    齋藤 拓真
    茨城大学教育学部紀要(教育総合)/(増刊号), 2014-8
  • ひとり暮らしと夫婦世帯の高齢者における「ふれあい・いきいきサロン」の意義と効果
    齋藤 拓真
    聖カタリナ大学・聖カタリナ大学聖カタリナ短期大学部研究紀要/29, 2018-3
会議発表等
  • ゴール型球技におけるボール操作スキルの転移に関する研究
    齋藤 拓真
    日本スポーツ教育学会第34回大会
  • Why Do They Refuse Receiving a Ball in Ball Game of Goal Style? -Through the Analysis of Content of Thought in Games and Learning Experience in the past-
    Saito Takuma
    日本スポーツ教育学会第33回大会
  • ゲーム中にボールを受けられないのはなぜか:ゴール型競技経験のない女子学生を対象に
    齋藤 拓真
    日本体育学会第64回大会
  • ゴール型ゲーム中にボールを受けようとしないのは何故か-ゲーム中の思考内容と過去の学習経験の質的分析を通して-
    齋藤 拓真
    第17回体育授業研究会 千葉大会
授業以外の教育活動
2016-09 -- 2016-09体育・保健体育授業づくり研修会東温市教育委員会
2017-07 -- 2017-07体育・保健体育授業づくり研修会内子町教育委員会

(最終更新日: 2019-07-03)