現在地

石丸 美穂(イシマル ミホ; Ishimaru, Miho)

所属
医学医療系
職名
助教
ORCID
0000-0002-5269-5698
学外所属
東京大学大学院医学系研究科  臨床疫学・経済学客員研究員
研究分野
疫学・予防医学
研究キーワード
大規模データベース研究
臨床疫学
ヘルスサービスリサーチ
歯科疫学
職歴
2020-04 -- (現在)筑波大学 医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野 助教
2019-10 -- (現在)国立国際医療研究センター 臨床研究センター 非常勤研究員
2017-04 -- 2020-03東京大学大学院医学研究科 臨床疫学・経済学 特任研究員
2014-03 -- 2016-03旭川医科大学病院 歯科口腔外科学講座 臨床研修医
学歴
2016-04 -- 2020-03東京大学大学院 医学系研究科社会医学専攻 臨床疫学・経済学修了
2014-04 -- 2016-03東京大学大学院 医学系研究科公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学修了
2006-04 -- 2012-03北海道大学 歯学部卒業
取得学位
2020-03博士(医学)東京大学大学院
2016-03公衆衛生学修士(専門職)東京大学大学院
免許資格等
2017-10医療情報技師(日本医療情報学会)
2012-03歯科医師
所属学協会
2019-10 -- (現在)日本口腔ケア学会
2016-04 -- (現在)日本臨床疫学会
2020-04 -- (現在)日本口腔衛生学会
2016-01 -- (現在)日本疫学会
2015-10 -- (現在)日本公衆衛生学会
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
著書
  • 超入門! すべての医療従事者のためのRstudioではじめる医療統計
    石丸 美穂
    超入門! すべての医療従事者のためのRstudioではじめる医療統計, 金芳堂, 2020-02
  • 超絶解説 医学論文の難解な統計手法が手に取るようにわかる本
    石丸 美穂
    超絶解説 医学論文の難解な統計手法が手に取るようにわかる本, 金原出版株式会社, pp.12-29, 2019
会議発表等
  • 口腔ケアのエビデンスを検証するためにはどのような研究をすればよいのか 医療ビッグデータを用いた臨床疫学的検討
    石丸 美穂
    第17回日本口腔ケア学会総会・学術大会/2020-09-02--2020-09-03
  • 平成28年度歯科疾患実態調査を用いた都市規模別高齢者の咬合状態調査
    石丸 美穂; 平 健人; 財津 崇; 斉藤 智也; 井上 裕子; ...
    第79回日本公衆衛生学会総会/2020-10-20--2020-10-22
  • 平成28年度歯科疾患実態調査を用いた都市規模別の口腔内状況と口腔保健行動の分析
    石丸 美穂; 平 健人; 財津 崇; 斉藤 智也; 井上 裕子; ...
    第79回日本公衆衛生学会総会/2020-10-20--2020-10-22
  • 40〜74歳における婚姻状況と歯科の自覚症状に対する受療行動の関連
    石丸 美穂; 平 健人; 財津 崇; 斉藤 智也; 井上 裕子; ...
    第79回日本公衆衛生学会総会/2020-10-20--2020-10-22
  • 閉塞性大腸癌に対する治療戦略 左側閉塞性大腸癌に対する大腸ステントと緊急手術 DPCデータベースを用いた臨床疫学研究
    石丸 美穂; 勝木 竜介
    第57回日本腹部救急医学会総会/2021-03-11--2021-03-12
  • 歯科レセプト情報「歯式」の妥当性に関する検討
    平 健人; 森 隆浩; 岩上 将夫; 佐方 信夫; 石丸 美穂; ...
    第79回日本公衆衛生学会総会/2020-10-20--2020-10-22
  • 歯科医師勤務病院の病院特性と医科歯科連携加算の地域格差の検討
    石丸 美穂; 森田 光治良; 岩上 将夫; 佐方 信夫; 平 健...
    第79回日本公衆衛生学会総会/2020-10-20--2020-10-22
  • 日本の歯科医療受療格差の検討~NDB公開データを用いた都道府県差の分析~
    平 健人; 森 隆浩; 岩上 将夫; 石丸 美穂; 財津 崇; 井...
    第31回日本疫学会総会/2021-01-27--2021-01-29
担当授業科目
2021-04 -- 2021-06医療法制筑波大学
2022-02 -- 2022-02保健医療福祉行政論II筑波大学
2021-04 -- 2021-06保健医療福祉行政論I筑波大学

(最終更新日: 2021-08-06)