現在地

板橋 悠(イタハシ ユウ; Itahashi, Yu)

face
所属
人文社会系
職名
助教
ORCID
0000-0003-0293-7254
科研費番号
80782672
eメール
 
研究分野
考古学
研究キーワード
食性復元、同位体分析、人骨、新石器時代、西アジア
研究課題
化学分析で評価する西アジア先史社会のヒト・穀物・動物の移動と社会構造2019 -- 2020板橋 悠日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)5,200,000円
職歴
2019-05 -- (現在)筑波大学 人文社会系 助教
2019-04 -- 2020-03立教大学 文学部 兼任講師
2017-04 -- 2018-03立教大学 文学部 兼任講師
2016-04 -- 2019-04東京大学 総合研究博物館 特任研究員
2015-09 -- 2016-03海洋研究開発機構 生物地球化学分野 研究支援パートタイマー
2012-04 -- 2015-03日本学術振興会 特別研究員(DC1)
学歴
2012-04 -- 2016-03東京大学 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻 博士課程修了
2010-04 -- 2012-03東京大学 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻 修士課程修了
2006-04 -- 2010-03筑波大学 第一学群 人文学類卒業
取得学位
2016-03博士(生命科学)東京大学
2012-03修士(生命科学)東京大学
2010-03学士(人文学)筑波大学
免許資格等
2010-03学芸員資格
所属学協会
-- (現在)The International Council for Archaeozoology
-- (現在)日本人類学会
-- (現在)日本西アジア考古学会
-- (現在)日本文化財科学会
-- (現在)日本有機地球化学会
受賞
2013-08最優秀ポスター発表賞同位体を用いた新石器時代人の食性と生業の解明 -有機地球化学的手法の考古学研究への応用
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
  • 動物考古学における家畜の研究(4) 家畜ウシの起源と先史社会における食品としての「価値」
    板橋 悠
    畜産の研究/73(3)/pp.187-196, 2019-03
  • 人骨の化学分析による食と社会の復元 (特集 考古学と人類学)
    板橋 悠 米田 穣
    月刊考古学ジャーナル/(714)/pp.5-9, 2018-07
  • アミノ酸窒素同位体比による先史集団の詳細な食性復元
    板橋 悠
    季刊考古学/143/pp.71-75, 2018-05
  • 食料としての動物供給セッション
    板橋 悠
    動物考古学/(32)/pp.4-5, 2015-03
著書
  • 西アジア新石器時代共同体における食料の利用と共有 ーテル・エル・ケルク, テル・カラメル遺跡出土人骨の同位体比分析ー
    板橋 悠
    世界と日本の考古学 ーオリーブの林と赤い大地ー, 六一書房, pp.63-74, 2020-03
  • 鍶同位素分析
    隆史 覺張; 悠 板橋; 穣 米田
    馬家浜, 文物出版社, pp.263-264, 2019-12
  • 人骨稳定同位素分析
    悠 板橋; 隆史 覺張; 穣 米田
    馬家浜, 文物出版社, pp.251-255, 2019-12
  • 人骨から食性を復元し年代を測る
    板橋 悠
    ケルク新石器時代墓地にみる生と死, 筑波大学, pp.31-32, 2011-03
  • 同位体分析による食性復元から見た、 食料生産の開始と西アジア新石器社会の食物利用と社会構造の変化
    板橋 悠
    2016-02
会議発表等
  • 同位体化学分析による西アジア先史時代埋葬人骨の食性と年代
    板橋悠 常木晃 米田穣
    日本文化財科学会大会研究発表要旨集/2011-06-11
  • 液体クロマトグラフィを用いた遺跡出土骨試料の単離アミノ酸の放射性炭素年代測定
    板橋悠 高野淑識 力石嘉人 小川奈々子 大河内直彦 山根雅子 ...
    日本文化財科学会大会研究発表要旨集/2015-07-11
  • 新石器時代の長江下流域における移民率の評価
    覚張隆史; 板橋悠; 岡崎健治; 高椋浩史; Jian SONG; Jie CHEN...
    日本文化財科学会大会研究発表要旨集/2017-06-09
  • 炭素・窒素安定同位体比分析による中国長江流域の大型哺乳類の種同定
    板橋悠 覚張隆史 SON Guoping 菊地大樹 丸山真史 米田穣 中村...
    日本文化財科学会大会研究発表要旨集/2017-06-09
  • 酸素同位体比による長江下流域,田螺山遺跡への象牙製品の持ち込みの検証
    板橋悠 覚張隆史 菊地大樹 丸山真史 SON Guoping 中村慎一 米...
    日本文化財科学会大会研究発表要旨集/2018-07-06
学協会等委員
2019-07 -- (現在)日本西アジア考古学会編集委員会

(最終更新日: 2020-03-04)