現在地

渡邉 大貴(ワタナベ ヒロキ; Watanabe, Hiroki)

所属
医学医療系
職名
助教
ORCID
0000-0002-4436-5437
性別
男性
科研費番号
00779572
eメール
 
研究分野
リハビリテーション科学・福祉工学
研究キーワード
理学療法評価学
脳卒中片麻痺
ロボットリハビリテーション
装着型サイボーグHAL
歩行機能改善治療
研究課題
脳性麻痺等の発達期非進行性運動機能障害児に対する身体運動機能の向上を目指した小児用下肢装着型治療ロボットの開発と検証的医師主導治験2019-10 -- 2024-03丸島愛樹日本医療研究開発機構(AMED)/医療機器開発推進研究事業
急性期重度片麻痺患者に対するロボットスーツHALを用いた革新的歩行治療の確立2019-04 -- 2022-03渡邉大貴文部科学省/科学研究費助成事業 若手研究4,160,000円
運動障害児に対する自立歩行獲得のための骨盤6自由度動作アシスト技術の開発2018-04 -- 2020-03河本浩明文部科学省/科学研究費助成事業 基盤研究(B)100,000円
難治性重症心不全患者におけるロボットスーツHALを用いた革新的治療の開発2017-04 -- 2020-03小池 朗文部科学省/科学研究費助成事業 基盤研究(C)50,000円
脳脊髄損傷による中枢性運動機能障害に対するロボットスーツHALを用いた機能回復治療法の有効性試験と地域連携機能回復治療プログラムの構築2014-10 -- 2017-03山崎正志厚生労働省/労災疾病臨床研究事業費補助金
職歴
2017-04 -- 2020-03筑波大学 医学医療系/サイバニクス研究センター 研究員
2016-04 -- 2017-03筑波大学 医学医療系 研究員
2009-04 -- 2016-03筑波記念病院 リハビリテーション部 理学療法士
学歴
2014-04 -- 2020-03筑波大学大学院  人間総合科学研究科 疾患制御医学専攻 医学の課程(4年制)一貫制博士課程修了
2014-04 -- 2017-03筑波大学大学院  人間総合科学研究科 ヒューマン・ケア科学専攻 3年制博士課程修了
2012-04 -- 2014-03筑波大学大学院  人間総合科学研究科 フロンティア医科学専攻 修士課程修了
取得学位
2020-03博士(医学)筑波大学
2017-03博士(ヒューマン・ケア科学)筑波大学
2014-04修士(医科学)筑波大学
免許資格等
2019-12茨城県社会リハビリテーション専門職人材育成研修会(初級)修了
2018-04認定理学療法士(脳卒中)認定証
2009-05理学療法士免許証
所属学協会
2019-04 -- 2020-03一般社団法人 茨城県リハビリテーション専門職協会
2018-04 -- (現在)一般社団法人 日本循環器学会
2017-04 -- (現在)特定非営利活動法人 筑波脳神経外科研究会
2016-04 -- (現在)一般社団法人 理学療法科学学会
2009-04 -- (現在)公益社団法人 日本理学療法士協会
受賞
2018-06公益社団法人 茨城県理学療法士会 学術賞
2018-02第36回 筑波脳神経外科研究会 優秀演題賞 基礎研究部門
2017-04一般社団法人 理学療法科学学会 2016年度 最優秀論文賞
2017-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科 ヒューマン・ケア科学専攻 学長賞
2016-11ACRM 2016 Stroke ISIG Poster 3rd Place Award
2014-03筑波大学大学院 人間総合科学研究科 フロンティア医科学専攻 優秀論文賞
2009-03公益社団法人 日本理学療法士協会 優秀賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
その他の論文・記事
著書
  • (学位論文)急性期脳卒中片麻痺者に対するロボットスーツHALを用いた歩行機能改善治療に関する研究 博士論文(医学)
    渡邉 大貴
    2020-03
  • (学位論文)回復期脳卒中患者におけるロボットスーツHAL®福祉用を用いた歩行練習の効果および健康関連QOLに関する研究 博士論文(ヒューマン・ケア科学)
    渡邉 大貴
    2017-03
  • (学位論文)脳卒中片麻痺患者におけるロボットスーツHAL®福祉用を用いたリハビリテーションの効果の検討 修士論文
    渡邉 大貴
    2014-03
  • 第2章 回復期における理学療法とエビデンス 回復期における機能回復④-上肢(分担執筆)
    渡邉 大貴; 飯野 和徳・他
    理学療法 MOOK 23 回復期・生活期の脳卒中理学療法, 三輪書店, pp.59-66, 2018
会議発表等
  • USEFULNESS OF CARDIAC REHABILITATION WITH ASSISTANCE FROM HYBRID ASSISTIVE LIMB (HAL) IN PATIENTS WITH CHRONIC HEART FAILURE
    Kato Hidenori; Koike Akira; Wu Longmei; Watanabe Hiroki; ...
    Conference of American-College-of-Cardiology (ACC) / World Congress of Cardiology (WCC)/2020-03-28--2020-03-30
担当授業科目
2018-04 -- (現在)理学療法評価学実習 Ⅱ人間総合科学大学 保健医療学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻(非常勤講師)
2018-02 -- (現在)老年保健/老年保健実習茨城県立つくば看護専門学校(非常勤講師)
授業以外の教育活動
2019-04 -- 2020-03若手リハビリ専門職レベルアップ推進事業 育成コーディネーター一般社団法人 茨城県リハビリテーション専門職協会
2018-04 -- 2020-03理学療法士としての臨床活動・教育医療法人財団 県南病院
学協会等委員
2018-04 -- (現在)公益社団法人 茨城県理学療法士会つくばブロック 代議員

(最終更新日: 2020-04-15)