現在地

鈴木 保之(スズキ ヤスユキ; Suzuki, Yasuyuki)

所属
医学医療系
職名
教授
研究キーワード
先天性心疾患外科治療、補助循環、人工臓器、血液生理
研究課題
ヒト口腔内間葉ミューズ細胞から分化誘導した心臓原基を用いた新規再生医療法の開発2020 -- 2022鈴木 保之日本学術振興会/基盤研究(B)17,940,000円
ゴム人工筋肉を用いた心補助装置の開発2012-04 -- 2014-03鈴木保之/科学研究補助金 挑戦的萌芽研究3,770,000円
人工筋肉を用いた心補助装置の開発2005-04 -- 2009-03鈴木保之/科学研究補助金 萌芽研究
学歴
1996-04 -- 1999-03筑波大学 大学院医学博士課程研究科 生理系修了
1980-04 -- 1986-03筑波大学  医学専門学群卒業
取得学位
1999/03博士(医学)筑波大学
免許資格等
1986/05医師免許証
所属学協会
1990-06 -- (現在)日本小児循環器学会
1990-09 -- (現在)日本心臓血管外科学会
1986-06 -- (現在)日本胸部外科学会
1986-06 -- (現在)日本外科学会
受賞
2007/01国際化教育奨励賞受賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
著書
  • 小児の補助循環
    鈴木 保之
    今さら聞けない心臓血管外科基本手技, 南江堂, pp.185-187, 2020-03
会議発表等
  • 弘前大学での17年間の経験とその後
    鈴木 保之
    第20回 青森小児循環器懇話会/2020-02
  • 成人先天性心疾患
    鈴木 保之
    笠間市医師会胸部疾患検討会/2020-02
  • 開心術後にタコツボ心筋症をきたした一例
    鈴木 保之
    第34回心臓血管外科ウィンターセミナー学術集会/2020-02
  • ローラーポンプが血小板機能・構造変化におよぼす影響
    鈴木 保之
    第57回 日本人工臓器学会大会/2019-11
  • Utility of 3-D model of the heart in cardiac surgery with complicated morphology.
    Suzuki Yasuyuki
    Forum International Baikal Nippon Medica Skills/2019-08
  • 成人に発症した右房壁発生血液嚢腫の1例
    鈴木 保之
    第180回日本胸部外科学会 関東甲信越地方会/2019-08
担当授業科目
2021-10 -- 2022-02臨床外科学特論II筑波大学
2021-04 -- 2021-08臨床外科学特論I筑波大学
2021-04 -- 2021-08臨床外科学実験実習I筑波大学
2021-04 -- 2021-08臨床外科学演習I筑波大学
2021-10 -- 2022-02臨床外科学実験実習II筑波大学
2021-10 -- 2022-02臨床外科学演習II筑波大学
2019-12 -- 2019-12呼吸系1チュートリアル医学医療系
2019-10 -- 2019-10血栓症・静脈疾患医学群医学類
2019-10 -- 2019-10人工臓器・補助循環医学群医学類
2019-07 -- 2019-07人工臓器医学群医学類
学協会等委員
2019-08 -- 2021-07日本小児循環器学会和文誌査読委員
2005-07 -- (現在)日本小児循環器学会評議員
2013-11 -- (現在)日本心臓血管外科学会評議員
2008-04 -- (現在)日本胸部外科学会評議員

(最終更新日: 2021-07-21)