現在地

江並 和宏(エナミ カズヒロ; Enami, Kazuhiro)

所属
システム情報系
職名
准教授
研究分野
計測工学
研究キーワード
精密測定,画像測定,知的測定,三次元形状測定
研究課題
次世代高精度ミラー製作のための傾斜角積分型超精密形状計測法の開発2007-01 -- 2010-01日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(A)47,580,000円
複雑な管状構造物の内面形状非接触測定装置の開発2007-01 -- 2008-01日本学術振興会/科学研究費助成事業 若手研究(B)2,040,000円
基準面を用いない高精度非球面X線ミラーの超精密形状計測に関する研究2004-01 -- 2005-01日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(B)14,200,000円
次世代非球面レンズ製作のための傾斜角積分型高速ナノ精度形状計測装置の開発2010-01 -- 2012-01日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(B)17,940,000円
職歴
2020-04 -- (現在)筑波大学 システム情報系 准教授
2007-04 -- 2020-03高エネルギー加速器研究機構 共通基盤研究施設 機械工学センター 助教
2003-04 -- 2007-03高エネルギー加速器研究機構 共通基盤研究施設 機械工学センター 助手
学歴
-- 2003-03東京大学 大学院工学系研究科
-- 1997-03東京大学 工学部
所属学協会
-- (現在)低温工学・超電導学会
-- (現在)日本加速器学会
-- (現在)計測自動制御学会
-- (現在)精密工学会
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
著書
  • 加速器ハンドブック
    日本加速器学会; 江並 和宏
    丸善出版, 2018-04
会議発表等
  • 高圧ガス法に準拠したILCのための9セル超伝導加速空洞の研究
    江並 和宏; 佐伯 学行; 道前 武; 平木 雅彦; 井上 均; 加古 ...
    第17回日本加速器学会年会/2020-09-02--2020-09-04
  • ILC計画実現に向けたKEK超伝導加速空洞製造施設(Cavity Fabrication Facility: CFF)の現状
    江並 和宏; 佐伯 学行; 道前 武; 平木 雅彦; 井上 均; 加古 ...
    第17回日本加速器学会年会/2020-09-02--2020-09-04
知的財産権
  • 加速管ディスクの外径計測方法、及び加速管ディスクの外径計測装置
    江並 和宏 川又 弘史 高富 俊和 東 保男
担当授業科目
2021-11 -- 2022-02機械設計筑波大学
2020-10 -- 2020-11機械工作序論と実習筑波大学
2020-11 -- 2021-02機械設計筑波大学

(最終更新日: 2021-06-18)