現在地

松尾 博一(マツオ ヒロカズ; Matsuo, Hirokazu)

所属
体育系
職名
助教
性別
男性
eメール
 
研究分野
スポーツ科学
研究キーワード
大学スポーツ、NCAA、UNIVAS、アスレチックデパートメント、社会効果、ウェルビーイング、コーチング、アメリカンフットボール、フラッグフットボール、戦術戦略
研究課題
日本人学生アスリートの海外スポーツ留学における課題の特定と中高生を対象とした「グローバルスポーツ教育プログラム」の開発2021-04 -- 2023-03松尾博一株式会社second place/共同研究840,000円
地方創生に資する参加型スポーツイベントの社会効果発生機序2021-04 -- 2024-03松尾博一日本学術振興会/科学研究費 若手研究4,680,000円
職歴
2020-03 -- (現在)筑波大学 体育系 体育センター 助教
2019-06 -- 2020-02筑波大学 体育系 つくば国際スポーツアカデミー(TIAS) 助教
学歴
2015-04 -- 2019-03筑波大学 人間総合科学研究科 博士後期課程 コーチング学
2012-04 -- 2014-03筑波大学 人間総合科学研究科 博士前期課程 体育学
2008-04 -- 2012-03筑波大学 体育専門学群
取得学位
2019-03コーチング学筑波大学
所属学協会
2018-04 -- (現在)AIESEP
2015-04 -- (現在)日本体育学会
2012-04 -- (現在)日本コーチング学会
2012-04 -- (現在)日本フットボール学会
査読付き学術雑誌・国際会議論文
  • 米国における大学生アスリートへのライフスキル開発支援プログラムの実態 -ミネソタ大学の事例-
    松尾 博一
    大学体育研究, 2021-03
  • A study of the effect of Student Support Programs provided by an university athletic department on Student Athletes’ Well-Being
    Ebihara Kae; Matsuo Hirokazu
    Sport and Olympic-Paralympic Studies Journal, 2020-11
  • 小学校6年生におけるフラッグフットボールの作戦図に関する特徴
    松元剛; 松尾 博一; 加藤達郎; 齊藤まゆみ
    コーチング学研究, 2013-11
  • ゴール型ボールゲームにおける戦術的知識とパフォーマンスについて
    松元剛; 松尾 博一
    コーチング学研究, 2015-11
  • 米国におけるNational Collegiate Athletic Association(NCAA)の歴史的変遷
    松尾 博一; 相澤くるみ; 井上雄平; 松元剛
    大学体育研究, 2018-03
  • アメリカンフットボールにおけるHeads Up Tackling(HUT)指導プログラムがタックルの安全性およびパフォーマンスに与える影響
    松尾 博一; 山田幸雄; 増地克之; 松元剛
    体育学研究/62(2)/pp.665-677, 2018-06
  • 国内アメリカンフットボール指導者のタックル指導に関する認識
    松尾 博一; 山田幸雄; 増地克之; 松元剛
    体育学研究, 2019-06
  • Current Status of College Sports in Japan – An Outline of University Sports Reform
    松尾 博一; 松元剛
    Sport and Olympic-Paralympic Studies Journal, 2019-10
  • 米国の大学におけるスポーツアドミニストレーターとしてのアスレチックディレクターの機能. 大学体育スポーツ学研究
    松尾 博一; 松元剛
    大学体育スポーツ学研究/17/pp.58-69, 2020-03
  • アメリカンフットボールにおけるHeads Up Tackling (HUT)指導プログラムが試合中のタックル様相に与える影響
    松尾博一; 山田幸雄; 増地 克之; 松元剛
    コーチング学研究/32(1)/pp.57-69, 2018-10
その他の論文・記事
  • 筑波大学アスレチックデパートメントにおける2020NCAAコンベンション視察研修
    松尾 博一
    大学体育研究, 2021-03
  • 大学における運動部活動の位置付けと その活動を通して身につけて欲しい能力
    高木 英樹; 山田晋三; 松尾博一; 坂上輝将; 山中裕太
    大学体育研究/43/pp.69-80, 2021-03
  • Project East Africa (Uganda, Tanzania and Rwanda) 2019: Linking TIAS Alumni to Sports Development and Sharing Japan Sports Expertise
    Kazuhiro Kajita; Matsuo Hirokazu; Koichi Watanabe; Mariko...
    Bull. Facul. Health & Sci., Univ. of Tsukuba, 2020-03
  • カナダにおける指導者のための実技型講習会について−筑波大学海外武者修行支援プログラムの報告−
    松尾 博一; 原口大輝; 松元剛
    いばらき健康・スポーツ科学, 2017-03
  • Japan College Sport Project‐NCAA Convention2018におけるセミナー‐
    松元剛; 松尾 博一; 山田幸雄
    大学体育研究, 2018-03
  • Effectiveness of the Heads Up Tackling (HUT) Program on Tackling Safety and Performance in American Football
    松尾 博一; 山田幸雄; 増地克之; 松元剛
    Int. J. Sport Health Sci, 2018-08
著書
  • Coach training of modern sports in Japan
    Matsuo Hirokazu
    International symposium report 'partnership in sports and development for tomorrow', 2021-03
会議発表等
  • Impact of social conditions on the mental health among athletes due to the Covid-19
    Rei Amemiya; Hirokazu Matsuo; Kazuki Inagaki; Shuji Kiji;...
    ARIHHP フォーラム 2021
  • National Football Leagueを目指す日本人アメリカンフットボール選手の課題
    栗原嵩; 松尾 博一; 松元剛
    日本コーチング学会第32回大会
  • A study of the Current State of Student Athletes in Japanese University from the Perspective of Well-being
    Ebihara Kae; Yamada Shinzo; Matsuo Hirokazu
    International Academy Conference -Achievements, Legacy and Continuity 2020-
  • Issues in Japanese University Athletics: A Scoping Study
    Kasahara Haruka; Yamada Shinzo; Matsuo Hirokazu
    International Academy Conference -Achievements, Legacy and Continuity 2020-
  • Institutional Collaboration for Checking Stress Levels and Providing Psychological Support for University Athletes during the Spread of Covid-19 ―Trial Conducted during the Spread of Infection from April to May 2020―
    Rei Amemiya; Hirokazu Matsuo; Hiroyama Tsutomu; Sakairi Y...
    Tsukuba Global Science Week 2020/2020-09-18--2020-10-18
  • Practice Report: Development and Implementation of an On-demand Online PE Course in Response to the COVID-19 Pandemic
    Hirokazu Matsuo; Kenji Nabekura
    Tsukuba Global Science Week 2020/2020-09-18--2020-10-18
  • Creating the Criterion of CFL Combine Result for Predicting the Draft-Pick and Application on Japanese Footballers
    Matsuo Hirokazu
    The 2020 Yokohama Sport Conference/2020-09-08--2020-09-22
  • フラッグフットボールの競技特性について
    松元剛; 松尾 博一
    日本フットボール学会11th Congress大会
  • フラッグフットボールにおける戦術的知識テストを用いた評価法に関する研究
    松尾 博一; 松元剛
    日本フットボール学会11th Congress大会
  • 大学生指導者の少年サッカーにおける指導実態に関する研究
    近藤喜成; 寺岡英晋; 松尾 博一; 青山彰吾; 松元剛
    日本コーチング学会第25回大会
  • サッカーの「パスを受ける」技能に関する戦術的知識とパフォーマンスについて
    前原拓哉; 寺岡英晋; 松尾 博一; 青山彰吾; 松元剛
    日本コーチング学会第25回大会
  • サッカーにおけるパス選択時の戦術的知識とパフォーマンスについて
    八田康平; 寺岡英晋; 松尾 博一; 青山彰吾; 松元剛
    日本コーチング学会第25回大会
  • 小学校高学年におけるゴール型球技種目に共通するゲームパフォーマンスに関する研究
    松尾 博一; 山田幸雄; 増地克之; 松元剛
    日本体育学会第66回大会/2015
  • アメリカンフットボールにおけるタックル技術の指導法に関する現状分析
    松尾 博一; 松元剛
    日本コーチング学会第27回大会
  • アメリカンフットボールにおけるタックル技術指導プログラムに関する研究.‐試合中のタックル様相の変化に着目して‐
    松尾 博一; 松元剛
    日本体育学会第67回大会
  • Effectiveness of the “Shoulder-Tackle” program on tackling safety and performance in American football
    松尾博一; 松元剛
    AIESEP World Congress 2018
  • Coach training of modern sports in Japan
    Matsuo Hirokazu
    International research symposium in ‘Partnership in sports and development for tomorrow’
  • Criterion for evaluating mid-game tackles of American Football
    Matsumoto Tsuyoshi; Hirokazu Matsuo
    AIESEP World Congress 2019/2019-06-19--2019-06-22
担当授業科目
2020-04 -- (現在)体育筑波大学
2019-10 -- 2020-03コーチング心理学筑波大学

(最終更新日: 2021-05-07)